こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

赤ちゃんの予防接種について。

赤ちゃんの予防接種について。
初めて質問します。生後4ヶ月の娘がおり、今月中旬に4ヶ月健診とBCG予定です。
他にもポリオとか3種混合とか、ヒブとか、肺炎球菌とかありますが、どれが義務で、それが任意なのか。なんのための予防接種なのか。ポリオや3種混合は、自治体のパンフレットに書いてあったので義務なんだろうなーぐらいはわかるのですが。ヒブと肺炎球菌というのはネットで初めて名前を見たぐらいでなんのための予防接種かもわかりません。

この4種以外にも子供が受けるべき予防接種はあるのか。髄膜炎という名前も聞きました。友人が1歳以降に受ければ安いとか言ってたんですがどういうことなんでしょうか。

また費用はどのぐらいかかるのか。ネットで見ていると同じヒブでも4回接種の子と2回の子や3回の子がいるんですが何故でしょうか?抗体を調べたりして接種回数が変わるんでしょうか?
詳細がわからないのでスケジュールも立てられず、自分で調べるのに限界を感じて質問させて頂きました。

どんなスケジュールが好ましいと思えるでしょうか?
どこで接種できるのでしょうか?病院の小児科などに自分で予約が必要なのか、BCGのように自治体から接種票が送られてくるのか。

調べれば調べるほどこんがらがってきて、実母も義母も姉などもいないものですから、育児について質問できる人が身近にいないため、ネットを通じて先輩ママさんに頼らせていただきたいと思いました。
もし把握してらっしゃる方や、全部受けたよ、という方、ご意見や経験談など教えて頂けたらと思います。

投稿日時 - 2010-07-04 04:50:08

QNo.6013934

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして、二児の母です。
他の回答者さんと内容がかぶる点がありますが、ざっと書きます。

まずこのサイトを見てみてください。
http://www.know-vpd.jp/index.php
予防接種についてわかりやすく整理してかいてあるので、疑問が一挙に解決するかもです。
接種スケジュールの表もありますよ。

◆接種のスケジュール
 こんな感じです↓
 http://www.know-vpd.jp/children/index.htm


◆接種の申込み方法

 定期(義務)の予防接種=普通は自治体からなんらかの案内がありますので、指示に従いましょう。
 任意の予防接種=自分でスケジュールを考えて、小児科などに申し込みます。

◆料金

 定期(義務)=無料
 任意(任意)=有料、それぞれの予防接種、病院によって違います。
 ※私の地域での参考料金をしたに書いておきます。

◆定期(義務)の予防接種

・ジフテリア・百日せき・破傷風(DPT)
・結核(BCG)
・ポリオ
・麻しん(はしか)風しん(MR)
・日本脳炎

 内容は↓参照してください
 http://www.know-vpd.jp/children/children_explan.htm


◆任意(義務)の予防接種

・アクトヒブ(参考料金:7000円~9000円)1回~4回月齢によって接種回数が違います
・肺炎球菌(参考料金:1万円前後)1回~4回月齢によって接種回数が違います
・水疱瘡(参考料金:5000円~7000円)
・おたふく(参考料金:3000円~5000円)
・B型肝炎 3回
・子宮頸ガン
・インフルエンザ(参考料金1500円~3500円)

◆その他
・アクトヒブは申込みしてから接種できるまで数ヶ月かかる事が多いので、
 接種する事に決めたら早めに申込みましょう。
・アクトヒブ、肺炎球菌、DPTは同時接種できます。医師に相談しましょう。
・任意の予防接種は病院によって料金が違うので、何軒か問い合わせてから決めた方がいいかも。
・水疱瘡やおたふくは、予防接種を受けてもかかってしまう事があります。
・ポリオは日本ではめったに感染する機会がありませんので、他の予防接種とスケジュールがかぶる場合
 には後回しにしてもよいかも。ただし海外へ行く予定がある場合は接種した方がいいでしょう。
・母親がB型肝炎キャリアである場合は、母子感染予防として、健康保険で接種できます。

「髄膜炎」と聞いたのは、アクトヒブと肺炎球菌の事でしょう。
http://www.know-vpd.jp/vpdlist/bctra_mnt.htm
この二つを接種すると細菌性髄膜炎の8割を予防できるらしいです。
髄膜炎は確率は低いですが、なるととても怖い病気です。

