こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

足の付根が痛いが正直お金がないので病院に行けません

大変お恥ずかしいお話のタイトルですが、
年末あたりから「あれ?」と思っていた股関節の痛みが仕事に支障が出るほどになってきた…
…んですが、来週の給料日まで病院に行くお金がありません。
病院に行かなくて済む方法がもしあるなら、お知恵をお貸し下さい。

37歳、女性です。パートとしてスーパーでレジ係の仕事しています。勤務時間帯は夕方~深夜がメインです。
徐々に時間を減らされ(私だけではないです)、4時間半休憩なしというシフトがメインになった頃からだと思います。
仕事中、歩くとしたらそのうち15分間くらいです。

初めは帰宅して、一度布団に座ってからトイレなどで立とうとすると、足の付根の関節が外れたみたいな感触(あくまで直感です)でつる感じで、立てるようになるまで時間がかかってました。
ですが朝には治ってました。
その時にネットで検索してみたんですが、階段の昇降は問題ない…エレベーター無しの団地の5階に住んでます…ので、元々肥満気味なので夜食を切るよう工夫しようかな、と思いました。

今年に入って、帰宅してからではなく終業間際に違和感を感じるようになり…今週に入ってから、特に左側の外側に痛みが走ったり、団地の階段も上れはするんですが苦になってきて…。

ですが恥ずかしいことに、現在所持金が5000円程度です。夕食は店で菓子パンや惣菜などを買って済ませてるのでその費用が…。

実はメンタルな病症を長年抱えており(詳しくいうと叩かれるようなので略させて下さい)、給料日の来週25日が定期診察日です。通院してるのは大学病院で、以前酷い肩こりが整形外科に回していただいたら、あっさり治ったこともあり、あと1週間様子は見たいけど仕事はあるし…という感じです。

以下参考になりそうなことを並べます。

○物心ついた時から猫背です。
○小学6年生の時に肥満気味で膝を痛めたことがあります。
○専門学校の授業やその後就いた工場などで、右腕全般を何度も痛めて通院。ある病院で、背中の骨がS字に曲がってるせいで一生治らないと言われた。背中も神経痛で皮膚感覚が弱い。
○今から約10年前、足の皮膚を掻き壊すという自傷行為の影響で歩き辛くなり、杖をついていた時期あり。今は完治してるものの、変な歩き癖がついている。
○仰向けに寝ると「痛くない方の右足」が外を向くため、↑が原因かと。
○定期通院してる大学病院の検査の結果、首の軟骨がわずかに減っているとのこと。

あと普段の生活ですが、
勤め先のスーパーが新興住宅地内にあるためバスの便が悪く、原付バイクで通勤してます。
徒歩だと45分かかりますが、半分くらい民家が「ない」都道を通るため「危ない」と周りに止められてます。
食事は先述の通り、調理パンを夜22時前後に食べてます。食生活がいけないのはわかってますが、普通の人とライフサイクルが違いますし、長生きもしたくないので。


骨盤はゆがんでるだろうな、とは前々から感じてたので、思いつくのは以前本屋で買った器具(ふくらませて腰に当てるクッションみたいの)を使ったストレッチ?くらいしか。


あと最後に。もし大学病院での診察を断られた場合、近所の整形外科でも診てもらった方が良いんでしょうか?
実は過敏性腸症候群でもあるんですが、再発する前は異常なしであちこちの科をたらい回しにされ、最後に行った外科で
「気のせいだろバカバカしい(父も同席してたので間違いなくこう言われた)」
と言われてから医者不信になったので…。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-01-19 04:32:49

QNo.7253080

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ストレッチです。
開脚や太もも裏を伸ばすなどなど。
15分以上、30分位かけるつもりでジックリやって下さい。
出来れば風呂上りの温かい体でやって下さい。
それで取れます。

投稿日時 - 2012-01-19 14:01:46

お礼

回答ありがとうございます。

あちこち検索して、歩いたり走ったりはダメだからストレッチで…という書き方をしているサイトはよく見かけたのですが、肝心の方法がどっこにも載ってなくて…
(高いDVDのリンクにつながるサイトはありましたが)。

追焚式でお風呂の権利は両親にあるんですよね。だからシャワーはともかく入浴は毎日は無理で…(汗
北側の部屋で(多摩部とはいえ一応東京なのに)室内が冷蔵庫並になる部屋なので、この時期は電気敷毛布でかなり身体が暖まるのですが、それでも効果ありますかね?
…いえ、やる価値はありそうですね。

身体が完全に暖まるまで、どっかに載ってないか探してみます。
実は明日が唯一病院に行けそうな公休日だったのですが、雪みたいで…バイクor車orバスで行くような距離にしかないんですよね病院が(歯科医院以外)。

30分じっくりなら、iPodで音楽聞きながらいけそうですね。
ありがとうございました、試します!

