こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

男装・女装潜入ものって定番?

「美男ですね」というドラマの存在を知り、ストーリーを調べました。

そこでふと思い出したのが「ちぇんじTHEアイドル(著/池田多恵子)」という漫画です。
小学館の小学四年生に連載されていたものなので同い年の人しか知らないと思いますが、さらに思い出してみると、小学六年生のやぶうち優先生の連載でも女装してアイドルになる話だったし…。教えてgooで<男装 芸能 漫画>のキーワードで検索したら回答に沢山の漫画が挙げられていました。

少女受けするストーリーの型として
・複数のイケメンにアプローチされる
・厄介なライバルがいる
・超人的な彼(ルックス一級/スポーツ万能/金持ち/成績優秀)
・憧れの彼と同居することに…!
・不幸な境遇の私を優しく支える彼vv
・私だけ知っちゃった彼の意外な一面
・幼なじみに素直になれない…。
・主人公が特殊能力持ち
などなどあると思いますが(*_*)

「異性装して…」というのも同列で定番なのでしょうか?
こういう話は人気なのでしょうか?
(ちなみに私は「ミントな僕ら(著/吉住渉)」が大好きです)

ちぇんじ…は絶版のようなので、あらすじ載せときます。
(※うろ覚え)
小4の女の子・真琴は、男の子・マコトとしてアイドルグループ(男5人)に入り、メンバーの直輝(小6)と付き合っている。(直輝に近づきたくてオーディションを受けたという前ストーリー有り)
直輝ファンの新人アイドル・麗奈が直輝に猛アタック、真琴に意地悪(伝言不達など)する。途中でマコトが女だと知る。
実力派シンガー・マオさん(中学生)もマコトの秘密を知るが、実はマオさんも女装。デビュー直前に亡くなった双子の妹の代わりに活動している。麗奈のことで落ち込むマコトに告白(冗談半分)。その後直輝に宣戦布告(その場で髪をバッサリ)。
真琴を庇って直輝が事故に遭い…。云々…
ハッピーエンド♪

投稿日時 - 2011-08-18 11:58:17

QNo.6950477

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

すっっっごく懐かしいです「ちぇんじTHEアイドル」!!!
私が少女漫画にハマったキッカケでした~コミックも持っていて二巻発売を待っていましたが一巻絶版ですか……

質問者様のおかげで忘れてしまったライバルの子の名前も思い出せました!!本当にありがとうございます!!!……とちょっと脱線してしまいましたが良く良く考えてみたら「美男ですね」にそっくり!?
男装して男の子たちの和に入らなきゃいけない!!って最近では定番になってきたような気がします(逆パターンもあり)

男装することにより、よりいっそうドキドキが増す気がします!

投稿日時 - 2011-08-29 10:24:01

ANo.6

No.5です。

>「異性装して…」というのも同列で定番なのでしょうか?
海外の歴史では、エジプトのファラオ・ハトシェプスト女王、
火あぶりになったフランスのジャンヌ・ダルクが有名です。

日本の歴史・古典文学には結構あって、小学校で読んだ
だけでも、下記が浮かびます。

『古事記』・『日本書記』
スサノヲは女装してヤマタノオロチを退治する。
ヤマトタケルは女装してクマソタケルを討つ。

『平家物語』など
木曽義仲の愛妾で、男装して一緒に戦った巴御前。
男装して歌って踊る白拍子…源義経の愛妾の静御前。

『南総里見八犬伝』
一般的に男の子は女の子より虚弱で死亡率が高いので、
女の子として育てると丈夫に育つ、という言い伝えがあり、
母親に女名をつけられ、元服まで女装で育てられた剣士・
犬塚信乃。


余談ですが、
『とりかえばや(とりかへばや)』は、『ざ・ちぇんじ!』を
読んで、どうしても読みたいと思った時だけ読んで下さい。
(私は、勢いで読んで、違いに衝撃を受けました)
『ざ・ちぇんじ!』では、宰相中将が、男装の姉に言い寄る
外見は同性愛。
同性愛といえば、鎌倉時代の『我が身にたどる姫君』という
物語には、レズビアンの前斎宮(姫巫女)が登場します。

投稿日時 - 2011-08-19 23:04:22

ANo.5

日本文学では平安時代後期、つまり約千年前には、
「とりかえばや物語」という、よく似た異母姉弟が
入れ替わって宮仕えするお話がありました。

弟は女御として入内して女東宮に仕えるうちに恋仲となり、
姉は公達として参内するうちにNo.1貴公子や帝(つまり
イケメン2人)と…。

これをアレンジした小説が氷室冴子『ざ・ちぇんじ!』。
山内直実のコミックス版の方が入手しやすいので、
お勧めです。

投稿日時 - 2011-08-19 18:23:08

ANo.4

>男装・女装潜入ものって定番?
昔からありましたが最近は増えてますね。
ジャンルとしてはTS系(Trance Sexual=性変換)ものに含めることが多いようです。

同じジャンルでこんな話があります。
遠山光「♂ティンクル2♀アイドル☆スター」
幼馴染の付き添いのはずが相方の失踪で女装で出場し
グランプリを取った上にアイドルデビューすることになる話

絵夢羅「Wジュリエット」
父親との反発の上、自由を得る条件として女装して高校生活をすることになった少年と
偶然秘密を知ってしまったボーイッシュな少女の恋愛コメディ

石渡治「"LOVe"」
小笠原諸島で出会った少年とテニスで戦うために、男装して高校に通う少女の話

投稿日時 - 2011-08-18 21:32:41

お礼

回答ありがとうございます!

