こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚が不安

23歳の男です。この度、年上(30前後)の女性との結婚が決まりました。

結婚はとても嬉しいのですが、最近「もう結婚してしまってもいいのか」と不安になってきました。

以下に列挙します。
・大学を卒業して就職し、やっと自由に使えるお金が増えた矢先、大して遊びもせず結婚するという事。

・結婚相手はこれまでいわゆる独身貴族。相手は自分のためにお金を使ってきたのに、自分はそうすることなく結婚することに対する、不満と言うか、悪い言い方をすれば「損をした」ような感情。

・同系職での結婚。狭い業界なため、自分の見聞を広げることなく終わってしまう事に対する不安。

・結婚相手が生涯2人目の彼女。それに対して相手は恋愛経験(身体の関係もある)豊富。それに対する、言いようのない不満。

などです。

マリッジブルーなのかもしれませんが。

どんな些細なことでも構いません。アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2012-03-17 18:39:14

QNo.7367704

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

女ですがお気持ちお察しいたします。
結婚に直面した多くの方が陥るマリッジブルーでしょう。
とくにそんなに若いならばなおさら。
その憂鬱の原因は
「俺(私)の人生、ここまでかぁ…」という“終わった感”です。

この気持ちを抱える限り、結婚後ますます不満が膨らみ、
家庭不和をもたらしてしまう可能性が高くあります。
私が考える解決策は2つです。

1つは、今は結婚しない。
結婚したら一生を1人の配偶者のみに捧げるべきという価値観の方、
浮気などウソが下手な方はこちらをオススメします。

2つめは、結婚するがこれが最後、これがすべてだとは思わない。
私は後者のタイプです。
生涯この1人だけを愛さねばならない、と決めつけると気持ちが重く、
楽しくない。社会的には逸脱行為とみなされる状況に憧れてしまいやすい。
でも周りを見ると、
結婚してもモテている人、離婚した人、離婚していないけれどうまくいっていない人、
配偶者に先立たれた人、60過ぎて再婚した人…
かなりいろいろなケースがあるものです。

生涯1人に縛られるなんて考え方したら損かも。
まだ何が起こるかはわからないのに。
私はそう思って気楽に結婚することにしました。

生涯1人と決めつけなければ、必然的に配偶者に多くを求めなくなりますので、
不満や不平が減ります。
そうすると意外に夫婦関係も良好だったりします。
いつでも自分次第でやり直せるのだと思っていれば
結構ラクになれますよ。

ご参考まで

投稿日時 - 2012-03-28 18:39:21

ANo.8

マリッジブルーと言うより「損得勘定」をしているのかと思います。

結婚が決まりなら、しばらく婚約期間として時間を持つことを彼女に提案しましょう。
彼女の立場になって見たら、かなり彼女もこの結婚は損得勘定で考えると同じ様な結論が出ます。

自分に対して彼は年下で遊んでも居ない、人生経験も無いのに結婚ですから、ある意味「貴方に賭けた結婚」を決断したのですね。
彼女の親もまた23歳の貴方を良く許してくれました。

彼女にも再度「損得勘定」をしてもらい、結婚を考えてもらいましょう。
自分が損な結婚をするのではないか?という不安を彼女に正直に話して下さい。
深読みすると、妻になる人は恋愛経験豊富でそれをいつか妻に過去としてチクチク言ってしまう夫になるかもしれないと言う危機感を彼女に話しましょう。
今の不満を抱えたまま結婚を強行すると、妻は遊んだのに妻は社会を知っているのにと駄々をこねる夫と、それをなだめながら結婚したのはミスだったかと離婚を考える妻になりかねません。

投稿日時 - 2012-03-18 11:50:12

ANo.7

はじめまして。

その結婚、止めた方が良いと思いますよ。
だって、結婚をしたくないと思う理由が自分に対する事だけなので。

結婚したら奥様になる人との今後について不安なのでは無く
現状、今の自分が結婚したらどう思うか?に重点が置かれているからです。

もちろん、結婚すれば、自分の稼いだお金を全部、自分の為に使える訳ではありませんし
自分が稼いで来たお金を自由に使えない事が不満なら、あなたにはまだ結婚は早いと思います。

