こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大人が1年間体験小学生をする話。

こちらではなく「本」のカテゴリーにする話かもしれませんが・・。
私が教えてほしいのは、教育関係者の書かれた下記のような内容の本です。

4~5年前に朝日新聞の書評で紹介されていました。
教育関係者の40代くらいの男性の方(多分斎藤~さんだと思います)が、小学生として、とある小学校のクラスで1年間を過ごすそのドキュメンタリー(と言うかレポート?) です。
「小学生として」と言うところが確かキモで、とうに大人な人間が、先生・年長者と言ったスタンスでなく、生徒・同級生として小学校に通うと言う特異な体験の喚起するもろもろの感情が書かれてある、と、書評には有ったような気がします。

うっかり読み忘れていた後、最近になって思いだし悶々としています。
どなたかご存知でしたらぜひ教えてください。

投稿日時 - 2000-08-13 19:26:29

QNo.6361

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

その本を書いた人は斎藤次郎さんという人です。
本のタイトルは、「気分は小学生―百石小学校四年竹組留学記―」で、
岩波書店から1997年2月に発売されています。
下に岩波書店のURLを書いておきます。

参考URL:http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/02/X/0260600.html

投稿日時 - 2000-08-13 20:41:24

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-