こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

1歳4カ月の息子の発達の遅れ

相談お願いします。
息子(1歳4カ月)が発達の遅れの可能性を指摘されました。
9ヶ月で海外に赴任し、まだ海外在住です。
週3回通っている習い事はほぼ英語です。(家では日本語のみ)

今できないのは
◎指差ししない
◎言葉は宇宙語
◎呼んでも振り向かないことが多い
◎こちらが合わせようとしても視線が合わない。
 (こちらが何でも良いから歌を歌えば合う。自分が何かしてほしい時にはこちらの目を見る)←これも不思議に思っています。
◎人見知りが激しく、他の子と関わるのが苦手。目も逸らす
◎細かい音に敏感。お茶を入れたり、食器洗い機が止まるときの音が好きで、寄ってきます
◎どうぞ、ちょうだいができない

心配なさそうなことは
◎バイバイ(父親が出かける時は自分からします)
◎何か面白いことがあると共感を求めるようにこちらを見ます
◎こだわり、癇癪は特にありません
◎あやすとよく笑う
◎後追いする。よく抱っこをせがみに来る

以前はこちらが顔を覗けば常に目は合っていたように思います。
日本にいる保健師からは
日本→海外での環境の変化が要因かもしれないと指摘されました。
ただ、上のようなことは自閉症にあてはまることばかりで、
これからどうすれば良いのかとても心配しております。
近くに発達検査を受けられる場所はありません。
(遠くの大学病院は3カ月待ちだそうです)
相談できる人も近所におらず、ここに書かせていただきました。
皆さまの経験を含め、色々なご意見をお伺いできればと思います、
特に子供との接し方についてよろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-01-31 17:23:43

QNo.5638330

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

海外での子育て、不安もおありでしょうし何かと大変ですよね。
私の経験を書き込みさせていただきますが、特に海外生活だからということは
抜きにさせていただきます。

え~、26才の長女と下は大学1年の息子がおります。
ま・さ・に! 下の息子の乳幼児の頃と同じようなご心配ごとが
要約されて書かれていまして、、、
はい、息子は1歳児検診で「発達の遅れが見受けられる」で再検査でした。
その時は、絵本?か何かを見せられて‘指指し’させるのに息子は完全シカト。
○○ちゃん、と名前を呼ばれてもあさっての方を向いたまま反応なし。
4月生まれで体だけは大きく、運動能力というか1才児にしてはすたすた歩くし機敏。
検診の日も私の膝の上に乗せていましたが、保健師さんのしつこい質問攻めに飽きた?のか
強引に膝から飛び降りて、おもちゃのある所に勝手に行ってしまって一人遊びを始めた ><

育児書にある通りのことが出来なくて気が済まなかったらしい保健師さんは
「発達障がいの可能性が多いにありますね!お母さんしっかりして下さいよ!」と
メッチャ高ビーな上から目線で通告され、その態度に私の怒りに火がつき
「いーえ!こんな検査で障がいがどうのこうのなど言われる筋合いありません。
自分で観察しながら‘もっときちんとした知識のある専門家’の意見を聞きますので
お節介なさらないで下さい!」 ほとんど喧嘩ごし、でした(笑)

だって、まだこの世に生を受けてたったの1年、質問者様のお坊ちゃんは1年と4ヵ月。
五感が育つのは、これから、これから、ですよー。
視線を合わせない時は、特に自分に興味がないから、かな?
好きな歌には反応して目を合わせるのは、だって楽しい♪から。
うちは1才半から保育園に通い出しましたが、自分から友達に寄っていくことはない。
ほとんど大好きな電車のおもちゃで一人遊びをしてる、けれどそこに友達が来たら
会話がなくてもごく普通に一緒に遊んでる、らしかったです。
(保育園との連絡帳のやり取りでおおよその様子は知らせてもらえてたので)
みんなで手を繋いで輪になって真ん中に寄って小さな円にする、そのまままた大きな輪になる、というお遊戯では
真ん中で隣の子と手が離れてしまい、どうするかなー?と見ていたら
そのまま微動だにせず真ん中中央に一人で突っ立ったまんま。
息子がちょうどよい‘軸’になったのでそのチームはずっときれいなまま開いたり縮んだり、good! でしたっけ。

まあ、公立の保育園というのはt共働きの両親のために、朝から夕方遅くまで
預かってくれる、幼稚園のようなプレスクールのような勉強などは一切なく
とりあえず、基本的な生活習慣を身につけさせてくれるだけ、一応集団生活ですが、
食事やお昼寝やお散歩以外は、それぞれが勝手に遊んでいてよいというのが
息子には合っていたのだと思われますが。
家で息子と二人だけで向き合っていたら、私もあれこれ気になってもっと神経質になっていたでしょう。

