こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

幼児からの武道

幼児からの武道


現在、2才6カ月の息子がいますが、3才ごろから習わせることができる武道は
何でしょうか?

よく聞くのは「空手」「合気道」ですが、他に
「小さいころから習っておいて良かった!」
という武道がなかなか思いつきません。

ある程度、体ができてからでないと難しい武道なら
弓道・なぎなた・居合道(模擬刀を使うので)くらいのことはわかりますが

柔道・剣道などは5才くらいからはじめてもいいのか、または才能がない子は
「剣道の才能はないので、お辞めいただきたい。」
と言われたりするのだろうかと、内心、びくびくしています。

いろいろな武道があると思いますが、何歳から習わせるのがベストなのですか?
例えば、柔道=○才からできますが、体が出来上がる○歳からがベスト
という形でお答えいただけるなら嬉しく、習い事をさせる際の参考にさせていただきたいと
思っております。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-07-12 15:10:05

QNo.6033159

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私はサッカー教室等のボールを扱う競技がいいと思います。
3歳から武道は早すぎます。(もちろん私の主観なので相反する考えなら無視してください)
武道は白い胴着を着て親としては誇らしいと思いますが、親の自己満足でしかありません。
特に合気道は3歳児の運動能力を存分に発揮できる武道ではないと思います。
毎回の決まりきった動作、それも2~3年は毎日同じことの連続です。
その2,3年は例えばあなたが大人として習ったら3ヶ月もかからずに習得できるようなものです。
(それを言っちゃおしまいかもしれませんが)
それを毎回分けも分からずにやるのは子供にとって損な気がします。
損というのは子供の太陽のように有り余っているエネルギーを合気道では
消費してあげられないということです。結果的に「運動をさせているからいいや」
と親は思っても持久力も忍耐力も育たない子供になってしまいます。

まだ、剣道や柔道なら運動量が激しいからお勧めですが、
それでも3歳児なら剣道なら竹刀を振り切れないし、
柔道ならデブの子には敵わないので劣等感を持ったり、怪我をさせられなければいいのですが。

それとあなたが気にしている「才能がないから辞めてください」っていうのは決してありません。
なぜなら、人と優劣を競うスポーツではないのですから。
だから才能が無くてもそれなりにやれると思います。
辞めるかどうかは物心がついた子供が自分で判断するものだと思います。
親が決めることではなく。

話は変わりますがなぜボールなのかと言うと、
武道は個体差で戦うことを嫌う子供がいます。
そういう子供に戦わせているのは子供にとってプラスになることでしょうか。
しかし、ボールを触る投げるというのは相手と戦うことも無く、
個人の頭脳をフルに生かし、体の全機能に命令させなければならないので、
人間の脳が持っている「勘」や「感」を育ててあげることができるからです。
また、ボールを追いかけるということは持久力もアップします。
大事なことは小さいうちは親が遊んであげるということです。
一日寝たら直ぐ回復する子供の体力を空にしてあげられるのは親だけです。
どこかの新聞の受け売りですが、日本人のお父さんは
自分の子供と接する時間は1日当り30分未満ということらしいのですが、
親父の愛情を子供に浴びせるには全く足りていません。
私は球技というのは親と子が接することができる良い時間だと思います。
武道なら親が経験者でなければ教えて上げられませんが、
球技なら少なくとも幼児よりは親の方が上手いでしょう。
だから幼児のうちは武道を習うのもいいですが、親が遊んであげるべきだと思います。

話はそれましたが、それでも武道を習わせたいならどれくらいからが適正なのか。
私の主観的考えで適正年齢を書かせてもらいます。
当然、現段階の私の浅薄な知識からの発想なので参考程度にしといてください。

~小学2年 球技、ボール遊び。
小学1年~ 伝統空手。型が主体なので覚えやすい。また勝敗が肉弾戦でないので怪我が少ない。
小学3年~ フルコンタクト空手、柔道。自我が芽生え始めているのでやりたいならお勧め。
小学4年~ 剣道。竹刀を振るのにそれ相応の筋肉が必要なのでこの位から。
中学生~ 合気道、少林寺拳法。自我が芽生え、体力的に自信はないけど何か武道をやりたくなったら。
      関節技が主体で、しかも技が理論的なので大人向け。試合はない。

どれも4、5歳位から習えます。ただ、経験上低い年齢から始めたからと言って、
体力や経験的に有利になることはありません。
つまりこれより早く始めたからと言って上手くなるかどうかというのは別問題なのです。
しかも、重いものを振り回したり、ダンスにしか思えない型や
まだ、年端もいかない物心もつかない子供に対戦させて本人が強くなるのでしょうか。
子供の試合を見ていると、親達はまるで闘犬でもさせているがのように見えます。
まぁ個々の教育方針があるので子供のために良い答えを出してください。

あくまでも参考程度にどうぞ。

投稿日時 - 2010-07-16 10:31:03

補足

<結論>

3才からの武道は、本人に意思決定能力がないこと、体(筋力)が出来ていないこと、

集中力が続くかどうかが不安なことを考慮し、本人の意思が芽生えてくるであろう

5才くらいから習わせることを念頭に置きつつ、今は親が相手をする、基本的な体力づくり

(ボール投げ・ボール蹴り・でんぐり返り…等)をコツコツと行っていきたいと思います。

今までご回答していただいた方、この質問をご覧くださったすべての方に、篤く御礼申し上げます。

投稿日時 - 2010-07-18 15:51:31

お礼

おおおおお!

