こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

祖父母とおむつはずれで、意見が対立して困っています。

この4月から、年中組に入園した長女ですが、オムツがはずれません。
現状は、トイレでは、補助便座に一応すわる。
トイレでは、一度もおしっこに成功したことがない。です。
さて、私どもは、私の実父母(長女からは祖父母)と2世帯同居しています。
祖母は、なにかにつけて、子育てに限らず、人生は競争だと思う人で、私はそのように育てられました。
子供ながら自分なりに、その教育方針に納得出来る部分とできない部分があったので、
長女にはなるべく、母親の意見を押し付けず、のびのび成長させて、自分の考えをもってほしいとおもっています。
その結果、3歳7ヶ月になりましたが、未だに、トイレで成功しない有様です。オムツには、たっぷりおしっこをしています。
気持ち悪いらしく、「おしっこした」「うんちした」と言いますが、トイレに座るとできません。
 このような様子をみて、祖父母は、私がもっとトイレに誘導して、時にはお尻をぴしっと叩いても、しつけるべきだと主張します。
また、私と妹は、2歳3ヶ月で、オムツを外して3日でできるようになったのにと、おむつはずれの指導方法に問題があると、私を怒ります。
 そのたびに、私がイライラしてしまい、長女にあたることもあり、余計におむつはずれがコジれていると感じています。
私も悩んで、友人達や、先輩達に相談してみましたが、子供により状況が違うので、よくわかりません。
 祖父母は、偶然でもおしっこが出て成功することが大事だから、おしっこのことを中心に考えて、2時間おきにトイレに強制的にでも連れて行くべきだと主張し、それを怠っているから、母親力が足りないと責められて困っています。しかし、下の弟がまだ11ヶ月で世話をあるので、そんなに、頻繁に連れて行くことは、難しいです。
4歳になってもオムツをつけているなんて、恥ずかしいことだし、そういう子供にしたいのか!と言われる始末です。
長女は、私と祖父母とが喧嘩しているところも見ています。主人は、怒っても仕方ないので、気長にトイレにさそうしかないといいます。
 2歳6ヶ月(去年のGW)ごろから、トレーニングをはじめてはやめ(膀胱炎になったり)を繰り返していて、正直疲れました。
祖父母を説得できる、何か良い説明方法があれば、教えてください。
それとも、私のやり方が間違っているのでしょうか?

投稿日時 - 2010-04-12 19:12:43

QNo.5821391

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。私は3歳7カ月の男児の母です。

質問や回答を拝見する限り、質問者様も相当悩まれ、お疲れのご様子ですね。
うちは去年の7月ごろ、通っていた幼稚園の方針で園長先生の指導のもとおむつ外しを実践し、3日で外れました。
具体的な内容としては、
(1)時期を見極める(4年制の幼稚園でしたが、入園と同時にパンツでの通園が決まっておりオムツ外しは必須でした。そのあと担任の先生が注意深く幼稚園に慣れるのを見守ってくれ、実際に外し始めたのは7月頃でした)
(2)トイレには誘わない、誘導も強制もしない
(3)トレパンではなくいきなりパンツ、パンツもお気に入りのものを一緒に選びに行き好きなものを買ってあげる
(4)当然最初は園でも家でもおもらしするので一緒にキレイに片づけ、パンツを洗濯をする。着替えの際「お日様で乾かしたキレイなパンツは気持ちいいね。」などの声かけを行う。
絶対に怒らない。

というものです。もちろんこの問題は個人差がありますので、このやり方が息子に合っていたということになるだけですべての方に当てはまるわけではありません。
しかしながら、それまで私なりに努力していた数々のこと(頻繁にトイレに連れていく、しまじろう、シール、一回でも成功したら褒めまくる、等)が余りにも功を示さなかったために、拍子抜けするほどあっけないオムツ外しでした。