投稿日時 - 2012-01-19 23:12:26

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

No.2です。補足ありがとうございます。


>今回のことに関係なくても一度調べ直してもらった方がいいかもですね、なんか常に痛いんで慣れちゃてるんですが。

逆S字ということは胸椎後弯症というものかもしれないですね。痛いのであれば専門医に診てもらった方がいいと思います。

病院に行かれるかはあくまでも貴方次第です。私には強制する権限は何もありませんが、医学的な見地から受診をお勧めしているだけにすぎません(直接貴方を見ているわけでもないので)。色々な意見、家庭環境やお仕事の状況、もちろん金銭的なこともあるでしょうから、それらを勘案してお決めになられてください。


お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2012-01-20 21:48:37

お礼

度々回答ありがとうございます。やはり有識者のようですね。

本題と話がずれますが…。
胸椎が逆S字に歪んでるというのは後ろから見た時で、横からレントゲンを撮ったことはないです。が、実は家族全員猫背でして(母だけ、厳しかったという曽祖母に幼少時に矯正させられた)、小学生の頃から健康診断で引っかかりまくり、でも「病院に相談」という考えはなかったようです。
おそらくちゃんと調べたらもっと出てきそうですね…(汗
今は便利な時代になり、美容道具として売られてる姿勢矯正下着を外出時に着けてます。本社のトレーナーから姿勢の悪さを指摘され張り込みました。おかげで幾分かマシに…一応接客業ですからね。

実は質問したのは、できればサイトで検索して、応急処置とか今のうちにしておいた方がいいことがないか知りたかったからです。ですがとにかく病院に行ってから、とか、行っても異常なしで~とかいう情報しか見つからず困ってしまい、自分で質問することにしました。
ですが他にもいろいろ識ることができ、良かったと思ってます。

そろそろ締め切ろうと思った時でしたので最後にばらしますが、メンタルな病気とは実は生まれつきの発達障害…ということが、ここ半年でやっと判明しました。
だからあまり長生きしたくない、と質問文に書いたのですが、せめて身体面で他人様に迷惑かけないよう、これを機に見なおそうと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-21 00:02:03

ANo.5

No.2です。補足ありがとうございます。


>腰…そういえばこれも治療歴があって、特注のコルセットつくってもらったり牽引に通った記憶はあるのですが、いつ頃何が原因で…とか思い出せないので抜けてました。

先ほども書きました通り、確かに腰が原因の可能性も否定できません。それには股関節と腰のレントゲンが必要になります。


>それから質問を投稿してから「そういえば最近、やけに上腕部がうずく(これは前の勤め先のソフトボール大会が直接的な原因)な…」と思い、別の痛めた箇所を確認したところ、やはり皮膚感覚の鈍い右の背中の疼きが酷い。

上腕の症状は状態をもう少し詳しく聞かなければ、可能性は絞ることができませんが、背骨の逆S字(胸椎ですよね?頚椎なら上腕の異常が出る可能性はあります)とはあまり関係ないと思います。


>でもレントゲンってかなりかかりますよね?一箇所だけで済みませんよね?そして医者に「対したことないのに…」って呆れられるんですよね?(そう思うのは質問文参照)

股関節に原因があれば一か所(恐らく二枚)ですみます。その後の対応については私から申し上げることではないと思います。医師も人の子ですから、性格の悪いのもいれば親身になってくれる人ると思いますよ。下で詳しく説明しますが、異常を検査するのはレントゲンしか手段はありません。それをどう判断するかは貴方自身の問題です。


