こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

発語がありません。自閉症や精神遅滞(知的障害)でしょうか?

発語がありません。自閉症や精神遅滞(知的障害)でしょうか?
はじめまして。1歳10ヶ月になる息子がいるのですが、ナン語はよくしゃべるのですが、有意語の発語がなく、先月頃から、稀にですがバイバイと言うことができるようになりました。
成長には個人差が大きいというのは分っているつもりではいるのですが、ハイハイや、伝い歩き等ほとんどの面で成長の遅れがありました。生後2ヶ月で心不全となり8ヶ月には全身麻酔で6時間かけて心臓手術をしておりこのような既往も成長の遅さに影響するかな?と思いながらも、インターネットで調べたりすると、発語の遅さや下記のような特徴から自閉症や知的障害ではないかと思い強く不安を感じています。皆様のご意見を聞かせて頂ければと思い、初めて質問させて頂きました。

コミュニケーション能力では有意語の遅れ以外にインターネットで自閉症の特徴とよく書かれている逆さバイバイが時々あります(普通にバイバイすることもあります)。指差しはいわゆる共感の指差しはありませんが、人の顔をみながらの要求の指差しは頻繁にします。クレーン現象も最近になり出現してきました。ただ、クレーン現象は色々なサイトで散見する指差しを伴わないものでなく、親を連れて行き「あー」等と言い指差します。他に特定の行動ではみられませんが、時々自分の思うように何かが出来たときには両手で手を叩き、こちらを見て嬉しそうな表情をします。

言葉の理解という面では、こちらの「バイバイ」という言葉に対しては、ほぼ必ず手を振ってくれますが、「○○持ってきて~」という言葉に対して、こちらの言うことが分って持ってきてくれる時もあれば、全く反応しないことも良くあります。また、名前を読んでも反応することもあれば、しないこともあります。ただ、反応する回数の方が圧倒的に多いので、理解できているというよりかは偶然なのかな?という感じがしていますが、分かりかねています。

社会性いう面では、人見知りはほとんど無く、声を出して笑ったりしますが、表情が乏しいように感じます。また、兄(4歳)がオモチャで遊んでいたら、そこへ行きジャマをするような行動や、椅子に登っていたら、押しのけ自分が登ろうとしたりし、無関心ではないが協調性はないと感じます。他、落ち着きが無く、自分のしていることに対して介入されることを嫌い、一度機嫌を損ねると、なかなか落ち着きません。良いとしては、目線はよく合いますし、後追いは出来ているように思います。

その他、指先も不器用ですし、○△□の型はめや、オモチャ等の物の適当な使い方が分らず、何を与えても払いのけたり、床に叩きつけたりし、認知・認識力の成長の遅さが非常に強く感じます。

上記のような特徴があるため1歳6ヶ月検診でもひっかかり、小児科の先生の受診をしましたが、「様子を見ましょう」ということでした。気にし過ぎているからかもしれませんが、徐々に自閉症のような症状も増えていているように感じ、不安が強く専門医の受診をしようと思うのですが、心の準備もなかなか出来ず行きかねている状態です。

長々と書かせて頂きましたが、初めてのインターネットでの発言で読みにくい点も多々あると思いますが、ぜひ皆様の意見を聞かせて頂きたく投稿しました。出来れば多くのご意見を頂ければと思います。宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-04-11 00:46:25

QNo.5817293

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
質問と(他の方への)お礼を拝見しました。

まずはじめに。
私は専門家ではありませんし、実際にお子さんに会ったわけではないので、お話からお子さんの状態を「大丈夫」や「心配」だと口にすることはできません。
そういう意味ではご期待に沿うお答えができずに申し訳ありません。

ただ、それでも書き込ませて頂いたのは、どうしてもお伝えしたいことがあったからです。

お子さんの発達も不安ですが、専門家で告知されることを考えるとそれも不安…お気持ちとてもよくわかります。
気持ちの整理がつかないと仰っていますが、この場にこうして書き込まれたこと、また専門医の受診が必要ではないかと考えていらっしゃること、ちゃんと向き合おうとされているところは立派ですよ。
お母さんは頑張ってます。

恐らく、もう自分が次にやるべきことはわかっているんですよね。
読んでいてそう感じました。
一歩踏み出すのを躊躇っているのでしたら、どうかその背中を押させて下さい。

