こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

東進の無料招待講習とその後

CMの講師の先生達に惹かれ、そして何より無料だったので東進の招待講習を申し込み、面談をしてきたのですが、東進に不信感を抱いています。

というのは、面談を受けて初めて、講習後に三者面談があると知らされたからです。

私はすでに、高1から通っている河合の新学期の申し込みを済ませており、東進を続ける気は全くありません。

正直、不意打ちを食らったような気持ちです。

また、東進の体験に行って辞めた友達は勧誘がひどいと言っているので不安です。

三者面談を無事に振り切れるか心配なので、東進で似たような体験をされたことがある方、お話しを聞かせて欲しいです。

また、長岡先生の数学入門を受講するのですが、この講座のレベルや内容についてご存知でしたら、簡単でいいのでお願いします。

投稿日時 - 2012-03-16 17:27:02

QNo.7365670

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

ちょっと論点がずれますし、厳しいことを言いますが、
予備校選びの以前に、確認してください。

勉強とは本来、自分1人でするものです。

重要なのは、予習、受講、復習のしっかりとした継続です。
とくに予習と復習にかかっています。
1時間の授業を受けるなら3時間の予習と3時間の復習を。
いっぱい予習をして、自分の勉強したことに
愛着を持ってください。

それくらいやらないと授業にも身が入りません。

なぜかというと、自分で体験しないと、
人間は学ばない生き物だから。
授業もあくまで、自分の体験を
反芻するものとして捉えてください。

で、帰ったらいっぱい復習をして、自分の勉強したことに
愛着を持ってください。

そのほか講師の質は関係ありません。
すべてあなたのやる気次第です。

予備校のせいにするのは賢明ではありませんよ。

志望校合格に向け、頑張ってください。

投稿日時 - 2012-03-16 17:47:32

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-