こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

4ヶ月後半男児の体重が増えません。『長文です』

4ヶ月と22日の男児を子育て中です。質問どおりですが、体重が増えません。

出生体重は3200グラムの50センチのごく平均的な赤ちゃんとしてうまれました。
病院の方針と合致したため、1ヶ月は母乳おんりーで育てました。
2週間健診の時には25gづつ増えており母乳でやっていけそうですね。の言葉どおり頻回授乳をしましたが
1ヶ月健診では一日に5グラムの増加でミルクを足すように指導がはいりました。

病院の助言どおりに母乳の後ミルクを60グラム(2ヶ月まで)か多くて80グラムを追加するようにしましたが、
殆どミルクを飲まず、20グラムだったり40だったりで80グラムなんて呑んだこともありませんでした。

当然3ヶ月健診でも増加がすくない(13グラム)で、毎週栄養指導に通院と深夜の授乳でへとへとで
心身ともに疲れ果てました。4ヶ月健診後は毎週は断り5ヶ月検診にいく予定です。

住居の保健センターにも相談したり、もちろん病院の毎週の指導もかよいましたが、
全く息子の授乳がうまく運ぶこともなく、私の疲れが増加しただけでした。

実母や義両親(同居です)もかわいい孫のことに夢中で、かわいいじゃない細くっても・・・ぐらいで
むしろ、私が神経質でそれが影響で泣かないのでは?とまで言われストレスを増加させています。

病院でもあなたがちょろちょろミルクを足すから、泣かなくてももらえると赤ちゃんが学習して
泣いてこないのでは?先回りや先読みをしているから本来なら落着いてくる授乳がととのわないのよ。とまで
言われもうどうしていいのかわかりません。

毎日日記をつけては、もしかしたら明日は呑んでくれるかもと期待をして多くミルクを作って捨て、
搾乳だけでつないでいる母乳を搾る作業もつらいものになっています。搾乳では60から120ぐらい絞れます。
直接母乳は体重計レンタルで測ったところ前絞りをした後でも飲めて35グラムから50グラムで
その後は疲れてミルクを飲まないため、自己判断で直接母乳を諦め搾乳にしています。

現在も一日トータル480グラム(最低)~580グラム(最高)で4から6回の授乳回数でちょびちょび
しか呑まないことが多いです。授乳時間も掛かっています(1時間ぐらい)

自分自身治療15年で授かった大切な命なので努力できる範囲ではしていきたいとおもって
睡眠を削ってでもとがんばってきましたが、それも病院ではあなたの疲れた育児が伝わるから
睡眠とりなさいと相談が私の内容にかわってしまって・・・



現在は曲線の下の下で、5・2キロ(服をきたまま計測)身長は60センチちょうどで、頭囲、胸囲は細めですので
当然小さめです。

息子は泣いてぐずることが少ないですが、ウンチおしっこも少ないですがでており顔色もよく
健康には問題ないとは言われています。
とりとめのない長文ですが、保健せんたーでももう少し月齢がすすんだらのめるかもと期待しては
そううまく息子は飲んでくれませんし、突破口になるような実話などもきかせていただければと
思い相談しました。アドバイス宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-07-20 14:03:42

QNo.6887675

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

うちの娘なんて一回体重減ってますよ。
もちろん産後も増加が少なくて、ミルク足すようにとか、体重チェックに通院したりとかしてました。
もうぐいぐいミルク飲ませてました。でも飲まないんですよね。

ミルクも自分で飲んでみるとわかるのですが、味の違いがあるので、メーカー変えてみると良かったりしますよ。
哺乳瓶も飲みやすい飲みにくいがあるので、試してみるのも手です。

それでもミルクはだんだん嫌がるようになってきたので、搾乳せずにまず直母→前回の授乳時に搾乳しておいた母乳を哺乳瓶でってやってました。

あと授乳に1時間かかるってことですが、一度15分ぐらいにしてみたらどうでしょうか。
母乳を飲むっていうのは赤ちゃんにとって全力の全身運動でとても疲れるそうです。
長時間飲ませないで、パっと疲れさせて、寝かせて、またおっぱお飲む元気をつけてもらうっていう繰り返しがいいかもしれません。
飲ませる時間が短いと、頻回授乳になるかもしれませんが、精神的にもラクかと思います。

