こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

6歳、2歳、3ヶ月の3人の子を持つ母親です。

6歳、2歳、3ヶ月の3人の子を持つ母親です。
3人目を産んでから産後のうつ状態が続いていて、実母に勧められ病院へも通いました。
一時期嘘のように良くなり、3人の子育ての忙しさにも慣れてきたと安心していたのですが、一週間前から2人目と3人目が同時に風邪をひき、これが結構ひどい風邪で、高熱が出たり咳が未だに続いていたりしています。
2人目は薬をもらって飲んでいるうちにいまは快方へ向かっていますが、3人目は一応薬をもらって飲んでいるのですが咳がなかなか良くならず、咳こんでにミルクを吐いてしまったりしています。
病院では「ミルクが飲めているようなら心配はいらない」と言われているのですが、娘が咳をする度に不安になってしまいます。
昨日はそのことで主人と喧嘩になってしまいました。

主人も私の両親もとても協力的で、私の産後うつがひどかったときは母が泊まりに来てくれて上2人の面倒も見ていてくれましたし、今でも週1~2日は手伝いに来てくれます。
主人もほぼ毎日定時で帰ってきてくれていて、平日も休みを取ってくれたりと本当に協力してくれています。
本当にありがたいことで、自分が恵まれた環境で育児をしていることは十分承知してます。

なのに、娘の風邪でひどく不安になってしまい、主人の態度をつい責めてしまい喧嘩になってしまいました。
お互い売り文句に買い文句で、主人も悪気がなかったのは分かっているのですが、主人の一言がショックで泣きわめいてしまいました。

「不安に思っていても仕方がない」「もう少し様子を見てみるしかない」主人の言っていることはもっともで、何も間違っていはいません。
私も理屈ではわかっているのですが、気持ちがついていかないというか…。

2人目の時も3ヶ月でとびひがひどくなり、病院で「飲み薬(抗生物質)を飲んで効かなければ入院です」と言われたりして、それはそれでショックでしたが、さほど深刻に考えてはいなかったんです。
逆に「入院してくれたほうが早く良くなるし…」ぐらいに考える事ができていたのに、今回に限って一つ一つが不安になってしまい、その度に言動に出てしまいます。
上の子達にも申し訳ないと思いながらも、子供達の目を見て笑ってやることができません。
特に6歳の子はとてもよく気のつく子で、私の態度を見ては「どうしたの、大丈夫?」とか「お母さん、大丈夫だよ」と励ましてくれます。

こんなに恵まれた環境の中で母親でいられることができているのに、こんな自分が情けなくてどうしていいのかわかりません。
上2人の育児で難なくこなしてきた事が、どうして3人目で乗り越えられずに不安になってしまうのか。
自分でも何がそんなに不安なのかわからないのですが、とにかく不安なんです。

これも産後うつの所為なのでしょうか?
2人目、3人目で私のような状態になった方はいらっしゃいますか?
3ヶ月以上もこんな状態が続くなんて、私は甘えているのでしょうか?
経験された方のお話が聞きたくて質問させていただきました。
お時間があるときで結構です。
経験談やご意見を聞かせてください。

投稿日時 - 2010-02-18 00:41:36

QNo.5685638

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お疲れ様です。
参考になるか分かりませんが…

『自分が至らないから』と、責める必要はありません。
誰もあなたが悪いなんて思っていません。
精一杯頑張っても、どうしようもない時もあります。
少し肩の力をぬいてはいかがでしょう。


お子さんは良い子でしょうが、反抗期真っ盛りの6歳、『魔の2歳児』と言われる2歳、それに、まだ生活のリズムができていない乳児。この3人との生活は、あなたが思っている以上に過酷です。

私にもそんなことがありました。

7歳・5歳・2歳・乳児の4人を育てていた時、何もかもうまくいっていない気がして、その原因は自分のような気がして、自分を責めて、余計うまくいかなくなってしまったことがあります。そんなある日、夫に話しかけられただけで大泣きしてしまいました。別に怒られたわけでもないのに、すごく泣きました。でも、その後、少し気持ちが楽になったような気がします。

