こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

タバコ税があるのなら、左利き税も作るべきl

ウィキよりタバコについて
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%96%AB%E7%85%99#.E5.96.AB.E7.85.99.E3.81.A8.E7.A4.BE.E4.BC.9A.E7.B5.8C.E6.B8.88
>2007年(平成19年)の税収は2兆2,703億円である[53]。
>喫煙による社会損失は年間7兆円余りという2001年度の試算があり[59]、その内訳は直接超過医療費12,900億円、受動喫煙による超過医療費146億円、喫煙関連疾患による労働力損失58,000億円、火災による損失が2,200億円としている[60]。

このデータを単純に利用すると
税収2兆2,703億円-損失7兆円=5.7兆円の損失
となります。
損失の中でずば抜けて大きい額の物に「喫煙関連疾患による労働力損失58,000億円」があります。
これを抜くと喫煙の税収と損失は大体等しくなります。


では、これはいったいどのように試算されたのか?と調べますと
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/11/dl/s1108-6c7.pdf
金額が違いますが、近いところですと
一人当たり年収512万円、12年の損失寿命、潜在的節約分は含まない
5兆8千億を512万円と12年で割ると、タバコが原因で年95000人死んでることになります。
すごくアバウトな計算でした。

逆に言うと、非課税の物で寿命短縮効果のある行動をすると労働力損失だけで損失が計算できるということです。
では、タバコ以上に寿命短縮効果の大きいものは何か?
未婚と左利きです。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1820.html
結婚については配偶者控除という事実上、独身者に対する税があります。
残るは左利きです。現在何の税金も課されていません。
左利きなだけで9年寿命が短くなりますので、労働力損失は一人当たり4608万になります。
日本は1年で大体100万人死んでおり、左利きの割合は4%~8%位?とすると左利きは4万~8万人位になります。
これは年間1兆8000億~3兆6000億程度の損失です。

国民の健康の為に左利きに課税をし、早く矯正できるようにすべきだと思います。
皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2012-01-06 14:19:01

QNo.7228458

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まぁ要するに、タバコ税を増税するくらいなら、同じ理由で税金取る方法があるだろうということですね。ま、統計的なことがらは云々として、左きき人口から増税したからといって、母集団が少ないため、本来の資金調達という目的からすれば意味ないですね。

基本、資本主義的な増税の手法をとるほうが良いです。つまり、稼いでるやつから取るんですよ。

国会議員の給与を40%カット
年間収入3千万越えの所得税のみ2倍に引き上げ
非正規雇用者を採用している企業に対して、非正規雇用者一人当たり10万円程度の課税

投稿日時 - 2012-01-07 20:36:29

お礼

ありがとうございます。

>まぁ要するに、タバコ税を増税するくらいなら、同じ理由で税金取る方法があるだろうということですね。
はっきり言うとそうですね。
まだまだ増税したそうですし。

>国会議員の給与を40%カット
これはあなたの言うように母集団が少ないのであまり効果は無いかと。
722人×5千万円だとして、100%カットしたととしても500億行きませんから。
ただ、気持ちはよく分かります。

>年間収入3千万越えの所得税のみ2倍に引き上げ
こーゆーのは貧乏な人からすれば良い案だと思うのですが、累進課税で段階的でなければ年収によっては脱税したり稼がないだけになったり。
もしくは税額が高額になりすぎれば海外に移るだけかと思います。(いや、実はこの海外に移るについてはよく聞く話というだけで本当に節税になるか知らないので、本当なのか分からないのですが。)

>非正規雇用者を採用している企業に対して、非正規雇用者一人当たり10万円程度の課税
これは良い案だと思います。
今ざっと調べたところ非正規雇用者が1800万人ぐらいだったので、1.8兆円程度の税収ですね。
正社員を雇うよりはいつでも切れる奴に10万払うわ!という企業多そうですしね。

投稿日時 - 2012-01-09 00:12:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(11)

ANo.11

……。

本気ですか?
正直釣りだと思いますが、本気でこんな事考えられるんだったらちょっと…。

まあ、せっかくなので真面目に回答しますね。

自分は右利きなんですが、左利きってだけで課税対象になるなんで言語道断!
左利きって個性だとおもうんです。それに対して課税するなんて変です。それは左利きを社会から駆逐して抹殺したいからですか?文章を読んでそんな風に思いました。
左利きの人に振られたとかイジメられたとか…?