専門医の敷居が高いのでしたら、まずは自治体の相談を受けてみてはどうでしょうか?
県だと恐らく児童相談所、市だと発達相談などの名称で保健所などで受け付けてくれていると思います。
臨床心理士、言語聴覚士、作業療法士などがいて、お子さんの発達に合わせて対応してくれますし、親御さんのカウンセリングも行ってくれます。
育児の相談ですから、障碍のあるなしは関係ないはずです。
お子さんの発達に不安を感じたり、自分自身の子育てに自信をなくしたり。そんな親御さんが相談できるようなシステムのはずです。
医師以外は診断下すことはできないので、こうした方達からいきなり告知を受けることはないと思います(それは違法です)。
お子さんも、お母さんも、心配に応じたアドバイスを頂けると思いますよ。
告知が怖いと感じるのでしたら、まずはこちらに相談することをお勧めします。
私はそうしました。

こちらに記載して下さったお子さんの状態は、確かに発達障碍の特性に似ています。
ただ、こうした特性は誰でも持ち得るもので、この特性があるから発達障碍だとは一概には言えないです。
専門家の方達は障碍のあるなしを特定するのではなく、お子さんの全体を見て、親御さんの話を聞いて、必要な提案&アドバイスをしてくれると思います。
恐らくは「こういう風に関わっていきましょう」というアドバイスが中心だと思います。
それは、お母さんにとってもお子さんにとっても有意義なものだと思います。
障碍があるとかないとか、恐らくそんな直球勝負な話にはなりませんし、必要ありません。
大切なのは、「今、どうすればいいのか」という話です。
その上で必要であれば、必要な時期に専門医を紹介してくれると思います。


お仕事の都合...は、自分への言い訳ですよね。
ごめんなさい、厳しくて。
でも、私もまったく同じ理由で相談を先延ばしにした過去があります。
ですから敢えて言わせて下さい。
仕事を言い訳にしちゃダメですよ。
ひとりで抱えても、ネットで調べて一喜一憂するだけです。
自分自身が専門家じゃない限り、それは出口のない袋小路に過ぎませんよ。


最後になりましたが、お話を伺う限りだとしっかり意志表示できているように思います。
お子さんの状態よりも、お母さんの状態が気になりました。
クレーン現象とか、認知とか、そういう視点でお子さんを見ない方がいいですよ。
バイバイができたら、逆さでも何でもいいじゃないですか。
言葉が遅いから手を引っ張ってきた。それでいいと思いますよ。
大切なのは、そうやって自分の意志をしめすことが「できた」ということです。
せっかく示してくれた子供の大切な意思表示。「よくできたね」という風に見守ってあげて下さいね。
仮に発達障碍だったとしたら、そうやって接してあげることで子供は真っ直ぐに伸びていきます。
障碍ではなかったとしても、褒められればやっぱり子供の心は育ちます。
品定めするような視線(言い方が悪くてごめんなさい)は、お母さんには不要です。
専門家の目線は専門家にお任せし、お母さんはお母さんの目線を取り戻して下さい。
そのためにも、不安を抱えたまま過ごさずに、専門機関に相談されることを強くお勧めします。

ちょうど4年前、あなた以上に不安で怯えてネットで調べることさえできなかった私は、なけなしの根性を振り絞って市の相談機関に行きました。
そうして良かったと、今は心から思っています。
あなたは十分頑張ってます。だけど、あと少しだけ頑張って!

投稿日時 - 2010-04-12 07:50:16

お礼

お礼ありがとうございます。恥ずかしながら回答を読ませて頂き、涙がでてきました。
本当に一歩背中を押して頂き、不安が無くなったと言えば嘘になりますが、なんか晴れ晴れした気分です。
私は私の感情ばかりに押し流されていたような気がします。もっと子供の気持ちを考えてあげれれば良かったと思いました。出来るだけ早く受診に行きたいと思います。
どうこの感謝の気持ちを文章にして良いか分りませんが、心の底から感謝しております。
本当に回答ありがとうございました。

ちなみに私は女々しいが、お父さんです^^;

投稿日時 - 2010-04-12 19:10:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

No.5です。
お母さんだと思い込んで書いていたんですが、もしお父さんだったら本当にスミマセンっ!
もしお父さんでしたら、恐れ入りますが「お母さん」を「お父さん」に換えてお読み頂ければと思います。

そそっかしくて本当に申し訳ありません…。

投稿日時 - 2010-04-12 07:53:01

ANo.4

1番です
厳しい言い方をするよ。
万一のことであって、心配に値しなかったらそれでいいじゃない?