医学的・科学的根拠のない情報に少し補足します。
患部の疲労性の炎症というのは、レントゲン異常のない関節炎ということ。摩耗性の炎症というのは変形性股関節症(股OA)というものです。 “お風呂で楽ならば関節炎、冷やして楽なら股OA” これはなんででしょうか?股OAでも温めれば楽になりますし、関節炎でも急性期であれば冷やして楽になります。このアドバイスには根拠がありませんのでまともに受けない方がいいと思います。ただの関節炎か股OAか見極めるのはレントゲンしかありません。それ以外の方法では絶対に無理です。なぜこのような情報を言い切れるのか疑問です。

ちなみに痛みの激しい時は炎症が酷いということです。炎症は湯船とアルコールで悪化しますので、理由に関わらず痛みが酷い時は避けてください。また冷却とは通常、打撲や捻挫などケガの直後に行う処置です。それ以外のものや、長い期間やり続けると悪化します。痛みのある時、このように加温や冷却にとらわれず保温を選択してください。保温とは患部に湿布を貼り、部屋全体を温め、重ね着をし、安静にすることです。湿布とは冷却や加温の効果ありませんのでご安心ください。

またレントゲンの解釈も間違っています。股関節におけるレントゲンは骨折やねじれ(何がねじれるのかよくわかりませんが)の発見だけではありません。そもそも傷めた原因が転倒や打撲でなければ、骨折を疑ってレントゲンは取りません。

例えば臼蓋形成不全の場合、股関節とは大腿骨の上に骨盤がかぶさり関節をなしているわけですが、その骨盤の屋根が先天的に浅めの方がいます。臼蓋形成不全はレントゲンでその判断もし、どの程度症状かも把握します。

特発性大腿骨頭壊死症のレントゲンにおいては、大腿骨頭が一部黒く抜けて写ります。骨は白く映りますので、黒く抜けた部分が壊死しているということになります。壊死の範囲や回復など見極めるためにレントゲンは欠かせません。

股OAにおいては関節全体を観察します。骨盤の屋根と大腿骨の間は、通常黒く抜けて写ります。その部分に軟骨があるのですが、股OAではその軟骨が減り(黒い間隔がなくなる)、大腿骨頭が崩れる様子を調べていきます。大腿骨頭は綺麗な球状をしていますが、軟骨が減り負担が増えると楕円状に変形してくるのです。

このようにレントゲンからは様々な情報を仕入れることができるのです。股関節の異常は絶対にレントゲンを使わなければわかりません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2012-01-20 00:55:41

お礼

再び回答ありがとうございます。
o120441222様は医療関係の方でしょうか?

実は背骨…わからなかったんでググってみたら言われる通り胸椎の方です…の逆S字に関しては、以前よく行ってた地元最寄駅近くの医院ではなく、25歳頃に勤めていた工場(えらく右腕を酷使する作業の上、交代要員もいませんでした)の近くにあった医院での診断なので、今回のことに関係なくても一度調べ直してもらった方がいいかもですね、なんか常に痛いんで慣れちゃてるんですが。

後半は他の回答者様への意見もあるようなので…
はい、一刻でも早く病院でレントゲン、というお話は伝わるんですが、やはりお金が足りないんです。
実家ですので親から借りるという意見も出るかな、と思ったんですが、これもごめんなさいする理由があり、
ひとつは同じ5階で70歳近いにも関わらず整形外科にかかったことはほぼないんです。
また定期通院している大学病院は、実は初診時のことはほとんど覚えてなくて両親の意思で連れていったようで、他の病院となると「何でも病気にする」と嫌味を言われます
(職業柄、声が出ないと支障をきたすので、その場合でも、です)。
さらにタイミング的に、法事で両親が1週間強、母方の故郷に行きます…んですが、離島のため旅費だけでもかなりかかり、両親も経済的余裕は…。

No.3様のストレッチ、検索してみたら動画付でかなりの数ヒットし(腰痛などの予防向けの物です)、試しにしてみたら直後からずいぶん楽になりまして。元々えらく身体が硬いんですが、寒いし筋肉とかコチコチだったかなあ…と。

とりあえず25日までは様子見できそうです。公言通りといいますか、25日には主治医に相談してみようと思います。…近くの医院も口コミ探してみますね(以前の医院は場所的に無理っぽい)。