ただ、このやり方が今までと違っていたのは(気をつけたのは)私自身イライラしたり期待したりしない、おもらししまくっても感情に出さず淡々と振る舞うということだったかもしれません。
要するに子供のペースに任せるということですが、私自身、こんなので大丈夫?いったい何日この生活が続くんだろうと思う気持ちを出さないようにするのが大変でした。

それで気づいたのは、2歳の子供でも、このような生理的なことに驚くほど繊細な感受性とプライドを持っているということです。
トイレでおしっこができない、おもらししてしまうことでの親のイライラした顔や焦り、落胆の気持ちをものすごく感じています。

質問者様のお子様は去年のGWからこの問題に直面しているわけで、今まで一年近く質問者様以上にプレッシャーを感じ続けている訳です。
祖父と母が自分のことで言い争う姿、そのことで自分にイライラしている母の姿、すべて自分のせいだと小さな心を痛めています。

おむつ外しや、その他躾に関することにたぶん唯一の正解はないと思います。大事なのは、自分の子供の性質を見極め、その子に合ったやり方を見つけることで、そのことはとても難しく、また、親だからできることだと思います。

なので、今本腰を入れておむつを外すのも、自然に外れるのを待つのも質問者様たち両親の方針次第で、大事なのは質問者様の育児方針とそれを実践できる環境にあるということではないでしょうか。

これからも育児方針で祖父母との衝突は避けられそうにない雰囲気ですよね。そのたびにお子様が板挟みになってしまわないでしょうか。
>それとも、私のやり方が間違っているのでしょうか?
この問いかけをどんな親だって自分にぶつけながら初めての育児をしているのではないかと思います。私も毎日試行錯誤、落ち込み、そんな日々です。

でも、笑顔で明るく、のびのびと生きる母であることが、一番子供をのびのびとさせてあげられるのではないかと私は思っています。
質問者様にとって、まず自分が「のびのびと育児」できる環境にできることが大事なのではないかと思います。
難しいかもしれませんが、その環境作りこそが優先されるべきことではないかと思います。頑張ってください!

投稿日時 - 2010-04-13 09:26:32

お礼

ご回答ありがとうございました。そうですね。根本的には、ご回答の通りだと思います。当初は、同居にあたり、子育てに干渉したくないからと、向こうの要望で、台所、風呂、玄関なども全て2つにしました。けれど、想像以上に行き来が多くあり、すると、子供の様子がわかるので、それが結果的にこのような事態になっている始末です。すでに、いまから、中学や高校の受験にむけて、どうするかだね、などと言われて、自分の親ながら呆れることがあります。もうすこし、行き来をすくなくして、本来の私たちの家庭を守りたいとおもいます。長女には、かわいそうなことをしていると、しみじみ思います。これから、できるだけ、フォローしたいと思います。本質的なご指摘をありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-14 01:10:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

No.1及びNo.6です。しつこくなりますが再度書かせて頂きます。

No.1に書いている「3歳までに人間としての人格が決まると言われるほど、幼児期の教育は大事なことです。自由気ままで、社会人としての常識やマナーを知らない非常識人に成ってしまわないように、人としての基本を早い内に教えることはとても大切で、母親としての最低の勤めです。」について、誤解が有るようなのでもう一度説明しておきます。

ご質問者様がお考えの「母親の意見を押し付けず、のびのび成長させて、自分の考えをもってほしいとおもっています。」と言う事はとても大事で良いことなのですが、その基本になる物の判断や考え方は、人としての基本を覚えてからでなければ出来ません。
その人としての基本を教えるのは、常に身近にいる保護者であり、ご質問者様の場合は母親と言うことであって、祖父母では無いと言うことなのです。

むかし、ジャングルで動物に育てられた小学生ほどの人間が発見され、保護されて文化圏で育てられたにもかかわらず、成人と思われる年齢になっても小学生程度の知能にしか成長しなかったそうです。

また、最近おむつが外れる年齢が遅くなっている傾向があり、その原因に紙おむつの便利さと、子供の動向を見極める母親の力が少なくなってきたことが原因になっているとの新聞報道がありました。

