こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

『一人っ子』と『兄弟・姉妹』…どちらがいいのでしょうか?

『一人っ子』と『兄弟・姉妹』…どちらがいいのでしょうか?


34歳、専業主婦、3歳の男の子1人の母親です。
自分自身にメンタル面の障害がある為、通院・服薬を15年続けています。
『子どもの数について』お尋ねしたく、投稿させて頂きました。

それは「授かりもの」でもありますし、望んでも授からない事もあるかも知れません。
一人っ子、二人兄弟・姉妹、三人兄弟等々…
子供の数に伴ってそれなりに賑やかだったり、親御さんの楽しみとご苦労も
それなりにあると思います。
それは他人の家庭と比較できる事ではない。と承知しておりますが、

「兄弟がいて楽しいよ」或いは「一人っ子でもそれなりに良い点があります!」
 等々、気軽にレスポンスを頂けるとありがたいです。
なかなか相談できる相手がおらず、毎日悩んでいます。

私自身は結婚したのが29歳と晩婚だった為、31歳の出産と遅めの出産でした。
しかも切迫早産になってしまい、残りの35週までは大学病院に入院。
24時間点滴の毎日。1カ月近く入院しました。大変苦痛でした。
また分娩もスムーズでなく、吸引で長引き、結構大変でした。
子供がやっと2000gある状態で産まれましたが、出産後一回呼吸停止が有り。
障害はありませんが、酸素補給と先生の補助が必要でした。

ミルクの吸引力が全く無く、胃にチューブで直接ミルクを入れていた事も…。
でも比較的早くNICUから退院出来ました。
(今は普通の児童と変わりありません。食事はしっかり食べない方ですが…)

その第一子の男の子が甘えん坊、尚且つ神経質な面があり、オムツもまだ
取れず、結構毎日苦労しています。(苦労ない子供は無いですが)

私自身が『障がい者手帳』を給付されている事もあり、生後6カ月から保育園で
ずっとお世話になっています。
とても一人ではお世話出来る状態ではありませんでした。(今でも保育園無しは無理です)

近所に実家や親せきは住んでいません。
保育園に入れて助かりますが、沢山の病気に感染するので、子供を抱えて小児科に
右往左往し、余計に大変と感じる事もありました。

経済的にも夫の収入と実家の援助でようやく成り立っている状況です。
今の育児が大変で、メンタル面でも体力面でも体調を崩し、遠く離れた実家の
両親に何度となくお世話になり、(来てもらったり、行ったり)
子供だけ長期預かってもらったり、そういう事もつい先日まであります。

3歳児になってきますと、クラスではもう次のお子さんが産まれたり、
お腹の大きいお母さんが多くなり、一人っ子の方が珍しいくらいで…。
気になっています。

周りが産むから、私も産む。のではありませんが、ふと最近兄弟がいた方が
大人になっても協力や相談相手になれて良いのではないか。等々
考えるようになりました。

でも私自身がかなり数の多い精神薬を服用している事、睡眠薬は欠かせない事。
(かなり強い部類)主治医はそれほど気にしなくても。と言ってはくれますが
やはり子供を産みたいのであれば気になりますよね…。
何より「保育園に入れなくてはお世話が出来ない」では、もっぱらお金もかかりますし、
預ける事前提では、待機児童になる事も有り得ます。

「勢いで産んじゃった方が何とかなるもんだよ」そういう方もおられましたが、
やはり責任持って育てるのは私自身です。
20年間お世話(責任)を持たなくてはなりません。

完璧な人間などいませんが、私自身、通院・服薬しながらやっと第一子を育てて
いるような人間は、やはり第二子は難しいでしょうか?
そんな事は自分が決める事ですが…。

私は産んでからしばらくは「一人っ子で余裕があった方が良い」また
「一人の子にまんべんなく愛情を注げるので、心配症の自分には向いている」と
思っていました。
それがここ最近悩み始めました…。

「子供が二人或いは三人いて良かった!」

或いは

「一人っ子でも良かった!」という何か実体験を教えて頂けるとありがたいです。

その中で自分はどうするかは決めていくと思っています。
もっとパワフルな人間なら迷わず「第二子を産もう」と思っていたと思うのですが、
第一子が大変だったので、ついためらってしまいます。

まだ寝かしつけ・おむつの点でも介助が必要です。
焦らず、子供の年齢を開けるのも考えていますが、私が高齢出産になる…という点が
気になります。卵子の質が下がるそうで…。

子供みたいな質問で情けないですが…誰にも聞けずに困っています。

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-06-20 16:24:54

QNo.5982231

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
小1の娘と1歳の息子を育てている母親です。

質問文や他回答者様へのお礼を拝見して、とても責任感が強く物事に真剣に向き合う方なんだなと拝察しています。
「勢いで産んじゃえ~」で産んだ後、きちんと躾もせず子供ほったらかしで携帯やおしゃべりに夢中になっているような無責任な母親が多い中、質問者様はとても素敵なお母さんですね。

私は不妊治療で2児を授かっているので、上の子が生まれた直後は「この子は一人っ子になるかもな」と思っていました。
身体的・精神的・経済的に、二度の治療は私には負担が重過ぎると感じて。

でもまわりのお子さんに弟妹が出来る年頃になり、再び赤ちゃんを見る機会が増えだしたら、「もう一度ふにゃふにゃいってる新生児を抱きたいな~」と思うようになりました。
私達夫婦には「娘のために2人目を」という意識は一切なく(結果的にはそういうことになりますが)、ただ「もう一度赤ちゃんを抱きたい」という気持ちのみで治療を再開しました。

