こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

女性用下着は何故あんなに高いのでしょうか?

女性用下着は何故あんなに高いのでしょうか?

日本のブランドの話です。
私は、良くワコールを利用しています。
ブラだけで7~8000円、ショーツとセットにすると軽く1万円します。

高い下着と安い下着では、何が違うのでしょうか?
品質?製造過程?人件費?デザインでしょうか?

トリンプ系列のアモスタイルで、上下セット3990円で購入した事がありますが、安いからといって特に悪いとは思いませんでした。
ただ、ワイヤーが私のバージスラインには合っていないのか少し違和感があり、今は使っていません。
可愛いデザインも多く、自分に合えば安くても良さそうだなと思いました。

ワコールやトリンプは、何故あんなに高いのでしょうか?

投稿日時 - 2010-09-12 11:33:01

QNo.6176688

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

やはり品質だと思います。
原価には、企画・製造・流通にかかる費用だけでなくもちろん研究費用も含まれています。
特に日本の消費者は製品に要求するレベル(デザイン・ホールド力・つけごこち)が高く、
また女性の社会進出も進んでいて女性が自分に投資できる予算があるため、
価格が高くても品質の高い商品の需要があるのでしょう。

もちろん、品質は多少低くても安価なものを求める層もいるので、アモスタイルのようなリーズナブルラインもそろえています。
購買層に応じた品質と価格の優先度が異なるラインを用意しています。

私はデザインさえ気に入れば、ラ・ペルラでもアモスタイルでも購入をしています。
ペルラは補正力などぜんぜんありませんが、とにかくデザイン・レースが美しかったので購入。
日本の国内ブランドだったら補正力はかなりうるさく問われるでしょうね。
欧米と異なり、胸が小さい人が多い民族なので。

安い下着も好きですが、やはり値段に応じた生地・レースの安っぽさは感じます。
あと、以前アモスタイルで購入したブラは結構すぐにアンダーがのびてしまってぶかぶかになってしまっていました。
高級なラインだったらこうなりにくいのかもしれませんし、なったとしてもお直しのサービス(ワコールには「リメークサービス」というものがあるらしい)があったりするようです。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1240612857

投稿日時 - 2010-09-12 12:04:07

お礼

ご丁寧なご回答を頂きありがとうございます。
やはり、品質の良さが価格に反映されているんですね。
確かに、日本人の考え方、発想、ニーズに応えるためなんだなと思いました。
それにしても、アモスタイルのブラは、アンダーがすぐに伸びるとは・・・。
やはり価格に見合った製品になってしまうんですね。

投稿日時 - 2010-09-12 15:31:44

ANo.1

高くしないとブランドイメージが下り、お買い上げがなくなるからです。安物より懇切丁寧な縫製と、素地を使用しておりますから、人件費も高騰しておりますゆえ・・・・
高級志向のかたをターゲットにしていますから、もっと高額品も出てくるでしょうね。

投稿日時 - 2010-09-12 11:43:37

お礼

ご丁寧なご回答を頂きありがとうございます。
ブランドイメージを保つためなんですね。
また、やはり素材も良いから高いんですね。
ちなみに、既製品の場合は大量生産で全て機械で作られていると思っていましたが、一点一点人の手で縫っているのでしょうか?

投稿日時 - 2010-09-12 15:26:31

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-