こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

教師からの体罰についての相談です。

教師からの体罰についての相談です。

甥が先日学校で教師に殴られました。その後の学校の対応に疑問を感じるので皆様のご意見をお願いいたします。

1.学校の文化祭で他校生の立ち入りが禁止となっているところに甥と他校生の友人が入ってしまいました。
それを教師が発見し、なぜここに入ったのか他校生の友人に問い詰めました。
友人は甥が入っても良いといったので入ったと答え、甥もそのことを認めた。
教師は甥にビンタし、その後ネクタイをつかんで首を締め上げ、ひきずり倒した。
他校生の友人にも頭に肘鉄をいれ、殴った。

2.学校側にやりすぎではないかと抗議。
学校側は対応について検討し、保護者会などで説明すると答えた。
当該の教師に対して、経緯の説明と謝罪を文章にしてくれと求める。

3.謝罪文は届く。教師は教師自身で自主退職を希望する。
保護者会にて「立ち入り禁止区域に入った生徒に対して厳しく指導したため辞職をする」と説明。
ほかの保護者たちはルールを守らなかったほうが悪いと体罰を容認する発言。

以上のような経緯で甥が悪くなっているのですが、皆様はどうおもうでしょうか?
1に書いたような暴力を受けて当然のことを甥はしたのでしょうか。
甥と母親はそのことにすごく胸を痛め、いま学校にも行けず、悩んでおります。
このまま学校を辞めようかとも話しております。

こちらとしてはきちんとした謝罪と二度と衝動による暴力が行われないように約束していただけたら
満足でした。
友人の親も本来なら警察に被害届を出したいが、甥の学校での立場を考えて保留にしてくれています。

話し合いも学校側はこちらの言うことに対して、あやまったりはするものの実際の対応とはかけ離れてしまっているのでどうすればいいのか・・・・。

こういう場合どうすればいいのか教えてください。

投稿日時 - 2010-09-17 13:57:01

QNo.6188576

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ルールを破る事は、間違っています。

怪我をさせるほどの、教育も間違っていると思います。
まあ、ビンタぐらいOKだと思いますが。

立入禁止といっても、本校の生徒はOKということですよね?
立入禁止の内容が、どの程度か分かりませんが、危険な場所や普通に考えてそこは入ったらダメでしょ?ってとこであれば、しっかりと叱らなければいけないと思います。

ですが、文章から見ると特に危険も無く、ちょっと、注意すれば済むような場合も想定できるので、謝罪をしていただければ、許してあげるのもいいと思います。
やはり、先生であれば、しっかりと叱る時に叱っていただかないと、親の目を気にして、甘やかされた子供たちはやりたい放題になると思います。

甥の方は、反省してますか?してれば学校に行くと思います。
先生が怖いですか?先生と甥がしっかりと話をさせたほうがいいと思いますよ!
親とあなたも同席しても良いと思います。

参考にしてください!

投稿日時 - 2010-09-17 15:22:55

お礼

回答ありがとうございます。
立ち入り禁止区域は他校生のみで生徒はOKの場所で危険区域ではありませんでした。
甥は反省はしております。
でも怖くて学校には行けないと言っており、まだ休んでおります。
通訳程度なら私が力になれるかと思っていたのですが間違っていたようです。
あとは保護者に任せようと思います。

投稿日時 - 2010-09-17 15:48:59

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

教師は辞職覚悟で手を上げたのだと思います。それでやめさせれば良いじゃないですか。
今時手を上げる教員は,みんな辞職覚悟ですよ。被害届もきちんと出すべきです。ぶれちゃいけません。
これで甥っ子さんも安心して学校に行けるというもんですよ。行く権利があります。義務かも知れませんが。

文化祭時は他校生とのトラブルを避けるために,招待券制や巡回,立ち入り禁止区域を作って目の行き届かないところがないようにするなど,学校側はいろいろな方策をうってきます。そりゃ,いろいろな奴が来ますから。
前段階で,かなり厳しく禁止区域のことを指導してあったのかも知れません。文化祭の用意で結構教員もオーバーワーク,祭りで舞い上がっている生徒に対してのストレスがたまっていたのかも。もちろん昭和の時代ならいざ知らず,大人は言葉で指導しなければね。