そして2人目を授かりましたが…小1と1歳の男女、「ひとりっこ同士」みたいでバラバラです(笑)
でも、最初から「弟妹を作ってあげること」が目的ではなかったので、それでいいと思っています。
私自身、3歳上の姉とは子供の頃から仲が悪く、お互い結婚した今では実家でたま~に顔を合わせる程度の関係ですし。
きょうだい関係ってホント生まれてみなければ分からないので、「今いる子のために」2人目、という考え方より、やはり経済面や健康面を重視された方がいいかな?と思います。
やっぱり子供2人になると、年齢差あっても体力かなり消耗しますね…。

ちなみに年の差きょうだいの魅力。
まず赤ちゃんを抱くのが久しぶりなので、どんな大変な世話も「懐かし~♪」と楽しめます(笑)
あと料理中なんかに下の子を見ててくれるので、「見てるだけ」でも助かりますね。
それから上が自分の足で歩いてくれる・言葉で言い聞かせることができる年齢なので、一度に2人分疲れることはありません。
一緒に遊べる年齢差ではないですけど、上の子がお姉ちゃんぶって「よ~しよし」なんて弟を寝かしつけている姿を見ると、いい光景だなって思います。
上の子のお友達が遊びにきた時は、下の子はペットかオモチャかってくらい「遊ばれて」ますけどね。
男の子なのに、みつあみにされてたり(笑)

34歳ー??なんだ、若いじゃないですか(笑)
私は下の子の育休中ですが、都内の職場ではその年齢から「そろそろ子供を…」って考え出す女性が多いですよ。
たしかにリスクは上がるでしょうけど、それ言ったら若くたってリスクはゼロじゃないですし!

向精神薬や睡眠薬も、妊娠中に服用してもリスクの低いものが今はかなり分かっています(授乳中は厳禁ですが)。
2人目欲しい!と思い立った時のために、リスクが比較的高いSSRIやベゲタミンを避けるなどの処方をしてもらって、その状態で妊娠期間を乗り切れそうかな?と試してみるのもいいかもしれませんね。

まずは可愛い息子さんの育児、楽しんでくださいね♪^^

投稿日時 - 2010-06-24 21:33:22

補足

私の問いに対しまして、大変多くの方々が熱心にご回答をお寄せ
頂きまして心から感謝致しております。

子育てにおいて「一人っ子が良い」と思っているお母様から
「一人っ子よりも多数いた方がお世話が楽(子供同士で遊んでくれる)」等
実体験を元にお寄せ頂いたお言葉は、とても共感できる部分がありました。

ただ、『子育て支援』等が叫ばれる今日ですが、妊婦検診は全額実費負担。
赤ちゃんが正常に元気に育っているかの確認だけですのに、1回に7,000円~10,000円の出費。
それが出産まで続きます。
自分で体重計に乗り、自分で自動血圧計を図り、採尿も自分でしてPHまで
記入しているのに、何故か「7,000円」取られる妊婦検診…。納得が出来ませんでした。

出産こそ、保険組合等で60万円程度支給される場合がありますが、すぐには
出ませんので一時的には建て替えになります。
私の場合は切迫早産になり、1カ月の入院で、出産や他の持病の診察も含め
「包括診療」として計「85万円」ほど子供の出産にお金が掛りました。

後は個人的なものですが、車がAT車でないと自分が運転出来ない為、軽自動車を160万円
ほどで購入。その他チャイルドシート、ベビーベット、子供用布団セット、哺乳瓶等々
赤ちゃん用品全般…譲ってもらえる親族が近くにおらず、全て新しく揃えると
かなりの金額になりました。

子供が2000g弱の為、ミルクが飲めない→眠らない→泣く→ミルクが飲めない→眠らない
の繰り返しで全く母親が睡眠を取れず、一時的にベビーシッターさんに頼んだりの
お金もあり、第一子でかかったお金はかなりの額になりました。

再利用できるものも揃っているので、もしも第二子を授かりたいのであれば、これほど
お金はかからないとは思いますが、子育てにお金がかかるのは事実です。
「どうにかなるさ」でお金は出て来ません。乳幼児がいれば働けないのも事実です…。
ローンなど手は出せませんし…。

そう考えると、自分自身の病状も考え、もっと落ち着き、第一子のオムツも取れ、
物の聞き分けが出来てくれる年齢になってから…第二子を考えてもいいのかな…
と最近思うようになりました。

第一子から 9歳差、もっと離れている例では18歳差でご出産されている方も
おられます。
そういった歳月があると私は「万が一の子供のリスクが高まる」とばかり不安がって
いたのですが、余裕をもって育児が出来るというメリットがあるな…。と思いました。

皇室の紀子様も確か39歳でのご出産でしたね。
育児を再び懐かしみながら楽しんでおられるとのコメントが印象的でした。

授かりものですし、焦らず、また自分のメンタル面でも落ち着きがあり、自然に
第二子が欲しいと思うのであれば授かりたいな。と考えられるようになってきました。
今は焦らず、第一子に愛情を注いであげたいと思います。
あれやこれや喧嘩をしない分、弱い面もあるかもしれませんが、男の子でも優しく
繊細な面も持っています。

男の子でも女の子でも慕われていますし、お兄ちゃんからもよく声を掛けてもらっていて
保育園で慕われているのは嬉しい限りです。
スポーツも習い始めているので、少しずつ子供の成長を母親として見守っていきたいと
思っております。

どのコメントが「ベストアンサー」とは決められず、どれも素晴らしい私にとっての
ベストアンサーなので決めかねています…。
どうしても決めなければならないのであれば、1名だけお印をさせて頂きます。
ご理解下さいませ。m(u_u)m

