こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供のスポーツの習い事について質問です。

子供のスポーツの習い事について質問です。

長文ですがよろしくお願いします。

10歳と6歳の男の子をもつ父親です。
現在上の子はサッカー少年団に所属しており、わたし自身もそのサッカー少年団のコーチをしています。
上の子は本当にサッカーが大好きで、そのおかげか順調に上達しており本人もそれなりに自信を持っているようです。コーチの立場から見ても、良くやっていると思います。

質問は下の子についてです。
小学校に入学するにあたり、下の子もサッカー少年団に入れるべきかどうかを悩んでいます。
現在園児のサッカースクールには入っていたのですが、上の子のときと比べると本人はあまり積極的ではないです。嫌いではないようですが、大好きというわけでもなさそうです。
元々そういう性格なのか、何に対しても自分から積極的にやりたいということがない子供です。
それに付け加え、下の子は5月生まれにもかかわらず非常に体が小さく、現時点では身体能力は他の子に及びません。
そんな理由もあり、わたし自身それほど熱心に下の子にはサッカー少年団の入部を勧めていません。入りたければ入れば良いし、別にそう思わないのであれば入らなくても良いと言っています。
妻も同様の考えで、サッカー少年団に入ると父兄の仕事も大変なのであまりやらせたくないと言っています。
なので小学校に入ったら、サッカーの代わりにスイミングに通うことは決まっています。(これは妻の薦めです)

ですが、上の子にはコーチまでして熱心に指導しているわたしが、下の子には「別にサッカーはやらなくていいよ」と言うのは、逆に子供が「お前には期待していない」と思われていると捉えたりしたいだろうかと危惧しています。
本当のところ、上の子のサッカーに熱心なのも期待しているからな訳じゃなく、子供に自信を植え付けてあげたいからです。頑張ったら誉めてあげて、努力は必ず実を結ぶものだと実感して欲しいからです。
過度な親の期待は子供のプレッシャーにもなると思いますが、親が子供の実力を信じてあげることが子供のやる気や自信にも繋がると思っています。

正直、別にサッカーでなくても何かしら自信が付けられるようなスポーツなり習い事なり趣味なり持ってくれればそれで良いと思っています。わたし自身は子供にサッカーをやらせたいというこだわりはないです。
ですが、コーチまでしている父親のわたしが、下の子にはサッカーを勧めないことで、子供が「僕はどうせダメなんだ」と思ったりしないかとそれが心配です。

みなさまが同じ立場になったとしたら、どうするべきだと思いますか?
今は、子供に自信を付けさせてあげるためにも、下の子もサッカー少年団を勧めるべきじゃないかと思っています。始めれば、それなりに上達させてあげられると思います。体の発育が遅いだけで、運動神経も悪くなく素質は充分ある子です。
ざっくばらんにご意見聞かせていただけると幸いです。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2010-03-24 09:51:19

QNo.5775259

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

我が家と状況が似てました。(過去形です)

うちの子もサッカーをしています。(小学生3人)
上の子は、幼稚園の年中さんからやる気マンマンで、ずっと真剣にサッカーをしています。
小学生になったら4泳法は泳げるようにと、親の意思でスイミングもさせました。
(4泳法を習得して、スイミングはやめました)
そして、現在はサッカーの傍ら、剣道とフットサルをしているスポーツ少年です。

真ん中の子は、お兄ちゃんが入ってたサッカークラブにやはり年中さんから入りました。
自然とそうなったという感じです。

それから、真ん中の子が小学校入学のタイミングで転居し、新しいサッカークラブにうつり、そこでは夫が(未経験者ではありますが)コーチになりました。
夫は真ん中の子の学年を受け持ちました。その学年は、うまい子がたくさんおり、カップ戦でも優勝を何度もしてます。

