こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2年保育にする場合・家庭での教育教材について

お世話になります。
7月で2才になる双子の母です。現在3人目を妊娠中です。

私たち家族の住む地域では幼稚園は3年保育が主流で、例えば最寄りの幼稚園の募集枠は、3年保育が150名、2年保育は10名といった感じです。

下の子の育児があるため、双子の幼稚園入園と同時に働きに出ることができないため、経済的に双子を3年保育に入れることが難しい状態ですが、教育という観点から、保育園は検討していません(私が病院に行く時などに保育園の一時保育は利用しています)。

以上のような理由から、双子の幼稚園は2年保育にしようと考えているのですが、最寄りの幼稚園に問い合わせたところ、2年保育枠で途中入園してきた子も、3年保育枠で入園していた子と同じように扱ってゆくとのことで、簡単な折り紙などの作業ができるように、ハサミ、ノリなどの道具が使えるように、また、基本的な生活習慣(自分での着替え、箸での食事、トイレなど)、ご家庭でできるようにしてきたほうが無難と説明されました。

そこで、通信教育のようなもの、もしくは書籍などで1年間、何かしらの学びの場を取り入れたいのですが、おススメの教材はありますでしょうか。3年保育の子が幼稚園の1年目で行なうようなことを、だいたい経験させてあげられるような内容のものがあると良いのですが・・・

ご存知の方がいらっしゃいましたら、お知恵を拝借できれば幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-06-29 08:40:12

QNo.7561415

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

幼稚園一年目で何をできるようにするかというと
やっぱり通信教育などの「お勉強的なこと」よりも

・言葉の指示で動けるかどうか
・衣類の着脱
・身辺の持ち物の用意や片付け
・ハサミ、のり、おりがみの「使い方」がわかって身についていること。
ではないでしょうか。
ただ、おうちでやるのは大変ですけどね。

やる気を出させる意味ではしまじろうのDVDなんかはいいと思います。
教材もついてはいますけど、どちらかというと
年少さんは生活面の方が大事ですから
一日なるべく時間で動くようにするといいと思います。

お弁当を作ってお昼はお弁当を食べさせることで
「お弁当袋から出す、開ける、お箸などを出す、食べる、しまう」
までが練習できます。
お弁当じゃない日もテーブルを拭くなど手伝わせることができますね
小さめの子供の手にちょうどいい布巾を用意するとか
どちらか一人をお茶当番にして
小さめのポットからコップに入れて運ばせる、とかもいいと思います。

100均などでカゴを用意しましょう。
引き出しやカラーボックスもいいですね。

朝、着替えはそれぞれの子供の分ワンセットをカゴに用意して
自分で着替えさせましょう。
少しずつ手伝いながらでも、練習しましょう
ボタン、ホックなどもだんだん取り入れてください。
夏は水着にも着替えますね。

脱いだ者をたたむ、洗濯カゴへ入れる、なども。

タオル掛けにフックをかけて、ループをつけたタオルを
お子さん自身で毎朝かけさせてもいいと思います。

トイレは時間排泄。
朝食の後、出かける前、帰宅後、など誘いかける。
順番の守り方

それぞれの子供用にお絵かきや工作の道具を用意します。
子供の名前もつけましょう。
最初は名前が読めなくてもいいように、マークも一緒につけます
☆ハナコ ○タロウ
みたいに。

時間を決めて、出す、使う、片付ける、までワンセット。

折り紙は最初は三角や四角など角を合わせるところから教えるといいと思います

保育園や支援センターの未就園児向けの事業、児童館で
工作の日や手歌遊びの日などもうけているので、積極的に利用するといいと思います。

ただ赤ちゃんのお世話もあるし
危ないのもいけないので
工作セットなどは時間が終われば隠すのがいいでしょうね。

使う時間はカゴにそれぞれワンセット入れて、カラーボックスの段に入れるとかでもいいでしょう。

ハーモニカやカスタネットを使う合奏やお遊戯もやるかと思います
おうちで音楽に合わせて踊るとか、手拍子であそぶとか
普通に小さい子とやるような遊びをするといいとおもいます
これも未就園児向けの子育て支援センターや児童館なんかでやってたりするので
通われたらどうかと思います。


経済的なことだけが理由なら
私立幼稚園でも就園助成金などが自治体によっては出るので
調べてみてはどうでしょうか。

ハサミの練習はまず、細長く紙テープのようにした紙を適当に切る「乱切り」
つぎにそのテープに線を引いて、線のところで切り落とさせる。
つぎに2~3回チョキチョキしないと切れないくらいの幅にどんどん紙の幅をひろげていく

ジグザグ、曲線などきるようにする。

二つ折りの紙を線に沿って切って開くと「りんご」みたいな
形になるものを用意してあげて少しずつ複雑なものにしていく。

教材をどうするかより「どうやったらできるようになるか」
を細かくステップにして用意してあげる方が大事かなと思います。

靴下なら、ショートソックスからはじめて自分ではける練習をするとか。

投稿日時 - 2012-06-29 11:48:46

お礼

とても丁寧にご回答いただき、ありがとうございます。

大変参考になりました。
生活習慣については、今の時期から少しずつ始めて、焦らず楽しく進めてゆきたいところです。
また、時間での行動についても、双子ということもあって、休日も含めて家族そろって同じ時間に起床し、昼寝タイムも就寝タイムも決めていて、ふたり同時に行動してもらっているので、画用紙などで時計を手作りして、少しでも時間を意識できるような工夫を加えてゆこうかと思います。