つまらんもんですね,教員なんて。友人が教員です。

投稿日時 - 2010-09-17 23:19:45

お礼

回答ありがとうございます。
本日の話し合いに私は立ち会わないと義姉と学校に伝えたのですが、細かい部分の意思疎通が難しいので立ち会って欲しいと言われ行きました。
改めてこちらから甥のしたことに謝罪し当該の教師からも行き過ぎた指導だったと謝罪がありました。
辞表に関しては現在保留中で保護者会で辞めたと報告したのは他の保護者の反発を抑える為に先走って報告したと学校から説明がありました。
教師も学校も辞表を撤回してくれるようです。

投稿日時 - 2010-09-18 00:35:45

ANo.8

立ち入り禁止のとこ、ってのが気になりますが

教育委員会でも何でも訴えたらいいのでは?

警察はおそらく動いてくれません
甥っ子さんがケガをされたというのならまだしもビンタされて引きずり倒されたくらいでは検察が起訴しないからです

甥っ子さんはその学校の生徒なのですよね
ならば教師には生徒を指導する権利があります

世の中にはその権利を勘違いして、調子に乗ってしまう教師もいますが、今回の事がいきすぎだとは思いません

私が子供の頃は正座させて拳骨をくらわす教師なんてざらでしたよ(ほんの10年前)

まあ、今は過保護が当たり前な時代ですから、昔のことを持ち出しても仕方ありませんが

今回の場合は、学校側は非を認めて辞職をすることにまでなっているのですよね
それで充分ではないか、と思いますし、私としてはそこまでする必要もないと思います

教師一人辞めさせる、ってずいぶんなことだと思いませんか?
いや、思わないなら結構ですが

警察でも教育委員会でも訴えるべき時は訴えたほうがいいに決まってます

しかし、片方の当事者であるあなたの話しか、聞いていないのに、私のように、少しおかしいな、と思う人が出てくるということは、両方の事情を知っている人の中からは、おっしゃるように学校側に非はないと言う人が出てきて当然です

このくらいでガタガタ言うなんて、甥っ子のご両親は、ご子息に手をあげたことが無いんですかね

まあ、ケガが無いなら警察はやめておいたほうがいいでしょう
学校を辞めさせて、家族ぐるみで戦う覚悟があるなら別ですが

投稿日時 - 2010-09-17 21:36:53

お礼

回答ありがとうございます。甥は首に怪我(内出血と擦り傷)と引き倒された時に腰を痛めました。友人も少しですが怪我と打撲傷があります。
父親が傍にいたときには悪いことをしたときは手もあげることもありました。
本日の話し合いに私は立ち会わないと義姉と学校に伝えたのですが、細かい部分の意思疎通が難しいので立ち会って欲しいと言われ行きました。
改めてこちらから甥のしたことに謝罪し当該の教師からも行き過ぎた指導だったと謝罪がありました。
辞表に関しては現在保留中で保護者会で辞めたと報告したのは他の保護者の反発を抑える為に先走って報告したと学校から説明がありました。
教師も学校も辞表を撤回してくれるようです。
甥の治療費も学校が出すと言ってますが辞退させていただきました。
甥馬鹿の身勝手な相談にお付き合いありがとうございました。

投稿日時 - 2010-09-18 00:34:09

ANo.7

#1です。

>教師には辞職までは求めてはいなかったので
とおっしゃっていますが、抗議した時点で学校とその教師の責任を問うていることになります。
だって「今回の出来事の経緯はこうです、以上!」
じゃ、おかしいですよね?
当然のことながら、経緯の説明に加えて、再発防止策と責任者の処遇はセットです。
そして暴力行為と辞職も、当然のことながらセットです。
(ニュースなどでもそのような事例は見かけますよね?)

