こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

江戸時代、武士と農民の体重差

江戸時代の身長は160cm程度が平均だったらしいですが、当時武士と農民の体格はそれぞれどのくらいが平均値だったのでしょうか。

投稿日時 - 2012-05-22 09:43:14

QNo.7489396

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

当時、体重を量る習慣はなかったですからね。遺骨を調べれば身長は分かりますが、骨からは体重までは分かりません。
一般的な傾向とすれば、おおむね武士は知的労働で農民は肉体労働でしたから、農民の方が力があったと思います。え?武士は剣道で鍛えていたんじゃないかって?剣道なんかをやっていたのはごく一部の運動神経に自信があった人か剣道の師範の家に生まれた人だけで、一般的な武士は刀なんて身分を示す飾りに過ぎませんでした。だから、幕末になると新撰組や奇兵隊のように農民出身の人たちが活躍するのです。

投稿日時 - 2012-05-22 10:17:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

江戸時代には体重計も健康診断もありません。重さを量る道具は天秤と分銅しかない。それは商人しか使いません。雷電爲右エ門の体重は46貫だったと伝わっていますけど、どうやって量ったんですかね。いずれにせよ体重に興味がもたれたのは相撲取りぐらいだったでしょうね。

投稿日時 - 2012-05-22 23:05:13

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-