ご質問者様の努力が無いと言うつもりはありませんが、人としての基本が出来ていない小さい年齢の子供に自主性を重んじすぎてしまうと、その方向が間違ってしまう懸念が多くなります。
3歳までに無理矢理でも人間としての基本をたたき込まれた人は、それ以降はそれこそ放置しておいても自らの学習能力を発揮して、優れた人として成長してくれるはずです。

ともすれば、最近の傾向として幼児期に可愛いだけのペット的な育てかたをし、反抗期を迎えてから「ああしろ、こうしろ」とうるさく押しつけ、中学や高校生になってから勉強を強要する親が増えています。
幼児期に人としての基本を教え、反抗期までに自分が考え行動することを覚えた子供は、成長と共に自分でしなければならないことを覚え、その後放置しておいても問題なく成長してくれます。

他の方も言われていますが、この際日常目の届くところではおむつを外してしまいましょう。
当然最初は失敗し、衣類や床を汚すことになりますが、親が観察すると同時に子供本人もトイレの必要性を感じてくれるはずです。
失敗したからと言っておしりを叩いたり、強く叱る必要はありませんが、なぜ失敗したかを小さな子供と一緒になって考え、優しく話し合うことです。

「母親の意見を押し付けず、のびのび成長させて、自分の考えをもってほしいとおもっています。」と言うことは、子供の自主性に任せっきりではなく、どのようにすべきかを子供目線に降りて子供と語り合い、必要で正しい方向に導かなければいけません。
それが母親としての最低の勤めであり、祖父母を説得するとか自分の考え方を押し通すとかの問題では無いのです。

良い子供にする為に色々と悩み、頑張って居られることは理解出来ますが、子供と一緒に成長し、子供と一緒に楽しんだり悲しんだり、或いは苦しむことを喜びとして、片意地張らずに暮らされることを願っています。
そして、何よりもいずれ独り立ちをする事になる子供の将来に、何が必要で何処まで放置すべきかを考えながら。

投稿日時 - 2010-04-14 10:51:58

お礼

なんども書き込み、ありがとうございました。ご投稿の内容は、その通りだと思っています。私も祖母も、その点では一致しています。問題は、具体的に何をどの辺まで?というところです。私は、観察しているつもりでも「放置」と取られたりします。また、「乳幼児期の子供には、性格というものはない。生理的い、寝て、おっぱい飲んで、うんちやしっこをしてるだけ。親が誘導すれば、なんとでもなる。」という考え方の祖母には、賛成できません。乳幼児にだって、違いがあるのですから、それは個人の性格だと思うのです。それに、オムツが外れないのは、失格だという考え方も、間違っていると思うのです。遠慮がない実の親子なので、大喧嘩になってしまうのですが、もう少し私のやり方を認めて欲しいと思う所です。私が親なんですから。

投稿日時 - 2010-04-28 14:40:10

ANo.8

質問の主旨とずれてしまっていたらごめんなさい。
娘さん、トイレに座ると「したくても我慢している」風ということはないですか?

私の周囲で何人か、母(あるいは祖母)がトイレトレに熱が入るあまり、
こどもが返ってトイレを拒絶するようになってしまったという話です。
トイレに行くのを嫌がるとか、トイレに座ると我慢するとか、
トイレの本を開くと逃げるとか……。
子どもなりにプレッシャーを感じたのかもしれませんし、
トイレに関わると楽しくないというイメージになったのかもしれません。

そんな友人たちは、一旦トイレトレーニングを諦め、
しばらく経ったある日、子が「シールが欲しい」と言った時、
何気なく「トイレでちーできたらあげるよー」と言ったそうです。
(別の子の話では「飴が欲しい」でした。笑)
そうしたら、以前の苦労は何だったの?というくらい普通にしたそうで。
成功は初めての事で、親もびっくりして褒めまくったそうです。
本人の気が乗らないと、できないのかもしれませんね。
みんながこれで上手く行くとは思いませんが、数例として(^^)b

娘さんも、頭では理解できているかもしれませんよ。
わかっているけど、したくないと思っていることはないでしょうか?
そうならば、トイレに誘わない(今の様な)時期に、
「トイレですれば気持ちいいんだよ~」と呟いたりして、
イメージアップを試すというのはどうでしょうか?

