こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ランニングでの股関節痛

主人のことでご相談させてください。


土曜日に20キロ走った後、股関節に痛みがあります。
日曜日には、痛みもある程度は引いておりました。
今朝10キロ走ったようです。痛みがぶり返してしまい、かなりひどく痛むようで、
まともに歩けていませんでした。
(今は仕事に出ています)

痛みを取るためにスクワットをしていました。

足が上がらないほどの痛みがあるときにスクワットをしても大丈夫なのでしょうか?
炎症を起こしているのなら、アイシング&安静がベストなのでは?と言ったのですが、素人の私の話はまるで聞いてくれません。

ランニング歴は半年、毎朝10キロ、47分くらいで走っているようです。
11月の神戸マラソンに備えて長距離も挑戦しだしたところなので、休みたくはないようですが・・・。

このような時の対処法をお伺いしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-03-01 11:28:21

QNo.6558907

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>足が上がらないほどの痛みがあるときにスクワットをしても大丈夫なのでしょうか?

自殺行為ですね。股関節とは人間の関節の中で一番体重の影響を受けやすい関節です。スクワットは自重運動ですから、症状の悪化は避けられないでしょう。

アイシングは結構素人では見極めが難しいですから、シップ貼って安静が一番ですね。湯船やアルコールは炎症が悪化しますので気をつけましょう。


股関節の痛みは必ずレントゲンを撮った方がいいと思います。様子を見ても何のメリットありませんから、まずは整形外科にかれた方がいいと思います。ご質問の情報だけでは全ての股関節疾患が候補です。具体的には、臼蓋形成不全、特発性大腿骨頭壊死、変形性股関節症、などなどあり場合によっては人工股関節など適応の場合もあります。腰が原因(腰の自覚症状が無くても)の坐骨神経痛などでも股関節が傷むことがあります。

しかしすべての疾患に共通していえることは “体重” と “筋肉” です。当然体重は少ない方が良いに決まっています。筋肉は家でいう柱です。柱が弱ければ家屋は重大なダメージを負います。筋肉をしっかり鍛えることは、股関節を守ることになります。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。

投稿日時 - 2011-03-01 23:04:13

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。

実は、その後2週間ほど休養を取り、痛みもなくなったので、ウォーキングから始めて、今では平日は5キロ、休日は10キロのランニングに抑えているようです。

普段からジムで体を鍛え、自信があるだけに病院に通うことに異常な拒否をします。

今回も何度も病院に行って検査をするように言ったのですが、聞き入れてくれませんでした。

ですが、o120441222様の仰っている事を伝え、次回もしこういうことが起こった時には必ず受診させようと心に誓いました!

お世話になりました!ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-03-16 11:08:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

走歴3年ランナーです。
私も股関節を年末から痛めておりました。
痛みが止みそうにないのでまずは整形外科を受診しました。
骨には異常がないということで
詳しい検査MRIで水が溜まっていることが判明。
痛み止めの薬、湿布をもらい2週間の安静にしました。

2月末に東京マラソンが控えており
早く治したくてカイロプラクティックにも行きました。
すると、体が歪んでいるのが原因でもあるといわれ
週1通いました。

カイロで股関節痛は徐々になくなり
今に至ります。

神戸マラソンまでまだ時間がありますし
まずは休養して様子をみられてはどうでしょうか。
また、アイシングも有効です。

以上、アドバイスではなく私の体験談になりましたが
参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2011-03-03 17:59:50

お礼

お礼が遅くなり、誠に申し訳ございませんでした。

その後、主人も2週間しっかりと休養を取り、ウォーキングから始め、今は休日に10キロゆっくり走るようになりました。

やはり、体の歪みは走ることにも困難を起こすのですね。
勉強になりました。ありがとうございました。

theyaako様は東京マラソンに出場されたのですね。
次の大会に向け、頑張ってくださいね!

投稿日時 - 2011-03-16 11:00:25

ANo.4

股関節や腰痛の方にお奨めなのが、柔道整体の小川先生です。
私も腰痛もちで、20年ほど苦しんでいました。ある方のご紹介で伺い、3回ほどの施療で腰痛持ちから開放されて居ます。  先生の施術は足首の矯正がポイントでした、施術後、即歩いて帰ることができる名医です。
ご高齢ですので、今も開業されているか分かりません。そのくらい御無沙汰して居ます。
たずねては如何でしょうか?東久留米市 小川整骨医院TEL:042-471ー0163

投稿日時 - 2011-03-02 10:41:08

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。

柔道整体ですね。こちら、神戸ですので東久留米市までは通えそうもありませんから、神戸付近で探してみようかと思います。

ご丁寧にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-16 11:02:14

ANo.2

病院に行って検査した方がいいとは思いますが、痛い時は炎症があるのでアイシングや安静が大事ですね。痛みが引いてきても焦ってまた運動すると炎症が起こります。

痛みが出る事はしないで、いたもが出たらすぐにやめてください。また、ウォーキングならいいとかではなく、痛みがあればウォーキングもダメです。

安静にして痛みが無くなってから、軽めのウォーキングから始めて、痛みが無ければ徐々に運動量を増やしていくのがいいと思います。この時もいたもが出たらすぐに止めて下さい。

急に運動量を増やしたので体がついていかなかったのでしょう。休んでも痛みが引かなかったら病院に言って下さいね。

お大事にしてください。

投稿日時 - 2011-03-01 12:53:31

お礼

ご回答ありがとうございました。

やはり、炎症を起こしているのですね。
安静にするように言っておきます。

ご親切にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-03-01 13:30:02

ANo.1

当然、いまはしれば、今後しばらく、はしれなくなりますよ。
ウォーキングに切り替えたり、患部を冷したり、当然のことでしょう。

投稿日時 - 2011-03-01 11:35:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
早速、主人にメールしておきました。
ウォーキングはしても大丈夫なのですね。

痛すぎてしばらくは我慢するとは思うのですが、
何でもやりすぎてしまう性質なので、困ってしまいます。

投稿日時 - 2011-03-01 12:30:57

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-