投稿日時 - 2012-01-20 18:07:38

ANo.4

エレベーター無しの団地の5階に住んでます…ので、元々肥満気味
階段の昇降は問題ない…わけありません
一番の原因と思われます
何年階段の昇降を続けてるのかな
病院にも、もちろんかかるべきだが
この住居にいては完治どころか、しまいには心筋梗塞も発病しかねません
このへん良く考えてください
元を取除かないと病院代がまったく無駄になります
お金がないから簡単に検査法を書きます
患部が疲労の炎症か磨耗の炎症か見極めます
患部をお風呂や布団中ので少し良いと思えれば疲労です
冷やして良いと思えれば関部の磨耗です
逆の処方をすると悪化します
両方進行しているとも思われます
レントゲンは骨折か極端に骨のねじれとかぐらいしか分からないと思います
病気は自分で原因を突き止めることも肝心です

投稿日時 - 2012-01-19 14:10:38

お礼

回答ありがとうございます。
今住んでるのは実家(必要な項目だったかもですね、独身ですので出産経験もなしです)でして、13歳の時に越して来ました。1年半一度親元から離れましたから、約23年間暮らしています。

両親は60代後半です。将来的に、近い未来に越さなくてはとは思うのですが、団地の高齢化が進んでる関係で低い階の空き家はありません。隣のUR公団に1階の空き家があったんですが、父が来年定年退職(=収入が年金のみになる)のを理由に断られました。
同じく独身同居の兄がいて、兄なら審査が通るらしいのですが、車で仕事してて営業車のローンがある限り兄名義も無理と…。

私自身はフルタイム勤務を医師に禁じられてる(メンタルの方で)ので、情けないですね。

検査法、とても参考になりました。
翌日起きたらだるいけど、痛みは軽いので疲労でしょうかね?
今日仕事で3時間経過したあたりで左足が痛くなり、右足で立ってました…寄りかかる場所もないので。

最大の原因は肥満だと自覚があるだけに…(汗
長くなりましたが、ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-01-19 22:54:30

ANo.2

要するに股関節が痛いんですよね?股関節の痛みは必ずレントゲンを撮った方がいいと思います。股関節の異常か、腰が原因の神経痛的な原因も考えられます。様子を見ても何のメリットありませんから、まずは整形外科にかれた方がいいと思います。ご質問の情報だけでは全ての股関節疾患が候補です。具体的には、臼蓋形成不全、特発性大腿骨頭壊死、変形性股関節症、などなどあり場合によっては人工股関節など適応の場合もあります。今お金を節約して病状が悪化したら、近い将来治療費に何倍も必要になる可能性もあります。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2012-01-19 11:35:11

お礼

回答ありがとうございます。

ちょっと補足なんですが。
腰…そういえばこれも治療歴があって、特注のコルセットつくってもらったり牽引に通った記憶はあるのですが、いつ頃何が原因で…とか思い出せないので抜けてました。
それから質問を投稿してから「そういえば最近、やけに上腕部がうずく(これは前の勤め先のソフトボール大会が直接的な原因)な…」と思い、別の痛めた箇所を確認したところ、やはり皮膚感覚の鈍い右の背中の疼きが酷い。
正確には逆S字に背骨が曲がってるそうなんで
「…コレが原因か?年末年始、客の買い物の量ハンパじゃなかったしなあ」
(推定2、30キロのカゴをお客様のカートからキャッシャー台に移したり、サッカー台に運ぶのが通常な会社です、電鉄系の中堅ですが)
…とか思いました。

変形性股関節症はかなり疑ってたのですが、こんな身体こんな生活じゃ、おっしゃる通り何にかかってもおかしくないですよね。
でもレントゲンってかなりかかりますよね?一箇所だけで済みませんよね?そして医者に「対したことないのに…」って呆れられるんですよね?(そう思うのは質問文参照)

他の方の回答もありますし、すみません、やはり水曜日まで様子見させて下さい。

投稿日時 - 2012-01-19 23:38:50

ANo.1

単に我慢する、金がないのだから。

投稿日時 - 2012-01-19 05:00:44

お礼

回答ありがとうございます。

ストレートなご意見ですね、清々しいです。
私が病院とまったく縁がない人生送ってたらそう考えますね確かに。その前に質問もしないと思いますが。
右腕はもう原因がわかってるので、だましだまし使ってますが、さすがに歩行に関わるとなると…。

他の方の回答を参考に、もう少し我慢してみます。

投稿日時 - 2012-01-19 23:43:54

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-