こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

将来

付き合って4年半になる同い年の彼氏が居ます。
お互い大学3年生なので、卒業をして時期がきたら結婚したいねと話しています。

今回相談させていただいたのは、彼氏との事ではなく、私の家族の事についてです。
私は高校、大学と奨学金を借りながら私立へ通わせてもらっています。
父はもうすぐ定年を迎えますが、昔からの友人の伝で定年後もアルバイトのようなものは続けていけるようですが、
私の下にはまだ中高生の兄弟が2人居るので、金銭的に引き続き厳しい状況になると思います。

大学に入り、この不況で父の収入が安定しなくなった頃、
母に「あんたの学費のせいでここまで生活が苦しくなった」と言われました。
小さい頃から機嫌が悪いと家族に当たってくるのですが、さすがにこの言葉はずっと心の中で引っかかっています。
長女の自分だけが好きな事をしていると感じるようになり、
下の兄弟達に申し訳ないと強く思うようになりました。
就職を期に家を出ようと思っていた時もありましたが、私だけが自分勝手に行動してはいけないのではないかと感じ、とても迷っています。

大学では自分の好きな専攻を学び、小さい頃からの夢だった職業に付き、
そして、勝手に家を出て行く…
やはり、第三者の方から見ても私は身勝手すぎるでしょうか?

今の彼氏との結婚が出来るかどうかは今回は別として、
末の兄弟がせめて高校を卒業するまでは結婚しないで、家に援助をし、生活していくべきなのかと思う部分もあります。
ただ、卒業してすぐにとは言いませんが、結婚したい気持ちもあります。
また、今まで借りてきた奨学金の返済や、ずっと就きたかった職業の収入が低いこともあり、
将来について本当に悩んでいます。


ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
ご意見よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-01 08:43:32

QNo.6489711

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

人は誰でも幸せになる権利があります。
日本では憲法で「幸福追求権」というのが定められています。

不況でお父様の収入が安定しなくなったのは仕方ありませんが
一番下のご兄弟がお父様の定年時にいくつになっているかは
生まれた時からわかっていたことです。

そういったことを承知の上でご両親は3人のお子さんを産み育ててきたわけで、
当然教育を受けさせることも考えていたはずだと思います。

そういったことをあまり考えずに行き当たりばったりで子育てをしてきた
そのために金銭的に行き詰ってしまったとしても
それはご両親の計画性のなさのせいであってであなたのせいではありません。

「大学では自分の好きな専攻を学び、小さい頃からの夢だった職業に付き、
そして、勝手に家を出て行く…」

自立するための計画を持っているあなたをとても素晴らしいと思います。

大学を卒業して職に就いて自立したとしても、奨学金を返さなくてはいけないのですから
ご実家の援助までは手が回らない。

それはそれで仕方ないと思います。

親の手を離れて自立するということは親の負担が減るということですから
それはそれでいいことだと思います。

今学生でいろいろと忙しいかとは思いますが学業に支障がない程度にアルバイトをして
なるべくご両親に負担をかけないようにして
卒業後は定職について自立して奨学金を返済する。

とりあえずはそれを考えましょう。

結婚もしたらいいと思います。

派手に結婚式を挙げるわけにはいかないかもしれません。
本来は親御さんがちゃんと支度をさせて送り出すべきなのですから
あなたが負い目を感じる必要はありません。

子どもを立派に育て上げて社会に送り出すのは親としての務めです。

下のご兄弟にも学校へ行きたかったら自分で努力するようにって
理解してもらいましょう。

誰かのせいで自分は不幸だとか、他人のせいにしている人は
一生幸福にはなれません。
幸福は自分で努力してなるものです。

ご兄弟には自分の幸福を自分で追求するようにと教えてあげましょう。
あなたがご両親やご兄弟の犠牲になることはありません。

あなたはあなたの幸福を追求すればいいんです。

投稿日時 - 2011-02-01 12:46:35

お礼

すみません、感謝の気持ちを伝えたいのですが、言葉になりません…

大学受験をどうしようかと迷っている時に祖母に掛けてもらった言葉を
今回sagano2005さんに掛けていただき、胸がいっぱいになってしまいました。

祖母にも、“自分を犠牲にするんじゃない”“自分の幸せを考えなさい”と言われました。
大学受験の時自分の行きたい大学を選んだように、
今回も自分のやりたい仕事を選択したいと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-01 22:57:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

私の親は養子だったので、祖父は金を持っていても、親父はあまり自由に使える金が少ない中、大学の入学金も全てやり繰りして出してくれたんですが、私が起した(というより部全体で)不祥事で、退学したのに、一言も文句言わなかったです。子を思う親は自分が食べなくても子供には食べさせる。(最近そうでもない親も話題にはなったが)そういう意味では貴女の幸せを願っています。好きな仕事でお金を稼げるのが一番良いですが、やりたい職業が低い報酬ではいけませんね。価値に対する報酬ですから、有意義な仕事ほど報酬は高い筈ですからね。家への援助も出来る範囲でやられたら良いと思います。