「1歳以降に受ければ安い」というのは、アクトヒブと肺炎球菌は、月齢によって接種回数が違うからです。ヒブの場合、6ヶ月未満なら4回接種、1歳以降は1回接種でいいのです。
詳細は↓
アクトヒブhttp://www.know-vpd.jp/children/va_hib.htm
肺炎球菌http://www.know-vpd.jp/vc/vc_nw_haienkyukin.htm


うちは、基本的に受けられる予防接種は全部受ける方針です。
任意のものもほぼ受けさせています。
予防できる手段があるなら予防しなくちゃもったいないし、病気になってから後悔したくないからです。
ただ、インフルエンザに関しては、今年次男が新型インフルエンザの予防接種受けたのに新型インフルエンザにかかったこともあり、受けても受けなくても一緒かな??と感じ始めていて、今年はどうするか迷い中です。もうちょっと勉強するつもりです。

私のまわりのママさん達は任意の予防接種は、する人しない人、いろいろです。
水疱瘡やおたふくは、自然にかかった方がしっかり免疫がつくから予防接種は受けないという考えの方や、予防接種の副反応(副作用)が怖いからなるべく受けさせたくないという考えの方や、単純にお金がないから受けさせないという方や、髄膜炎はめったにならないからヒブは受けさせないとか、
いろいろな考え方があります。
renyu373kiki さんも自分の考えに従って決められたらいいんじゃないかと思います。

信頼できる小児科の先生がいらっしゃるなら、接種するかしないか相談してみるのもいいと思います。
かかりつけの小児科で相談すれば、接種のスケジュールを組んでくれる場合もあります。

予防接種は難しいし面倒ですが、可愛いお子さんのために頑張ってください!
長々と失礼しました。

投稿日時 - 2010-07-05 11:53:15

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
教えて頂いたサイト熟読しました。
一番辛く、怖かったのは当事者の声で、年間600人とはいえ、自分の子供がそこに入らないとは言えないのだと痛感しました。当事者の皆様も私と同じように毎日我が子の明日の健康を信じて疑わなかっただろうにと想像しました。
顔を真っ赤にして唇を尖らせて酔っ払いオヤジのような顔で寝ながら伸びをする娘ですが、高熱でこの小さい体がぐったりして万を越す数の細菌に侵されたら、こんな姿は見れないのだ・・と考えると本当に怖いです。めったにならないけど、なったら後の笑い話にもならないのだな、と思うとなんとか受けさせたいですね。かかってから後悔しても手遅れですものね。

お金がないから1回接種で済む年齢になってから、と考えていたのですが、どちらかだけでもすぐに打たせたいと思いました。ヒブは助成金が出るようなのでそちらだけでも4回接種させられないか悩みます。
6件問い合わせましたが、私の近所の小児科では値段は5件とも一緒でした。予約状況はさまざまで1年以上待ちだと言われたりもしましたが。

新型インフルエンザも悩みますね。私は昨年妊婦だったので優先接種しましたが、かからないためのものではなくて、かかっても症状を軽く済ませるためのものだと説明を受けました。お子様の症状は酷かったのでしょうか。

定期=義務というのも教えて頂いて助かりました。定期=定期的に受けるという意味かと思い込んでいたので。丁寧な補足もありがとうございます。

わかりやすく詳しく教えて頂いて本当に助かりました。
せっかく無事に生まれて来た命なので、最大限の努力で健やかに育つ手伝いができるならと思いました。
全ての回答・ご意見本当に参考にさせて頂いて甲乙つけがたいのですが、こちらのご回答をベストアンサーとさせて頂きます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-10 06:23:38

