こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

保育か別の進路か悩んでいます。

こんばんは。
保育養成学校に通い、現在4年で保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の取得見込みがある者です。
現在全ての実習が終わり、就職について動き出したところですが、進路について悩んでいます。

今まで将来は病棟保育士になりたくて、まず保育士として経験を積んでから病棟に行こうと考えていました。
なので卒業後は公務員保育士を第一志望に考え、最後の幼稚園実習が終わったら保育園に就職しようか幼稚園にしようか本格的に決めればいいかと考えていました。
しかし実習も終わりボランティア(公立保育園)や保育インターンシップ(認証保育所)も経験して、保育の道は自分には違うんじゃないかと思いはじめました。
もちろん子どもは大好きですし、遊んだりしてると可愛くてたまりません。
しかし実習などを通して自分自身頑張ったつもりですが、何を学んだか考えると保育者として必質が身に付いたとは思えませんし、友達の実習体験とか聞くと本当にみんな成長してて自分はそこまでのやる気や気持ちが無かったのかなと感じます。
女社会や保育者には向いてないんだなとか、好きと向いてるは違うのかなとも。


今さらとか逃げたって思われるかもしれませんが、保育者の道を諦めて、子どもに関わる関わらない関係なしに一般企業や飲食・販売など、別の道に進むことも考えはじめました。
しかし今から一般的な就職活動を始めるのは遅いのはわかっています。
自分でよく考えなきゃいけないことなのもわかっていますが、時期が時期であまり悩んでる時間がないのが現状です。

なので保育の道以外に進んだ方やそうじゃなくても進路に関することで良かったこと後悔したことなど色々聞かせて頂きたいです。
体験談や客観的な考え方などなんでもいいのでお願いします。
長文になりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-15 02:49:22

QNo.7644461

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

素晴らしいですね。
回答にはなりませんが参考まで:

韓国では、
正しい英語を身に着けさせてくれるかどうかが
保育園選定の条件なのだそうですが……就職難の
日本でも、そのような日が到来するかもしれませんので、
是非というか、せめて、
正確で美しい発音で、
誕生日を祝う歌、アメイジンググレイスなどの英語の歌を
歌えるように教えてあげてください。

カタカナ発音に近い、
イントネーションと強弱を無視したフラットな日本的な
英語の発音は、危ういですよね。
ジャパングリッシュは全国的な傾向なのですが、
なぜなのでしょうね。実に、不思議なことです。

投稿日時 - 2012-08-15 12:48:47

ANo.3

やる前から悩んで後悔するよりやってから後悔しなよ
現場に出る前からアレコレいったところではじまらない
人の芝は青く見えるだえで自分もちゃんと成長してるよ
たとえそうじゃなくても早咲きの花もあれば遅咲きの花もある
早熟ならいいってわけじゃないし大器晩成型かもしんないでしょ
まず現場に出て経験積んでから悩みぃ

投稿日時 - 2012-08-15 09:47:20

ANo.2

二つ言葉がありますよね?。

「好きこそ物の上手なれ」
「好きだけで仕事は勤まらない」

どちらもよく使われるし、どちらも本当のことでしょう。
ただ、私の経験からすると「好きこそ物の上手なれ」のほうが、ウエイトとしては高いような気がしています。

当初の理想どおりに行かないことは、進路を決定するときには良くあることです。
本質に気付いてみたり、想像と違っていたと気付くことも良くあります。
それで後悔してみたりするときもありますね。

しかし、実際には「先は長い」わけです。
あなたが「自分はあまり学べなかった」と思っていても、それは短い実習期間中でのこと。
感じたことが「決定的なこと」かどうか、良く考える必要性があるでしょう。

実際に仕事が本格化して気がつくこともあるし、埋めようと努力して埋まらないと言うものもあります。
また「これは呑まないと仕事が成り立たない」というような、ある意味「必要悪」というものも、社会にはつき物でもあります。
そんな中で「どこに自分の限界点を置くのか?」で、その先…仕事を替えるなどの「新たな一歩」を踏み出していくときの「強さ」も変わるのです。

バネが反発するとき、どれくらいまで押されているか?ということですね。
もちろん、押さえられ過ぎては元も子もありませんが「好きであること」を自分の中で大事とする限りは、そうそう凹んでしまいきるということも無いはずです。
そんなにも人は弱い存在じゃありませんからね。

「好きであること」が最大の武器であり、最大の防具だと言うことです。
あとは、自分自身がそれを使いこなすだけの実力をつけられるかどうか、です。
どうしてもそれが活かせない場所だと思ったときに、辞めれば良いことだと思います。

とりあえずは多く悩むことはしないで、自分を試すくらいの気持ちで、今までの目標に向かって進んでみたらどうでしょうか?。
結論は急いではいけません。

投稿日時 - 2012-08-15 07:23:23

ANo.1

別に、資格をとってからで、何ら問題ないでしょう。ゆっくり考えればいいよ。公立とか、あんまり限定しない方がいいんじゃない。
病院の付属で、看護婦さんの子供をアヅカルシセツ、ヤクルトさんなんかで、その子供をアヅカルシセツ、それほどノルマが厳しくなく、楽しくやれるのでは。公立系だと、ノルマややることたくさんで、ギュウギュウず目でしょう、ソオイウノニムイテナインジャナイノ。子供や、年寄りの面倒を見るのは、楽しいですけど、優しさを限りなく、売り渡す商売です。あなた自身がジュジツシテイテ、人生を楽しめなければ、その、生き生きとした、感情を子供に転移できませんよ。自分の中では、意地悪で、嫌な女。友達や、男や、家族に対して、嫌味な女が演じられれば、子供達には優しい、お姉さんを演じられるのでは。私は、老人ホームの職員ですが、仕事以外では悪い男です。道路はオープンかーでかっ飛ばすし、ゴミだって、時々投げ捨てちゃうし、マーケットでは、障害者枠に止めるし、笑えるくらいです。でも、お年寄りには100パーセント以上の笑顔を提供しています、意味わかるかな。違う仕事を選ぶもよし、人生勉強してから、ほぼさんになるもよし、女性なら、いくらでも、潰しが聞きます、いろいろ経験して見ましょう、頑張ってね。

投稿日時 - 2012-08-15 05:10:19

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-