祖父母さんには、
「今は入園したてで環境に慣れなくて本人もストレスがあるだろうから、
 園に慣れた頃に様子を見計らってやるから、もう少し見守って」と、
お話ししてみてはいかがでしょう?
このGWに……とのことですが、春に入園されたという事で、
幼稚園のお友達がトイレでするのを見ているかもしれません。
親が10回言うより友達が1回するのを見る方が効果があると聞きました。
同年代の子の行動が気になる年頃ですよね。
心境の変化があるかもしれませんから、
本人が興味を持ったらチャンスかもしれませんね。

投稿日時 - 2010-04-13 02:24:58

お礼

ご回答ありがとうございました。当に、その通りという感じです。3時間位たっているから、溜まっているハズが、トイレに座っても「だせない」といい、オムツをはかすと、隠れるようにドアの影にいって、してから「おしっこした」といいにきます。そんな状態で、祖父母のいうやり方では、無理だとおもうんです。そこを理解してもらえなくて、苦しんでいました。幼稚園の先生にも相談して、頑張ります。

投稿日時 - 2010-04-14 00:55:02

ANo.7

こんばんは。

年長児を持つ母親です。

ご両親の教育方針云々については、同居されているということでなかなか難しい問題だとお察しします。ただひとつ言えるのは、これからお子さんはどんどん自我が芽生える時期ですので、厳しくしつけたり、例えば大人の気持ちを押し付けたりすると逆効果になってしまう恐れもなくはありません。嫌でも慎重になってしまいますね。

私の個人的意見ですが、ご両親がなんとおっしゃろうと、我が子のためと思うなら自分を貫いていいと思うんです。

うちの息子は、夫の母に「よその子から遅れる」という理由で無理矢理ひらがなの特訓をさせられ、どこか義母と息子はギクシャクした関係になってしまいました。義母は厳しくしすぎたと悔やんでおりました。孫は自分の子供とは違い、可愛くてしょうがないといいますから、そんな可愛い孫に距離を置かれたら悲しいですよね。そのあたりをやんわりお話されてみては?

うちもおむつは入園には間に合わず、担任の先生に相談し普通のパンツで登園させました。当然毎日おもらしです。
ただお友達がトイレでキチンとできているのを見ると、不思議と「自分だけできなくて悔しい」とか「おもらしは恥ずかしい」と思うようです。
こんなふうに本人が思っただけでも成長だとは思いませんか?

私も毎日幼稚園から「下の失敗」で連絡を受けました。だんだん「今日はどんな武勇伝かなぁ」などと楽しみにさえなりました。
失敗を繰り返して少しずつ自分で学んでいく、素晴らしいことだと思います。

子供達はそれぞれ違います。おむつがなかなか外れなくてもいいと思いますよ。一年中泣いて先生に抱っこされている子もいます。

焦ることはありませんよ。だっていつまでもおむつが外れない大人はいませんよね?早い遅いはあっても、必ず外れます。萎縮して体調を崩すほうがよっぽど心配ですもの。

幼稚園の先生は、育児のプロです。それなりの教育を受け、それでお給料を貰ってます。おもらしの片付けも仕事のひとつ。信頼して大切な我が子を預けてるわけですから。幼稚園に行ったら、先生が母親であり父親なのだと大威張り(しすぎもよくないですけど…)していていいと思います。

「のびのびと育てたい」とおっしゃる質問者様は素敵だと思いますよ。そのまま変わらずいてほしいです。

一番じゃなくてもいいじゃないですか。負けたっていいじゃないですか。
お子さんは質問者様とご主人の子であってご両親の子供ではありません。
負けることが嫌いで、人を思いやれない人間に育つより、負けることでたくさんのことを学び、人を思いやれる人間に育ってくれたほうが絶対にいいと思います。