なんだかネガティブになってしまうことがあると思います。
でも、あなたが悪いわけではありません。
もう、いっぱいいっぱいなんだと思います。

十分頑張っています。少し、肩の力を抜いてください。
旦那さんとの口喧嘩だって、どんどんしてください。
たまには、泣いてみてください。
こんなこと、旦那様にしかできないでしょ?
荷物を半分、持ってもらいましょう。
たまには、全部持ってもらってもいいかも。

もうすぐ春です。
気分も変われば、少し違うかも。

のんびり、今が過ぎるのを待ってみては?

投稿日時 - 2010-02-18 09:30:53

お礼

ご回答ありがとうございました。
みなさんの励ましの言葉に涙が止まらなくなりました。
この質問をした翌日、急に調子が悪くなってしまい2~3日塞ぎ込んでいました。
実家の両親が急遽泊まりに来てくれて、主人も仕事を休んで帰ってきてくれました。
起き上がる気にもなれず、ただ1日中座り込んで泣いていました。
もう治らないかもしれないような気がして、一日中「死ななくちゃ…」と考えていました。

日曜日から母が娘を見ていてくれて、上の子2人を連れて主人と4人で温泉旅行へ行ってきました。
娘の事が心配でしたが、「まずはあなたが良くならなきゃ!]と母に言われたので、思い切って気晴らしをしてきました。
旅行中、娘の風邪も随分と良くなっていて、ミルクを吐くこともなくなりました。
おかげで少し前向きになることができ、また病院へ通おうと思います。
今でも先が見えず不安でたまりませんが、抜け出そうと思えるようになったのは家族の支えや皆さんの励ましのお言葉のおかげだと思います。
感謝しています。
ありがとうございました。

本当はお一人ずつ別々にお礼をと思っていたのですが、皆さんに同文でお礼する失礼をお許しください。
いつか必ず春が来ることを信じて、治療に励みたいと思います。

みなさんにも良い春が訪れますように…。

投稿日時 - 2010-02-23 10:49:54

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

前の回答者様の言われてる通りだと思いますよ。

欝は誰にでも起こす可能性のある症状です。
かかった人は心が弱いとか、そんな事ぜんぜんないですから。
誰も悪くないし、あなたも悪くない。甘えてなんかいないですよ。

辛くなったら愚痴ってください。
心配な気持ちを伝えてください。

それで気が済む事もありますし。

欝は定期的に訪れるそうなので~
もしかしたら今の状態もそうなのかもしれません。
振り子と同じです。
最初は揺れが大きくても段々と、揺れは小さく
振り幅も小さくなっていきます。

上のお子さんの優しさはあなたが育てた優しさですよ。
優しさは、優しさだけでしか育たないって何かで見ました。

無理をされないよう・・。

お子さんはもしかしたらSRウイルスかもしれないですね。
変な病気ではないので大丈夫ですよ。今年は流行ってるようなので。
咳が続く症状が出るそうなので。
2歳までのほぼ100%の子がかかってるそうですよ。
何度もかかりますが、免疫も付いてくるので
段々と軽くなるそうです。

投稿日時 - 2010-02-18 11:58:10

お礼

ご回答ありがとうございました。
みなさんの励ましの言葉に涙が止まらなくなりました。
この質問をした翌日、急に調子が悪くなってしまい2~3日塞ぎ込んでいました。
実家の両親が急遽泊まりに来てくれて、主人も仕事を休んで帰ってきてくれました。
起き上がる気にもなれず、ただ1日中座り込んで泣いていました。
もう治らないかもしれないような気がして、一日中「死ななくちゃ…」と考えていました。

