こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

空手、ムエタイ、テコンドー、合気道、柔道どれが1番強い?

空手、ムエタイ、テコンドー、合気道、柔道どれが1番強い?

投稿日時 - 2010-08-09 23:01:58

QNo.6098731

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

ムエタイなら服着てないから掴み所なくて強そうだと思いました。

投稿日時 - 2014-01-02 04:45:50

ANo.8

空手のルールで闘えば、空手が勝ちます。

以下同様です・・・。

合気道は、試合がありません。

ですので、技がかかるのか、否か分かりません。

そもそも、武道や格闘技は、約束事です。

一番強いのが空手であるとして、貴方は

喧嘩にでも使うのですか?

馬鹿らしいから辞めましょう!

若い女性を求めて、キャバクラにでも通った

方が、遙かにマシですから・・・。

以上です。

投稿日時 - 2013-03-04 14:40:54

空手、合気道、柔道はやったことあります。

正直ムエタイとかテコンドーはよくわかりませんが・

合気道を、その理念の通り実践で使えるならば、およそ最強でしょうね。
実際のところ、合気道の練習は、約束の上での技の掛け合いなので、実践で使うのは難しいと思います。
ただ、警察の捕縛術は、合気道から来てるとかなんとか聞いたことありますが・・・

つかめば柔道でしょうね。服を。あ、でもTシャツとか薄いのだったら、先に破れてしまうか・・・
殴られても前に行く勇気とタフネスがあるなら、勝ちそうですね。

つかまれなければ、空手かな。

あとはよくわかりません。

投稿日時 - 2011-10-22 18:05:08

ANo.6

先ずはテコンドーはどんなシュチュエーションでも一番弱いので、はずします。
空手も殆どが弱い(寸止め系)で、結構弱いのですが、中には極真のような異端もあります。
しかし、極真は、体の強さであり、技術としてはムエタイより下だと思われます。
柔道と合気道は相互に技術を補完しあうような関係です。
しかし、技術は互角であったとしても、体の強さは断トツに柔道です。
よって、空手(フルコン)、ムエタイ、柔道のなかのどれかが1番強いと思われます。

と、書きましたが、武器は使って良いのでしょうか?であるならば、話は違います。
空手には武器術がありますし、合気道はもともと日本刀の扱いと同じ動きをする武道です。

上記を踏まえて考えるとシュチュエーションによって強さは変化します。
総合格闘技でもっとも有効なのは、ある程度打撃対策を積んだ柔道でしょう。
暗殺者に向いているのは、やはり武器を使った一撃必殺の空手でしょう。
路上の喧嘩においては、首相撲のあるムエタイが他の武道を寄せ付けないでしょう。柔道家が打撃対策をしている場合は別ですが、そんな人は先ずいないでしょう。
あなたが老人で、周りも老人で、体力がない状態なら、合気道が最強となるでしょう。
武器を装備して1対1で尋常に勝負するような場合は、武器術の優劣で決まると思いますが、日本刀を使う合気道が強いかもしれませんが、槍を振り回す体力がある柔道家も強いかも知れません。
また、朝鮮半島においては、自尊心の維持のため、テコンドーが最強と呼ばれるでしょう。

投稿日時 - 2011-01-10 01:46:37

ANo.5

1.柔道
2.ムエタイ
3.空手
4.合気道
5.テコンドー


 正直、ルールがわからないので。ルールを突然路上で出会い喧嘩を始めた場合
どれが強いか?
 という設定です。

1.この場合、ダントツに強いのが柔道です。
打撃系の場合派、この場合服もありますので、一撃で決まりません。
 (水月などの急所も場所がわかりづらい)
総合格闘技などは、比較的やわらかいマットの上なので投げ技はあまり有効ではありませんが、路上の喧嘩の場合アスファルトにたたきつけられます。
 これは相手が相当鍛えていても一発で決まります。
又、間接技など相手を無効化する物も多く、この場合柔道は非常に有利