投稿日時 - 2010-06-27 16:47:06

お礼

sona1986様


初めまして、こんにちは。

お返事が遅くなってしまい、大変失礼致しました。m(u_u)m
夏風邪を引いてしまい、流石にダウン気味でした…。

お嬢様とおぼっちゃまがいらっしゃるのですね。^^

>再び赤ちゃんを見る機会が増えだしたら、
>「もう一度ふにゃふにゃいってる新生児を抱きたいな~」と思うようになりました。


このお気持ちはすごくよく分かります。
息子の保育園に下のお子様が産まれて、新生児ちゃんを毎日見ていると
嗚呼…こんなに小さかったのか…とか。素直にかわいいな…と思いますよね。^^

>「今いる子のために」2人目、という考え方より、
> やはり経済面や健康面を重視された方がいいかな?と思います。

ありがとうございます。
本当に今回、兄弟がいなくても「友人」で補えるのではないか?というお答えを
多く頂き、嗚呼そうだな。と実感させて頂いた次第です。
経済面、健康面は出産・育児に無くてはならない大切な柱ですから、やはりそれに
不安を感じる今に、焦って出産する必要はないと今は感じました。
ありがとうございます。

年齢が離れていると、上の子に「見ていてね」とか「何かあったら教えてね」
という事だけでも頼めますよね。
そういうのは本当に母親にとっても助かりますね。
一人だといつトイレに行くか…それすらも大変だったので…。

少しでも面倒を見てくれると母親も助かりますし、上の子は幼年の子を
「愛しむ」という思いやりの心も育つといういい面がありますね。


薬に関してもご返答頂きましてありがとうございます。m(u_u)m
私の場合は妊娠後期だった事もありますが、大学病院に入院した際は、母体の
健康に必要不可欠である。との判断により、出産前まで抗鬱剤や入眠導入剤を
毎日服用していました。(^^;

SSRI…パキシルは続けているんですけれども、ベゲタミンは今も飲む事があります。
子供が欲しいと思う時期には飲まなくても安定した生活が送れていると良いです。
子育てで疲れているがゆえに…メンタル面が不安定に…。というのも事実ですので…。

とても心のこもったお返事をありがとうございます。
元気が出て参りました♪

早めに子供を諦めたりしなくてもいいんだな。と…。
健康面・経済面・私の気持ち…様々な思いで「子供が欲しい」と願えばそれは
不可能でない気がしてきました。

その時はまた第一子を育てた時の力を思い出して母親として頑張ります。

ありがとうございます。(^^)

投稿日時 - 2010-06-27 17:01:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

一歳七ヶ月の息子がおります。
一人っ子と決めてます。

まだ新米ママですが、私は一人っ子でいいなと実感しています。

なぜかというと二人以上子供がいると
(1)ラブラブな夫婦をあまり見たことがない
(2)節約を強いられている
(3)やっぱり育児が大変そう…というのをよく見ます。


でもそれは私のしたい生活スタイルと違うだけであって、そういうスタイルをしたいという方ならそれが幸せだとは思ってます。


やっぱり兄弟がいたら夫婦だけの時間は確実に減るし、保育園送って風邪ひいたら看病して下の子ばかりにならないように上の子の気持ちも考えて…ってホントに大変だと思います。


「なんとかなるさ~」っていう楽観的な人じゃないと無理かなと思っちゃいます…
あとニュースを見る度一人っ子がベストだなと思ってます。
難しい社会じゃないですか…

投稿日時 - 2010-06-23 14:55:51

お礼

ご返答ありがとうございます。m(u_u)m

自分自身が夏風邪を引いてしまい、子供の習い事など、重なりまして
すぐにお返事が書けずに申し訳ございませんでした。

いつもご投稿頂いた内容はすぐに拝読させて頂いております。

「初めから一人っ子」と決めているお母様もいるのですね。

心強く、安心しました。(^^) 周りの保育園に通園しているお子様などは
一人っ子が異様に少ないので…ともするとヨタ話に加わるものなら
「そろそろ二人目?」とか言われてしまうので、さささっと帰るように
しています。

やはり二人は産むお母様の方が最近は多いかも知れません。
でもそれはその人が(ご家庭が)そうしたいと望んでいる事であって、
自分が一人っ子でゆっくり育てたい。と思うのであればそれを信じて
貫く強さも大事だな。と実感致します。

息子は新生児で2000g弱の赤ちゃんだった為、色々とお世話が本当に大変で、
2時間眠る事が無いくらいでした。

当時は完全に育児ノイローゼになってしまい、もう産着を卒業したら
「もう見たくない!」と処分したり、譲ったり…とっておこう。とは
全く思いませんでしたね…。

息子が2歳半くらいまでは「絶対に我が家は何があっても一人っ子!」
と声を大にして宣言していた位ですから…。(^^;

小さくなったお洋服もわざわざ取っておかずにバザーやお譲りにあげてしまいましたし…。
まさか二人目を産んだ方がいいのかな…と自分が悩むとは思いませんでした。


兄弟が多いと「子供同士で遊んでくれる」「子供同士で様々な気持ちを学ぶ」
等色々と大切なメリットもありますが、私が子供を育てる時に、大事にしたいと思ったのは、ひとつ、ひとつの事を喜び、
実感し、子供と共に成長したい。という事です。

それは御兄弟がいらっしゃっても勿論同じ事なのですが、
「これが、できたね、すごいね」と沢山誉めてあげたり、抱きしめてあげたり、
一緒に絵本を読んだり…ちょっとした心の動きも「○○だね」と丁寧に子供と接しい。というのが産む前からの希望でした。