そして泣くまであげないってのもいいと思いますよ。すごーくお腹が空けばお子さんも泣くだろうし、一生懸命吸うはずです。
お腹が空く→泣く→おっぱいやミルクもらえる→満腹で嬉しいっていう繰り返しも大事です。
一日ぐらい、泣くまでほっといてみてもいいんじゃないでしょうか。

あとですね、それでも私は頑張りたいって思うかもしれませんが、ストレスや疲れや、不安や心配は本当に赤ちゃんに伝わるものだと私は思います。私が娘(今1歳4ヶ月です)と毎日一緒にいて本当にそう思います。
産後まだ精神的に不安定な時期ですし、何より愛しいお子さんのことで必死になるのも当たり前ですが、一度気持ちをリセットしてみて下さい。
妊娠がわかったとき、動いているエコー画面をみたとき、初めて胎動を感じたとき、産後初めて顔を見たとき、抱いたとき、そういうときの気持ちを思い出して、嬉しかったなぁ、産まれて来てくれて幸せだなぁって再度きちんと実感してみてください。
ゆったりと穏やかな気持ちになるよう努めてみて、お子さんが泣いたら、声に出して言ってみたり。
「お腹すいたかな~?大丈夫よ~。すぐあげるからね~。よしよし。」とか。
それで上手に飲まなくても落ち込まないで。

自分が赤ちゃんだったらって想像してみて下さい。
自分が上手におっぱいやミルクを飲まなくて、不安で心配でお母さんが落ち込んでばかりだったら辛くないですか?
上手に飲めなくても、成長がのんびりでも、「次は飲めるかな?ちょっとずつ頑張ろうね。」って大らかに構えているお母さんに抱っこされてる方が安心できませんか?

お子さんは笑ったり、物を握ったりしますか?
4ヶ月後半の今、顔色もいいし、排泄も問題なく、健康に問題ないって言われてるんですよね?
それは質問者さんが今まで頑張ってきたからです。当たり前のことでなくて、とてもすごいことだと思いますよ。

実話というか、母乳ではなく、今まさに奮闘中の離乳食ですが、うちの娘は1歳4ヶ月ですが、12ヶ月の子が食べるべき量も食べません。白米は大人と同じものを食べるようになりましたが、おかず類はまだまだ離乳食卒業できません。夏になってからはお菓子すら食べなくなりつつあります。
でもこれでも大分食べるようになったんです。落ち込んだりイライラしたりするのをやめて、食べたら褒める、食べなかった時は、「じゃあもうやめよっか。」「次は食べれたらいいね。」とやり続けたらちょっとずつ食べるようになりました。
私も友人や保健士さんに言われていたのですが、私のイライラや、食べるかな~とか食べて~という気迫が娘に伝わってプレッシャーになっていたのかなと思います。
嘘みたいですが、きっと本当だと思います。「飲んでくれるかな~」「飲んでよ~」「なんで飲まないの~」が伝わってしまってるのかもなって思います。
赤ちゃんは喋れないけど、いろんなことを感じますから。

不安で心配で悲しいママからもらうおっぱいより、穏やかで幸福感に溢れたママからもらうおっぱいの方が美味しく感じるのかも。どちらのママもお子さんへの愛情ゆえのことですが、同じ愛情だったら相手が喜ぶように表現してあげたほうがいいなって私は思います。
私達だって、狭い部屋でつまらない食器で食べるより、素敵なお店でお洒落な食器で食べる方が、同じものでも美味しく感じるじゃないですか。

お母さんになったんだから、おろおろしないで、おおらかに構えましょう。お子さんもちゃんと自分で生きる力を持ってるから、あなたの努力のサポートを受けて少しずつ成長しながら5ヶ月近く生き延びてきたんですよ。
大事なのは、安心感をあげることだと思います。そんなに頑張り過ぎないでも大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2011-07-21 03:39:53

お礼

娘さん離乳食にも興味があまりないのですね。
5ヶ月後半から離乳食もはじめたほうがと病院に言われており、
来月健診にいくとおもうのですが、
不安の連鎖をしないように心がけます。

お母さん力をためされている時期なのかな。

妊娠が分かったときの感動、エコーで一生懸命に動いている心臓の鼓動。
そうなんですよね。
生まれてから忙しくそういった息子に生まれてくれて有難うという気持ちを
注いであげていませんでした。

毎回呑んだり呑まなかったりとちがって当然ですものね。
赤ちゃんは機械と違って、機嫌などでもかわってくるものだから
気長にやってみて彼なりの成長をがんばったねって行ってあげられる
母親になりたいと思います。

