こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚のメリット、デメリット。

結婚のメリット、デメリット。
私は結婚してもうすぐ二年になります。
結婚しすぐに子供ができたためもうすぐ1歳になる子供がいます。
まだ結婚して2年なのに主人が私に対して女としてみていないような気がして。。。
普段はとても優しく家事や育児を手伝ってくれてとてもいい旦那さまなのですが
あまり私に触れてくれないような気がして少しさみしいです。
主人に「好き?」って聞くと「好きだよ」とは
言ってはくれますが主人の方からはもちろん言ってこないし
恥ずかしい話夜の生活もあまりありません。
月に1~2回くらいです。
付き合っているときはそんな気持ちになったことはありませんでした。
私の考えすぎなのかもしれませんが
みなさんは結婚してどうですか?
ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-03-03 20:33:33

QNo.5722388

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

40代既婚女性、結婚は27年になります。
あなたからは甘えたりしていますか?
小さな子供が間に居るので、御主人は遠慮しているんじゃないですか?

私は結婚が早かったので、結婚後も恋愛感情をもった生活を望みました。
いつも私の好きな人で居て欲しいと、夫に言っていましたし、
子供が出来ても、男であり女である意識の高い夫婦だったと思います。

まぁ、うちの夫は独身時代は女癖が悪く、私は何度も泣かされた経験があるので(結婚後の浮気はありません)、
夫婦であっても、お互いの気持ちをしっかりつかんでおく必要を強く感じていて、空気のような存在?の夫婦は拒否して来ました。
だって、30代でも40代でも好きな人が出来たりして浮気をする人は多いでしょ?
そんな気持ちにならないように(避けられない場合もあるのかもしれませんが)、最大限の努力はするべきだと思っています。

好き?って聞かなきゃ言ってくれなかった夫も
すっかり私のペースにはまったようで、聞かなくても言ってくれるようになりました(笑)。
もう子供達は大人なので、年に何度かは二人で旅行に行きますし、
温泉に行った時などは、出来る限り家族風呂を探し二人で入っています。

寂しい気持ちになっているのなら、そのまま伝えれば良いと思いますよ。
あとは、御主人が実感出来るように愛情を注ぐ事です。
うちの夫は愛情に飢えた育ち方をしたので、私からの愛情は、『これでもか~!』ってほど与えても鬱陶しいとは思われず、喜んでくれていたんですが、
そこのさじ加減は、当事者でないと分からないと思うので、うまく加減して下さいね。

優しい御主人のようですし、上手に気持ちを伝えながら、
二人の理想の夫婦を目指せるようにすれば良いんじゃないでしょうか。

今のうちから、お互い矯正すべきところはして行かないと、
しそこねた同年代の友達は、全く?気持ちの通わない夫婦になってしまっています。

子供達が大人になって来て思うのですが、
溺愛してしまいそうになってしまうほど可愛い子供でも、
子供自身の幸せの為には、母は子供にだけ愛情を注ぐようになってはいけません。
そうなってしまわないように、夫婦はしっかりいつまでも愛し合っていなければいけないんだと思いますよ。

結婚生活は始まったばかり、
頑張って下さい。

投稿日時 - 2010-03-04 22:20:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.7

ここからなんですよ、夫婦の味がでるのは。

今までは、愛してるとか何とかで結婚。
ほやほや状態がさめてくる。

しかし、ここからです。
じんわりと、
「あなたと結婚してよかったよ」
の、本当の言葉が出てくるのは。

夫が転勤するときに、送別会で花束をもらいました。
受け取る時に、
「これは、私を支えてくれた妻にいただきます」
と、言ったそうな。

これからが、あなたの腕のみせどころです。

投稿日時 - 2010-03-04 16:07:42

ANo.6

結婚してまだ二年なら、そのように思っても仕方の無い時期でしょうね。
でも結婚しても恋愛時代と同じようにラブラブとかって、あり得ないと思っていたほうがいいですよ。
旦那様は優しく育児にも協力的とのことですから、この時点でもう95点くらいは与えてあげてください。
あなたの態度がこれからも変わらず丁寧で優しいものであれば、この95点はそのまま維持されるかもしれません。
あなたがだんだんイライラしたり、小言を言い出したり、夫の協力も稼ぎも当然という態度を示し始めたら、夫の態度もまたどんどん変わってきますよ。
恋愛は美しい夢・結婚は厳しい現実生活そのものと覚悟を決めてください。
生活そのものだけど、旦那様は優しく子供も可愛がってくれている…今は最高の状態ですよ。
「付き合っているときは…」と比較するのはお門違いです。
その頃とは全く違う土俵にいると気付いてください。
前の方もおっしゃっていましたが、私も黒川伊保子さんの本はお勧めします。
心が満たされる女性と、永遠に満たされない女性は紙一重だそうです。
外国人はいつまでも「アイラブユー」って言いますが、本心でいっているわけではなく、単なる習慣・リップサービス、でもそれで家庭が円満になるのなら、という義務感で口にしているのですよ。
日本人男性は言葉でのサービスはあまり期待できませんよね。
私も女性ですから、「好き」「かわいいね」「愛してる」などと言われたらとっても嬉しいですが、この先夫からはほとんど聞けないだろうなと思います。(笑)
でもね、それでも男性は健気に愛を貫いている「つもり」なんですよ。
毎月お給料を入れ、子供は可愛がり、毎日帰宅して妻の作った料理を食べる…こんな行動全てが男性にとっては一途な愛情なんです。
眠くてつらい朝も疑いなく会社に出かけていく夫。
女性だったら、「何で私がここまでするの?一生働いてお金は全て相手の懐へ…何のための人生なの?」
って思いませんか?
それを男性は毎日毎日健気に実行しているわけです。
脳の違いもありますから、先ほどの著者の本はお勧めですよ。
お互いに頑張りましょうね。