「忙しいから、後でね。」とか「お兄ちゃんと遊んでて」ではなくて、母親にしか出来ない事は何だろう?と考えていて…。

ママべったりになるかも知れませんが、

「男の子は甘えん坊の分、甘えただけ、早く自分から自立していくよ」

と3児のママからも実体験も含めて教えて頂いたり…。
子供としっかり向き合いたいという面では一人っ子は私には向いていると思います。

兄弟がいてもいい面はありますし、どちらがいい。という答えは無いのですけれども…。

子供が一人であれば、習い事などさせたい時も、新生児を連れて行かなくてはいけない
事もないですし、ちょっとゆとりがあれば、車もグレードがいいものを買えたり…
確かにお金に余裕が出てくるのもメリットですね。

パパとママとボクとで旅行に行こうか!という事も比較的簡単に出来ると思います。
(大変なのは小さい時だけですが…)

一人っ子と決めておけば、衣類を保管していなくて良い。何度も集団ワクチンに連れて行く大変さもない。
ゆっくり子供と向き合えるメリットがありますね。

私は自分自身のキャパシティがとても狭いので今は1人で精一杯です。
1人だからこそ、甘えているのですが、ずーっと振り回されています。

但し、一人っ子は一人っ子の良さがやはりありますね。
兄弟同士で嫉妬しないとか…。
兄弟がいない分、保育園で沢山の同級生とお友達が出来ていますし、お兄ちゃんクラスの子とも
沢山遊んでもらっています、^^

私自身が不器用なので、長男を○○させて、次男は△△だし、末っ子はまだ乳幼児…でおんぶしてミルク持って…
等々…そのような器用な事が私は出来ないです。

体力とメンタル的に…。

なのでどうしてもこれから先に、子供を授かりたいと思ったら、随分と年を開けてから自然に任せてとなるのかなぁ…と思います。
その頃は今の息子もお手伝いをしてくれると思いますし…。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-24 23:21:31

ANo.5

1歳3歳の2児の母です。


他の回答のお礼欄に、
>本当にお子様が好きな方は何人いても嬉しいのでしょうね。
とあって、なんか最近私がよく思う事と逆なので、回答したくなっちゃいました。

私が最近よく思うのは、よっぽど子供好きじゃないと一人っ子は育てられないな~、ということです。
まあ、よく言う「子供同士で遊んでくれるから」なんですが、下が1歳半を過ぎたあたりから本当に実感してるんです。
私の精神的なレベルからいって、一人っ子は無理!と思うんです。
なんか、一人っ子のママさんたちをそういう意味で尊敬してます。

だから、メンタル面で不安なら、子供は複数いた方が育てやすいのでは?と思います。子供同士で勝手に育ってくれるから。
年が開いていれば、さらに実質的なお手伝いも期待できますし。
(うちは2歳弱の差なので、最初は壮絶な日々でしたが・・・)

それ以外のよく言うメリット(相談相手だの、親の死後に孤独じゃないだの、教育上良い)は、結局別のもので補えるし、ほとんど本人次第だと思うので、そこは親であるあなたが考えなくて良いかな、と思います。
一人っ子でも友達や結婚相手に恵まれて幸せな人はいるし、兄弟いても孤独な人はいるし。


つまり、結果的にどちらが良いか、というのは「兄弟の有無に関係ない」としか言えませんが、私が言いたいのは、育てている途中段階でどちらが育てやすいか、でいえば兄弟がいた方がいいと思うんです。(赤ちゃん期は大変ですけど、幼児期以降で)

とにかく子供が複数いると肉体的には大変でも、精神的にはラクに感じるのでは、と思います。

あと、ど~しても気になったのが、29歳で晩婚という表現。
ちょー結婚ラッシュな年頃ですよね?つまり平均的かと。(他の回答にもありましたけど)
31歳で出産も同じく。むしろ早いくらいな。
それとも地方では違うのかしら?
とにかく気にする年齢じゃないですよ。

投稿日時 - 2010-06-23 02:21:54

お礼

初めまして、こんにちは。(^^)
お忙しい中、ご丁寧にご回答を頂きまして誠にありがとうございます。

okiren様 が丁度教えて下さっている事柄…

「子供同士で遊んでくれる」

これは日々私も「兄弟がいれば、もっと子供も楽しいだろうし私も楽だろうな~」
という気持ちがあるのは本当に事実です。

少し用事があって2階に上がるだけでもTVを見ているのに
「ママ~どこいくの?僕も行く~」と必ず付いて来ます。(^^;

ごっこ遊びもママが相手。
「ママは、***くんで、ボクが、ママね」等 延々訳の分からない会話を
相手したり…。
主人が帰宅するまではお風呂も、お食事も一対一なので、正直辛い。
と思う事があります。

なので、障がい者手帳の給付もあるので、保育園に通園させ、同じ年齢又は
異年齢の子との触れ合いを持って欲しいと願っています。
ぐずって行きたがらない日もありますが、そこは心を鬼にして、私もずっと
24時間相手をしていると疲れきってしまうので、行かせています。
但しまだ年齢も3歳なので、お迎えを早くしたり、工夫はしています。

>一人っ子でも友達や結婚相手に恵まれて幸せな人はいるし、兄弟いても孤独な人はいるし。

仰る通りですね。
私が自分を面倒見て欲しいとか亡くなった時どう…等言う事は全く考えてしないので
(あっさりいつ死んでも仕方ないかという感じです)

