こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

A型インフルエンザと新型インフルエンザは同じ?

24さいの娘が今月10日の夜に39度程の熱が出て、A型インフルエンザと言われました。(休日診療所)

2日後、母親である私は、のどが痛くなり病院に行きましたが、インフルエンザではなく、フロモックスとカロナールとトクレス~という薬をもらいました。

薬が切れたので病院に行って検査をするとインフルエンザと言われました。(インフルエンザの吸入する薬を吸入しました)

熱は37度程度でそれ以上は上がってません。

病院では新型と言われたのですが、「娘がこの前A型でした」と言ったら、「A型もうっすらと反応してるね」と言われました。
インフルエンザは同時にかかることもあるのでしょうか?

息子が昨年新型インフルエンザにかかりましたが、1週間後に受験を控えてて、私が新型ならいいのですが、A型ならとても気になります。

支離滅裂な質問ですみません。

投稿日時 - 2011-01-15 17:12:55

QNo.6449684

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 獣医師でウイルスに専門知識を有しています。

 まず基本的なことですが、新型も「A型の1つ」です。病院で受ける簡易検査で識別することはできません。

 インフルエンザウイルスはA型とB型の2つの「型」があります。(本当はC型もあるし、そもそも"型"と呼ばれてはいますがこれらのウイルスは属のレベルで異なるウイルスなのですが、難しくなるので説明は省略します)
 そのA型の中に、さらに「亜型」という分類があり、Hが1~16の16種類、Nが1~9の9種類あります。このHとNの組み合わせで16×9=144"亜型"のA型インフルエンザウイルスが存在するわけです。

 で、数あるインフルエンザウイルスの内、ヒトの世界で流行しているのはH1N1とH3N2の2つの亜型のウイルスなのです。ちなみに鶏で問題になっているのはH5N1亜型のウイルスです。

 このH3N2亜型は、いわゆる「香港型」と呼ばれているウイルスです。
 ややこしいのはH1N1なのですが、これは従来は「ソ連型」と呼ばれていました。
 ですが一昨年、同じH1N1亜型である「新型」が流行し、ソ連型を置き換えてしまいました。

 というわけで、現在人類社会で流行しているA型インフルエンザは「香港型(H3N1)」と「新型(H1N1)」の2つのタイプです。
 ワクチンも今シーズンから新型、香港型、B型の混合ワクチンになりました。従来はソ連型、香港型、B型の混合でした。

 さて、病院で受けるインフルエンザの検査は「A型インフルエンザウイルス」を検出するモノで(多くのキットはB型も同時に検出可能)、A型の中の新型と香港型を識別することはできません。

 A型の中でも香港型やソ連型、それに新型は互いに抗原性が大きく異なるので(遺伝子特性という言葉をどれだけ理解して使っているのか知りませんが)、それぞれのワクチン歴や感染歴は違うタイプのインフルエンザには無効です。
 新型が流行したとき、同じH1N1のソ連型のワクチンも無効でした。・・・というよりそもそも、「人類の大多数が免疫を持たない(抗原的に)新しいウイルスによる流行」が、「新型インフルエンザ」の"定義"なのですがね。
 免疫的に交差する、というのは昔の初期のソ連型やそれ以前のスペイン型の感染歴があるであろう年齢層の人が新型に免疫を持っている、というものでした。

 つまり、同じH1亜型であっても、新型とソ連型は互いの免疫が無効であるほど抗原的に異なっている、ということです。繰り返しますが、それが「新型」の定義です。まして新型と香港型はH亜型が異なりますから、ますます無効、です。

 ということで、どちらかへの感染歴は他方への一定程度の免疫防御を獲得する、というのはまったくの誤りです。

>病院では新型と言われたのですが、「娘がこの前A型でした」と言ったら、「A型もうっすらと反応してるね」と言われました。

 これが意味不明ですね。新型も「A型」ですから。

>インフルエンザは同時にかかることもあるのでしょうか?

 あります。同時に流行していれば、ですが。現在は新型と香港型の両方が流行していますし。
 でも、その前のやりとりが意味不明なので、質問者さんが両方に感染している可能性については考察できませんが。

>息子が昨年、新型にかかってるので、もし私が今年新型なら、かかりにくい。
>でも、私がA型にかかってたら、息子にかかる可能性が高いと思ってました。

 その理解で正しいと思います。去年は香港型は流行しませんでしたし、今年の香港型は一昨年までとは抗原性がかなり異なっているそうなので、一昨年前までに感染歴があったりワクチンを接種していても、今年は感染するリスクは高いでしょう。
 今年ワクチンを接種していなければ、ですが。

投稿日時 - 2011-01-16 00:00:13

お礼

詳しい回答有難うございます。

とてもよくわかりました。
今までインフルエンザが流行ってても、そこまで考えたことがなかったのですが、
22日より1週間息子の大学受験が始まり、すごく神経質になってます。

こんな時期に長女から順にうつって…
息子は昨年新型インフルエンザにかかって、今冬、息子だけインフルエンザの予防接種を受けました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-16 12:54:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

>インフルエンザは同時にかかることもあるのでしょうか?
理論的には可能なのでしょう。
但し、流行している株種に接触する機会は多いけど、希な株種には接触する機会が少ないので現実的にはあまりない。

ただ、ウチの息子が小さいときに、A型感染して2週間後にB型感染した経験があるので可能性はゼロでは無い。


>息子が昨年新型インフルエンザにかかりましたが、1週間後に受験を控えてて、私が新型ならいいのです、A型ならとても気になります。

新型が良くてAが困るという理論がわかりませんが
大きな範疇では同じモノです。詳細に分析すると遺伝子特性が幾分異なるというレベル。

昨年というか既に一昨年、新型が流行した際に『季節性A型向けの予防接種ワクチンでも、一定程度の予防効果がある』とアナウンスされていたはず。
(それも、遺伝子レベルの近似性によります。)
つまり、どちらかへの感染歴は他方への一定程度の免疫防御を獲得すると考えても良いのではないでしょうか?

投稿日時 - 2011-01-15 18:20:45

お礼

早速の回答有難うございます。

>どちらかへの感染歴は他方への一定程度の免疫防御を獲得すると考えても良いのではないでしょうか?

 疑問がとけました。
 息子が昨年、新型にかかってるので、もし私が今年新型なら、かかりにくい。
 でも、私がA型にかかってたら、息子にかかる可能性が高いと思ってました。
 有難うございます。

投稿日時 - 2011-01-15 19:47:26

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-