抗議をするのも責任があり、また辞職する可能性があることも目に見えていることですから、「(辞職を含めて)責任を取れ」と言っているのと同義です。
抗議をするというのは、それほど責任のあることです。
(抗議に限らず大人の発言は全部)
結果を見て「何も辞めなくていい」と言えるものではないのですよ。
(特に今さら撤回などできないでしょう。)

例えば生徒やその保護者から辞職の撤回を求めて署名運動が起きたりしたとしても、最終的に学校が「あの先生、辞めさせなくてもいいですか?」お伺いを立てるのは、抗議をした質問者さまサイドです。
抗議とはそれほどの権力を得られるほどの、責任も伴う行為です。

結果論から言えば、最初から「辞めなくていい」と強く念を押す必要がありました。
“言っていない”で済むような話ではありません。
暗に「(辞職の可能性も含めて)責任を取れよ」言ったと思われても、当たり前のことです。
せめて“保護者会での説明”の提案にストップをかけるべきでした。
(というか、なぜそこで「いやそこまでは…」と言わなかったのかが不思議です)


学校サイドとしては自主退職は至って当然です。
「じゃあ減俸○%で」や「停職○ヶ月で」なんて細々とお伺いを立てると、火に油を注ぐ結果になることが多いですから。


「辞職」は今回の質問者さまサイドの責任の取り方も含めて、社会に対する責任の取り方です。
決定が下った後に、質問者さまサイドだけが「辞めんでいい」と言える小さい問題ではないのですよ。
すでにケジメはついています。
どうしようもありませんよ。

まぁ変な話ですが、今回の結果は質問者サイド、学校サイド、その教師みんなの責任によるものですから、気に病む必要はないでしょう。
それでも気に病むのなら、退学も考えるべきですね。

投稿日時 - 2010-09-17 16:00:49

お礼

たびたびのご回答ありがとうございます。
母親も私も甥の怪我を見て動揺し、深く考えないで抗議してしまったと反省しています。
学校も辞表は保留中なので受理しない方向のようです。

投稿日時 - 2010-09-18 00:45:13

ANo.6

私もこの事例では、体罰も当然とまでいうほどのルール違反をしたとは思えない。
「学校の文化祭で他校生の立ち入りが禁止となっているところ」
つまりその他の場所には立ち入りが許可されている状況であって、
不法侵入とまでいえる状況ではないと思う。

そんな状況は街を歩いていてもいくらでもあるけれど、ガードマンになぐられたりするでしょうか?

もし、不法侵入として治安を維持するために実力を行使するとしたら、
当該区域から排除することを第一の目的にするのであって、
必要なら身柄拘束、警察を呼ぶというのが
正しい保安活動であって、この教師の行動は、単に頭に血が上って殴っちゃったというお粗末なレベルにすぎません。

生徒の親御さんが日本語が不自由ならば、質問者さんが加わるのは当然であって、
そうでなければ学校も困るでしょう。

投稿日時 - 2010-09-17 15:46:33

お礼

回答ありがとうございました。
私も当初義姉に相談されたとき、回答者様と同じ考えでした。
でも、皆様の意見を拝見していると話し合いに入るべきではなかったのかなと反省しております。

投稿日時 - 2010-09-17 16:00:00

あなたは関係者じゃないので何もする必要はないでしょう。

関係者が下記の対応をするのが良いと思います。
1.暴力教師に対しては、被害者の保護者が医師の診断書とともに被害届を警察に提出する。
2.警察は暴行致傷が事実として起きたのか実地証左をして、書類を送検。
3.検察は事件性の有無を判定して、処罰が必要なレベルか否か判断し、逮捕状を請求。
4.暴力教師の身柄を拘束し、徹底的に調査・尋問を実施。その犯罪性を判断し、犯罪性ある場合は刑事告訴。
5.裁判所は暴力教師の犯罪性を見極め、懲役刑と執行猶予機関を決定。
6.執行猶予期間に学校は、退職金の満額支給をもって、暴力教師の自己都合退職を容認。

7.甥は、傷の治癒に専念しながらも、交友関係を見直し、以後、立ち入り禁止区域には立ち入ることなく、勉学に没頭する。

まあ、私が考えなくても関係者が考えればよいことですよね。

投稿日時 - 2010-09-17 15:23:51

お礼

回答ありがとうございます。
友人の親御さんはどうか分かりませんが、本人達もそこまで事を荒立てるつもりはないようです。
こういう場合日本ではどうなの?と聞かれ、私一人の偏った意見で物事が進んでは・・・と思い、相談しました。