あの頃の気持ちを思い出させてくださって
有難うございます。

投稿日時 - 2011-07-21 07:24:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(11)

ANo.10

初めてで戸惑う事ばかりでしょうけれど、
周りの方が言う事には、あまり神経質にならなくても大丈夫ですよ。

我が家の2人の子も標準で産まれ、母乳もしっかりと足りていたのですが、
どちらも成長が少なく、体重・身長ともどんどん他のお子さんとの差が付きました。

でも、元気でしたし歩くのも早かったのですが、それぞれの個性だと…
娘の時なんて、3パーセンタイルを切るほどでしたが、
今までは私よりも大きくなりましたし、息子も事後検診は受けなかったものの
成長が遅れ気味になり、体重がとにかく少なくて心配をしました。

成長が早くたって、中学生・小学生で止まるよりも
成人した時にどれくらいになるかと長い目で見て頂ければ、
きっと嘘のように成長はすると思います。

お子さんの下の先がハート形にはなっていませんか?
うちの娘はハート形で、舌小帯が攣っていると母乳を飲みにくいそうです。
攣りが酷い時は、出産後すぐに切ってしまうそうですが、
少しですと娘のようにそのままにされます。

舌小帯が原因ならば、母乳やミルクを飲む時に、
乳首に舌を巻きつけられないため、飲みにくいようです。

娘の場合は様子を見ると言う事で、そのまま離乳食へと移行しましたが、
離乳食も殆ど食べない子でしたので、個性として諦めていましたし、
私自身が身長が小さいので、子供が大きくならない事も想定していました。

投稿日時 - 2011-07-20 19:38:31

お礼

娘さんのお話をきかせてくださって有難うございます。
うちの息子も少し舌が短いかもといわれましたが、まきつけて吸わないといけない
母乳は飲むときに疲れてしまうから、先にしぼってみてと言われトライしてみました。

ですが、あまり呑めないので、この子は必要量が少ないのだとおもいます。
心配はつきませんが、個性として受け止めていきたいと思います。

有難うございます

投稿日時 - 2011-07-21 06:29:50

ANo.9

体重は、減らなければOK。

夜中もたたき起こして授乳しろと言われたことがありますが
赤ちゃんが寝てるなら、無理に起こさなくて大丈夫。
お母さんがゆっくり睡眠とるほうが大事。

和食中心のおっぱいに良いメニューを心がける。
出産祝いの焼肉、ケーキであっという間におっぱいがつまり
乳腺炎で入院したって患者さんがいたそうです。
そこまで極端じゃなければ、たまに少し、甘いもの(お嫌いでなければ)でも食べて
ちょっと甘めのおっぱいにしてあげると飲むかも。

お母さんのストレスとかイライラとか、おっぱいの味に出ますよ。
ミルクのときも、おいしく飲めるように周囲の環境を整えてあげるとか、
工夫して見てください。
テレビを消すとか、落ち着いた音楽をかけるとか、人払いをするとか。


ホントに、体重減らなければ大丈夫です。
身長が伸びてればなおよし。

投稿日時 - 2011-07-20 17:30:42

お礼

母乳の出る量と息子の飲める量が合わないので、舌の動きも下手らしくて
おっぱいは今はあきらめつつ、、、割とでているらしく未練はあるのですが、
搾乳であげています。

直接母乳をあげているときのあの幸福感は何にも変えがたいのですが、
もう少しゆったりした気持ちをもってのぞんだら、一喜一憂せずに
母乳も直接あげれるかなって希望もみえました。

有難うございました。

投稿日時 - 2011-07-21 06:35:27

私も体重増えないって悩んでた時ありました。育児日記も毎日つけたりして。ミルク飲ませてもすぐに吐かれたり…顔にぶっかけられたこともあったなぁ。

でも今、4歳の娘を見てると毎月の体重増加に頭を悩ませることなかったなぁって感じます。それでも体重少なめなのは気になるけど元気いっぱいなので大丈夫なんでしょう。
生後3ヶ月ぐらいの時1日、ミルクあまり飲まなくて(うちでは平均500が殆ど)寝てばっかりな時でも起きてる時に元気に「あ~あ~」唸ってたり、バタバタ手足動かしてたら、大丈夫だよ!
逆に1日(時々まれに700な時も!)に飲みすぎちゃうか!?って思うぐらいな日もあったり。