言葉に関しては、、、宇宙語は当り前でしたよ。
小学校に入学するまで、主語と動詞だけで話してました。
「おばあちゃん、くれた」「パパ、いない」「○○(自分の名前)、ほしい」 マジ話です。
さすがに私と夫の両親はかなり心配していたようですが、こちらの言ってること、質問してることは
理解できていた、好きなテレビは集中して観ているし気に入った絵本はじっと眺めているので
読んでやるとじっと聞いている。
なので、やはり小学生になるまではこのまま様子を見ようってしてました。

小学生になる前の就学時検診ではズバリ「発達障がい、もしくは自閉症の疑いあり」で
またもや再検査でしたけれどね ><

さすがに様々な‘子供の発達に関する本’を読み漁って、近所のかかりつけのおじいちゃん先生に相談しましたが
「こんな年端もいかないうちに、みんなが同じなわけがない。無理に詰め込んだり苦手なことを叩き込んだら個性がなくなるよ」と
言われて、腹を括りましたっけ。

教え込んだのは「危険なことはしない」「お友達をぶってはいけない」「指きりげんまんしたお約束は忘れてはいけない」
くらいでした。

元来の性格・性質は変わらずのまま、意思表示もしないし自意識過剰で表情がおかしい、ということなどで
担任の先生には「問題あり」のままずっと来てしまいました。
自分が興味のあることは徹底して集中する、興味なしには見向きもしない。
けれど、何となくいつも友達に囲まれている、というところでそんなに心配しなくていい、と
自分に言い聞かせてました。
また、なぜか学習能力には長けていて成績はいつも‘上’だったりもしました。
必要なこと以外は話さないけれど、作文などを書かせるときちんとした文章を書いていましたし。
(これ、ちょっと自閉症的ではありますけれどね 笑)

質問文からかなり離れてしまいましたが、お書きになられている「今できない心配事」より
「心配なさそうなこと」の方がよっぽど勝っているように感じますよ。
パパが出かけるんだ=バイバイしなきゃ(パパが大好きなんでしょうね)
面白いこと(興味があること)をママにも共感してほしい=人とのコミニュケーションが取れる
おそらく、細かい音に敏感というのは、他の人にとっては何の意味もないことでも
彼にとっては、とても‘興味を惹かれる’のでは?
よく笑う、自分からママに抱っこをせがむ、とても伸び伸びとしているように取れますよ ^^

まだまだ1才とちょっと。‘喜怒哀楽’を言葉で表せる方が変だと思いませんか?
楽しかったら笑う。どこか痛かったり赤ん坊なりに面白くないことを強要されたら怒って泣く。感情の表現は言葉だけではありませんよね。

ひとつだけ「呼んでも振り向かないことが多い」ということがちょっとだけ気になるでしょうか?
何かに夢中になってるから、または呼ばれてるのはわかってるけど無視してる、だとは思われますが
頻繁になるようでしたら、耳鼻科で聴力の検査をしてみてもよいかもしれませんね。
もしかしたら聞こえにくい、ということもあり得ますので。

二人の子供を育ててみて、上の娘は何の問題もなくよくしゃべり自分のことはさっさと自分でやる、
片や、全く同じ環境で同じように接してたはずなのに、世間的には問題アリアリのもうすぐ20才の息子。
これはもう、その子の‘個性’だと確信してしまっています。
しっかりしてるはずの娘は、大学受験は全て失敗し、が、立ち直りも早いので
自分でサクサクと看護師になるべく方向を変えて猛勉強をして、既に勤務歴4年です。
息子はワケのわからないまま、のたくたしながら(この放任は母親として失格と言われてました X_X)
一応、早稲田の法学部に、公立高校から現役で入ってしまいました。

・・・なんて、エラソーなことばかり書いてしまって、また、自分の子供とよそ様のお子さんを一緒にしてはいけないのは
重々承知していますのでご容赦下さいませね。

蛇足ですが、息子は小児喘息でもありました。一度大学病院で診てもらいましたが
あまりにもたくさんの外来患者がいて1時間2時間待ちは当り前。
診察は、当時‘アレルギーとアトピー、小児喘息’にかけてはかなり有名な医師でしたが
とてもとても、エバリくさって命令口調。こちらの言うことはほとんど聞いてもらえず
検査結果だけで、あれこれ制約のある指示を出されて、、、人として信用できんっ!で
ずっとおじいさん先生がやっている小さな内科のお世話になってました。
また、保健所などでの保健師さんは得てしてマニュアル通りの受け答えしかしてくれず
少しでも外れている子供はすぐに‘問題あり’で専門機関に回そうとする傾向があるので
信頼できませんでした。

