こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

完母での食生活について。

いつもこちらの意見を参考にさせてもらっています。


現在、生後2か月になる娘がいます。母乳も出ていて、完母で育ていて、順調に体重も増えています。


ただ、娘の肌は、私の食生活に左右されやすく、ちょっと甘いもの(ジュースや和菓子)を食べただけで、湿疹がぽつぽつと出てきます。


完母なので、和食中心で甘いものは極力食べないようにしていますが、ついついお腹がすいて、育児の疲れが出てしまうと甘いものを食べてしまいます。


以前、乳腺炎になりかけた時におっぱいマッサージをしてもらった時に、助産師さんに食生活の指導で、「和食中心で、魚は白身魚中心で、野菜は根菜類、果物は南国のものはだめ、旬のもので」と厳しく言われて疲れてしまいました。


我が子のためには、食生活を大事にしなくてはいけないというのはわかっているのですが、最近、すごくストレスが溜まって疲れてしまいました。


完母で育てた方で、食生活で気をつけたこと、間食にどのようなものを食べていたかなど、アドバイスお願いしますm(__)m

投稿日時 - 2011-07-23 18:23:06

QNo.6894450

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あれはだめ、これもだめ、妊婦のときからあれこれ注意事項が満載で、産んですっきりしたのにまた・・ってありますよね。

母乳育児でも、何食べても平気、気にしない人もいれば、桶谷式の厳しい食生活・授乳ルールを守ってる人もいます。

私は二人母乳で育てて、現在三人目妊娠中です。
甘いもの大好き、特に洋菓子!でも、おっぱいが詰まる体質で、何度もおっぱいががちがちに岩のように固まってつらい思いをしました。

それでも、そのときは甘いもの・脂っこいものを食べずにおかゆや具沢山味噌汁で過ごし、自分でおっぱいのつまりをとったり、マッサージしてもらったりしました。

子供には湿疹などのトラブルもなかったので、あまり気にしませんでしたが、あまりに辛いものとか、しょっぱいもの、バターたっぷりなものは遠慮してました。元々、食事としては和食が好きなので、具沢山の汁物、スープを中心に食べていました。ただ、おやつは我慢できなくて、コンビニのスイーツを毎日のように買っては食べてましたね・・それで、詰まったらまた中断して・・の繰り返しで。

お餅はおっぱいが詰まるので洋菓子を食べる分、お餅は食べませんでした。

食事についてあれこれ気をつけねばならないとストレスになりますから、適度に・・
甘いものも、昨日ケーキだったから、今日は甘納豆にしておこう、とか、寒天にしておこう、とか・・バランスよくしておけばいいと思いますよ。
ただ、あまりにもお子さんの皮膚の状態が悪くなるようなら、我慢しないといけないでしょうね。こればっかりは長くても1歳半くらいまでの授乳期間と思って!

投稿日時 - 2011-07-27 11:28:45

お礼

回答ありがとうございますm(__)m大変お礼が遅くなってすみませんでした。


経験者の方のご意見参考になります。ご意見を参考に自分のペースで頑張りたいと思います☆

投稿日時 - 2011-08-03 13:56:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

こんにちは。
10ヶ月の男の子の母親です。

私は6ヶ月検診で低体重を指摘されるまでは母乳のみで育て、
6ヶ月以降は少量ですがミルクを足すことがありました。

私自身がそばアレルギーがあったり、小児ぜんそくだったり、
大人になってからアトピー性皮膚炎になったりとアレルギー体質なので、
子どももアレルギーが出る可能性は考えましたが、やはりアトピー性皮膚炎だったり、
ミルクや牛肉などのアレルギーがいくつかあります。

うちの子も2ヶ月の頃から湿疹がありましたが、湿疹がかなり悪化したのは5~6ヶ月頃です。
離乳食を始める前からだったので、母乳が原因と思いましたが、
それまでは食事にあまり気を遣わなくても湿疹が極端に悪化することはありませんでした
(単に気づかなかっただけかも?)
7,8ヶ月頃から食事に気をつけるようになり、肌の調子がいいときが出てくると、
湿疹の悪化が分かりやすくなりましたが、
アレルギーの原因の食べ物以外でも甘いものや脂っこいものを食べると湿疹が悪化しました。

1歳になったら仕事に復帰するので、母乳はあと数ヶ月と思い、乳製品、牛肉、卵、サケ、鶏肉、
脂っこいもの、甘いものは極力食べないようにしていても、
外食や加工品を食べた後に湿疹が悪化したりするとかなりストレスがたまりましたが、
せっかく少し良くなった肌が私の食べ物の影響ですぐに肌がひび割れ、
ほっぺから汁が出たりするとかわいそうになり、以前ほどストレスはたまらなくなりました。

食事に関してはやはり和食が一番影響すくないです。
というか乳製品や肉のアレルギーがあると自然と和食や魚などになってしまいますが、
いつも和食だと夫に申し訳ないので、時には別メニューになるときもあります。

間食は私の場合はバナナです。
今なら凍らして食べると冷たくておいしいです。
後私が食べているものは天津甘栗や小魚アーモンドです。
甘栗は栗だけですし、甘みもあるので、甘いものがほしいときにはいいです。
小魚アーモンドはカルシウムがとれるし、ほのかにあまいので、結構はまります。
うちの子は一番肌の調子が悪いときにはサラダせんべいさえ反応しましたが、
脂っこいものにあまり反応しないのでしたら、
せんべいなどもかみごたえがあっていいかもしれません。

まだ2ヶ月なので、制限しすぎるとストレスがたまりすぎるとつらいと思いますので、
ちょっと湿疹が増える程度なら、
週1回程度息抜きとして甘いものをちょっと食べる日があってもいいと思います。
今後夜中の授乳が減ってくることがあれば、
最後の授乳後にちょっと食べたり(夜中に間食は良くないかもしれませんが、
授乳中は仕方ないかも)。

母乳を飲ませる必要がなくなるまで半年以上ありますので、
あまりストレスをためすぎないようにしてくださいねー。

投稿日時 - 2011-07-24 02:16:23

お礼

回答ありがとうございますm(__)m大変お礼が遅くなってすみませんでした。


経験者の方のご意見参考になります。ご意見を参考に自分のペースで頑張りたいと思います☆

投稿日時 - 2011-08-03 13:55:41

ANo.1

私は今6ヶ月の女のコを完母で育てています。

私は甘いもの食べてますよ。乳腺炎になりそうな気配なしです。

でも乳腺炎になりそうになったことがあるならば、質問者様は母乳がつまりやすい質なのではないのでしょうか?これはやはり食生活だと思います。

湿疹はかゆみを伴うものだし、かわいそうですよね。

私は間食はゼリーが多いです。
暑い日に食べやすいし。アイスは良くなさそうですから、ゼリーを凍らせたり。缶詰めのフルーツ凍らせたり。

夕飯を作るときは油をひくことはしません。食材からでる油くらいです。天ぷらは食べません。もともと食べません(^_^;)

私は今、赤ちゃんが母乳から食物アレルギーを起こしてるので、卵と大豆抜きの食生活をしています。
味噌汁や豆腐、パンすら食べれません。
食の我慢って周りが考えるよりかなりストレスですよね(x_x;)

投稿日時 - 2011-07-23 19:07:11

お礼

回答ありがとうございますm(__)m大変お礼が遅くなってすみませんでした。


経験者の方のご意見参考になります。ご意見を参考に自分のペースで頑張りたいと思います☆

投稿日時 - 2011-08-03 13:54:57

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-