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

半年前まで小児科で働いていました。
予防接種ってたくさんあってわかりづらいですよね。
もうすぐ4ヶ月健診ということですので、そこの小児科で相談されるのが一番わかりやすいかも。
わからない事はどんどん質問していいと思いますよ。
もし4ヶ月健診が集団接種で聞く暇がなかったりしたときは、お近くでかかりつけの小児科を1件探しておいて、そちらに問い合わせてみるといいかも。
適切に教えてくれるのではないでしょうか。
有料無料などはどこでも同じですが、接種時期や接種場所(小児科なのか集団接種なのか)など、地域によって違ったりします。
ちなみに、私の近所ではBCGは2ヶ月過ぎたら接種だったり・・・。
あと、その時の時期によって集団接種は控えたほうがよかったり。
例えば、冬場のインフルエンザ大流行の時は、ポリオなどの集団接種は控えた方がいいというお医者さんもいます。
1歳前後の場合はポリオよりも麻疹・風疹が先がいいよとか。
ワクチンによっては予約してないと接種できなかったり。
いろいろ考えてたらゴチャゴチャしちゃいますよね。
私の働いていた小児科では、初めての健診の時にこの先のだいたいのプランをたててあげて、次はこの予防接種をいつぐらいにうけましょうって説明をしてました。
こんがらがっちゃう時には、とりあえず次の予防接種のことだけ覚えてればいいんじゃないかな?
先々まで考えたら小学校高学年までありますしね^^;

投稿日時 - 2010-07-06 17:11:33

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。
小児科で働いてらっしゃったんですね。そういった方のご意見が伺えるのはとても心強いです。

BCGが2ヶ月、本当に自治体によって違うのですね。
私の市は4ヶ月健診の際は保健センターに一斉に集められるので、質問するゆとりがないとか、もの凄く混んでいるとか聞いているのですが、できるだけ食い下がって質問しようと思っています。
育児や子供の様子について周りに聞ける方がいないので自治体と小児科が頼りなんです。
でも今回ここで質問して、1人で調べて訳わからなくなってるより早く質問すればよかったと本当に思いました。

集団接種は確かに怖いですね。予防接種をしていないと丸腰のようで人ごみや小さい子供が沢山いるなかに連れて行くのは不安です。でもだからって家に閉じこもりっぱなしもいけないですし。

とりあえず次の予防接種のことだけ考える。確かにあれもこれもになるともう訳わかんないです。
予約だけは先にして、順番にやっていこうかなとは思います。適齢期過ぎて有料になってしまったりだけはしないよういしたいです。
予防接種に限らず、初めての育児で何かと不安になったり迷ったり戸惑ったりしてしまいがちなので、「落ち着いて。一つずつ。ゆっくり。」と思います。
産まれる前から調べている方もいるので、少しのんびりしすぎた感もありますが、回答して頂いたおかげで色々知ることができました。重ねて、ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-10 06:37:31

ANo.4

No.3です。
ごめんなさい、さっきの回答あわてて書いたので間違いが沢山ありました(>_<)

全体を通して、「定期」「任意」とあるのは以下の意味です。
間違ってるところは脳内で訂正して読んでいただけると嬉しいです。

 ◆定期の予防接種=義務、無料
 ◆任意の予防接種=義務ではない、有料

ついでに、「定期」を「義務」と書きましたが、正確には「努力義務」なのであって、接種しなくても罰などはありません。

投稿日時 - 2010-07-05 16:00:15

お礼

わざわざ訂正してくださいましてありがとうございました。
親切でわかりやすい回答、とても嬉しかったです。

投稿日時 - 2012-09-13 04:11:48

ANo.2

はじめまして。
1歳3ヶ月の子供がいます。
私の住んでいるところの自治体は、BCGの接種票などは送られて来ませんので、すべて保護者が、月齢に合わせて病院に予約等をし、予防接種を受けさせます。適齢期に接種すれば、任意のもの以外は、すべて無料です。

母子手帳に予防接種の欄はありませんか?
任意のもの以外については、そこに書いてあると思いますよ。
予防接種の際に、病院で聞けば月齢に合わせてアドバイスしてくれるのではないかしら。
私の場合は、かかりつけの小児科で、予防接種をしてます。
BCGを接種した時に、次はいつ何を接種すれば良いか聞いて帰りました!
その後はずっとこのパターンで接種してますよ。

投稿日時 - 2010-07-04 16:50:41

お礼

はじめまして。お礼を申し上げるのが遅くなり申し訳ありません。
接種票が送られてこない地域もあるのですね。母子手帳同様、全国共通なのかと思っていました。

実は母子手帳も産後は余りしっかり見ていなかったので、これを機会にきちんと熟読して活用しようと思いました。色んなことが載ってるんですね。不勉強でお恥ずかしい限りです。
産婦人科のみの個人病院で出産したため、小児科にかかったことがなかったので、かかりつけ医を早く探さないといけないなぁと思いつつ、問題がなかったので行ったことがありませんでした。
今回皆様にご回答頂いたことをきっかけに初めて、近くの小児科を調べて口コミなどを見て三種混合の接種に行って来ました。
仰るとおり、何日にBCGだと告げると、BCGのあと、このぐらの時期に三種混合の2回目に来て下さいと教えて頂けました。
任意のものについては、私がどうするかどうしたいかみたいなので、しっかり検討したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-10 05:31:10