投稿日時 - 2010-03-04 13:52:29

ANo.5

多くの人は、こんなパターンになってくると思いますよ
私も一年ですが、ほぼエッチはありません
寂しいですね
でも慣れや飽きはどうしても出てきます

セクシーな下着など、嫁の努力が必要と
ここではよく言われてますが・・
ただ待ってるだけでは駄目なんでしょうね
勇気出して、寂しいと伝えてみては

投稿日時 - 2010-03-04 09:56:41

ANo.4

初めまして 二児の母です。
結婚16年が経ち 36歳になってしまってます(涙

夫婦の形は 個々にありますよね。
我家では 『好き?』とかは 一切言わないですよ。
私も聞きません、、、嫌いだったら帰って来ないでしょうし、私が作った物だって食べたく無いと 勝手に解釈してます。
夫からも 『好きだよ』と言う言葉は 多分お付き合いしている期間で数回しか聞いてない気がします。

これだけの文だと《冷めている夫婦》と見られますが、年に一度は必ずデートしますよ。
結婚記念日です。当日は無理でも(多忙時期だと)、その週や翌週等にデートします。
些細なデートですよ、、、子供達が学校に行っている間ですから 早々に朝の家事を済ませ、ショッピングモールに行き、映画観たり、ランチして、夕飯の買い出し。そんなもんですが、2人で行く事に意義が有るので。
子供が小さい頃は デートもドタキャン(子供の体調不良や両親の都合、義理両親の都合等)もありましたが、、、幼稚園に行き始めればどうにでもなりますものね。
夫は有給を使いました。 
夜の生活は 普通にあります。。と言うか いつの間にか 夜と言うよりも 明け方に変わってます(涙
中学生にもなると、深夜遅くまで無駄に起きてます(怒

投稿日時 - 2010-03-04 00:30:13

こんにちは。30代既婚女性です。

うちもそうですよー。
男性は特に、「新鮮さ」が大事な脳構造みたいで、結婚していつも一緒にいると、性衝動がどんどん少なくなるようです。
でも、それが好きとか嫌いとかとはまったく関係ないみたいです。

ダンナ本人と話したこともあるんですが、「何でかわからんのやけど、したいと思わないんよねー」って行ってました。

黒川伊保子さんの本とか読んでみては?

男性には
・毎日君のご飯をたべる
・毎日君のところに帰ってくる
これが愛みたいですよ。そういう男性多いみたいです。

投稿日時 - 2010-03-03 23:37:18

普通じゃない?
結婚して子供も産まれれば、母親として、妻として見られます
女性として というのはあまりないんじゃないでしょうか

投稿日時 - 2010-03-03 21:55:36

ANo.1

こんばんは。既婚、3人子持ちのおじさんです。

結婚に関する概念は人それぞれですが、おおむね子供が出来る事が一つの節目になります。

これは(結婚前の彼女)~(結婚後の妻)~(子供が出来てのお母さん)の中で3番目ですね。

子供が出来る事によって男は、自分に対する妻の愛情が子供に分散される事で以前のような愛情を保つ事が難しくなってきます。そして女として見る比重より母とし見る比重が大きくなってくるのがこの時期です。

この段階で浮気をする男も出てきますが、大方は子供を共に可愛がり、育てることに夫婦としての新しいあり方に意義を見出すものですが・・・。

こんな時旦那様に>主人に「好き?」って聞くと「好きだよ」とは言ってはくれますが・・・は一部の男にとって重苦しいい言葉でしょうね。

結婚とは損得勘定ではなく、互いに思いやり、助け合っていく中で更なる段階の愛情が育まれる大きな学び舎だと思います。

貴方が旦那様に感謝の気持ちと愛情を示すのが一番上手く行く方法と思いますが、これはあくまで私の感想ですので参考程度に捕らえて頂ければと思います。

私も幾多の問題を互いに乗り越え、今は結婚して良かったと切に感じています。旦那様には愛を求めるのではなく、今は2人目の子供と思う位に少しは愛情を注いでみれば好転すると思われます、男って単純ですからね。

投稿日時 - 2010-03-03 21:17:58

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-