こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

これは 恋 ですか?(めっちゃ長文です)

中2女子です。


私には、凄く大切な友達がいます。仮に Aちゃん とします。


私は、幼稚園を卒園したあとに東京から長野へ引っ越してきて、誰も友達がいない状態で長野の小学校に入学しました。
それで、なかなかクラスの子に声をかけられず(もとから消極的なタイプで…)、一人でいました。

そんな私に、声をかけてくれたのが、Aちゃんでした。
話してみると、家が結構近くにあることがわかって、Aちゃんが、
「じゃあ、一緒に帰ろうよ!」
と言ってくれました。
それから、毎日一緒に登下校したり、ほとんど毎日遊んだりして、とても仲良くなりました。

小学校3年生でクラス替えがあって、それから中1まで同じクラスになれませんでした。
小5ぐらいのときに、Aちゃんがいじめっぽいことをされて、会ったばかりの明るいAちゃんではなくなってしまいました。私はどうしていいかわからず、Aちゃんとの距離が少し空いてしまったように感じられたときもありました。
でも、登下校は昔から変わらず一緒でした。

それから、先生とか、Aちゃんのクラスの人たちのおかげでいじめもなくなって、中学校に入学し、Aちゃんは、またまた私と同じクラスになることは出来なかったけど、部活とかで新しい友達も増えて、昔の明るいAちゃんに戻りました。



で、そのころから、私の気持ちに変化が出てきました。
Aちゃんが明るい子に戻って、嬉しいと思っていました。
でも、なんだかAちゃんが私と喋っているときよりほかの友達と喋っているときのほうが楽しそうに見えました。というか絶対そう。
それで、よくわからないけど、嫉妬心(?)みたいなものを抱きました。

小5でAちゃんがいじめられていたとき、Aちゃんが私に
「○○(←私の名前)以外信じられない」
と言いました。

たぶんそれが関係してるんだと思います。
Aちゃんが私と喋っているときよりほかの友達と喋っているときのほうが楽しそうに見えたとき、『私が一番じゃなくなってしまうんじゃないか』って、焦りを感じました。
昔は『私が一番がいい』なんて思ってなかったのに…


そんで今年やっとAちゃんと同じクラスになることができました。
同じクラスになって、話す機会も増えました。
だけど、たくさん話そうと思ってたはずなのに、何故だかうまく話せません。
中一のころから、話すときにちょっと違和感を感じてました。
今までと、気持ち的に、なんとなくおかしいな、って。
よくわかりません。話しづらいけど、でも一緒にいると嬉しい、楽しい。

他にもいろいろな感情が。。。

箇条書きします↓
 ・下校時に誰かに「一緒に帰っていい?」って言われて、私とAちゃんとそのひとで帰るけど、微妙な  気持ちになる。 『ホントはAちゃんと2人きりで帰りたいのに…』
 ・Aちゃんのことを見ると落ち着く、嬉しくなる。逆にAちゃんが学校を休んだ日は凄く学校がつまら   ないなって思っちゃう
 ・下校時別れるときに「ばいばい」って言うのが嫌。『できることならずっと一緒にいたい』
 ・Aちゃんに嫌われたくない! 一番がいい。
 ・他の友達とは具体的には言えないけど違う。
 ・誰よりもAちゃんが一番信じられる。


……なんか全部書くときりがなさそうなんで終わりで。

私は下駄箱掃除なので、この前Aちゃんの靴にキスをしてしまいました。
自分でもなんでしたのかはっきりしません。

とにかく、Aちゃんが好き。大好き。


でも、この 好き が友達としての 好き なのか、恋愛感情の 好き なのかが、わからない。
今まで同性にも異性にも恋をしたことがないので、みなさんに助けてもらいたいです。



私の、この気持ちは 恋 ですか?

もし恋だとしたら、同性が好きってことになります。
本当に、もし恋なら、私はどうすればいいですか?

投稿日時 - 2012-06-30 05:23:33

QNo.7563157

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 今は何を言っても理解できないでしょうが、「変なヤツ」とは、あなたがAちゃんと二度と会えなくなるようなことがあっても、たとえ親と一緒に居られなくなるようなことがあっても、一緒に居たいと思う男性のことです。

 良い男とは限らない。格好良いとも限らない。何で好きになったのかも分からない。だから「変なヤツ」なのです。

 このまま、Aちゃんを「好き過ぎる」ような想いが高まっていけば(自分で制御できなくなるようなことがあれば)、あなたを救ってくれるのは、この「変なヤツ」だけです。

 できるだけ、自分で制御出来る方が良いのですが、出来なければ、この「変なヤツ」を捜してみましょう。

 きっと、あなたの望む形で現れてはこないかもしれませんが、きっと、その時のあなたを救ってくれます。

 まだまだ中2なのですから、様々なことが待っています。現実の世界はあなたの頭の中にあるのではありませんから、14年足らずしか生きていないあなたの頭では想像も付かないことが、たくさん待っているのです。

 たとえ百年生きたって世界は理解できません。現実の世界は、人の頭の外にあるのですから。

 考えても理解できない現実もあること、理解しなければなりません。

 話しが変な方に言っちゃいましたけど、Aちゃんのことは、好き過ぎない程度に、大好きでいましょう。

投稿日時 - 2012-07-01 20:56:58

お礼

補足質問への回答、ありがとうございます!