上の子は、自分からガンガン行くし、真ん中の子は周りのレベルが高いので自分も一生懸命やっています。

そして、下の子なんですが・・・。
私たち夫婦は、下の子に関しては「運動が苦手」「やりたがらないだろう」と思い込んでました。幼稚園時代も「サッカーしたい」なんて聞いたこともありません。
上の子、真ん中の子の身軽さと、まったく違う(体が重そう)し、剣道だけで充分だと思っていたんです。スイミングは現在通っています。
そしたら、小学校に入学したら「自分もサッカーしたい」と言い出しました。
それまでお兄ちゃんたちのサッカーの試合に連れてっても、内容なんて見ない子だったのに。
晴天の霹靂です。
本人の意思が最優先ですので、(私のお当番の負担が増えますが)下の子もサッカークラブに入れました。
今でサッカーを始めて一年くらいです。決して上手とはいえません。気持ちはあるけど体が動いてない。

でも、夫は「下の子は楽しくスポーツできれば、それでじゅうぶんだ」と言います。
上の子には厳しかったし、真ん中の子(も含めてその学年)は強くしたのに拘らず、です。

子どもってそれぞれ違いますから、親の接し方も違って当然です。

上の子は、向上心があり、なんとしてでもレギュラーを勝ち取りたいし、先発できなかったときは本気で悔しがります。そういう子には、ちょっと先のビジョンを与えてやります。

真ん中の子は、その学年のメンバーの人数が少ないので、ほぼレギュラーです。闘争心はあまり出しませんが、器用なのでいい動きをします。何も言わなくても見守るだけで大丈夫な子です。

下の子は、自分が上手くないことに気づいてないみたいでご機嫌で堂々としています。
みんなより上手くなろうとかはまったくないです。なので夫も「楽しいか?」「楽しくやってるなら、それでいいよ」とニコニコ話します。

子どもたちも周りの親も子も、夫の熱さを知っています。ザ・熱血って感じです。
でも、下の子へのゆるい態度をなんとも思ってないし、下の子自身が上の子や真ん中の子と、まるで違うことに何ら疑問を持っていません。

残念なことは、下の子の入団と入れ替わりに夫が単身赴任のため、コーチを辞めざるを得なかったことです。(夫も、受け持ちの子どもたちもみんな泣きましたよ)
質問者さまがとてもうらやましいです。

2ヶ月に1回くらいしか会えないので、なかなか我が子のサッカーしてるところを見ることができません。でも、子どもたちはサッカーの試合や練習の話を夫としたがります。
サッカーが親子の共通言語になっています。
決して上手いほうではない下の子でさえ、いいプレイをしたら夫に自慢して喜んでいます。

全然アドバイスになってませんが、「声をかければやるかもしれない」と思われるのであれば、勧めてあげたほうがいいと思います。
やるようになれば面白さもわかってくるし、やる気も出てくるかもしれません。
上のお子さんとは違うタイプの選手になるかもしれませんしね。

蛇足ですが、うちの「真ん中の子」と「下の子」は女の子です。
うちの子のサッカークラブでは、1年前まで女の子は「真ん中の子」しか在籍してませんでしたし、半年前までは「真ん中の子」と「下の子」しかいませんでした。(今はもうひとり女の子がいます)
ですから、女の子が気軽に「やる!」とは言いにくいと思うんですが。
質問者さまの下のお子さんも、入学したら「やる!」と自分から言い出すかもしれませんよ!

投稿日時 - 2010-03-25 00:54:50

お礼

詳しいアドバイスありがとうございます。
とても参考になりました。

うちとまさに同じです。
うちの上の子も年中さんからサッカーを始めましたが、最初からヤル気満々でした。
サッカーが上手になるためなら何でもするような子です。
ですが、下の子はサッカーを含め何をやっても熱中すると言うことがありません。やはり年中さんからサッカーをしてはいますが、サッカーをしているというより、他の子がサッカーをしているのを見てるだけって感じです。
そんな感じなので、やっぱり無理強いはしたくないと思い、下の子にはあまり熱心にサッカーを指導するようなことはしてきませんでした。