保健婦さんや専門家に相談することを遅らせて、得るものはないよ。

どんな診断が来ても、彼と向かい合って行くのはあなただよ、

彼がどうなのかという予備知識なく、悩んだり対応しているのはとても無駄な時間だとおもう。

この手の特徴は、病気の症状とは違い、ネットで●●現象とか●●症候群というタイプを知ったとしても、個々に違うのだ。 個性なので、個性に対して理解して接する方法を誤るとよくないと思う。

なぜこういうかというと、
1)保健婦により軽い発達障害に気づいて、正しい知識を得て、対処していき、なんとか普通の学校や生活を送れている例
2)なんかおかしいと思いながら、うちの子に限ってて思って、その手の知識なく、子供にストレスを感じながら育て、中学で不登校、引きこもりになった例
この両者をよく知っているからです。

2)は、1)のように早く気づき正しく接すればよかったのか?と、分らないけど、できることはする・・・それは親の感性であって、子供からはSOSや信号はほとんど出せない、いや出しても素人は気付かないのだと思うが。

きっと診断や判断は、すぐにでるものでない・・・ 相談は、あなたが楽になるために、先に書いた人たちにすることを勧めるよ。
(ネットの僕は相談相手になれない)

投稿日時 - 2010-04-11 14:29:28

ANo.3

少し早いかもしれませんが、市の保健婦さんに相談できるといい。 あまり頻繁に連絡する機会がないでしょうが、市に連絡すればよい。
民生児童委員を通してでもよいと思う。

その両者は、資格と義務を負っているんで、相談したことについて近所に漏れるとかの心配はないよ。

ひとりで悩むより、少しでも専門に近い人に見てもらうとよいよ。

ここで、他人の経験を聞いて、安心して心配してもしょうがないでしょ?

投稿日時 - 2010-04-11 01:54:38

お礼

そうですね。悩んでいても何も解決は出来ないし、行動を起こさないと・・・とは思ってはいるんですが、実際相談すると、「自閉症」と言われたらどうしようという気持ちも先走ってしまいますし、逃げかもしれませんせんが仕事などの都合もあったりして相談する機会を失っています。
ただ言われるように、いくら話を聞いても解決は専門医の受診が必要になるでしょうから、そういう意味で早く踏ん切りをつけ受診したほうが良いのかなと思います。
なんか自分の発言が矛盾してるように思いますが、なかなか気持ちの整理がつかず、一徹した気持ちにまだなりきれていません。変な文章で申し訳ありませんが、今の私なりの精一杯のお礼の気持ちです。
素早い回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-11 08:36:59

ANo.2

3歳になるまで言葉を発しなかったアスベルガー障害の方が、言語聴覚士になったと本で読みました。
まだ1歳10カ月です。できることもできないこともあります。少しずつできてきますので、あまり心配しないで、彼の成長に合った関わりをしていきましょう。

投稿日時 - 2010-04-11 01:05:10

お礼

アルペルガー障害や自閉症でも、才能を伸ばしてあげれば健常者以上に発達するらしいですね。もし、そのような障害があれば、才能を伸ばしてあげれるような療育をさせたいと思います。
まだ1歳10ヶ月ですし、いろんな意味でまだまだ成長していってくれると思っていますが、あまり成長が目に見えないので不安に陥っていますが、できるかぎり彼の成長に合わせ関わっていければと思います。
素早い回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-11 08:06:48

ANo.1

妹の長男はあまりしゃべったりすることはなく、無口な方で、2歳になっても口はさほど達者じゃなかったみたいです。
自分の娘は、1歳10ヶ月でいろいろ話をするようになっていましたが、妹の子供の方は、今年7月で3歳になりますが、今でも女の子ほどしゃべりは流暢じゃないようです。

色々なおしゃべりな人と対面させたり、本人の意識に働きかけるような状況になれば、子供は話すんじゃないかとおもいます。
1歳10ヶ月で「バイバイ」と言えるのであれば、それほど異常じゃないように私にはおもえます。
あまり心配なさらなくても、直々に言葉を発していくのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-04-11 00:52:22

お礼

1歳ちょうどから、幼稚園に通わせて他者との刺激も十分にあるように思うのですが、稀に「バイバイ」と言うくらいです。異常でなければよいのですが・・・。兄も多少の遅れはあったものの、いわゆる普通に成長してくれたので、ついつい比較してしまい余計に不安になります。
素早い回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-04-11 07:55:58

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-