投稿日時 - 2010-09-17 15:55:47

ANo.3

教師は学校において、治安を確立する責任があります。
その責任においての行動です。

まず、甥がそのような事をしなければ、そもそもこんな事にはならなかった。
次に、保護者でもない質問者が口出しする資格はない。それは甥とその両親の問題です。
関係のない人間が騒ぎ立てるのは、マスゴミと同じく、百害あって一利無しです。
何の権利があって、一人で騒いでいるのか。質問者の行為が、甥の将来に対して悪影響を
及ぼす事があります。

あと疑問なのは、男子高校生ならば彼自身の意見はどうなのかと思います。

投稿日時 - 2010-09-17 14:36:02

補足

回答ありがとうございます。
>何の権利があって一人で騒いでいるのか。
とのご指摘、NO1様の回答にも書かせていただいた経緯であり一人で騒いでいるわけではありません。

>男子高校生ならば彼自身の意見はどうなのかと思います。
本人は知らずに入ったらしく、それでも悪いことをしたのは認めてはいるが(事実その場で殴られる前に謝っている)首が内出血するほど首を絞められたのは納得できず、疑問に思ってます。

投稿日時 - 2010-09-17 14:49:26

ANo.2

甥御様をご心配なさるお気持はよく解りますが、当事者とその親でない限り、何もすべきではないと思います。
どうしても、というのであれば、学校問題に強い弁護士さんを紹介してあげるぐらいでしょう。


>以上のような経緯で甥が悪くなっているのですが、皆様はどうおもうでしょうか?

「悪くなっている」のではなく、事実「悪い」と思います。

>1に書いたような暴力を受けて当然のことを甥はしたのでしょうか。

いいえ。
どのようなことがあろうと、暴力は容認されません。
従って「当然」とは言えません。

ただ、それだけでその教員を自主的に辞職させるとなると、明らかにやりすぎでしょうね。
甥御様(又は他の生徒)が、その教員から恒常的に暴力を受けていたというのであれば、「辞職せよ」と迫ってもよろしいでしょうが、今回のことだけであれば「辞めろ」はやりすぎと思います。

投稿日時 - 2010-09-17 14:32:22

補足

回答ありがとうございます。
こちらは辞職を迫っておりません。
今後、行き過ぎた暴力のない様お願いいたしました。
当事者ではないのででしゃばるべきではないことも承知しておりますが
日本語が出来ないのでは話し合いがままならないので、話し合いの場に立ち合わせております。

投稿日時 - 2010-09-17 14:43:34

お礼

回答者様のご意見を受け、本日の話し合いの場に義姉に一人で行ってもらうように話してみます。

投稿日時 - 2010-09-17 15:10:52

ANo.1

そもそも論で言えば、甥御さんが一番悪いですね。
責められるのは当然のことです。

ただ暴力が行き過ぎていた場合は、教師も辞めざるを得ないことも当然のことです。

ですからこの結果は当然と言えば当然です。

>約束していただけたら満足でした。
甥御さんにも非が(それどころか今回の事件の張本人)あるので、満足・不満足という話ではありません。
“満足”という言葉が出たことに、ちょっと神経を疑います。

甥御さんも学校に謝罪をしないといけない立場ですよ?

どうすればいいかですが、質問者さまの立ち入る問題ではありません。
あくまで学校と甥御さんとその保護者の問題です。
人数が増えれば増えるほど、事態はややこしくなります。

投稿日時 - 2010-09-17 14:16:43

お礼

早速のご回答ありがとうございました。

学校側にはこちらがしたことに対して謝罪はいたしました。

甥にもそのことに対してはきつく叱りつけました。

教師には辞職までは求めてはいなかったのでやめないようにお願いしております。

私の立ち入る問題ではないのかもしれませんが、義姉は外国人で日本語はあまり出来ません。
父親も海外赴任中で話し合いの場に出れないので、通訳兼交渉役としてお願いされました。

その場合でも私は手を引いたほう良いのでしょうか。

投稿日時 - 2010-09-17 14:24:44

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-