こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

[生後11カ月]耳鼻科に行ったら悪化しました

長文ですみません。お手数おかけしますが、ご回答よろしくお願いいたします。


生後11カ月の娘を耳鼻科に連れて行ったところ、
明らかに以前よりもひどい状態となってしまいました。
原因として考えられることはどういったことでしょうか。
(治療の際に粘膜を傷つけてしまった、
 治療の際に何かまずいことがあった、薬による副作用、
粘膜を掃除したことでかえって細菌が繁殖した、など)
 

【耳鼻科に行く以前】
・普段、鼻水が垂れていたり、よだれを垂らすようなことはありませんでした。
・9月頃、風邪をひいた際に透明な鼻水が出ることがありましたが、
 ひどい症状ではなく、小児科でも鼻についての薬はだされませんでした。
・10月に引っ越しをしてから、鼻の穴を塞ぐほどの鼻くそがしばしば取れることがありました。

【耳鼻科に行った動機】
風呂上りに綿棒で耳と鼻の水気を軽く拭き取った際、少し血が滲みました。
大丈夫だとは思いましたが、鼻くそが詰まるようになったことも診てもらいたかったため、
受診することにしました。

【耳鼻科でのこと】
・問診の後、鼻は吸引器で見た目にも奥深くまで掃除して薬を付け、
 耳も入念に掃除した後薬を付けました。
・治療の間中、ひどく暴れ、泣き方もかつてないほどでした。
・処方箋として、以下の薬を出されました。
  スプデルシロップ小児用0.02%(抗アレルギー剤):5日分
  エリチームシロップ0.5%(炎症を抑え、タンのキレを良くする):5日分
  ムコダインシロップ5%(タンのキレを良くする):5日分
  リクモースドライシロップ小児用10%(抗生物質):3日分
   →ドライシロップ以外は調合された一つの薬として出されました。

【耳鼻科に行った後】
・黄緑色の粘り気の強い鼻水が常時出るようになりました。
・鼻水で鼻からの呼吸ができないらしく、口で呼吸をするようになりました。
・喉に手を突っ込むようになりました。それにより、たまに嘔吐することもあります。
・鼻に手を入れるようになりました。
・薬の副作用か、昼間もしばしば眠るようになりました。
・しっかり立ったり伝い歩きをしていたのに、たまにフラフラよろけたり、座っていても転がってしまう
 ことがありました。
・オムツから溢れそうなくらいの下痢になりました。(4日間続きました)

※耳鼻科に行った翌日、あまりにひどくなったため、医師に相談し、ドライシロップをやめました。
 それからはフラフラすることがなくなりました。

ちなみに、母親も同時に診てもらい、急性副鼻腔炎と診断され、薬を処方されました。
完全母乳で不安がありましたが、医師より問題ないと言われ、極力服用することにしています。
ただ、授乳まで3時間あかない時は飲んでいません。


以上です。

投稿日時 - 2011-11-30 00:59:20

QNo.7162423

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

耳鼻科に受診したから悪化したのではなくて、「おそらく耳鼻科で感染症をうつされた」。というのが正しい見解だと思います。

生後11カ月ということなので、感染症には弱いはずです。お母さんの母乳から赤ちゃんに与えられる免疫機能も、生後半年というリミットも越えているので、免疫に弱い状態になり、他の患者さんの菌をもらってしまったのかもしれませんね。
病院というのは、いろんな患者さんが集まってくるので、病気もうつされてしまうこともあります。

耳鼻科系の病気は、特に鼻は飛沫感染など影響を受けやすいところです。飛沫感染というのは、つばやくしゃみ、せきなどの他の人以外が出すものから感染してしまうというものです。
もし、病状が気になるのであれば、耳鼻科の鼻水を細菌検査に回してもらうこともできます。一度、主治医にお願いしてみてはいかがですか?
もし、細菌検査は必要ないとか言われたら、医師としての疑問を持った方がいいですね。

医師と患者さんは信頼関係が重要です。まずは、主治医に相談ですね。
娘さん、お大事にしてくださいね。

投稿日時 - 2011-11-30 01:18:52

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-