生後4ヶ月あたりから1日900な時や少なくても500な時もあったし、ハイハイしだした時も最低600~1000な時もあっても、それでもあちこち動きまわってビデオテープや本やら引っ張りだしまくってたんで、そんなに神経質にならなくても、大丈夫だと思います!!……まあ、それでも心配になっちゃうんですけどね。


赤ちゃんに大事なのは、ミルクもだけど、ママの笑顔といっぱい抱っこしてあげるのが一番大事なんやで。
泣いてグズることも少ないって言うことは、もしかしたら、きっとママの愛情を一杯感じてるかもしれないね。

たまには実家に赤ちゃん預けて旦那と出掛けたり、旦那に預けて一人で散歩したりするのもいいんじゃないかなぁ。


ちょっと文章ワケわかめなとこあるかもだけど勘弁してね。

投稿日時 - 2011-07-20 15:38:00

お礼

娘さんの談話を聞かせてくれて<m(__)m>です。

同居の義両親によく預けて二人で食事にいったりもしてるんですが
これも主人が提案してくれてるみたいです。そばで見ていて
息抜きをさせてくれてるみたいです。

それなのに私がプレッシャーに感じてしまってたのは、来週も病院だし
計測あるし増やしたいということからなんです。

夜中に家事の殆どをやってしまってできるだけ息子とあそんで挙げる時間を
といまのところは頑張れています。
そうですよね。赤ちゃんに大切なのはミルクと母親のえがおと抱っこですよね。
疲れているときは抱っこも少なめでした。
かわいそうなことしてただな。。。

今日はいっぱい抱っこと話しかけもしてみます。

投稿日時 - 2011-07-21 06:43:01

ANo.7

きっとお1人目の育児で、右も左もわからず、とても一生懸命頑張っているのがなかなかむくわれずにとてもお辛いと思います。私もそうでした。

私の場合は、体重増加には問題がありませんでしたが、逆に、乳頭が切れて痛くて痛くて直母をあげることができず、ミルクを買う経済的余裕もなく、日中は常時泣いている手のかかる子供から手が離せず、夜中に乳腺炎でパンパンにはったおっぱいを痛みをこらえて搾乳し、おっぱい全体が青タンのようになりながら、夜中の3時4時にしか家事をすることができず、洗濯や料理の下ごしらえ・・・睡眠時間もとれず、つい子供にあたりちらしたくなってしまう気持ちや、育児が苦痛だという気持ちのほうが強くなって、育児に否定的な気持ちしかもてなくなってしまっていました。

思えば、1人目の育児で、何もかも完璧に育児本通りにすすまないと不安になってしまい、離乳食は全て完璧に手作りし、いくつのんだ、何時間ないたと育児日記を必死につけていました。

2人目が年子でうまれましたが、上の子に手がかかる分、下の子はほとんど泣かない子だったのがとても助かりました。
1歳違いの上の子がいるので離乳食の手作りなんて面倒で、ほとんどベビーフードですませました。
2人目はまったく手抜き育児だったと思いますが、心はずっと楽で、育児にゆとりがでてきました。

大切なことは、育児本や周囲の平均値に、お子さんをあてはめすぎないことだと思います。

周りの方がいっていることがストレスになってしまう気持ちもよくわかります。
私も、子供が逆に食べすぎで、周りの人がどんどん食べ物を与えてしまい、際限なくたべてしまうので私が1人できりきりしてしまい、周囲の人は何もわかってくれない、とイライラしてしまったこともありました。

けれど、アバウトにいってしまえば、子供は自分のペースでちゃんと育ちます。

今飲んでくれないことはとても心配だと思いますが、私の周囲をみていても、バクバク飲食するうちの子と、小食でほとんど食べない親戚の子をずっと見比べてきましたが、今や小学生になりなんの違いもありません。
逆にあちらのほうが身長も高くてスポーツも万能です。

今、4ヶ月ですよね?あと一ヶ月もしたら、離乳食がはじめられます。
これからは飲むことが中心ではなく、少しづつ食べることに移行していきます。
飲ませなければ飲ませなければと躍起にならずとも、食べ物で補っていけるようになりますから、
もう少し様子をみてはいかがでしょうか?

小さいからこそ、飲む力も飲む量も、人より少し小さいのかもしれません。
その子自身をよくみてあげてくれたらと思います。

正しい数値に子供をあてはめるのではなく、目の前にいるお子さんの健康状態、元気な状態をみながら、このレベルなら大丈夫だな、って範囲を見極めて判断してあげることがママならではの力です。

体重を増やすことがメインではなく、お子さんがおなかがすいたらあげる、おなかがすけば泣きます。


そんなこと言われても無理!って思うかもしれませんが、いきなり無理しろとはいいません。
期間をきめて、3日でも、一週間だけでもいいので、ちょっと頻繁な授乳や搾乳にとられてしまう気持ちをお休みしてみませんか?