なので子供にとって、兄弟がいた方がいいのかどうか、考え過ぎている所があるのですが、
遊び相手がいる。年下の子を可愛がる。年上の姉・兄に追いつけ・追い越せと頑張る。
そういう面をみると兄弟がいた方がいいように思いますね。
大人になってからいて良かったか…というと私自身、妹がいますが、離れて住んでおり
結婚もしてしまうと、ほとんど会話をする事すらなくなってしまいますね。
(関東と関西の距離)
いる。という心強さはありますが…。

息子には兄弟がいないので「保育園」に通園させる事でその疑似体験をさせているつもりです…。
家に帰れば、パパ・ママを実質独占。
愛情を一身に受け、満足そのものです。そして甘えっ子で、その甘えがエスカレートし、
自分は王様か!くらいの勢いです…。(- -;

>どちらが育てやすいか、でいえば兄弟がいた方がいいと思うんです。

とても貴重な実体験をありがとうございます。
一人っ子だと、ママしか相手が実質上いませんから、ずっと相手をしなければならないです。
これは事実ですし、私は今それが大変で、病状も余り良くなっていません。

授かるなら自然に…と思いたいですが、私の場合は服用している薬がかなりの数にのぼる事と
妊娠を希望するのであれば、『STOP』しなければならない薬も含まれています。
その薬がないと、私は大変情緒不安定になり、家事・育児も全く出来なくなった事が過去に何度もありました。

なので、なかなか二子目を…と踏み切れずに毎日ジレンマに陥っています…。
障がいを持っているから、そう簡単に二子も育てられないのかも知れない…。
そう予想してしまって、怖がっているんですね。どこか。

病気が無ければ、きっともっと自然に積極的に産みたいと考えていたと思います。
薬の件が一番ハードルが大きいかも知れません。


29歳は晩婚ではないですか!?

ならば良かった…。(^.^) 他の方で不快に思われた方がいらしたら、本当にすみません。
私はメンタルを長く15歳から患っていたので、両親は半ば結婚出来ないだろう。と思っていたらしく、
「30歳を前にやっと結婚出来たね」そういつも言うので遅くまで心配かけたなぁ…。という意味もありました。

また周囲では25歳、26歳で結婚し私の子供が産まれる頃には既に4歳児、2歳児がいる兄弟
方などご近所でも多かったので、自分が晩婚だと思ってしまいました。

考えてみましたら、私の妹は31歳で結婚していますし、仕事を続けているので32歳になった今も子供は作らずに仕事を続けると言っています。

大学病院で入院した時も…初産が平均で30歳代は珍しくないですよ。と看護士さんが言って下さって
ホッとしたのも覚えています。

インターネット等で調べると35歳までに産まないと「高齢出産」と定義される。とあり、焦ってしまいました。

色々と教えて下さり、ありがとうございます。

主人と結婚してから関西方面から関東に引っ越して住んでおりまして、(12歳までは埼玉県で育ったのですが)
周りに友人も少なく…
こうしてご相談に乗って頂けて大変ありがたいです。

どこか私は世間と違う考え方を持っていたのかも知れません。

いずれにしても子供は子供同士遊ぶのが楽しいですよね。(^^)
本当にそう思います。
そしてずっと相手をするママ(私)は毎日疲れています。

投稿日時 - 2010-06-23 13:02:06

はじめまして!
 三人の男の子のママです(中学 小学4 4歳)

 一人っ子は一人っ子で良い所もあるので私は兄弟がいて良かったことと悪かった事を書かせて貰いますね♪一人っ子の良い所は一人っ子のお母さんが一番わかっていると思うので。

 まず 悪かった事・・・

 学校に入ると一人分だけではなく兄弟がいるので兄弟分の役員します。子供一人に一回なので・・
 長男が少年団に入っていた時は試合とかで下の子に不憫をかけた事(遊びにいけないとかね・・連れて移動していたので)
 後 学資・・・一人一人にかかるのでこれが一人だけに注がれるのなら倍の教育又は一人分が我が家の浮いたお金になったかな?w
 服を毎回新品を買わないで下はお下がりが多いww
 兄弟喧嘩で親がいつも怒っていないとダメwwこれは我が家だけかな?www

 良かった事は

 親が相手しなくても勝手に遊んでくれる。
 下の三男は同じ歳の頃の友達がいないけど上の兄弟の友達が遊んでくれるから無理にママ友作って同年代と遊ばせようって考えない(次男の時も同じ環境でした)
 上の子を見て勉強を学んだり人との係わりを学んでくれる。
 親が死んだ時に一緒に悲しんでくれる相手がいる。(最低でも一人ではない環境下かな・・)
 親にいえない悩み事を兄弟に相談できる。
 兄弟の為に自我を抑える事が出来る(仕方ないよね・・今回は次男ちゃんの用事優先にしようとかね)
 玩具を交代で遊べる(時間を決めたりっと自分達で解決へ持っていく)
 親に怒られた時にお互いが慰め役になれる。
 
ちなみに私は計画出産ではないです。
 一人なら一人でも良いし 兄弟出来たら出来たら良いやって感じだったので・・・
こればかりは授かりものですからね・・
 
 質問者さんも深く考えなくても良いのでは?
一人には一人の良さがあるし兄弟いたら兄弟の良さもある。
 比べようがないかな?って思いますよ。

それに一人っ子でも将来 結婚して相手が出来て子供も出来て一人ではない環境になりますよね。
 パートナーの両親がなくなっても一緒に泣いてくれる人が傍にいます。
少し大きくなって親に言えない悩みが出ても傍には友達がいますしね。
 一人っ子だから一人だけの環境になるって事はないと思いますよ。
必ず結婚相手がいたり恋人がいたり友達がいたりで傍で支えてくれる人がいますからね。