左利きの人って社会生活で結構不便らしいですね。それで課税対象になるなら左利きって事で自殺する人も出てきそうです。

L、LL、XLサイズとたくさん種類作るのはコストが掛かるからみんなMサイズに合わせて痩せなさい。


これは持論ですが、社会とは人間に画一化を求めます。多様化に合わせてたらコストは掛かるし手間は掛かるし…。
でも人は皆、個性を持って生まれてきます。社会に人が合わせるより、社会が人にやさしくある世の中であって欲しいと願います。

質問者さんにとって良い一年になりますように!

投稿日時 - 2012-01-11 13:40:17

ANo.10

私も左利きです。


右利きより寿命が短いとは初めて知りました。
正直バカバカしいと思いながら面白そうなのでレスします。

労働という意味では働き盛りの時にちゃんと働いて、寿命が短いんだったら年金掛からないので
減税でもいいんじゃね?って思っちゃいますけどね^^;;

まあ減税は現実的じゃないですけどね^^;;


左利き税がかかるようになったら右利きに直して余計にストレスが係りさらに寿命が短くなりそうですね~(^^ゞ


難しいことはわかりませんが、税金大変ですね~

投稿日時 - 2012-01-09 12:27:43

お礼

ありがとうございます。
>労働という意味では働き盛りの時にちゃんと働いて、寿命が短いんだったら年金掛からないので
減税でもいいんじゃね?って思っちゃいますけどね^^;;

そうですね。タバコも今現在早死にすると言われてるのに増税されてますね。

投稿日時 - 2012-01-13 02:20:47

ANo.8

左利きです。
極左的左利きです。

育児の質問などで右利きにさせようかという質問には烈火のごとく怒りの回答するのですが、
この質問はあまりにも馬鹿馬鹿しいので笑ってしまいました。

ネタにマジレスするのもどうかという気もしますが、
左利きを右利きに変えると、脳の発達に異常が出て、吃音の原因になります。
人間の脳は左右に分かれており、それぞれ役割が違います。
左右の脳の情報伝達を途絶えさせてしまうと、右半身と左半身で違う人格になるそうです。
右半身は左脳と、左半身は右脳とつながっているからです。
無理に利き手と違う側を強制させることは、大変なストレスになるのです。
むしろ、左利きはそうしたストレスに絶えずさらされているために、短命ということも言えるのでは?
であれば、損失をなくすためには左利きへのバリアフリーなのではないですか?

あなたが私の目の前にいないことが、残念でなりません。
ボッコボコにしてやるのに。

投稿日時 - 2012-01-06 20:38:22

お礼

ありがとうございます。
笑っていただけて光栄です。

>左利きを右利きに変えると、脳の発達に異常が出て、吃音の原因になります。
リハビリ的なものだと思えば良いのではないでしょうか?
利き腕をなくしたら自然と反対の腕で作業するようになりますし、最悪両腕なくしたら足を手の代わりに使いますよね。

>であれば、損失をなくすためには左利きへのバリアフリーなのではないですか?
普通はそうですがタバコの場合、健康のために禁煙させるための増税というスタンスでしたので。

>あなたが私の目の前にいないことが、残念でなりません。
>ボッコボコにしてやるのに。
俺も過去すべてのタバコ増税に賛成した奴らをボッコボコにしてやりたいと思ってます。

投稿日時 - 2012-01-07 01:32:26

ANo.7

データを見て思ったのですが、この場合、左利きのプロ野球選手に対してはどうしたら良いのでしょう?(笑)

投稿日時 - 2012-01-06 19:30:53

お礼

ありがとうございます。
確かに不思議ですね。

おそらく特殊な計算式が必要になるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2012-01-06 23:43:31

ANo.6

あなたの試算のように左利きはその特徴から、短命の傾向にあることは認めます。
しかし左利きは遺伝です。当然、大昔にも左利きは存在していたことでしょう。
ではなぜ、コミュニティーにとって大きな損失である左利きが現在も淘汰されずに残っているのでしょうか。
(損失とは、現在はお金、大昔は無駄に消費されるカロリーという意味です。)
おそらく損失を超える何らかの効用があったのではないでしょうか。

このような功利主義的な反論のほかにも、リバタリアン的な反論、その他多くの反論が予想されます。
あまりにも少ないデータでマイノリティを攻撃(たぶん、多くの目にはそう映るでしょう。)するような主張は、
慎むべきではないでしょうか。説明責任にかけています。