睡眠もすくなく、授乳でぐったりしてしまうと、その分ゆとりもなくなり疲れてしまい、お子さんと遊んであげる時間や余裕がとれないと思います。

お子さんの体を使って沢山遊んであげたり、手や足の運動を沢山してあげたりの時間に回してみませんか?

どうしていいのかわからないのは、あなた自身が疲れてしまい、ご自分の力でなんとかしようとかたくなになってしまっていると思います。
あなたも間違っていませんが、他の方のアドバイスはかなり的確だと思います。
自分の意地や不安を少し横において、周りの意見に従ってみませんか?


睡眠をとりなさいっていわれたらとる、おなかがすくまで先回りしないで待ってみなさいといわれたらそうしてみる。
何事もトライです。
「どうしていいかわかりません」ではなく、言われたら、「試してみる」んです。
結果を1日2日でだそうと急ぎすぎている気がしますので、誰かのアドバイスをきいたら、結果はしばらく待ってみる。
一週間や一ヶ月体重が増えなくても、赤ちゃんは病気になったりしませんから大丈夫ですよ!


まずはママの焦りと精神的な健康を取り戻すことだと思います。

投稿日時 - 2011-07-20 15:33:43

お礼

乳首がきれたりと、母親側にもいろいろ苦労がありますよね。
育児本や周囲の平均値に、お子さんをあてはめすぎないこと、そうだと思います。

息子を一番分かっているのは母である私。息子の元気度などの判断見極めも
母親の役目ですもんね。
原点に目をむけることができました。
有難うございます。

投稿日時 - 2011-07-21 06:50:15

ANo.6

ウチの子も、3295グラム、50センチで生まれましたが、
3ヶ月頃から体重増加が緩やかになり、
良く、生後3ヶ月で倍になる、と言いますが、
5ヶ月の時点で、ウチの子は、5キロもありませんでした。

機嫌も良いし、顔色も良い、栄養状態は問題ない。
母乳も十分出ている、ミルクを足す必要はない、と言われていましたが、
体重が増えないことが気になって、必死でミルクを作っては飲ませようとしていました。
今思うと、母乳は十分に足りていたのだから、ミルクを飲まなかったのだと思いますが、
ミルクを拒否したり、飲んでもすぐに吐く子に、どうしたら良いのかと悩みました。

1歳の時点で、7.2キロ。
ウチの子は食に興味がない子だったので、離乳食もそんなに進まず、悩みました。
2歳の時点では、7.9キロでした。
さすがに、ホルモンの病気などを疑い、検査なども受けましたが、問題なし。
どうして良いか分からない、自分でもノイローゼ気味だったと思います。

が。
2歳3ヶ月に測ってみたら、12キロになっていたんです。
食事量が増えた訳でもなければ、運動量が減った訳でもありません。
ウチの子にとって、2歳からの3ヶ月間が、成長する時期だったのかな、と今では思っています。

その後も、身長体重の増加は緩やかでしたが、
グラフにするとわかりやすいのですが、半年~9ヶ月に1度くらいの割合で、
急に身長と体重が、ググッと増加する時期があります。
今、6歳になり、4月は背の順でクラスの一番前でしたが、
先月、半年ぶりの成長期が訪れたため、1学期の終業式には、真ん中より少し後ろくらいの背丈になっていました。


ウチは、2人目の子も同じような感じで、
3450グラムで生まれていますが、1歳の時点では8キロでした。
4歳になった今では、平均的な体型で、クラスでも大きな方です。