 大人になっても協力や相談相手になれて良いのではないか。等々
考えるようになりました。
 って考えているのなら上記のように一人って事はないので大丈夫だと思いますよ♪
 
 

投稿日時 - 2010-06-21 08:23:19

お礼

初めまして、こんにちは。(^^)

貴重なご意見を頂きまして誠にありがとうございます!
息子の保育園に通園しておりますと、3人のお子様がいらっしゃるお母様も
珍しくありません。


教育費などはどれだけかかるのか…全て公立で行って欲しいですが、大学は私学かも知れません…。
『塾』などは恐らく入れる予定はありません。私自身も夫も塾に行った経験が無くて学問を修めたので…。
勉強の仕方を教えてあとは自分でやらせようと今は思っています。
でも全く駄目でしたら通わせるかも知れませんね。(^~^;)ゞ

私自身は女の子2人姉妹で私が姉でした。
女の子なのに、よく喧嘩をしていました。仲良く遊んでいた時間の方が長かったのでしょうが、
喧嘩をした記憶はよく覚えています。
お人形の取り合いで最終的には 叩く、大泣き、叱られる、自分も親から怒られる等…
ただ、そういったやり取りの中で悔しい思いをしたり、逆に悪かったな…と反省したり、
他の家庭のお子様とでは出来ないもうちょっと派手な喧嘩と申しますか…
(子供同士の)“ぶつかり合いで学ぶもの”があったのではないか。と感じています。

「皆、仲良くね」そう言われ、喧嘩の起こらない様に注意された環境だけで育った結果
 (かどうかは分かりませんが)
突然「気に入らないから」と刃物で友人を刺してしまったり…そういう事件が増えてきたのは喧嘩などを
充分していなかったのかな…等と個人的に考えたりしています。

子供同士のぶつかり合い(喧嘩・妥協・協力等)ですよね。それが昔より現代は減っているのかも知れません。
そこで何を学ぶか。悔しい思いをするのも、涙を流すのも経験だと思うのです。
それが、一人っ子だと流石によそ様のお子様と「取っ組み合いをして来なさい!」とは
言えない…そういった面でも兄弟がいた方が…と思った一因ではあります。


また御兄弟で遊ばれているそうですが、それもとても良い事ですよね。
「お兄ちゃんスゴイ!」とか「こうやるんだよ!」等…
私も妹を連れて自慢でもあり、また幼い妹を守ってやったりもしました。それがまた嬉しくて。


息子は一人っ子なので、家にいても外にいても、常に

「ママぁ~~~~」(^^; ママ大好きっ子です。まとわりついている感じですね。

「見て、ママ」「これ、ごはんだよ、見て、ママ」「わんちゃん、ねんねしたよ、ママ」

この繰り返しで、(^^; こちらは家事もはかどらず、適度に相手をするのですが、何だか可哀想で、
嗚呼…兄弟がいたら楽しく遊べるのかも…。とふと思うんですね…。

ただそれだけの為に子供を産むという訳ではないですが。色々な兄弟間のやり取りを含めて。

子供との関係では、幸い通園している保育園では学年を問わず仲良く遊んでくれていて、
助かっています。


>一人には一人の良さがあるし兄弟いたら兄弟の良さもある。
>比べようがないかな?って思いますよ。

本当に仰る通りですね。
人生に「これだ」というお手本や教科書、手引きなどある筈はないのですね。
なのに何故こんなに私は悩んでいたのでしょう…。

それは自分がまだ子供を授かれるかも!?orもう諦めるかも…と今すぐ白黒つけようと
焦っているからなんだと思います。

授かりたいなら、今の服用薬を減らさなければならない。等々…

子供の服もどんどん小さくなりますが、次に子供を予定していなかったので
どんどん綺麗でもバザーなどに出してしまっていたのですが、第二子が
欲しいのであれば、おもちゃも、衣類も取っておくべき??等々
意外と日常でも考えてしまう事が多くて…。


>一人っ子だから一人だけの環境になるって事はないと思いますよ。


本当にありがたいアドバイスを頂きました。
正にそうですね。
多数友人がいれば、繋がりはありますし、本音で話せますね。
主人は男兄弟で弟に当たりますが、近くに住んでいても全く行き来していません(笑)
用事がある時だけ訪れる事はありますが、会話も要件だけ…。(^^;

一人っ子であっても信頼できる友人がいたり、支え合う事の出来る友情を築ける
人に育って欲しいと心から願っています。

どう子供に接するか。自分自身考えは持っているので、それを行いつつ、
自分が自信を持って「やはり二子が欲しいな」と思うようであれば
自然に任せて授かればいいと思うようになりました。

今「第一子」と決める必要はないですものね。

また逆に不器用な私には「第一子」の方が子育てで向いているかも知れないですし。
どちらでも幸せなんだと自信を持って言える人生を歩みたいです。(^^)

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-21 15:07:26

こんにちは。

このサイトで多くの方のご相談を拝見して長い者です。
そして思うのは、つまりご本人が「欲しいか・欲しくないか」に尽きるのではないかと。
経済的な事情がどんなに許さなくても、夫(パートナー)がイヤだと言っても、質問者さんと同じように考えば考えるほど不安になるようなお薬を常用していようとも、女は欲しいとなったら欲しいんだなー...とつくづく(^^;)
かく言う私も、今から10年ほど前に子供を欲しがらない夫をむりくり説き伏せて不妊治療をし、5年越しに体外受精をしてまで子供を産みました。
結婚した年齢こそ質問者さんと同じ29歳でしたが、子作りスタートしたのが35歳目前で実際に出産したのは39歳でしたよ(^^;)
なので、質問者さんの今のお歳ならまだまだイケるし、29歳なんて現代の一般的感覚から言っても晩婚とは言わないと思いますよ。だって「平均」が28歳とかそのくらいですからぁ(^^;)