毎日子供と接している母親が一番子供の変化には正確に観察できると思っています。
また、私の友人数人も海外で子育てしていますが、1才~2才児くらいでは
環境といってもパパとママがいる家庭がメインですし、言葉に関しては何ら問題はないように思えます。

きっとまだオムツで膨らんだ可愛いお尻をフリフリしながら、日々新発見だらけで
細胞もどんどん増えていってるのでしょうね。
ふっと振り返ったら、ニコニコしてるおおらかなママが抱っこしてくれる。
パパはなぜか出かけて行くけど、バイバイ~♪したらまたおうちに帰ってくる。
それだけわかっていれば十分ですよーーー。

息子さんの人生は始まったばかり、新米ママが神経質になってしまうのは理解できますが
1才4ヵ月の息子さんとの‘今’を楽しむことがとても大切かも、です。
これから成長していくに従って、もっと違う心配事が出てきたりもあるでしょう。
もしかしたら、可愛い弟クンや妹チャンが出来るかもしれない。
何だかワクワクしませんか???

・・・今って、あまりにも医学が発達してしまって、横並びができずにはみ出す子を病気扱いにしてしまう傾向が
強過ぎると考えています。
その子が持って生まれた‘性質・性分’を個性と見なすか‘障がい児’と判断されてしまうかを
医師や頭の中の知識だけの人に、勝手に決めつけるのは私は不本意です。

もうちょっと肩の力を抜いて、可愛い盛りの息子さんとの生活を思いっきり
楽しんでいただきたいです ^^V

投稿日時 - 2010-01-31 22:17:26

お礼

ありがとうございます。

読んでいて涙が出そうになりました。
呼んでも指差しをしても何も反応がない息子に疲れ、
相談できる人もおらず途方に暮れていました。
今ある状態も「個性」ととらえるか「何か変」ととらえるかでこんなにも考え方が変わるのですね…。
回答者様のように大らかに力強く息子を見守ろう!と強く思いました。
私がピリピリしていてはだめですね、
仰るように肩の力を抜こうと思います。
眠れない夜が続いていましたので、ご回答に救われる思いでした。

私にとってずっと忘れられない、宝物のような言葉をいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-01 08:29:45

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

同じ1歳4か月(明日で5か月)の息子がいます。

それならうちも「発達が遅れてる」の部類ですね~。
指差しもしませんし、言葉は宇宙語(マママ、パパパは言うが
ワンワンとかブーブーは教えてないので言わない)
ママ友づきあいが面倒なので他の子と関わる機会も多くありません。
(そもそもこの月齢の子は他の子と遊ぶ月齢でもないですし。
お互い様子見って言う子のほうが多いのでは?)
バイバイもしませんし。

でも個性だと思って子供にどうしてできないの、って思ったことは
ありません。(他の子と比較し始めたらキリがありません。
そのためにママ友づきあいをシャットアウトしてるとも言えます)
来月1歳6か月検診があって、きっと何か言われるんだろうなと思ってますが、ゼーんぜん気にしてませんよ。

まだ生まれて1歳4か月しか経ってないんだし、数十年生きている親の目線で「こんなのもできない」って決めつけたら可哀想だなと思いますし。
それで結果的に数年たって発達障害だと言うことがわかっても、
私の子供ですもの、どんなことでも受け止める覚悟はありますよ。
だから不安にも思いませんし、気にもしません。
そんなこと言ったら、健常児であっても事故などで不随になる可能性だってないとは言えませんし。子供を育てる限りは覚悟の上です。

親がどっしり構えていれば、子供が不安になることはないですよ。
「障がいかも」って子供の前でおろおろするのが一番良くないことでは
と思います。子供は親がそういう目で見てると言うことを敏感に
感じ取るものだと思いますしね。

投稿日時 - 2010-02-01 13:42:10

お礼

同じ月齢のお子様をお持ちの方からのご回答、
とても心強いです。ありがとうございます。
習い事に行ったりママ友さん達と集まったりするたびに、
子供の情報交換して一喜一憂し…けれどご回答を見て、
そういうものをシャットアウトすることも勇気だと気付きました。
親がどっしり構えていなければいけませんね、
子供は敏感に気付くということ、はっとしました。
心に響くお言葉を本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-03 16:21:03

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-