まさに、私が知りたかった事を、すべて網羅してくださった回答です。
パーフェクトです!!

ご回答、誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-18 15:41:51

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

20人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

基本的に武道道場も商売ですからよほどの問題児か月謝未納でもないかぎり、無理やり辞めさせるなんてことはありえません。
そもそも才能のあるなしなんて幼児どころか思春期くらいにならないとそうそう分かりませんし、仮に才能がなくても、本人にやる気があるのならどこでもやらせてくれますよ。
道場によっては身体障害のある人でも積極的に楽しんで練習してるところだってありますしね。


個人的には柔道が一番かなと思います。
というのは、競技人口が最も多く、小さいころからやってる人も多いので幼児向けの練習法のノウハウがあるからです。
また、比較的月謝が安いのと、指導者のレベルが全般的に高い、教えているジムや道場が多い、年齢に関係なく楽しんでやってる人が多い、などの理由もあります。

ただ、そのジムが趣味として、楽しんでやることを重視したところなのか、積極的に強くなる、あるいは試合に勝てるようになることを目的としたジムか、子供をよく受け入れているかなどによって状況は変わってくると思います。

これは柔道に限らず合気道でも同じでしょう。
ちなみに合気道でも道場によってはかなり荒っぽい流派もあります。在日米軍所属のシュワルツネッガーみたいなごつい人たちがガンガン体をぶつけて練習してる道場もあったりしますし。
元々、合気道の創始者は「日本刀で人を斬って初めて初段になれる」なんて発言してたり、合気道の達人として高名な故・塩田剛三氏などは「合気道は相手を殺してなんぼ」なんて言って実際、海外で強盗を殺してますし。

流派に関係なく、その道場の評判や子供の受け入れ態勢などはよく調べておきましょう。


また、小さいうちは才能云々よりも、子供が楽しめるかが重要です。
そこに通ってるほかの子供さんは笑顔で楽しんで練習しているか?
無理な練習はさせていないか、また、実際にお子さんを行かせてから、楽しんでいる様子かはよく観察してあげて下さい。

幼少時は些細なことでやっていること全てが嫌になることもありますし、トラウマが残る時もあります。そういうときに「将来のためになる」と言って強制すると反発して一生大嫌いになってしまう恐れもありますし。
くれぐれも道場に任せっきりではなく、親御さんも一緒になってやるくらいの気持ちで付き合って上げることを願います。

投稿日時 - 2010-07-14 17:01:00

お礼

 私自身が合気道をかじっていましたが、そんな教義は聞いたことがありませんでした。

どんな武道も、教義については各道場主さん達の「いいとこ取り」でいいのではないでしょうか?

本人が楽しく、集中してできる武道が一番ですね。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-18 15:39:16

ANo.3

型のみであれば何才からでも大丈夫だと思いますが・・・
幼児などの教室を開いている所以外だと、どちらかといえば連れて行っている親の方が辛くなってきます。
子供は集中力が30分ぐらい続けばいい方ですのでそれ以上の時間だと他の方に迷惑がかかる事になりますので。
子供が興味無ければその30分の集中力さえ無くなりますね。

私が習っている所でも、先生をはじめ子供好きな人ばかりだったんですけどね。
やはり練習には多少影響していましたので、子供連れて習いに来てた人いましたが結局連れて来なくなりました(親はそのまま習いにきていますが)


ベストは子供向けの教室を開いている所に連れて行ってみて興味を持った時ですね。結局本人のやる気次第です。

投稿日時 - 2010-07-12 21:38:55

お礼

本当に集中力の問題になってきますよね~…。

本人が好きで、集中して取り組めるものが一番ですね。

ご回答いただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-18 15:32:39

ANo.2

合気道いいわよ。
ちょーおすすめ。
まあ、私がやっていたからなんだけど。
でも礼節とかは身につかなかった気がするわねー。
おほほ。

ちゃんばらなんかもいいと思うわ。
防具をつけてぷにぷにの棒で戦うやつ。
スポーツチャンバラってやつね。
合気道よりは敷居が低いわね。
遊びの延長で始められるし。

投稿日時 - 2010-07-12 15:37:01

補足

この質問の回答はまだまだ募集しています。

どんどんお寄せください!!

「小さい子も出来そう」という体験談も

お寄せいただければありがたいです。

剣道・柔道についてもお願いします。

投稿日時 - 2010-07-12 15:44:50

お礼

スポーツチャンバラ・・・あまりやらせたくないというか
存在するのは知っているのですが、やっている場所が近くにないですね。

気持ちとしては合気道寄りになっています。

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-12 15:41:26

ANo.1

合気道がいいのでは、基本的に護身術で、礼節を重んじるし。

投稿日時 - 2010-07-12 15:19:10

補足

この質問の回答はまだまだ募集しています。

どんどんお寄せください!!

体験談もお寄せいただければありがたいです。

投稿日時 - 2010-07-12 15:36:25

お礼

合気道、一時期、私自身がやっていたこともありまして
その道場には4才くらいの女の子が通っていたのは憶えているのですが
その子以下の年齢だとどうだろう・・・と迷っていたのです。

合気道連盟などのサイトもありますね。

すばやいご回答、誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-12 15:34:06

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-