さて。私の場合ですが、子供は2人です。と言っても二度出産したわけではなく、件の体外受精で双子を出産したのです。
双子はいま5歳です。この歳になって、ようやく...「2人いてよかった、かも?」と思い始めています。それは、やはり手が離れて来て親の方に余裕が出て来たから言えるんだと思っています。
子供達が小さいうち、双子が可愛くて羨ましく見えるのは他人から見た場合だけです。実態はそれはもう地獄を見たと言っても過言ではありませんでした。育児があまりに大変で、私も軽度のウツになりました。
それで。もう一度妊娠・出産がもし可能なら(というのも、私はもう45歳なので)、双子の下にもう一人(3人目)が欲しいかどうかと聞かれたら「NO」です。正直に言いますが、過酷な育児を体験して、もう子供は欲しくなくなったのです(笑)
一人目が双子ではなく、手がかからず、近くに手助けしてくれる親がいたらどうでしょう。またもや大枚はたいて体外受精をしなくてはならなくても、夫が反対したとしても、欲しいとなったらまた強行したと思います。

>その中で自分はどうするかは決めていくと思っています。

たぶんね、今はそれほど欲しくないんですよきっと。周囲の妊娠ラッシュに影響されずにご自分の心に正直なところを聞いてみてください。そしてね、質問者さんはまだ若いです。あと数年は大丈夫ですから、折々に自分の心に自問自答してみたらいいと思います。
どうしても欲しいとなったら、あまり悩まないんじゃないかな。

投稿日時 - 2010-06-20 18:09:09

お礼

ameyo様


ご親切なお返事を誠にありがとうございます。m(u_u*)m
双子ちゃんのお母様と言う事で…。(*^^*)

双子のバギーや双子の男の子や女の子(双生児でない場合もありますが)
を見かけると「かわいいな♪」なんて思っていても実際は自分の子供の2倍
洋服やオムツ、食事、布団におもちゃ…もう全てが2倍なのですから…
本当に親御さんは大変だろうな…車も買い替えたり…大変だな。
そういう思いもありました。

「かわいい」なんて容易く言えるのは他人だからですね。
育児は始まったら逃げられない。
生命が宿った時点からもう母性本能で何かが始まっている気がします。

確かに仰る通りにどんなに薬を服用していても、どんなに経済状態が
余裕なくても、欲しければ「避妊しないで自然に任せて」という気持ちになる気がします。

どこか“後押し”して欲しいのでしょうね…。自分の中で。

丁度身内で義理の姉が39歳で先々週女の子を帝王切開で出産しました。
そんな事が心の中で何か自分を揺さぶったのかも知れません。

赤ちゃん…年齢…リミット…兄弟…一人っ子…というようなキーワードが頭の中を
グルグル…グルグル…

でも新生児当時は本当に大変でした。全てが初めてですから、

「ミルクを飲めない→泣く→だっこ→置く→泣く→だっこ→ミルクが飲めない」

このエンドレスの24時間祝日無し(当り前)…でしたので、私も更に輪をかけて精神的に
追いつめられていました。
今思い出したのですが、「子供を福祉施設に預ける。面倒が見れない」と
自分で泣きながら市役所の保健課に電話をしていたのを思い出しました…。

それが子供が3歳になって、少し余裕が出てくると「もう一人いてもいいかな…」
なんてずうずうしいですね。
当時の自分を忘れかけていました。反省しています。
死ぬほど苦しかったのに…。
大勢の人の助けを得てようやく子供がここまで大きく育ってくれました。
そして子供からも大きなものをもらいました。

「育む事の喜び」です。

自分は子供が苦手だと思っていたのですが、息子を産んだのをきっかけに保育園で
子供達と触れ合って沢山お話などするのですが、子供がとても心から可愛いと思えます。

自分の事に戻りますが、目安で子供が小学1年生位になるまであと3~4年は
自分を追い詰めない為にも、今の家族を守る為にも焦らずに、いたいと思います。

その間はゆっくり1人の子供に注意を注げますし、心配性の私にはその方がいいのだと思います。
趣味(書道)や資格などを取って働きたい(短期就労)という希望もあります。
保育士になってみたいのです。

子供が自分の事を自分で出来るようになってから…もしもまた子供が欲しければ…。
自然に授かればいいですし、授からなければそれはそれで、運命と思って焦らなくてもいいかな。と…。

首をもたげていたのが、少し上を向けた様な気がします。
迷いが全く無い訳ではなかったのですが、自分の中では今はまだ無理。という答えは
今、出ました。(^^)本当にありがとうございました。

<追伸>

蛇足ですが、つい先日会った友人の幼稚園でのお話です。
『4つ子ちゃん』が通園しているそうで、流石にママ一人では無理なので、
おじいさんが手を握って揃って歩いていたそうです。
その後、また一人お子様がお生れになったそうで、合計で5人のお子様。
本当にお子様が好きな方は何人いても嬉しいのでしょうね。
非常に驚いたエピソードでした。

投稿日時 - 2010-06-20 20:31:14

ANo.2

長男で6歳下の弟がいます。
これぐらい離れると,一人っ子の気持ちも経験したように思います。

30代になって思いますが,あまり世間でいう「きょうだいがいると教育的に~」あるいは「一人っ子だと~」というのは当たってないと思います。
相談相手というのもとくになかったです。
結果的に兄弟揃って独身というのは,昨今の言葉で言えば負け組ですが,私はなんとも思っていません。

