こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子育てに対する実家の執着について(長文です)

子育てに対する実家の執着について(長文です)

二歳半、6ヶ月の男の子の母です。長男は現在保育園に未満児で入所していますが今月で退所させる予定です。私は4月にフルタイムで職場復帰予定です。家は実家から近くの一軒家に住んでいます。
実家の両親はかねてから私に対する行動については常に意見を述べ、選択肢のない決定もすることが多々あり、重荷と感じながら過ごしてきました。結婚後、不妊治療を経て子供を授かっても私の体を心配するあまり、おめでとうと言われる事もなく、出産では時間がかかりすぎると選んだ産院と私の行動を罵られ(産んですぐ)、母乳育児を否定しミルクを見境なく与えられ、ストレスで母乳も出なくなりました。二人目ももちろんそんな状態ですが、上の子供に対する躾についても熱を出せば私が叱りすぎで熱を出す(知恵熱)、管理が悪いからかぜをひく、怒るな、好きなようにさせろ、等々躾や育児にたいしても口を出してきます。私は職場復帰までは家で子供をみたいし、赤ちゃんがえりがひどい状態なので尚更今月いっぱいで保育園は退所させようと思ってるのですが両親(特に父)は保育料を払うから通わせろ、可哀想だの一点張りで私が疲れてしまいます。職場復帰後は実家に色々協力してもらうので、角がたたないように色々話しはしていますが、私の決めた事や行動に対しては誉めたり認めたりしたことがないので全否定です。

私だけなら我慢もできます。でも主人や子供の事まで我が子のように執着してくる両親に私たちは私たちの生活や生活スタイル、躾の考えなど、もろもろ解ってもらえる日はくるのでしょうか。それとも私の方でそういうものだと理解して諦めて付き合って行けるようになるのでしょうか。このままだと精神的にダメになりそうで怖いです。
こんな経験をされている方、乗り越えた方、客観的に感じた意見等々、聞かせていただければありがたいです。

ちなみに父は母の言うことも説得も聞かないです。忘れられないのは二人目の妊娠を報告したときに『どうするんだ!?』と言われた事。(かねてから子供は産むな、もしくは1人で終わりだ!と言われてました)両親はいずれ私がみるよていです。今現在父親とはあまり関わりたくないのが本音です。

投稿日時 - 2010-11-01 14:55:21

QNo.6289857

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

なかなか難しい問題ですね。

でも、ご主人のご両親でなく、実家のご両親だからこそ、きっぱり言ってもいいと思います。
ただ、今までそういう関係が続いてきたのであれば、言う事でわかってもらえないという諦めや、
職場復帰後にお世話になることに対して甘んじている部分もあるのかと・・・


かなり厳しい言い方をしてしまえば、手は出してほしいけど口は出すな、ということなのではないでしょうか。
もちろんそれを否定するつもりはないです・・・私も実家の親に甘えて色々手助けしてもらっている割には口を出されるとムッとしてよく喧嘩しますので・・


それに、所詮祖父母は祖父母。
あなたたちご両親がしっかりしていれば、問題はないと思いますよ。

同居しているわけではないのですから、ある程度利口になることも必要です。
私も過干渉な親にうんざりして、バカ正直に母親のいうことにたてつくタイプなので、親によくいわれるんです。

「あんたはなんで素直に人の話をきけない」

私は私で持論があって反抗してるわけですが、親にしてみれば結局は反抗にしかすぎないととられちゃうんですよね。

うちの母も、あからさまに戦闘民族タイプなので、口答えされると余計にカッとなりお互いヒステリックになります。

だからよく「とりあえず嘘でもいいから「そうだね~」っていっておいてよ、そうすればお母さんだって自己満足するんだから。それから背中むけてあかんべーしてればいいじゃない」って言われて(苦笑)

私は裏表があるのが嫌なのでそうできなくて「そんなことするほうが感じ悪いじゃん」といっては毎回バカ正直にケンカしちゃうわけですが・・・結局は親も表現方法はちょっと変でも、私や孫かわいさにあれこれ手出ししてくると親になってわかるようになったので、性格なんだなあと思うようにしてます。

ちなみにうちの母は過干渉、父は割と無関心で、父親には子供のときからあまり肯定されたりほめられたことはないですね。99点とっても「100点じゃないのか」と鼻で笑うような父だったので・・・でも、悪意があるわけじゃなく、性格なんですね、多分。

両親とも世間体が大事で、年子で2人目が出来たときにも父親と父方の祖母は「なんでこんな早く。おろすのか?」といってたそうです(後々母から聞きました)

そういうタイプの親に世話になるのであれば、やはりお父さんのいうことには「そうだよね~それも一理あるよね」とうなづいておいて、上辺だけ言う事を聞いているようにして満足させておくしかないと思います。

わかってもらうのって難しいですよ。
特私たちの両親の世代って、頭が固いひとはほんとに硬いので。

でも、それでも干渉しながらも結局はあなたの子供の面倒をみてくれたりするわけですから、やっぱりご両親ですよね。単に古い自分なりの考えに固執してしまうタイプ、というだけで、あなたたちに対して悪意があるわけではないんだと思うし要領よく立ち回れるほうが利口です。

実家にいってるときや電話ではうまくあわせて、家では自分達の躾や育児方針を貫けばいいんです。

同居しているわけではなければ、祖父母の方針で子供が甘やかされたとしても、そこまで影響はしないと思います。

どうしてもそれが嫌なのであれば、やはり他の方もいうように、お子さんがどんな時もあなたの仕事がどんな時でも、ご両親の助けは一切借りず自分達でやるから手も借りない代わりに口も出さないでくれ、というしかないでしょうね。

