こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アイルランドと北アイルランドはサッカーは各々別代表だが、ラグビーは合同

アイルランドと北アイルランドはサッカーは各々別代表だが、ラグビーは合同してアイルランド代表である。
なぜサッカーとラグビーで違うのか?

投稿日時 - 2010-07-19 10:25:30

QNo.6048629

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

サッカーの代表は国代表です。FIFAの加盟単位は英国四協会を除けば、国、地域を代表するサッカー協会(FA)になります。なので、サッカーはアイルランド(エール)共和国独立に伴い、協会が分離しました。

一方、ラグビーでは協会主義を取っており、IRBの加盟単位は承認された協会になります。ですから、正確にはサッカーやオリンピックのように「国と地域」という定義すら当てはまりません(実際にはほとんど重複していますが)。ラグビーでは協会が分裂しなかったため、アイルランド島では一つの協会なので一つの代表が出てくるのです。また、英国のユニオンラグビーのプロリーグはイングランドのプレミアシップと、ウェールズ・スコットランド・アイルランド島を跨いだマグナーズリーグ(ケルティックリーグ)で成り立っており、ここに属するアルスターは北アイルランドと共和国を跨ぐアルスター地方のチームです。ラグビーでは北アイルランドと共和国が一緒なのは普通の状態なのです。

なお、香港やマカオは中国復帰後も協会が継続し、その単位で加盟しているので、現在でも「香港代表」、「マカオ代表」としてワールドカップ予選に参加しています。

サッカーは「国・地域の代表チーム」、ラグビーは「そこでプレーする仲間の代表チーム」ということですね。日本のラグビーの代表チームに外国籍選手が参加できるのも、彼らが、日本協会に所属して、参加規定を充たしているからです。ただ、今後はオリンピック(協会主義が通用しないので)との絡みで変質していくと思います。

投稿日時 - 2010-07-19 17:10:30

お礼

サッカーで言うなら、UEFAチャンピオンズリーグでしょうか。
その国で活躍する最強の選手(国籍は問わない)を集めて最強チームを作って戦おうというラグビーは合理的なのかもしれません。

投稿日時 - 2010-07-28 17:46:31

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

ウィキペディアによるとこうあります。
ラグビーアイルランド代表は、アイルランドラグビー協会によるナショナルチームである。南北に分かれる以前からアイルランド協会が存在していたこともあり、アイルランド共和国(南アイルランド)と北アイルランドが、政治と宗教の枠を超えて代表チームを構成している。

投稿日時 - 2010-07-19 10:49:19

お礼

サッカーで言うなら、UEFAチャンピオンズリーグでしょうか。
その国で活躍する最強の選手(国籍は問わない)を集めて最強チームを作って戦おうというラグビーは合理的なのかもしれません。

投稿日時 - 2010-07-28 17:46:53

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-