マリッジブルーという類の感情ではありません。

あなた自身が言っているように、
人生を謳歌出来なかった(出来ない)事に対する不満なのです。

それは単純に、「自分が良ければ、それでいい」と言っているのと同じです。

今の彼女と、今の時点で結婚すれば、
「俺が稼いだお金を自由に使えない」と思うようになり、
それが積もれば、些細な事も不満に変わってしまいます。

そもそも、自分が稼いだお金を自由に使うという考えがあるうちは
結婚なんて無理です。

投稿日時 - 2012-03-18 11:25:23

ANo.6

独身を謳歌し、やりつくした感のある彼女に対して
まだまだ独身の楽しみもロクに味わっていないあなた。
せっかく社会人になったのに、そんなに慌てて
制約のある選択をしなくてもいいのに、と思いますよ。

あなたも充分に独身を楽しみ、その中で
”そろそろ・・・”と思った時が結婚のタイミングじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2012-03-18 08:56:22

ANo.5

彼女が、今まで自分のためにお金を遣いまくって
恋愛しまくって欲望を満たして苦労もなく生きてきた女、
そんな風にしか思えないなら、そんな人とは結婚しない方が
いいんじゃないですか?
彼女さんが本当はどういう人かわからないけれど、
あなたには彼女の芯がいまいち掴めてないんでしょう?
信じられない人と結婚するのは、無理じゃない?
というか、どこが良くて結婚するのかわかりません。
彼女が強くて、いろいろ任せられてラクそうだから?

「幸せにしてもらおう」という考えは、うまくいかないです。
この人を自分の力で幸せにしてあげたいと思えなければ、
無理じゃないかな。

投稿日時 - 2012-03-18 07:04:12

ANo.4

どうして、結婚しようと思ったのですか?

原点に戻ってみて・・。

あなたには、早すぎる決断だと思います。

自分が23の時なんて、遊ぶことに夢中で、結婚のけの字も考えていませんでした。

やりたい事はかなりやれたと思います。お金もバンバン自分の為に使いました。

今は、とてもいいなって時間を過ごせています。

あなたが、やりたい事もやらず、買いたいものも自由に買えない・・凄いストレスになりますよ。

投稿日時 - 2012-03-17 20:40:19

ANo.3

そのように思う間(もっと遊びたい、もっと自由に欲しいものを買いたい等)は、まだ結婚は早いのでやめておいた方がいいと思います。
おそらくそのまま結婚しても夫婦仲がうまくいかなかったり…下手すると離婚にまで発展すると思いますよ。

確かにあなたはまだ若い。
結婚は、もっと独身生活を謳歌してからにするべきです。
お相手の女性に経済力があり、結婚後もあなたを自由にさせてくれる(あなたのお給料は自由に使えて、飲みに行くのも自由にさせてくれる)度量の持ち主なら結婚してもよいかもしれません。

他の女性とも付き合ってみたいと思っているなら、なるべく早く今の彼女と別れてあげてください。アラサーの女性にとっては時間はとても大事なので。

投稿日時 - 2012-03-17 19:19:42

ANo.2

親父です。
「ようやく気が付いたか」という感じですね。
マリッジブルーではないと思います。

私が貴方と同じ年の頃、「同級生とは結婚しない」と心に決めて女性と付き合っていました。
「年齢が行った時に若い女性の方が良くなる」と思っていたからです。
実際30歳前後が一番モテて青春を謳歌し、40過ぎに腹を決めて30歳の妻と結婚しました。
子どもの年を考えると、35才くらいまでに結婚した方が良かったかなとは思いますが、悪かったとは思いません。

子どもができると、自分勝手なこともできなくなります。
婚約者には悪いですが、彼女とは別れてもっと遊ぶ方が良いと思います。
中年になって後悔し、道を外れると元に戻れなくなる可能性が有ると思います。
経験を積み腹を決めて結婚できれば、その後好きな人ができても、あるところで自制が効きます。
私はそんなタイプです。

投稿日時 - 2012-03-17 19:02:30

後悔は少ない方がいいとはいいますが、今の状態だと
後々後悔しそうですよね?
一度自分の正直な気持ちを今のうち話し合われた方がいいと思いますよ。
どうして言ってくれなかったのか、となるのがオチですから。
後から言われるのが一番気分悪いですからね。

彼女は貴方よりも大人な人でしょうから
きちんと冷静にお話しされればわかっていただけると思いますよ
それで、キレたりしたら、あぁしなくてよかったってなるでしょうし
理解してくれれば、この人に出会えてよかった・・てなるかもしれませんし。
慈愛とまでは行くことはないかもしれませんが、きちんと愛があるのであれば
焦る必要は全くありませんし。
問題は彼女にとってお子さんなのかもしれませんが。その辺は汲んであげてください。
別れたい気持ちはないと言うことは先にお伝えして、これからのことをきちんと結婚される前に話されたほうがお互いのためであります。

投稿日時 - 2012-03-17 19:00:20

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-