栄養状態は問題ない、との事なので、
もしかしたら、質問者さまのお子さんも、ウチの子と同じような体質なのかもしれませんね。

機嫌と顔色が良いなら、あまり神経質にならずに、様子を見ても良いのでは?と思います。

投稿日時 - 2011-07-20 15:09:13

お礼

お子さんのお話をきかせてくださり<m(__)m>です。

成長の過程がそれぞれに違うんですね。
私自身がそうかも。3800グラムで生まれ、小学生まで成長イチジルシクだったのが、
今ではごく平均です。

病院のグラフが育児のーとについていて、記録していくのですが、
だんだん月齢おうごとにはずれていって、心配度が増しました。

長い目でみて息子の成長を見ていこうって思えるようになりました。
有難うございます。

投稿日時 - 2011-07-21 06:54:36

ANo.5

長々と申し訳ありません。続きです。

何グラム飲んだ、飲まないを余り気になさらない方がいいと思います。
医師や看護士・保健士は必ず言う言葉ですから余計気になるものですけど
飲む量も大事だけど飲ませ方、環境が一番大事なんです。
母乳も上手く吸えていないのかもしれないし、哺乳瓶の乳首が合わないのかもしれません。
突破口にはならないかもしれませんが、直接飲ませている所を見てもらって指導を受けてみてはどうでしょうか。

お母さんも飲ませるのうまくいかないのも子供がうまく飲めないのも当然です。
お互い練習練習を繰り返してコツを学び覚えていくのが授乳・ミルクです。

初めてのお子さんなら尚更だと思います。私もそうでしたし。
気軽にとは中々いかないですけど、徐々に徐々に上手に育児出来る様になります。
まだお子さん4ヶ月、ならお母さんも4ヶ月の新米さんです。

どうしていいかわからない時に周りから彼是言われたら余計焦って(私は育児ノイローゼに至ったw)
しまいがちになりますけど、普段は聞き流して困った時にだけ、ご自分の親御さんにでもご相談してみて
下さい^^

投稿日時 - 2011-07-20 15:02:08

ANo.4

体重の増加が目に見えて増えないのは心配ですね。
いきなりミルク飲ませてちゃんと飲む子もいれば、期間がかかる子もいます。
母乳は飲ませる回数は殆ど決められていない事もあり、お腹空いたら飲む・少し空いたら飲む
感覚が多かったのかもしれません。
ミルクとの混合であればミルクに合わせる必要があるので、母乳を与える回数を減らしてみましょう。

>泣かなくてももらえると赤ちゃんが学習して泣いてこないのでは?
>先回りや先読みをしているから本来なら落着いてくる授乳がととのわないのよ
一理あります。泣かなくてももらえるという学習し、だらだら飲み(間隔が一定しない)する
事もあります。
体重は重要ですが、落ち着いて飲ませる事が先決かと思いますので焦らず、お母さんが落ち着いて下さい。
母親の感情はもろにお子さんへ伝わります。喜怒哀楽をキャッチしてお腹空いてても飲まないなんて
ザラにあります。
相談内容が子供から母親へ切り替わる事も悲しまず、不満や不安を打ち明けて下さい。
育児は母親の心のケアは必要不可欠でなんです。心身共に削り疲れるのが育児だという人もいますが
気持ちに安定がないと母にとっては生き地獄を味わうだけになってしまいます。
育児に喜愛がなければ今後のお子さんの成長に大きく影響してしまうし、お母さんも心の病になる。

搾乳を飲ませた後ミルクで足すのはOKなのですか?
病院や保健士・栄養士の指導によって異なるみたいなのですが、私が教えられたのは搾乳後のミルクを足すのは駄目というのもで、足りないなら母乳を飲ませるように言われました。
ミルクは、あくまでも不足分を補う補助で母乳がメイン。
またミルクは腹持ちが長い為、多く飲んでしまった場合、次の授乳に影響があるという事だと言っていました。
搾乳を飲ませるなら母乳で不足分を足す形です。
勿論ミルクでもいいと思いますが直接飲ませるのと搾乳とミルクなどコロコロ変えては、
お子さんも落ち着いて飲めてない可能性も出てくるので、一度保健士さんに飲ませる順序をお聞きした方がいいと思います。

投稿日時 - 2011-07-20 14:47:11

お礼

丁寧に説明してくださってありがとうございます。
感情がつたわっていると分かるときがあります。
顔色をみて余計にのまなかったり、それでも言葉は優しくかけるようにしていますが、
『のんでよ』という押し付けを子供が感じてしまっているのですね。
こんな小さな子供にそれを押し付けてしまっていたのかと
反省です。。

母乳は出ているほうらしく飲ませているところもみてもらっているのですが、
乳房におしつぶされてあふれてしまうため、前絞りしてそれから与えていました。
其の後にミルクと前絞りの搾乳を混ぜて与えるというものです。
子供に母乳の味を忘れさせないためだそう。
母乳がうまくしたでまきつけられないため、相当他のお子さんより疲れてしまうみたいです。なので哺乳瓶がラクなのだと思います。