2.ムエタイ
  次にムエタイですね、ムエタイの場合空手と違い肘、膝の攻撃が許可されてます。路上の場合はそれそこ何でもありです。狭い場所も多く空手に苦手な近距離に持ち込まれ場合空手が不利です。


3.空手
 空手を修行すれば分かりますが、空手の場合技よりも、肉体教科の修練が多いです。ですので空手をある程度収めた方は一定以上の心身が強化されてるのである程度強いです

4.合気道
 総合系では弱い合気道ですが、路上ととなるとそれほど弱くありません。理由は服です
 これにより、その力は十分に発揮できると思います

5.テコンドー
 これはマットの上ではそこそこですが、空手に比べ攻撃は足に特化しており、地面がしっかりした、そしてある程度広くないとその技がいかせません。
 例えばテコンドで有名なのはネリチャギとかありますよね(かかとを頭に落とす奴)
 それ、夜の狭い路上で使えると思います?
 懐に入られれば技がないし、アスファルトに脳天から落とされればそれで終わりです
 韓国の国防軍で、防備としてテコンドーを採用したのですが、あまりに役に立たなくて柔道に切り替えたのは有名な話です 

投稿日時 - 2010-08-10 16:07:57

ANo.4

複数の格闘技でチャンピオンを決めるみたいなのがあって、一位は空手で最下位は合気でした。
何の説得力もないですが。

投稿日時 - 2010-08-10 04:16:40

ANo.3

どれが一番強いんでしょうな(笑)。
私は若い時分、柔道をやってました。
今は空手です。(極○。ツレが師範をやっているので。)
どちらも黒帯。
他は知りません。
柔道の本当の怖さはサブミッションです。
コレは怖いです。
当身も怖いがサブミッションはもっと怖い。
まあしかし。
強い弱いは人間力ですな。
人口が多い武道ほど、その人間力の強い者が集まり易いということかも。
仕事関係の若い衆で、ブラジリアン柔術をやっている者がいます。
関西大会でクラス別ではベスト3だといっています。
一度関節の取り合いをやって見ましたが、確かに強い。
しかし柔道の感覚からすると、関西大会上位?という感じではない。
ソコにはやはり数の原理が働いているのかも。
柔術の強さ云々は別にして、人口が少なければ、逸材も少ない可能性が高い。
どんな武道も同じような事がいえるのでは。
まあ彗星の如く、現われる場合もありますが。
そんな程度だと思います。

投稿日時 - 2010-08-10 02:48:51

ANo.2

試合形式だと各々ルールが違って闘い自体が成立しないので、何でも有りの喧嘩でしか考えられませんね。

そうなると、柔術から牙を抜いた柔道、合気道は先ず除外。
(それ以前に合気道の理念を知っている者なら当事者が先に負けを認めるはずです。)

ムエタイはルールがしっかりしているので、その分、想定外の攻撃には弱いでしょう。

ここで突き詰めて考えれば、私の答えは空手です。

この中で一般的に武器を使用できるのは空手と合気道ですが、合気道は先に触れたとおり自然との調和や世界平和といった理念があるため道場に置いてある武器も木剣くらいです。
(レアケースの例外はありますが。)

それに比べると空手の技の中には真剣白刃取りがあることからも分かるように、空手の道場で日本刀(真剣)を見ることは少なくありません。
実際に空手家の中には剣道有段者が多く、極真会館制作の映画中にも抜刀術を披露する空手家の姿もありました。

ルール無しの喧嘩で日本刀が扱える者と扱えない者、比べるまでも無く結果は明白だと思います。





実は最強の個人が所属すれば、その格闘技が最強になるというのが正解だとも思っています。(笑)

投稿日時 - 2010-08-10 00:24:34

ANo.1

自分は経験上から、合気道と思います。。思いたいです(笑)

同程度の体格実力なら打撃系には勝つ自信があります。一番怖いのはムエタイ、全身凶器ですから。逆に柔道相手が一番やりやすいですね。やりにくそうなのがテコンドー。

でも攻め側ではないので、強いというのとは少しズレがありますし、あくまで勝ち負けで回答しました。

投稿日時 - 2010-08-09 23:38:33

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-