こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

帯状疱疹の再発?と治療について

帯状疱疹の再発?と治療について

2年前に帯状疱疹と診断されました。
原因は過労、免疫低下で、30代女性です。
・皮膚科へ行くまで一週間かかり、治療遅れる。
・抗ウイルス剤、ビタミン剤、鎮痛剤の投薬治療
・その後数ヶ月~一年近く神経痛が続きペインクリニックで数回ブロック注射

生活を見直し、安静につとめていましたが、
この夏、2同じ部位の神経痛がひどくなり発疹が少し出ました。
・皮膚科へ行くと、確定はできないので血液検査との事
・発疹はおでき扱いでフロモックスが処方
・微熱(7度台後半)が続くのは別の原因ではとの事
・再発ではないだろうとの意見

最初の発症の際に治療が遅くなり、その後の治りが悪かったので、
再発であればなるべく早くきっちりと治療をしたいと考えているのですが、
セカンドオピニオンを求めるべきかどうか迷っています。
同じような状態を経験された方、また専門的知識をお持ちの方などご教示頂ければ助かります。
宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-09-22 15:24:27

QNo.6200000

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

経験者です。

私は、肋間神経に沿って発症。
再発はしない、と言われていましたが直射日光に当たることにより神経痛と発疹がみられました。
担当医師は、「最近は再発する人もいるようだ」と話していました。

私の場合は軽度のためか点滴はせず、バルトレックス服用で一応収まりました。

念のためセカンドオピニオンをオススメします。

それから、夏の紫外線は免疫力を低下させると思います。
通念で無理をしないよう私も心がけていますが、特に夏は用心なさって下さい。

投稿日時 - 2010-09-22 15:31:43

お礼

ご回答いただき、ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

血液検査の結果を待つ間、体調が悪く別の病院へ行く事はできなかったのですが、
結果はやはり再発で、バルトレックスのジェネリックが出ました。
一週間の服用と休養で、一応突発的な神経痛は収まりました。

>直射日光に当たることにより神経痛と発疹がみられました。
>夏の紫外線は免疫力を低下させると思います。

確かにそうかもしれません。
今年の酷暑の中、動くとぐったりと疲れる感じが2年前に発症した時(それも真夏でした)と似ていたように思います。
日光疹でもこの皮膚科に通っていたのですが、医師いわく、日光を神経質に避けるより逆に浴びて体に慣れさせた方がよい、と言われて適度に?夏も外出するようにしていたのですが、それも逆効果だったかもしれません…。

無理をせず、免疫力を意識するように心がけたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-08 11:43:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

39人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

帯状疱疹は、経験上、再発しますよ。
体の一番弱い部分に出ますから、
その人の同じところに出やすいです。

再発しないといっているような医者は、信用ならないですね。
大きな病院へ、飛び込みでも行った方が良いと思います。

帯状疱疹は、いかに早く治療するかで、
予後の楽さが違います。
症状の出始めでは、飲み薬だけで、
1週間もあれば、全治します。
今は、良い薬があるのです。
アイクロビルの成分が入った、飲み薬です。
(バルトレックスなど)

他の薬を処方されたら、
症状が長引く事になりますね。
はっきりと症状が出ていれば、わかりやすいところですが、
難しいですね。

投稿日時 - 2010-09-29 15:30:23

お礼

ご回答いただき、ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。


>再発しないといっているような医者は、信用ならないですね。

そうかもしれません。
血液検査の結果、やはり再発していることが分かりました。
バルトレックスのジェネリック薬が一週間分出ました。
最初に受診してから1週間は経っていたので効果を期待できるのかを尋ねると、
「飲まないよりはいいでしょう?」との返事でした。
この対応を合わせて考えて、次回からは別の病院に変えようと決めました。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-08 11:09:29

ANo.2

わたしも二年ほど前に帯状疱疹になりました。

そして先日同じように痛みが出たので皮膚科へ行ったところ、帯状疱疹は同じ場所では二度はならないので肋間神経痛でないかと言われました。

私の場合、痛みが連続ではなく、突発的に痛くなるものでした。

その後内科でも診てもらいましたが、病名は断定できませんでした。

症状が良くならないので、再度皮膚科の先生へ相談したところ、東洋医学もいいのではないかと鍼治療をすすめられ、計三回の通院でほとんど痛みが出なくなりました。

肋間神経痛だとストレスも一因ということで、神経の痛み以外に背骨が痛かったり、下痢が四ヶ月続いたりということもあったので、思い切って仕事を辞めたことも良かったのかもしれません。

セカンドオピニオンももちろん必要だと思います。東洋医学も視野に入れてみてはいかがですか?

投稿日時 - 2010-09-24 08:36:23

お礼

ご回答いただき、ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

私も腹部、肋間神経痛のあたりでした。
同じ側の坐骨神経痛も連動?してか、辛くなってきまして
体を冷やさないようにしながら低周波治療などでしのいでいましたが、
実は鍼治療も検討していました。
回答者さまが実際に鍼で効果があったとのことで、参考になりました。

今回結果は再発で、薬も処方されたのでしっかり飲んで休養して
とりあえず痛みは収まりましたが、気候の加減や疲れや冷えでじわじわ痛い事があるので、
鍼治療を考えてみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-10-08 11:25:25

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-