ご両親と納得できるまで話し合うのがベストでしょうけど、難しいかな。
ただ、焦って思い通りになるなら親は苦労しないということは一番ご両親がご存知だと思います。

解決にはなりませんが、あまりにも干渉されるのが苦痛であれば一度ご実家を離れてみるのもいいかもしれませんね。意見の違うご両親と、なかなか思い通りにいかない育児に挟まれてしまい質問者様がダウンしてしまってはもともこもありません。

何より、お子さんが大人の都合に振り回されてしまうのは悲しいことだと思います。

お互いに歩み寄り、お子さんの成長によい環境を作ってあげられるといいですね。

投稿日時 - 2010-04-13 00:09:51

お礼

ご回答ありがとうございました。私も、小さいときに、ちいさな失敗をした方がいいと思っています。両親は、失敗して恥をかかないように、全て準備してやる方がいいという主義です。この辺からして、違いがあります。今一度はっきり自分の意見を主張してみます。また、幼稚園の先生とも、よく相談してみます。

投稿日時 - 2010-04-14 00:49:56

ANo.6

No.1です。
>母親として最低の勤めを果たしていない、失格者でしょうか?お答えください。

かなり攻撃的な性格でしょうか.
「人としての基本を早い内に教えることはとても大切で、母親としての最低の勤めです。」に反応されたのでしょうが、私としてはご質問の内容からはその他のことは解りかねます。
あくまでも3~4歳程度の子供に「母親の意見を押し付けず、のびのび成長させて、自分の考えをもってほしいとおもっています。」とのお考え有っての上で、未だにおむつが外れず祖父母と意見が対立している事だけをふまえての回答です。

他の事は解りませんが、少なくともおむつに付いては自然に覚えるのを待っているのでは駄目であって、何らかの努力が足りないと思われます。
祖父母様のスパルタ的な教え方は極端としても、少なくともご質問者様の方法では効果が無かったことは確かです。

>それとも、私のやり方が間違っているのでしょうか?

残念ながらその通りでしょう。
失格者か否かは解りませんが、此処に質問されたからには辛口の意見も有って初めてその効果も有るという物です。
他の多くのご意見を参考にされて、「母親の意見を押し付けず、のびのび成長させて」の本来の意味を今一度考えてみて下さい。

投稿日時 - 2010-04-12 22:09:06

お礼

再度のご回答ありがとうございました。辛口のご意見も参考にさせていただきます。ただ、うちの祖父母と同じような考え方の方のご回答かなあと思いますので、子供の気持ちを補足します。物心ついたあとも小学生時代まで、何事にも祖母の承認・許可がない事はさせてもらえなかったので、私には一切選択権はなく、自分の意見はいつも正直に両親に話すことができませんでした(食べたいもの、欲しい服、読みたい本、みたいテレビ、行きたいところなど)。そのうちに、自分の意見や気持ちが、本当はどれか分からなくなっていき、物事の好きか嫌いも、自分の気持ちなのか両親の意向を汲んで選んだ結果だったのかも思い出せなくなりました。だから、自分のこどもには、そんな風になってもらいたくないと思っています。年老いた両親には、そんな事をいったら、人生の大きなウエイトを占めていた子育てを否定することになるので、かわいそうだと思うので、はっきりと言ったことはありません。以上です。

投稿日時 - 2010-04-14 00:39:52

客観的にみれば祖父母の意見がもっともだと思います。

海外に(特に開発途上国に)行けばおむつをしない国がけっこう
あって、そういうところの子供はトイレを覚えるのは早いです。

>長女にはなるべく、母親の意見を押し付けず、のびのび成長させて、
自分の考えをもってほしいとおもっています。

この考え方には賛成できますし、3歳7ヶ月くらいなら
まだトイレに成功していない子であっても構わないと思います。
うちの上の娘も他のことは非常になんでもよくできるのに、
トイレだけは最後の最後までなかなかうまくいきませんでした。
子供にはいろいろ発達段階も違えば個性もある。トイレもその一つだと思います。