子供育ては自分育てだと改めて思います。
私の不安が子供にダイレクトにいってしまいかわいそうなことしてました。

本当に大きく構えて育児できたらとおもいます

投稿日時 - 2011-07-21 07:02:36

ANo.3

質問内容からは、お母さんの疲れが見える、と言うよりも、心配で心配で仕方ない、と言う気持ちが、ひしひしと伝わって来ます。

当然ですよね。
ようやく授かったかわいい我が子です。

あなたの気持ちは、普通のお母さんと一緒ですよ。

ただ、どうしても、保健センターや病院では「そう言うしかない」のだと思います。

と言う事は、逆の発想をして見れば「赤ちゃんには問題がない」と言う事ですよ?
それが=お母さんのせい、とはならないでしょう?

十人の子供がいれば、十通りの育て方があります。

中には、ミルクを飲み過ぎて太り過ぎて困っている、と言うお母さんもいらっしゃいます。
だから、みんな悩みながら子供を育てているんです。
かわいがるだけで、子供が育つ訳ではありません。
大事な大事な子供ですから、その母親であるならば「責任」だって、周りとは当然違ってきますよ。
だから、今、あなたが心配している気持ちは、ある意味では、母親の特権とも言えるのだと思います。

さて、具体的な話になりますが、あなたのお子さんのように、ミルクをあまり飲めないお子さんはけっこういらっしゃいます。

元々食が細いと言う子もおりますが、お子さんにミルクをあげる際は、哺乳瓶をお使いですよね?

実は、子供によって『吸引力』の弱いお子さんもいらっしゃるんです。

だから、なかなかミルクを吸えないのですよ。

対策の一つとして、一度、哺乳瓶の吸い口の穴を、広げて見て下さい。

あまり広げ過ぎると、量が出過ぎてむせてしまいますから、注意が必要です。
つまようじや、ハサミなどを使っても良いです。
もしくは、針などを使って、穴を増やして見て下さい。
母乳の際は、直接乳首からあげる訳ですが、ご存知の通り、色んな個所から母乳が出ますよね?
あれで、吸引力の小さいお子様でも飲める子はいるのですが、哺乳瓶になったら、飲んでくれないと言うお子さんでは、そう言った理由もある場合があります。

毎日、子供さんを見ているのは、お母さんになりますので、もっと自信を持って構わないですよ(笑

お子さんが、食欲がなくてミルクを飲まないのか、それとも違う理由で飲めないだけなのか、見極めてあげて下さいね。

それでなくても、今は暑いですからね~。。。
大人でも食欲が落ちますよ。

物事に行き詰まった時は、少しだけ「視点」を変えてあげれば良いですよ。
子育てに限る事ではありませんがね。

頑張って下さいね!

投稿日時 - 2011-07-20 14:46:02

お礼

哺乳瓶での授乳もみてもらったのですが、上手に角度をつけて与えていますといってもらえていますが、舌の力というか前後の動きが弱いといわれました。
なので母乳がだめなのかな。。

哺乳瓶の口の話・やってみたいと思います。

有難うございます。

投稿日時 - 2011-07-21 07:07:55

ANo.2

二児の母です。

初めてのお子さんですか?
心配なこと、多いですよね。わかります。
私も最初の子は神経質でしたよ。

赤ちゃんは、手足をよく動かしていますか?
笑うようになってきましたか?
元気ですか?

なら大丈夫ですよ。
体重の増加は、稀に「増加しない病気」というのがあり、
医師はそれを見逃したくないので
体重を増やせ、という指導をするのですが

ちゃんと母親の顔を見つめ、
元気に泣き、検診で他に問題がないなら
たいてい大丈夫なのです。
脳の影響だって大丈夫。

小さめなのは個性です。
あなたが幼稚園のとき、すごく大きい子もいれば
早生まれじゃないのに小さい子もいませんでしたか?
それって心配なことだと思いますか?