投稿日時 - 2011-02-01 12:43:41

お礼

質問をさせていただく前は、自分が家族の援助をしなければという思いもあり、
収入面での不安から諦める事を何度も考えていました。

私の就きたい仕事は、仕事内容の割りに給与が低いのですが、
とても価値のある仕事だと思うので、
家への援助は(就職先の事を考えると大した事は出来ませんが)出来る範囲で考えていき、
やりたい仕事に就きたいと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-01 22:46:42

そのことに気づいたことだけ十分ではないでしょうか。
また親御さんのご苦労を感じていて、
結果大学に行けて職にも就ける。
奨学金を返していくのはとても大変ですが、
大人になってから再度勉強して大学に入ることは
よほどの経済的余裕がないと出来ないことです。
今行っておいてよかったのですよ。

ワタシの主人は中学の時にすでに「大学に行かせるお金はない。
高校までは何とかする」と早々に親に言われていたそうです。
主人は成績がいい人でもないから、逆にやる気を失ったそうです。
そこからは、普通に過ごしてそれでも将来高卒で困らないように
商業高校に進みました。

今から思えば、主人の両親は奨学金を利用してでも大学に行かせて
あげられなかったのかな?と思いますよ。
はっきりと子供に中学の時点で言ってしまう残酷さ。
また、当時だって奨学金はあったし教育ローンもあったはず。
その情報を調べることさえしなかった主人の親。
その話を主人から聞いたとき、親としての役目をもう少し果たして、
模索する努力をしていればなと感じましたね。

そのことを姑は今も息子に悪かったなんて思ってません。
ただ、主人の弟はどうしても大学に行きたかったようで、
良い大学の夜間を受験し合格してました。
学費は奨学金と昼間自分が稼いでいました。

主人は弟のために自分が大学を目指すことを諦めたこと、
当時高校生だった自分としてはそれしか思わなかったそうです。
今は年をとって大学へ行けなかった悔しさはあるようですが、
今の自分を生きることで精一杯ですよ。

何より実家にいられるなら、実家にいて働きながら奨学金を返しながら、
そして家にもお金を少しでも入れてあげてはいかがでしょうか?
一人暮らしをする経費をそのまま実家に入れてあげるだけで十分ではないでしょうか?
もちろん、自分自身に旅行だおしゃれだなんて当分は贅沢できないでしょうが。

結婚をすぐにする必要があるのかないのか?
結婚して実家を出たら、実家へのお金を入れることが終了しますよね。
せめて、下の弟さんが高校に入って落ち着かれるまでぐらいは
実家にいて自分の生活費としてお金をいれてあげては?
援助ではありません。
自分が実家に住む生活費としてです。
援助として親に渡してしまうと、結婚後も要求されたら困りませんか?
だから生活費なのです。
ワタシは3万円ぐらいでした。

投稿日時 - 2011-02-01 12:10:29

お礼

ご家族の貴重な経験談をありがとうございます。

結婚を急いでいる訳ではないのですが、
友人等と比べると(比べる事ではないとは分かっているのですが)、
兄弟と歳が離れている事もあってか門限や家事の手伝い等家に縛られる事が多々あり、
家を出て生活してみたいという欲が少なからずあります。

しかし、少なくとも末っ子が高校生になるまでは実家に居たほうが良いですよね…
今後の事は、就職も含めてしっかりと考えていきたいと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-01 22:34:10

ANo.1

 上を見ればキリがないのと同様に下を見てもキリがありません。あなたよりモット困難な状況(世間的に見て)に置かれていてもたくましく幸せに生きている人はたくさんいます。

 自分の友達にはとても賢いけど親から大学には行かせてあげることは出来ないから高校は実業高校に行きなさいと突きつけられていた人もいました。でもその人は別にそのことに対して文句をいう事も無く高校で一番になって地元の一流企業に就職するんだと言っていました。

 抗えない力によって未来を決められているのに比べて誰かに文句を言われる事などどうって事無いと思えるような精神は必要だと思います。

 自分の今の境遇をナゲくよりも今の境遇の中でどうやって生きていくべきかを悩むべきだと自分は思います。やりたい事があるならどれを辞めるのかではなくどれを優先的にやるかを悩むべきだと思います。

投稿日時 - 2011-02-01 09:20:29

お礼

自分は何がしたいのか、その為にはどうしたらいいのか、
これからどうやって生きていくのかを、もっと具体的に考えていきたいと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-01 22:16:38

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-