投稿日時 - 2012-01-06 19:24:27

お礼

ありがとうございます。
利き腕は遺伝ではないと思います。
一卵性双生児でも利き腕が違う場合がありますから。

そうですか。
本当に偶然左利きが出てきてしまっただけなんですよ。

投稿日時 - 2012-01-06 23:41:24

ANo.5

その前にニートを養っている家庭からニート税を取って欲しい。

彼らが働くなり学校に行くなりすれば、もっと経済状態がよくなって、国の歳入も増えるのに。

投稿日時 - 2012-01-06 18:22:28

お礼

ありがとうございます。

俺の意見としては、働けない奴を養ってる人から税金を取ると生活保護受けそうなので、今のままで良いと思います。

投稿日時 - 2012-01-06 23:22:46

ANo.4

左利きは生まれつきですが、生まれつきの喫煙者はいませんからねぇ。
それに、左利きってそもそも矯正できるものじゃありませんし。
いますぐにでもやめられるタバコと比較するのは無理があると思います。

比較対象とするなら、むしろ砂糖とか塩とかどうですか?

投稿日時 - 2012-01-06 18:21:32

お礼

ありがとうございます。

生まれつきだからしょうがないですか。

それって左利きの人の割合が数%と比較的多いから言えることですよね。
例えば箸の持ち方。みんな矯正されて今の持ち方になったはずです。(最初グーで持ってませんでしたか)
その矯正を持ち手でやれば良いだけの話です。

利き手を強制的に矯正される道具は左利きの人も普通に使っています。
(ゲームのコントローラ、自動車の運転等)
片手で使えるものだけを大勢の右利きと逆の手を使うという事が不思議ですね。

投稿日時 - 2012-01-06 20:27:47

先ず回答、「断固反対」。

http://d.hatena.ne.jp/darkwood/20101017/1287285093
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1317299328

自分は、「右利き」なので、左利きに課税されたとしても別にいいのだけど。
そもそも、「左利き・短命説」ってモノが、かなり『眉唾』なコト、ご存知なのかな?。
質問者さんのURLを見ても、調査対象やサンプル数など、重要な点の記載が全く無いです。
正直なところ、「統計」としての資料の価値は無し。

>左利きなだけで9年寿命が短くなりますので

こんなコト言い切るなら、せめて日本だけいいから「シッカリした統計資料」ってモノを見せて下さいよ。
土台のガタガタな「情報ソース」じゃあ、参考にも何もなりゃしません。
まして「法律」なんて・・・。
提案するだけ「●カ・丸出し」ってネ。
嘲笑の対象に成りたいワケ?。

投稿日時 - 2012-01-06 15:45:49

お礼

ありがとうございます。

>こんなコト言い切るなら、せめて日本だけいいから「シッカリした統計資料」ってモノを見せて下さいよ。
まぁタバコによる健康の害なんてのも賛否両論あるのに、タバコは寿命を縮めるという側の意見を100%反映させたデータを利用しているのですから、その辺大目に見てくださいよ。
少なくともこのデータを取った人がいて、統計学的にはカスみたいな資料かもしれませんが差が出たわけですから、あなたが利き腕による差異は無いと言う統計資料を作っていただけないでしょうか?
「こんなのデータとしてつかえねぇよ」といわれても、それはこのデータを否定するための材料にはなりませんよね。

投稿日時 - 2012-01-06 20:09:40

断固反対です。
まるで左腕が生えていることを拒否するかのような考えです。

投稿日時 - 2012-01-06 15:02:59

お礼

ありがとうございます。
タバコ税の増税の理由を追いかけて行ったら左利きも相当悪かったという結論になっただけの話です。
拒否してるわけではないですよ。

投稿日時 - 2012-01-06 18:06:39

ANo.1

それ言うなら、メタボ税でしょ。
生活習慣病は脂肪要因の6~8割を占めるとか言う人もいるし。
やせすぎも統計的に早死にするから、BMI20以下も課税するか。

でもね、生産年齢を過ぎてから死ぬ分には、どうでもいいんだよね。
どっちかって言うと、長生きするほうが税金をたくさん使うことになるから、
長寿にも課税しないといけないね。 

投稿日時 - 2012-01-06 14:32:27

お礼

ありがとうございます。
>それ言うなら、メタボ税でしょ。
メタボ税に持っていく方法も考えたのですが、ありきたりで面白くないと思ったので。
最初は死亡要因で調べたのですが、自殺の原因となるうつ病患者の労働力損失は1兆円すら超えなかったので、寿命短縮効果から左利きにたどり着きました。
左利き税になったのは本当に偶然です。

>でもね、生産年齢を過ぎてから死ぬ分には、どうでもいいんだよね。
>どっちかって言うと、長生きするほうが税金をたくさん使うことになるから、
>長寿にも課税しないといけないね。
長生きが悪というのなら、タバコは正義になりますね。

投稿日時 - 2012-01-06 17:56:21

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-