ANo.1

詳細についてはこのへんが詳しいですね。
http://baby.goo.ne.jp/member/topics_back/search_word/04.html
http://baby.goo.ne.jp/member/ikuji/yobousesshu/1/02.html

生後4か月とのことなので、
7月中旬:BCGを接種。これは生ワクチンなので1か月間隔を開ける必要があります。
8月中旬:三種混合(1回目)これは小児科で予約します。6日間隔を開ければ次の接種ができますので2回目、3回目も
随時受けるといいでしょう。追加分は来年の8月に受けます(1回目接種の日から1年後)
秋頃:ポリオ(1回目)お住まいの自治体にスケジュールを確認してください。2回目は来年の春です。

そして来年の1歳のお誕生日になったらMRワクチンを接種します。

日本脳炎については私の地域は接種対象外ですので受けてませんが、他の地域でもそんなに重視されてないと
思いますが、このへんは小児科のお医者さんに相談をしてみてください。

これらは接種推奨の予防接種ですが、おたふくかぜや水疱瘡は任意接種です。
保育園等に行くのでなければまだ必要ないと思います。
水疱瘡は今は重症化しないうちに薬で治すことができますので、接種しなくてもいいとうちのかかりつけの病院では
言われましたが(男の子なので)女の子であれば跡に残るのが嫌であれば受けたほうが良いと思います。
でも決して「全くかからない」わけではなくあくまで「ひどくならないよう」にするためのものです。

あとは秋口になればインフルエンザの予防接種もありますね。
でもまだ0歳児であれば冬はそんなに小さい子がたくさんいるところに行かないでしょうし、
これは今年はスルーしても良いと思います。

風邪とか引くとどんどん後になりますし、大きくなってからになるとすごく嫌がる時期も出てきますので、
知恵がつかないうちに早め早めのスケジュール設定のほうが良いと思いますよ。

ヒブワクチン。これは細菌性髄膜炎にかかる確率を少なくさせる予防接種です。
1歳以降に受ければ1回で済むので「安い」ということではなく予防接種の回数や料金を節約できるということでしょう。
とはいえ、細菌性髄膜炎は小さい赤ちゃんにかかると重症化しやすいので、三種混合と同時接種で受けさせるパターンが
多いです。

肺炎球菌ワクチンについては肺炎球菌性髄膜炎などにかかる確率を少なくさせる予防接種です。
肺炎球菌は日常生活で人間が保有している菌と同じですが、病気などになって抵抗力が落ちると悪さをする菌で、
さまざまな病気を引き起こします。2歳になれば1回で済みます。

任意接種に関しては回数も金額もかかるし、親のさじ加減ひとつですが、
私は接種することで病気にかかる確率を減らせるなら、とできるだけ受けさせてます。

私は、ヒブワクチンは三種混合と同時接種をし、肺炎球菌はもうすぐ2歳になるので2歳になったら
受けさせようと思ってます。

投稿日時 - 2010-07-04 07:25:25

お礼

素早い回答ありがとうございました。にも関わらずお礼が遅くなって申し訳ありません。
大変詳しく教えて頂いて助かりました。ご回答と参考URLを見て、取り急ぎ三種混合の1回目を打ってきました。16日にBCGだったのでギリギリ間に合いました。
本当に質問させていただいてよかったです。
でも、思ったより太い針で思いっきり刺されていたので私が怖気づいてしまいました。
今まで聞いたことないような泣き方をしたので可哀想でした。仕方ないとはいえ辛いですね。

1歳になれば一回で済むから安いと言う意味で言っていたのもわかりました。
というより月齢で接種回数が減るのですね。
6件ほど病院に問い合わせましたが、どこも予約でいっぱいでした。そして金額にびっくりしました。

日本脳炎や、おたふく風邪や水疱瘡なんかも予防接種があるのですね。私の小さい頃はかかるのが当たり前という感じだったので驚きました。

頂いた知識とご意見を参考に、家計のやりくりとスケジュール組みを頑張ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-10 05:25:17

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-