私の場合は、実家の野菜を送ってもらったり、子供に色々買ってもらったり、出かけるときに預かってもらったり、なんだかんだでたくさん世話になっているので、やっぱりそれがなくなることを考えるとそこまではっきり断言しきれません。
なので、ちょこちょこと親子喧嘩を繰り返しながらつきあってます。

おうち同士が近いということなので、スープの冷めない距離?てのもよくないのかも。
我が家は、私と母が性格が正反対なので、実家に帰省すれば長くなればなるほどケンカします。
3日越えると必ず1度2度はお互い大嫌いになるほどの大喧嘩をしますよ。いい大人同士で恥ずかしいですが。
電話でもしょっちゅうケンカして、あたまにきて無言で切ったりとかもしょっちゅうです。

でも普段車で半日もかかる距離にいるので、合うのは年に多くて5、6回なので、お互いヒステリックになる機会も減ります。

ご両親なのですから、たまにはドカンとぶつかってもいいのでは?
角がたたないようにするのも大切ですけど、思いっきりいいたいこと言い合えるのも家族の特権だと思いますよ。

投稿日時 - 2010-11-01 15:42:27

お礼

ありがとうございます。

我が家もよくケンカをします。同じように素直に聞けない(言うことを聞かない)と良く言われます。ただケンカをしてもうちの場合は、はいそ~ですかと話を切られてそこから話をできません。そんなのもあってとことん言い合わないのも悪いのかもと思いましたし、どうせ解ってもらえないと私自身も話し合う努力もしていなかったかもしれません。

個室に子供と閉じこもり、私の悪い事を息子に吹き込み、息子が混乱したり、行く保育園を指定をしたり、してほしくない事や方針とか、やはり親としてこれだけはと言うことはしっかり伝えて行こうと思います。
解りやすく、ご意見アドバイス頂きありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-01 18:45:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

私だったら、引越しをします(物理的に距離をおく)。
また、電話連絡などはこちらからは必要最低限にして、
自分たちの家庭の問題は親に話さない(精神的にも距離をおく)。
親の家へ顔を出すのは、盆、正月等にとどめる。

ということを即実行に移しますね。

物理的に距離をおくことは重要ですが、
親に対して家庭内の問題を詳細に話さない、ということも、かなり重要なポイントです。

たとえ聞かれても当たり障りのない返答をしてかわす、
あるいは、大丈夫かと心配されても『だいじょうぶ。安心して』と元気に返答する等、
ということができないと、いつまでもぐいぐいと干渉され続けてしまいます。

親が世話をしたくて色々言ってきても、頼らないと決めて自分たち家族で乗り越えていく。
その大変さはもちろんありますが、精神的にとってもラクになれると思いますよ。

親の反応を考えたらそんなことはとてもできないと思われるかもしれませんが、
じつはそうではなくて、貴方の意志・気持ち次第です。
堅い意思で実行しているうちに徐々に、
『お互い適度な距離を保った関係』という状態へと変わっていくことと思います。

投稿日時 - 2010-11-01 16:42:34

お礼

ありがとうございました

気持ち、意志次第…そうですね…甘えは確かにありました。

そのくらいの覚悟がなきゃ、だめですよね。

ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-01 18:58:47

ANo.4

っていうか、協力してもらうなら文句言えないでしょ。
どんなに理不尽でも本来は親がやるべきことを「助けてもらう」んですから。

「文句言うな」っていうならそれなりに自分達も頼らないフィフティ・フィフティの関係を作らないと
親が娘の言う事なんて聞くわけないでしょう。

子供を生んだのも働くのも親の勝手な都合ですからね。その勝手な都合に振り回されてるのはむしろ祖父母では?
文句言うだけ言って甘えるところは甘えるなんて図々しいにもほどがあります。

それほど考えが偏った祖父母なら「面倒みてもらわないこと前提」で自分たちで何とかする術を身につけるべきです。
まあ、自分で何とかする気がない以上精神的にダメになっても一生親の言うなりになってればいいんじゃないですか?
一番かわいそうなのはご主人とお子さんですね。実家の近くに一軒家って時点で既に親のいうなりだし。

ちなみに私は同じような親なので一切頼りませんけどね。
だから大手を振って「エスカレートするなら会わせない」と言えるわけです。
これが親の世話になってたら世話になってる身分でそんなこと言えませんよ。

投稿日時 - 2010-11-01 16:36:07

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-01 18:54:01

ANo.2

そんなに嫌だイヤダと思うなら、親を一切頼らず、自分たちだけで頑張れば善い…。家も引っ越して干渉しにくい距離に住む。それが嫌なら文句を言わない!甘えと思います。
私は貴方と同じ状態でした。そして引っ越しを選びました。子供が病気になったりした時は、仕事を休んだり、疲れて泣きそうになったけど後悔はしてません。

投稿日時 - 2010-11-01 15:11:49

お礼

ありがとうございます。

甘えと言われ、そのとおりです。
私たちだけでの生活も考えていました。ただ、色々な諸事情があってもそれを踏み出す勇気や覚悟がなかったのだと思います。

ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-01 18:12:32

ANo.1

50代 既婚・男です。


自分の両親なのですから・・・「少しは自分の勝手にさせて!」などと言えないですか?

投稿日時 - 2010-11-01 15:06:09

お礼

ありがとうございます。

昔から何度も言い続けてきましたが、私たちの言うことをやっていれば必ず正解だったとわかるはず…というのが親の持論で変わりませんでした。

早くに回答ありがとうございました

投稿日時 - 2010-11-01 18:06:44

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-