ただ、根本的には子供よって態度を変えたくないという思いもあります。
というのも、わたし自身小さい頃、幼稚園にもほとんど行った記憶がないくらい体が弱くて、そんな状態でしたから両親も健康でいてくれればそれで良いという感じでした。
体が弱いんだから、スポーツなんてできなくて当然。他の子より劣っていても当然。そんな両親の気持ちが小さいながら伝わってきました。
ただ、その親の態度がわたしにとっては自分に自信が持てない要因になっていたように思います。
「どうせ体が弱いんだから何をやってもダメなんだ」と思いこんでしまっていたんです。
小学校に入りわたしもサッカーを始めましたが、そんな気持ちから熱中するのを制御していたように思います。
もちろんすべてが両親の所為だけでないですが、自信が持てないきっかけにはなっていたと思います。

なので、子供の自信を失わせないためにも、親として子供の可能性をどこまでも信じてあげたいと思っています。
期待するわけではなく、できて当然と思うわけでもなく、ただ子供の可能性を親である自分だけは信じてあげることが大切じゃないかと思っています。
その親の気持ちが、子供のやる気を促すのではないかと。
なので、下の子に対してどうするべきかを悩んでしまうんですよね。

本心は、本人がやりたいことをやればそれで良いと思いますし、それが一番だと思ってます。
サッカーもやりたければやれば良いし、やりなたくなければやる必要はないと思っています。
でもその本心とは別に、子供に自信を付けさせるためにも、上の子と同じように下の子にも接するべきではという思いがあります。
下の子に「僕はお兄ちゃんみたいになれないんだ」とは思って欲しくないんです。

やるかやらないかは本人に任せますが、アドバイス頂いたように下の子もサッカーに誘ってみたいと思います。
その前に妻を説得しないといけませんが・・・

まとまりのないお礼になってしまいましたが、ありがとうございまた。

投稿日時 - 2010-03-25 11:59:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

NO.4です。
ご丁寧な返信、ありがとうございました。

結局のところ、スポーツならサッカーでなくてもいいんですよね。
うちも、サッカーにこだわってるわけではないです。
実際に中学からまったくやったことのないスポーツに転向する子もいますし、
どこでどう目覚めるかわかりませんもの。

そういう意味で、サッカーの他にスイミングや剣道も、させました。

もしかしたら、下のお子さんには、サッカー以外のスポーツが向いているのかもしれませんね。
お父さんとお兄ちゃんがサッカーだから、心のどこかで遠慮して違うスポーツへの興味を膨らませないようにしているのかも。

サッカーに誘うというより、「お父さんは、スポーツをすることで、心と体を丈夫にして欲しいと思ってる。サッカーでもいいし、サッカーじゃなくてもいい。何かやってみようと思えるものはあるかな?」って感じで「スポーツに誘う」ってのはどうでしょう?
きっと、幼稚園児くらいなら、サッカーと野球くらいしか知らないと思うので、テニスや卓球、トランポリン、空手、柔道など、いろんな種目を見せてあげるのもいいかもしれませんね。

ほんとは、兄弟で違うスポーツをされると親が大変なんですけどね。
なんでもいいから、自信がつくようにしてあげたいですね。お気持ちよーくわかります!

投稿日時 - 2010-03-26 00:52:49

お礼

アドバイスありがとうございます。
スポーツなら何でも良いんですよね、本当は。
今まではmilk-coffeeさまのアドバイスのとおり下の子には言ってますね。
ただふと、もしかして下の子は自分がサッカーに誘われないことを「自分は素質がないから誘われないんだ」と思っていやしないかと不安になっただけです。
別にわたしがサッカーに誘わなくても子供は何も思わないですかね?
本当は下の子には心から楽しめるスポーツをまずは見つけて欲しいのですが、サッカーのコーチをしているわたしが「サッカー」に誘うことは、やっぱり下の子もお兄ちゃんと同様に認めているという意思表示に繋がるのかなと。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-26 10:19:22