「個性」ですよね。



私の友人(現在10ヶ月の娘)も生後完母でしたが
一向に体重が増えず、成長曲線からすぐにはずれ下回り、
でもめちゃくちゃ元気な娘でした。
おっぱいバンバン叩くし(出が悪かったので)、
キック力もすごくて。

7ヶ月くらいになったらやっと増えだし、
10ヶ月の今もかなり元気ですが、検診で何も言われなかった
そうですよ。

うちの二人目の娘はちょうど1歳ですが、
体重・・・生後3ヶ月から小児科で1回測ってもらっただけかも。
とにかく元気でよく動くので、医師にも

「これだけ動くんだから、太るヒマないよね^^;」
って言われてます。

まず「数値」などのことは気にせず
「目の前のわが子」が元気かどうか、
目視で判断できる母親になってください。

ミルクを飲まない。なんかぐったりしている。
顔色が青い。熱がある。泣いて泣いて泣き止まない。

こうなったら初めて心配しましょう。

母子手帳の標準は、完全ミルクの子も入ってます。
完全ミルクで育った子、見たことがありますか?
とにかくぽちゃぽちゃで太っていて、クギづけになりますよ。
対し母乳で育った子は、細身で肉質もしっかり(固め)な
子が多いです。

今のままだと
「歩くのが遅いんじゃないか」
「言葉が遅いんじゃないか」
「自閉症じゃないか」
など、どんどん心配事ばかりで
お子さんにも伝わりますよ。

子供はお母さんの笑顔が見たいのです。
3歳までに一生の親孝行をするといいます、
お母さんたちの言うことはごもっともですよ。
ぜひ今の可愛さを堪能してあげてください。

投稿日時 - 2011-07-20 14:32:55

お礼

習慣性の流産で7度の流産をしてようやく授かった子なので、
健康に育って欲しいとそれだけを願っていたのが、
いつの間にかグラフからそれている体重や身長に一喜一憂していました。

幽門狭窄ではないといわれていますが、よく乳はきをしますので、
きっと食堂と胃のつなぎ目がゆるい子供なのだろうといわれました。

そうですね。無理な笑顔をしていたことは反省です。心から笑顔を息子にとおもいます。
だからかな。夫は向き合える時間が少ない分、語りかけはなしかけ、笑顔笑顔なので
帰宅したら、もうそれははしゃいでいます。
忘れかけていました。
今一番かわいい時期なのに。。。

成長過程でまた心配事も増えてくるかもしれませんが、
ちょっと悩んだら、ちょっと努力、ちょっと休憩・・・
そんな風に余裕をもてるようにやってみます。

有難うございます。

投稿日時 - 2011-07-21 07:16:07

ANo.1

大丈夫ですか

全く持って、あなたに原因があると思います。
文章を読んでいて、あまりの細かさ(神経質さに)最後まで読めなかったくらいです。厳しい意見を言うようですが、どうぞ、あなたのためと思って聞いてください。

 わたしも相当な神経質で、子供の成長を細かく気にしていましたが、あなたの毎回何グラム飲んだとかまでではなかったですよ。
 大体、毎月検診に行くのもどうかと思うし。。。赤ちゃんへの授乳は母乳で足りてないようだったらミルクを与えるという、ごく簡単なもの。時間の感覚もその子その子によって違うし、泣いたらおむつチェック、授乳次に熱などを見るぐらいで、あとは極端な話、泣いててもあまり構わなくても(よほどひどい泣き方や長い泣き方以外)いいぐらいですよ。

 文章を読んだだけで、すでにあなたは育児ノーローゼ気味なのではないかと心配しています。子供は体重がグングン増えるときもあれば、増え方がゆっくりなときもあるわけで、標準曲線の中にいれば、そんなに深刻にならなくてもいいと思います。そんなことより、ママの精神状態は赤ちゃんに伝播しますよ。もっとおおらかにゆったりと子育てしないと。そういう相談を聞いてくれる、ママ友(先輩ママ)を見つけるといいでしょう。

 育児はゆっくりゆったりのんびりとですよ。

投稿日時 - 2011-07-20 14:15:48

お礼

本当にそうですね。育児はのんびりやったほうがお互いのためだとわかっているのに
きっと結果を求めすぎたんだと思います。

病院の方針もあるのですが、2週間健診、1ヶ月健診までは、出産の病院でと思っていたのが
栄養不足でひっかかり、育児ノートなるものも購入させられて、次回に息子のリズムと
かを記入してくださいというものでした。
元来わたしは大雑把だったのが不思議なぐらい子供のことに関しては神経をすりへらしていると思います。

育児ノイローゼというか、なぜ?という気持ちが先にあって、母子手帳の曲線からはずれていく事に不安を覚えたんだとおもいます。
幸い同じぐらいに産んだ友人がおりますが、十人十色の悩みがあるんだなって
思います。

子供の成長は身長体重ではなく、どれだけ豊かに健康に育ってくれるかですよね。
有難うございました。

投稿日時 - 2011-07-21 06:24:59

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-