基本的には、子供の教育や躾は親が責任をもつものであり、
祖父母を説得する必要はないと考えます。

トイレに誘導すること自体は問題ないと思いますので、
別に叩いてしつけるようなことをせずに、
質問者さんなりの優しい言葉かけをしてあげ、
気長に子供が成功するのを待つ強さをもてばよろしいのではないでしょうか。

>私のやり方が間違っているのでしょうか?

子育てに満点なんてないのですから、
自分があっていると思うやり方を通せばいいですし、
疑問があれば、他人の意見に素直に耳を傾ける柔軟さだけを
持っていればそれでいいと思います。

自分のことで祖母と母親が喧嘩するのを見せられては、
子供さんが一番かわいそうですから。

祖母にどうこう言われたら、その場はうまく受け流すことも
一つの方法だと思います。

身体になんらかの機能障害を持っていない限り、
小中学生でおむつがとれない人なんていないわけですから、
子供にコンプレックスを持たせないようにしたほうがいいと思いますから、
祖父母のちょっと強引ないい方にも問題はあると思います。

子供のため。。。。どちらも動機は同じで、
やり方、手段がちょっと違うだけなのですから。
そのあたりは、質問者さんの躾・教育方針をきっちりと説明し、
子供の前では言い争いをしない。。。というようなことも
言っておいてもいいのでは。。

そのかわり、子供が寝たら祖父母の言い分もしっかり
聞いてあげればいいわけですし。

投稿日時 - 2010-04-12 21:31:52

お礼

ご回答ありがとうございました。だんだん、長女には、声がけされること自体がコップレックスになっている様子が見られたので、あまり気にしないで欲しいと言っているのですが、個性ではなく、オムツが取れない=かわいそうなダメな子供=>母親失格という図式が出来上がっていて、それ以外の意見をなかなか受け入れてくれないので、困ってしまっていました。最低限、子供の前で喧嘩にならないよう、受け流したいと思います。

投稿日時 - 2010-04-14 00:25:47

ANo.4

3歳と1歳の子の母で、3人目を妊娠中の者です。

たしかに、「人生は競争だ」というご両親の言葉も、言葉として強く、あまり歓迎できるものではありませんよね。
でも、年中さんでオムツ(一度もトイレで用を足せたことがない)というのは、やはりちょっとのんびりかな、という気がします。おしりを叩いてでも、というのはどうかと思いますが、こまめにトイレに誘導してあげることは必要ではないでしょうか。

ちなみに、うちは3歳になる直前でオムツが外れました。ウンチは、なぜか自ら2歳になる前にトイレにでするようになっていましたが。方法は、トレパンは全く効果がなかったので、いきなりパンツを履かせてみるというものです。前々から、チームトイレ(トイレでおしっこができる人を指す我が家の造語)になったらプールに行こうと決めていて、目標になるようにかわいい水着を用意し、パンツは自分で好きなものを選ばせておきました。
初日前半は、パンツにおしっこが出てしまってから申告、後半は出そうな段階で申告してトイレに向かうも間に合わず、という具合。翌日は間に合わないのと間に合うのが半々くらいになり、その次の日にはほとんど失敗しなくなりました。
失敗が続いている間は、なにしろパンツですから、洋服も床もびしょ濡れで大変でしたが、本人も不快なのは同じなので、結果的にすぐにオムツが外れることになりよかったと思っています。