ANo.5

うちの息子は、ずっと少年野球をやっていました。
当たり前なのかもしれませんが、野球をやっている子のお父さんは野球経験者が多かったですし、同じように、サッカーを習っている子のお父さんはサッカー経験者が多いように聞きます。
野球経験者のお父さんが子供にサッカーを習わせたり、逆にサッカー経験者のお父さんが子供に野球を習わせるのは極めて稀です。

お父さんが野球をやっていたから子供にも野球をやらせたいといった発想のお父さんは多いと思います。
でも、それでは子供の可能性を狭めてしまうと思うんですよね。
サッカーが苦手でも、他に力を発揮できるスポーツがあるかもしれません。
色んなスポーツがあるわけですから、下のお子さんに合ったものを見つけてあげるのが、今すべきことであるような気がします。

お父さんがコーチをされていますので、恵まれた環境だとは思いますが、もう少し視野を広くもつことで、下のお子さんへの接し方の方向性が見えてくるように思います。

投稿日時 - 2010-03-25 13:51:20

お礼

回答ありがとうございます。
おっしゃられる通りだとわたしも思います。
サッカーをやって欲しいとも思っている訳でもないですし、息子にあったものがあれば別に何でも良いと思っています。
最終的に息子がサッカーをやるかどうかはあまり問題にはしてません。

質問は子供にサッカーをやらせるべきかどうかじゃなく、単純にわたしが誘うべきかどうかです。
それも別に息子にどうしてもサッカーをやらせたいからという理由ではなく、サッカーのコーチをしているわたしが息子をサッカーに誘わないことで、「僕はお父さんに認められていないから誘われないんだ」と思ってしまわないかと危惧しているからです。

質問内容が分かりづらく申し訳ありませんでした。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-25 16:45:35

ANo.3

6歳ならば自分自身で充分に判断できますよ。

親は子供に選択肢を一つでも多く提示してあげるところまでが親の役目であると思います。
その選択肢から何を選ぶのかは子供の役目です。
もちろん一つ一つの選択肢には十分な説明は与えますが・・・

サッカーを勧める勧めないに拘らず、父親としてサッカーの良さをアピールすれば良いと思います。
スイミングでも同様です。

そして最後は次男さんが選択をするのです。
当然ながら自分で選択したのですから、余程の事情が無いかぎり途中で止める事無く続けて貰います。

我が家の中学生の一人娘ですが、3歳の時から色々な事を自分で選択させてきました。
もちろん自分で選択した事は全て今でも続けています。

「まだ6歳の子供だから・・・」ではなくて「もう6歳なんだから」で良いと思いますよ。

投稿日時 - 2010-03-24 10:25:49

補足

回答ありがとうございます。
ちょっと内容がずれてきているので補足で返事させていただきます。

もちろん最期は自分で決めさせるつもりです。
言うのであれば「サッカー少年団に入れ」じゃなく「サッカー少年団に入ってみる?」とあくまで促す形で強要するつもりはないです。一度始めたら止められないよというのは、わたしも必ず言います。
ただ子供が自分で決める決められないはあまり問題にはしていませんし、子供が何を選ぶかを問題にしているわけではないです。

問題なのは、わたし自身が下の子にはサッカーを勧めないことで、下の子が「自分は期待されていない」と思わないかと言うことです。
本当は本人が自分からやりたいと言うモノをやらせてあげたいだけなんですが、「僕はお兄ちゃんと違って素質がないから、お父さんに無視されてる」と思ってしまうんじゃないかと。
たぶんわたしが普通のお父さんなら問題ないのでしょうが、わたしはサッカー少年団のコーチをしています。その親にサッカーを勧められないのは、子供にとって自信を失うことに繋がらないかと。
そうやって子供の自信を奪ってしまうことが一番怖いです。