>このまま、Aちゃんを「好き過ぎる」ような想いが高まっていけば(自分で制御できなくなるようなこ とがあれば)、あなたを救ってくれるのは、この「変なヤツ」だけです。

自分で抑えるのは難しいですね多分。Aちゃんのことでペンを折ったこともあるし(汗
「変なヤツ」ですか…捜してみようかな。
でも今は変なヤツになりそうな男子はいませんね。。。
私は結構大人しくて静か(はっきり言えば暗い)奴なんです。
だから、みんな私のことあまりいいように思ってない(ようにめっちゃ見える)んです。


まだまだ中2なので、ゆっくりいきたいと思います。
本当にありがとうございました!!

投稿日時 - 2012-07-02 20:23:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

友情でしっかり結びつきたい気持ちです。
つまり「私は、Aちゃんの一番の親友」という存在である。
決して、他のだれかに一番は譲れないわ。

簡単にいうと上記のような感情でしょうね。

投稿日時 - 2012-06-30 06:36:58

お礼

dokidoki777様は、友情だと思うのですね。
んー、難しい><


回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-07-01 20:04:00

恋愛感情に近いのではないでしょうか。

Aさんの靴にキスをしたのは、本人にする訳にもいかないからでしょう。
同性愛はデリケートな問題だと思います。

それを大っぴらにしてもやっていけるのは芸能人くらいかなと思います。
大抵の人は引いてしまうのが普通なのではないでしょうか。

同性愛が悪いとかおかしいという話ではありませんよ。
ポイントはAさんが同性愛を受け入れられるかどうかだと思います。

もし受け入れて貰えるなら、告白して付き合うことは可能でしょう。
しかし、周囲に言えることではありませんし、うまく隠していく必要が出てきそうですね。
隠さずにやっていければそれに越したことはありませんが、周囲に曝け出すのはリスクを伴うことだと思います。

受け入れて貰えなさそうなら、表面上は友達として付き合うことになるでしょう。
さりげなく同性愛についてどう思うか訊いてみるのもありかと思います。

どちらにしろ、あなたが自分の想いを制御できなければ、自分が苦しむばかりでなく相手にも迷惑が掛かるかもしれませんから、気を付けましょう。
異性間の恋愛でも色々悩みはつきものですからね。

投稿日時 - 2012-06-30 06:26:02

お礼

やっぱり恋心なんでしょうかね?

他の女友達とは(友達少ないけど 汗)普通に話せるし…


回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-07-01 20:01:00

ANo.1

 友達としてだって、恋愛感情だって、「好き」な気持に変わりはありません。似たようなもんです。

 人を好きになる気持は大切です。

 ただ、それで他の人が嫌いになったり、傷つけてしまうようなことは避けなければなりません。

 なぜなら、そのことで、大好きな人を傷つけてしまったり、会えなくなってしまったりするからです。

 それから「負の連鎖」が始まります。


 最近Aちゃんに違和感を感じるのは、あなたがAちゃんを「好き過ぎる」からです。

 Aちゃんもそれを、微妙に感じ取っているのです。

 これから、必ずAちゃんより大事な「変なヤツ」が現れます。絶対です。

 そのときまで、Aちゃんを大事にしておきましょう。相談にのってもらえるように。

 もちろん、Aちゃんの友達もです。


 「私が一番」という気持だけは、気を付けて、制御しましょう。

 Aちゃんには、あなたが一番の時もあれば、そうじゃないときもあるはずです。

 そういう関係にしておかないと、Aちゃんの魅力は半減してしまいます。

 あなたにとっても「Aちゃんが一番じゃないときもある」ようにしておかないと、

 Aちゃんにとってのあなたの魅力も半減します。


 ちょっと難しいことかもしれませんが、そんなものです。

 けっして、「好き過ぎる」のは良い結果を生みません。


 でも、Aちゃんのこと、大好きでいましょう。

 言ってることは、矛盾しているように聞こえますが、実はそうでもないのです。

 Aちゃんより大切な「変なヤツ」が現れるまで、頑張りましょう。

投稿日時 - 2012-06-30 06:24:40

補足

…ちなみに、「変なヤツ」ってどんなヤツでしょう??

投稿日時 - 2012-07-01 19:18:53

お礼

〉 けっして、「好き過ぎる」のは良い結果を生みません。


  でも、Aちゃんのこと、大好きでいましょう。


うーん、難しいものですね…
がんばります。

回答、ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-07-01 19:17:16

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-