ご両親がキい言葉を言うので、よけいに反発してしまうのかもしれませんが、お子さんのことを思えば、そろそろ本気でオムツ外しをしてあげてもいいと思いますよ。

投稿日時 - 2010-04-12 20:08:33

お礼

ありがとうございました。本当に3日で、上手くいく方もいらっしゃるのですね。うらやましい限りです。去年のGWもしてみましたが、幼稚園が休みの日は、いきなりパンツで、再トライ(いや、5回目のトライかな)してみます。本気に外したいと思っているのですが‥。どうしても、トイレでするというハードルをクリアできず、挫けそうな母でした。

投稿日時 - 2010-04-12 20:36:36

ANo.3

誰が間違っているとか説得させるとかでは無く、
正直そろそろオムツから開放させてやりたいと思いませんか?
常に湿ったオムツがお尻にくっ付いているなんて可哀相ですよね。
幼稚園の先生にも迷惑ですし。

下のお子さんがいらっしゃるようですが、
朝起きたときとか、食事の前後とか「そろそろ」と思う時間が必ずあるはずです。
優しく誘って一緒にトイレに行ってあげる時間が取れないほど忙しいですか?
疲れたからって放っておいて、いつか自然に外れると思っているなら間違っています。
イライラするのはあなたとお母様の問題で、お嬢さんには関係の無いこと。
幼稚園に通い始め、季節も暖かくなってきたのでトレーニングには丁度よい頃だと思いますよ。

投稿日時 - 2010-04-12 19:56:39

お礼

疲れたと放っているつもりは、ありません。自然に外れるとも思っていません。おもっていないから、一生懸命、トイレに好きなしまじろうを飾ったり、絵本で話したり、一緒にトイレに入ったりしています。でも、トイレはおまるでは、できたことがないのです。一番悩んでいるのは、私なんです。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-12 20:31:40

ANo.2

「叩い」たり「強制」したりする必要はないと思いますが、「2時間おきにトイレに」頑張ってでもうまく誘導して、悪いことはないと思います。また、ちょっとばかり渇を入れてやれば、飛びたくても飛べなかった清水の舞台から飛べるかもしれません。

ちなみに、うちでは、シャワー中におしっこが出たら「おしっこだね」と教えて認識させるところから始めて、最終的には、夏場を利用して、すっぽんぽんで過ごさせたら、あっという間におしっこのオムツが外れました。オムツをしていないのが不安だったのか漏らせなかったようです。15年以上も前のことではありますけどね。

期間限定で口出しするのをやめてもらってはどうでしょう。その代わり、あなたも期間限定でいいから、譲歩したトレーニングをしてみるとか。今の状態は私から見ると、どっちもどっちという気も…。

投稿日時 - 2010-04-12 19:50:53

お礼

ありがとうございました。GWから、夏場にかけて、集中的になんとかしたいと説明しています。なので、期間限定で見守ってもらえるよう、言ってみます。

投稿日時 - 2010-04-12 20:26:23

ANo.1

人間だって他の動物と同じで、学習しなければ知能すら発達しません。

>母親の意見を押し付けず、のびのび成長させて、自分の考えをもってほしいとおもっています。

これって、単なる子供を放任しているだけと違いますか。
教育や躾と、のびのび育てるのとは違いますよ。
親の意見を押しつけるのではないにしても、子供の成長に合わせて色々なことを教えるのは絶対に必要です。
3歳までに人間としての人格が決まると言われるほど、幼児期の教育は大事なことです。
自由気ままで、社会人としての常識やマナーを知らない非常識人に成ってしまわないように、人としての基本を早い内に教えることはとても大切で、母親としての最低の勤めです。

投稿日時 - 2010-04-12 19:37:34

お礼

そうですね。長女は、トイレ以外は、順調とは言えませんが、きちんと教育または躾ているつもりです。例えば、きちんと歯磨きはできますし、小さい声ですが挨拶もします。料理の手伝いや、お盆やお箸、お茶碗を並べたりもしています。弟の面倒もよくみてくれて、絵本を読みきかせたり、遊び相手にもなってくれています。私は、それでも、母親として最低の勤めを果たしていない、失格者でしょうか?お答えください。

投稿日時 - 2010-04-12 20:22:33

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-