最終的には本人の意志に任せますが、やっぱり親として、サッカー少年団のコーチとして、子供をサッカーに誘うべき何じゃないかと迷っています。

投稿日時 - 2010-03-24 12:18:57

お礼

回答ありがとうございます。
ちょっと質問が分かりずらく申し訳ありませんでした。

自分で選ばせるのは大切ですよね。ただ上の子は園児の頃から積極的に何をしたいというのを自主的に選んできましたが、下の子はそういう性格なのか自主的に何かを選ぶと言うことがなかなかできません。
それはそれで、自主性を出せるように日々四苦八苦してます^^;

サッカーのコーチを通して最近思うのは、子供の成長は年齢ではなく、その子にあった過程があるということです。
大切なのは同年代の子と比べてどうかではなく、昨日の自分と比べてどれくらい成長したかのように思いますし、サッカーの練習でも子供たちにもそう言っています。
試合などでも良くできた子は誉めますが、基本的に試合で活躍したかどうかではなく、各子供たちのそれぞれの課題がクリアできたかどうかを基準にします。上手な子は試合で活躍しますが、成長がなければ課題点として反省させます。逆に活躍していなくても、前より良くなったところがある子は誉めてあげます。

まだ自分で選べないから親が選んであげるべきという訳ではないですが、個人的には「まだ6歳だから」という基準を設ける事はないですし、逆に「もう6歳だから」と思う事もしないようにしています。

ただ、年齢に関係なく自主的に選ばせるのはわたしも大切だと思いますし、そうしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-24 13:07:41

ANo.2

家族間の問題について言えば、これが正解と言うのは
なかなか難しいとは思うのですが・・・

兄弟の経験から、ちょうどこの頃は
弟から見て、兄は憧れの存在かどうか
分岐するような時期にあると思います。

ここで兄のカッコイイ姿をみれば,同じ様にと思うし
逆ならば、ライバル的な存在にも成り得ます。

つまり、もっと兄の活躍を弟に見せる事です。
兄が自他共に認める活躍をすれば、
弟もその気になるかもしれません。
それからでも遅くは無いと思います。

結局、本人がやる気を出さなければ
何をやっても同じと思うからです。

投稿日時 - 2010-03-24 10:19:46

お礼

一緒に上の子の試合に連れて行くことはありますが、試合はほとんど見てないですね^^;
小学生になれば、もっとよく見るようになるでしょうか?
憧れでありライバル、そんな兄弟関係が理想ですね。

下の子は確かにお兄ちゃんの活躍をそれほど肌に感じてはいないと思うので、これから積極的に見せてあげたいと思います。多確かにお兄ちゃんがサッカーをやってる子で、入学当初はサッカー少年団に入っていなくても、しばらくすると入ってくるパターンはよく見かけますね。
そのうち、本人が自分からやりたいと言う日が来るかも知れませんね。
しばらくはそれを待ってみるのも手ですね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-24 11:27:38

ANo.1

下の子の意思表示が伝わって来ないのが、気がかりです。サッカーがそれほど好きでないとしても、お兄さんと同じように、サッカーをやりたいと言うのであれば、やらせて上げれば良いし、本人がやりたくないと言えば、やらせない方が良いでしょう。スイミングにしても、同様です。
年齢が低くても、本人の意思を尊重して、親子間で話しい合いながら決めることをお勧めします。

投稿日時 - 2010-03-24 10:03:51

お礼

回答ありがとうございます。
下の子は自分からはあまり何をしたいと言わない子です。そもそもあまのじゃくな所があって、思ってることとわざと逆のことを言ったりします。本当は楽しいのに、楽しくないって言ってみたり。
まあ、それはそれで言えるようになってもらいたいですけど。
そんな子なので、親が「やってみる?」と聞くとその時の気分でやると言ったりやらないと言ったり。
一番気がかりなのは「やらない」という理由が、自信がないからという部分がちょっと見え隠れすることです。そういう理由であれば、むしろやらせて自信を付けさせてあげたいとも思います。
どちらにせよ、本人の明確な意志をちゃんと聞き出すことが大切ですね。
わたしも無理強いはするつもりはないので、まずはもう一度本人の意思確認をしたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-24 11:05:52

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-