「TS」というのがジャンルとしてあるのですね(゜∀゜)最近増えているというのは、性同一性障害が広く知られるようになったことと関係あるのでしょうか。
いろんなストーリーが創られているんですねぇ。ご紹介いただいた3作品をもとに異性装モノをカテゴライズできそう♪
「あさりちゃん(室山まゆみ)」で、あさりが「漫画描く子ならみんな一度はヤオイ(BL)を描くんだって」とか言っていましたが(決めつけるな笑)、そんな感じで「TS系」も大袈裟に言えば「創作家なら一度は考えるアイデア」なのかな?と思いました。

投稿日時 - 2011-08-19 16:58:29

ANo.3

新條まゆの「愛を歌うより俺に溺れろ!」続編の「愛俺!」を思い出しちゃいました。
ヒロインが男装の麗人で彼が姫と呼ばれるほどの可愛い子ですが。
彼は男であることをメンバー以外に隠してバンド活動していたり、ヒロインの学校(女子校)に潜入しちゃっていたり。
愛俺!のほうは第1部完ですが、実写映画化するそうでもしかしたら連載再開するかも・・・

それから羽鳥ビスコの「桜蘭高校ホスト部」も。
今深夜に実写ドラマやっています。

隠してもいないし潜入もしていませんが、小林あゆみの「うそつきリリィ」も大好きです。
美形な彼が見た目完璧な男の娘。ヒロインもとたまに男装。

やぶうち優の少女少年シリーズも大好きでした。

そういえば古本屋であらいきよこの初期の作品で女装少年とのお話を見かけたことがあります。

定番というか、宝塚や古典芸能で男役や女形とかありますからね。
そういったジャンルが大好きな女性も結構昔から多いと思いますよ。

投稿日時 - 2011-08-18 16:58:53

お礼

回答ありがとうございます!
実写化するにはなんだかキャストが難しそうなお話ですね~>「愛俺!」
ホスト部ドラマになったのですか(゜□゜;)早速検索してみたら、ハルヒ役の子が可愛すぎて男の子に見えない(汗)気になるので観てみようと思います!地デジ化してないのでワンセグで(^_^;)
ま~っDr.リンのあらいきよこ先生まで!全ての漫画家の作品を調べたい気持ちになりました。
宝塚は、女性だとわかっているのにときめいてしまうんですよね。勉強(?)になりました!

投稿日時 - 2011-08-19 16:47:09

ふーむ。「美男ですね」はよく知らないのですが…
私が知ってるものとしては
・氷室冴子「ざ・ちぇんじ!」
・中条比紗也「花ざかりの君たちへ」
・清家未森「身代わり伯爵シリーズ」
・遠藤海成「まりあ†ほりっく」
あと小説ではなく映像ですが
・君さえいれば/金枝玉葉
もそうですかね。

思えば女性が異装して、男性になり活躍する、というパターンが多いように見受けられます。
最近は「男の娘」という概念も浸透しつつあるらしいので、一概には言えないようですが…私の先入観かもしれませんが、男性が女装するパターンにはどうにも内容に物足りないものを感じます(お好きな方すみません)
私の仮定ですが、異性になりたい願望は男女問わず誰にでも多少はあり、それが女性の場合は微に入り細に入り妄想できるので発展した、と考えられないでしょうか。
自分の今置かれている状況を一変する、という意味で、物語の中だけでならなんでも想像できるので。
あ、あと、女性→男性が成り立ちやすいのは、体型の関係もあるかもですね。ごつい身体の男性が女装してそのまま通るのは、なかなかありえないですから。
しつれいしました。

投稿日時 - 2011-08-18 12:45:29

お礼

回答ありがとうございます!
花ざかりは何年か前にドラマになってたやつですね。見なかったけど面白そうだと思いました。(地方紙の投書欄に「近頃のドラマは何たるや、女が男装なぞ云々」とお年寄りから酷評されていましたが(´_`))
異性になりたい願望!ありました!
妄想もよくしていましたねぇ。未だに時々頭の中で悲劇のヒロインになったりお嬢様になったりします(笑)
少女漫画って、少女の願望や憧れを膨らませて絵に表したようなものなんですね。
男性が女装して通せるのは中学2年ぐらいまでですね~(*_*)オジサンにしか見えないオバサンは見たことありますけど、逆はないです。

投稿日時 - 2011-08-19 16:24:03

ANo.1

人気かどうかは分かりませんが、ラノベなどでも非常によく見かけるシチュエーションです。

異性(この場合は男性)装をすることで、質問者さんの挙げる

・複数のイケメンにアプローチされる
・憧れの彼と同居することに…!
・不幸な境遇の私を優しく支える彼vv
・私だけ知っちゃった彼の意外な一面
・幼なじみに素直になれない…。

ここら辺が一発解決(寮住み込みとか)してしまうんで、シチュエーションを作る必要が無いからだと思うんですが。また、異性の性向というのはいつの日も青少年の一番の関心事ですからね。その面でも「つかみはオッケー」にできやすいというか・・・。

ちなみに実写でも、大林宣彦監督の尾道三部作の一つ、「転校生」という名作がありますし。割と定番なのかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-08-18 12:29:20

お礼

回答ありがとうございます!

「つかみはオッケー」、納得です。
やっぱりよくあるんですねぇ。私はあまり知らなかったので、正直《美男ですね》のストーリー知った時は「え!パクり!?」と思ってしまったのですが、シチュエーションが一発解決するなら大筋が被るのは必然的なことですね。
ちなみに小4当時は《ちぇんじ…》がパクり作品だと言い張ってましたが…(^_^;)

投稿日時 - 2011-08-19 16:11:59

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-