>20年間お世話(責任)を持たなくてはなりません。
この考え方はすばらしいですね。
きちんと考えずに後先考えずに子どもをもたれる方が多いようですから。
それゆえに悩まれているのでしょうね。

私は子どもの頃から大病はなくても病弱で,両親が共働きのため,母方の祖父につれられて通院しました。
人生最初の記憶(他人からいわれたのではなく自分で覚えていること)は小児科の待合室です。
祖父がいなかったら大変だっただろうなあと今思います。

一人っ子だとこうなる,という法則があるわけではなくて,あなたがどう育てるか,でしょう。
そのための力(体力・金銭などすべて)が現状ギリギリなら,無理はなさらないほうが良いのではないでしょうか。
きょうだいの有無より,あなたの愛情が子どもにとってはすべてだと思いますよ。

投稿日時 - 2010-06-20 17:22:15

ANo.1

兄弟がいても、仲が悪く連絡なんてまったくしない。兄弟で遺産相続について骨肉の争いをした。なんて例もたくさんあります。
「兄弟がいて(いいたら)良かったな」という人もいれば「一人っ子で(が)よかった」という人もいます。

健常の方でも、第2子出産後は長子が赤ちゃん返りしてしまって3倍手がかかるようになりノイローゼに。なんて方もあれば、
長子がアレコレ手伝ってくれたので、最初より楽だった。という方もいます。
すべて「運」としか言えませんねぇ。

ちなみに私は一人っ子ですが、ある程度の年齢になってから特に不満に思った事はありませんよ。
ごく小さい時は兄弟のいる友人を「いつも一緒に遊べる子が家にいていいな」と、うらやましく思った時もありますが。
一定年齢になると「兄弟がいて、良い事ばかりでもないんだな」「一人っ子でいい事もあるな」と判ってきますので。
例えば、大好物をいつでも独り占めできるといった小さい事から、金銭面で負担の大きい進学の希望をかなえてもらいやすいといった将来に関わる事、
親の旅行に私はほぼ毎回一緒に連れて行ってもらえますが、兄弟の多い友人は順番で時たましか行けないなど。
(ちなみに我が家は離婚して母一人娘一人。私の結婚時に母は「2人で旅行にいくのを楽しみに生きてるんだから、年に1回は母娘で海外旅行にいかせねて!そのお金は私がもつから!」と条件をつけました(笑)
2人だと偶数で1部屋で安く行けるんですが、3人と奇数になるとトリプルベッドで我慢しなくてはいけない人がでたり2部屋で割高になったりと、面倒な事が多いんです。)

ちなみに。
「卵子の質が下がる」というのをただイメージでとらえず、何がどのように変化するのかを確率を含めきちんと認識する事をおすすめします。
例えば、よく「高齢出産ではダウン症の子が生まれる確率が増える」と言いますね。
じゃあ、それってどのくらいの確率なの?というのを、イメージだけで多大に誤解している人が多いです。
20歳代でのダウン症出産率約0.1%、35~39歳は約0.3%。0.2%の差をどの程度の「不安要素」として考えるのか?
「高齢出産 リスク」等で検索すると情報がでますので、それをご覧になってみてください。
そして、高齢出産によるメリットも勿論あります。
メリット・デメリットを見比べて、どちらがより「質問主さんご家族にとって重要か?」というのを、第2子をどうするのか?を含め、旦那様ともよくお話し合いになるといいと思いますよ。
一人で悩むと、その責任を100%負わなければならなくて重たいですが、旦那様と相談するだけで責任は半分になるんですから。
こういうところで負担を分担しあわないとね。

投稿日時 - 2010-06-20 17:07:30

お礼

LTCM1998様


貴重なご自身の体験をお寄せ頂いてありがとうございます。

負け組だなんて…そんな事全く感じませんよ。
個人的に結婚が人生の目的や最終地点だとも思っていません。
ただ、私はとても寂しがり屋で臆病だった為、今の主人に出会い、一緒にいたいと
自然に思った次第です。
やはり人は経験してやっと色々な事に気づくものなのでしょうか。

恋愛で悩んでいる20代の人の話を聞けば「それが華だよ」と思いますし、
では結婚が人生でmustか?と問われれば、パートナー次第ですよね。

ドメスティックバイオレンスのように夫から殴られ、怯えながら生活
するくらいなら結婚などしない方がいいですし、本当に自分にとって
良きパートナーであれば豊かになる「かもしれない」という希望的
観測があるだけであって、豊かにしていくのは自分自身でしかない。

相手だけに求められないですし。
そういう意味で子育てで「一人で良かった」「三人いたからこそ良かった」
というのは後から出た話であって、どう子供を育てていくか、向き合うかは
私自身、母親としての役割であったり…そういう子供に対しての接し方や愛情
なのだと気付かせて頂きました。

子供を仮に今妊娠・出産したとして、経済的に苦しくなったからといって
子供のせいにする気持ちがどこかで産まれたとしたら、子供に失礼ですものね。
全て親が望んで授かる命です。
「どうぞママの所に来て頂戴」そう大手を広げて受け止めてあげられる心理に
なるまでは、あれこれ悩まずに、今でも充分手のかかる(;^ω^A 男の子に
母親として精一杯の「今」を接してあげようと思います。

「ああしてあげればよかった」は戻れないですからね。

心よりありがとうございます。

投稿日時 - 2010-06-20 21:04:35

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-