日曜日から母が娘を見ていてくれて、上の子2人を連れて主人と4人で温泉旅行へ行ってきました。
娘の事が心配でしたが、「まずはあなたが良くならなきゃ!]と母に言われたので、思い切って気晴らしをしてきました。
旅行中、娘の風邪も随分と良くなっていて、ミルクを吐くこともなくなりました。
おかげで少し前向きになることができ、また病院へ通おうと思います。
今でも先が見えず不安でたまりませんが、抜け出そうと思えるようになったのは家族の支えや皆さんの励ましのお言葉のおかげだと思います。
感謝しています。
ありがとうございました。

本当はお一人ずつ別々にお礼をと思っていたのですが、皆さんに同文でお礼する失礼をお許しください。
いつか必ず春が来ることを信じて、治療に励みたいと思います。

みなさんにも良い春が訪れますように…。

投稿日時 - 2010-02-23 10:51:28

ANo.2

30代既婚者男です。

あなたは決して甘えているとか、おかしいとか、間違っているとか
ではありませんから安心してくださいね。

今のあなたはやはりまだ心の電池が足りないだけなのです。
一時期満タンになったからといって、無理したせいでまた電池切れに
なってしまったのです。

どうして3人目でこうなってしまったかですが、それは誰にも分からない
と思います。
あくまでも仮定として言えることは、3人目のお子さんに何かあって
なったのではなくて、今まで2人のお子さんを育ててきたことで、
蓄積してきたものが3人目で爆発してしまったという事もあります。

あなたの心の電池容量では、2人のお子さんを育てるだけで精一杯
だったのかもしれません。
そこでこれからどうすればいいかですが、またお母さんに協力して
もらいながら、心の回復に努めてください。
1日の中で数時間は、お子さんと関わらないあなただけの時間を持つ
ことも大事です。
一人になることで、いろいろ気付けることも多いからです。

最後にもう一度言いますよ。
あなたは、甘えてもいないし、間違ってもいません。
最低の母親でもありません。お子さんにとって大切で大好きなお母さんです。
今はそれでいいのです。今のままのあなたを認めて癒してあげてください。
ご主人もあなたが憎くて言うのではありません。
あなたを愛するからこそ、一生懸命になってしまうだけ。
もしご主人に言い過ぎたと思えば、「ごめんね」って伝えてあげてください。
ご主人はあなたの一番の理解者であり、協力者なのです。
人生のパートナーです。何でもいいのです。思い切りぶつけていいのです。
それが夫婦です。子育てというのはみんなでしていくものです。
あなた一人が抱え込むことではありません。
ゆっくりでいいのです。笑顔になれる日は近いです、負けないでほしい(^.^)

投稿日時 - 2010-02-18 10:10:02

お礼

ご回答ありがとうございました。
みなさんの励ましの言葉に涙が止まらなくなりました。
この質問をした翌日、急に調子が悪くなってしまい2~3日塞ぎ込んでいました。
実家の両親が急遽泊まりに来てくれて、主人も仕事を休んで帰ってきてくれました。
起き上がる気にもなれず、ただ1日中座り込んで泣いていました。
もう治らないかもしれないような気がして、一日中「死ななくちゃ…」と考えていました。

日曜日から母が娘を見ていてくれて、上の子2人を連れて主人と4人で温泉旅行へ行ってきました。
娘の事が心配でしたが、「まずはあなたが良くならなきゃ!]と母に言われたので、思い切って気晴らしをしてきました。
旅行中、娘の風邪も随分と良くなっていて、ミルクを吐くこともなくなりました。
おかげで少し前向きになることができ、また病院へ通おうと思います。
今でも先が見えず不安でたまりませんが、抜け出そうと思えるようになったのは家族の支えや皆さんの励ましのお言葉のおかげだと思います。
感謝しています。
ありがとうございました。

本当はお一人ずつ別々にお礼をと思っていたのですが、皆さんに同文でお礼する失礼をお許しください。
いつか必ず春が来ることを信じて、治療に励みたいと思います。

みなさんにも良い春が訪れますように…。

投稿日時 - 2010-02-23 10:50:50

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-