こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

漢方と葛根湯

こんばんは!!
ちょっぴり風邪っぽくて相談してます。

熱無しで、くしゃみと少し声が変わってます。
酷い訳ではありません。

普段、風邪をひくと
酷くなかったら市販の葛根湯を
飲むんです。
2、3日飲むと善くなる場合が
多いので今回もそうしたいの
ですが…。

1ヶ月程前から、漢方116番を心療内科から処方されたので
漢方+葛根湯は一緒に飲んでも
大丈夫なのか?と思いまして。

薬は普段から結構飲んでますが(心療内科処方のです)漢方自体は初めて続けているので…

薬剤師さんに聞こうと思いましたが、日曜は休みだし
今は初期のような気がするので


無知ですが、よければ情報下さい(´・ω・)

投稿日時 - 2011-08-01 02:30:30

QNo.6913149

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

専門家ではありませんが、漢方の知識は少しは持っている者です。

さて、葛根湯ですが、漢方薬の場合は西洋薬とは「考え方」が違っています。
西洋薬の市販品の「総合感冒薬」として売られているものは
「風邪の諸症状に効果があるとされる薬剤を配合し、ビタミン剤などの補助物質を入れたもの」です。
一方漢方薬は
「長年の経験知識に従って、効果があるとされる植物などの物質を、やはり経験上の割合で配合したもの」です。
似てるようで大きく違うのは「配合されるのが化学物質かそうでないか」ということです。

自然生薬を使用しているので、安全性が高いと言われています。
もちろん薬なので、全く安全と言うことなど「ありえない」わけですが、しかし、西洋薬のように「効果はあるけど長年の実証結果は無い」ものが使われていることを考えると、その安全性に関しては西洋薬よりも秀でた箇所が多いと考えるべきでしょう。

また、誤解されることが多いのですが、決して漢方は「大まかな効果を狙った、穏やかな薬」などでは絶対にありません。
ちゃんとした知識を持った薬剤師さんが取り扱うべき薬です。
そして、その効果は「総合感冒薬」とは違って、むしろ先鋭的で、葛根湯なども「発汗作用」を狙っての配合がされた薬なので、使い方を間違えれば効果は無いだけでなく、薬によっては長期服用で害が出た例もいくつも報告されています。
これは漢方が悪いのではなく、使い方が悪いと言うことでの間違いなのですが、誤解や偏見が先走ってしまうのですね。

ということですので、風邪をひいて漢方で治したいと思ったら、お医者さんに相談し、院外処方などで出していただいてください。
漢方でも禁忌はありますから、自己判断は良くないです。

ちなみに葛根湯は「初期の風邪、主に寒気があるとき」に服用されると、効果が高いはずです。
できれば市販の液状のものは止め、お医者さんでエキス剤を貰ってください。
市販品は…まあ、悪いと言うことはないのですが(汗)…。

投稿日時 - 2011-08-01 10:08:11

補足

すいません(>_<)
回答主様にの補足ではないのですが、葛根湯を飲んでるといっても粉薬です。

投稿日時 - 2011-08-01 14:23:28

お礼

ありがとうございます!

かなりの初期症状のため、葛根湯でいいんかな?とゆう理由で質問した。
詳しいんですね(^-^)

わざわざありがとうございました!

投稿日時 - 2011-08-01 14:25:04

ANo.1

葛根湯も漢方ですが・・・。

漢方は時間をかけて治すものです。

 そして特性として毒を持って毒を制す場合もあり、正しい知識の方に見てもらって

処方されたものを飲むことをお勧めします。

 まもちろん本来の漢方は生薬を煎じて飲むもので、エキスを粉上にしたものがよく

薬として、また液化させた葛根湯になって市販されています。

 結論から言えば正しい処方が大事。そして正しい医師です。

投稿日時 - 2011-08-01 03:53:14

お礼

回答ありがとうございます!
葛根湯は漢方なのを知っていたため、同じ漢方同士はやはりダメなのか?と思い質問しました。

病院に行くこともあるのですが、咽頭痛とくしゃみになることが多いので痛み止めだけ とかしかくれなくて。
(多分、鼻炎の薬もあるためです)

掛かり付けが大学病院だったのですが主治医の転勤と共に卒業したため、掛かり付け探します。

ありがとうございました

投稿日時 - 2011-08-01 04:25:07

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-