ハサミなどの文房具も取り入れ、アドバイス頂いた順序、収納方法、片づけ方を参考に取り組んでみようと思います。細かくステップを用意して、成功体験を積み重ねさせてあげることこそが、楽しく学び続けられるための秘訣かもしれませんね。

親身になってご回答いただけて嬉しいです。ありがとうございました。また何かありましたら、ご助力いただければ幸いです。

投稿日時 - 2012-06-29 14:19:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

2年保育でも3年保育でも、技量の差はほとんどありません。
教育的な要素よりも、親の都合で3年保育になることが多いです。

2年の子には前年度のことを指導したくない、のは保育士たちの都合。
子供たちには全く関係のないことです。

子供が幼稚園に通うようになったら、元気に毎日、
幼稚園に通うようにしてあげれば良い事。

今日は何があった?
から始まり、親が子供と会話する時間さえあれば、3年保育の連中なんて抜かせるよ。
幼児たちには、まだ差なんてないですよ。

投稿日時 - 2012-06-29 12:05:41

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど技量の差はほとんど出ないのですね。子供が幼稚園に通うようになったら、ひとりひとり、ゆっくり話を聞いたり、幼稚園でやったことをウチでもやって見せてもらったり、毎日を楽しく過ごせるように導いてあげたいです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-29 14:13:55

ANo.3

質問の趣旨からずれますが、そのような理由で子供さんに幼稚園の年少相当の経験を積ませたいのであれば、教材ではなくあなたが教えるべきだと思いますけど。。。

投稿日時 - 2012-06-29 10:57:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、できる限り私が一緒に取り組むことで色々なことを教えてあげるつもりです。ただその過程で、どんな折り紙の遊び方があるのかや、ハサミの使い方の指導方法など、一緒に取り組む上での指針があれば教えてあげやすいかと思い質問させて頂きました。

投稿日時 - 2012-06-29 14:11:18

ANo.2

入園させたい幼稚園が決まっているのなら、
年少さんではどのような教育をされているのかを、
お尋ねになってから、教材を検討されるのが良いと思います。

私の息子が通う園の年少さんの教材は、
・クレパスでお絵かきするノート(線を書いてみよう、丸を描いてみよう、という感じ)
・B4サイズの自由帳
・ハサミで切って、糊づけするような、とても簡単な紙工作
・折り紙

その他、お遊戯をする時に持つ鈴、カスタネット、パレット絵具、があります。
絵具は、使わせない園もあると思います。

私の個人的な考え方ですが、通信教育だと不要なものも入ってくるので、
書店の幼児コーナー等で、ばらで購入した方が良さそうに思います。
ハサミでチョキチョキ、糊でペッタン、などは、
3歳・4歳・5歳、という感じにレベル別で、楽しそうなものが並んでいます。
お勉強的なものは、園によって差があるので分からず申し訳ないのですが、
年少さんでは、文字や数字はまだ習わせないと思います。

お着替えやトイレなどの生活習慣は、普段の生活で身に付きますし、
身体能力についても、外遊びで基本的なことは習得できます。
普通に外遊びさせていれば、転んだ時には自然と手をついて、頭や顔を守るようになります。

あれこれたくさん入った教育セットのようなものは、必要ないと思いますよ。

投稿日時 - 2012-06-29 10:55:29

お礼

ていねいなご回答ありがとうございます。
幼稚園は園バスを利用するとなると、ひとり月々4000円ほどかかるようなので徒歩圏内の最寄の幼稚園以外は難しいところです。双子を預けて落ち着いて対応できる時に幼稚園に電話して詳しいことを確認してみようと思います。
また、現在こどもチャレンジを受講していますが、月ごとに色々と届くものは、有用なものばかりではないようです。通わせようと思っている幼稚園の教育内容に合わせて書籍や文房具など組み合わせて、ウチの中、外どちらも楽しく身につけて行けるよう進めてゆこうと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-29 14:08:41

ANo.1

やっぱり無難なところでがんばる舎やポピーあたりなんじゃないでしょうか?

あとは文字の読み書き(ひらがな、かたかな)などは幼稚園によって進行状況が違うので、
その辺は確認したほうがいいでしょうね。あと、毎日本を読む習慣がある園かどうか。

可能であれば、その園の一日の流れや年間指導目標など教えてもらえればベストですね。

投稿日時 - 2012-06-29 09:06:59

お礼

早々のご回答ありがとうございます。
がんばる舎、ポピー、調べてみることにします。また、具体的な教育内容について、幼稚園に確認し、可能であれば見学や体験入園などに参加してゆきたいところです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-29 14:04:14

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-