こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

7月にイタリア ミラノ~ベネチア~フィレンツェ~ローマ 9日間

7月中旬に新婚旅行でイタリアに行きます。
二人ともイタリアは初めて。海外旅行についてはそれぞれに経験は豊富な方だと思います。彼は英語はそれなりに分かります。

大手旅行代理店の人気パックツアーになります。少ない自由時間をより楽しむために皆様のお力をお借りできたらと思い質問させて戴きます。

自由行動はベネチアで午後半日。ディナーの場所も探してます。フィレンツェは午前半日。ローマは午後半日~翌日丸1日フリーです。特に最後のローマ1日(日曜日にあたります)の過ごし方を思案中。ナポリに行きたいけどあまり移動ばかりが続くのはどうなんでしょうと思ったり。。。

ふたりともブランド品にはあまり興味がありません。買い物で興味があるとしたら日曜雑貨や調味料。スポーツ関連のものなどです。
美味しいものとお酒が大好きな二人なので気軽に楽しめる日本で言えば居酒屋のようなお店など教えて頂けると助かります。

似たような質問は以前にも出ていて、できる限り読んだつもりですが「これは教えたい!」という情報がありましたら是非お願いします。

あとバレーボール セリエAのシスレー・トレビッソというチーム(加藤選手がいて今期も優勝したチーム)の本拠地はどこなのか、知ってる方は教えてください。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2003-05-30 13:10:24

QNo.561444

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

新婚旅行でイタリア私達も行きました。海外旅行豊富な方に回答するなんて気がひけますが、イタリアがだいすきになった私たちから少しお話させてください。

私達もブランド品より地元のものとかそこでしか楽しめないものにすごく興味があってメジャーな観光どころとか美術館、教会を見に行ったり私たちは、サッカーのセリエAが大好きなんでそういうのを見に行くようにしていました。

サッカーの場合練習場が見に行けたりしますよね、バレーも見にいけるなら絶対行く事をお勧めします。
私たちは下調べが足りずに試合しか見に行かなかったのですがすごく後悔しています。選手を間近で見れるし、練習後サインをいただけたりするし。その時は絶対そのチームのユニフォームにサインしていただいた方がいいと思います。ユニフォームって小さくたためるし邪魔にならないししかもその方がサインもしてくれやすい(ファンだと伝わりやすい)から。
また、その地元でしか売ってないグッズとかは迷ったら必ず買う。他のお土産もそうですがグッズなんて日本じゃ絶対売ってないものも多いしネットで買うと高いし。面白いものがいっぱいあるからそういう店行くのも時間があるなら楽しいですよ。

ベネチアはサンマルコ寺院とかドゥカーレ宮殿はパックの観光に入っていますか?特にドゥカーレ宮殿は絶対にお勧め。世界最大の油絵があったり地下牢獄なんかはひやっとして暗くてその当時を想像するとちょっと怖かったです。あと、教会もいっぱいあるので見てみるのもいいかもしれません。

フィレンツェは革製品が有名ですが、バッグとか私たちは4月だったので、手袋を買いましたが手袋とか財布とかちょっとおしゃれなお店とかでもすごく安くでブランド品みたいなものが買えたりするのでウィンドウショッピングをしたらどうでしょうか?私が気に入ったのは街の中心部からヴェッキオ橋を渡って右に曲がったところから50メートルくらいのとこにある革製品やさん(名前とかわからないけど)サンダルというかミュールのようなものが五千円でかわいいのがありました。他にもバッグとか財布とかお土産やって幹事じゃなくて地元のショップって感じで楽しかったですよ。そこのすぐ近くにあるマンマジーナというレストランのトスカーナ牛のステーキおいしかったです。値段も結構手ごろで日本語メニューもあったと思います。英語も通じるしでも日本人いっぱいて感じでもなくて良かったです。もし興味があったら補足でもしてください。お店の住所お教えしますので。

それから絶対お勧めはウッフィツィ美術館とピッティ宮殿です。美術館や宮殿などは閉まる時間や休みにご注意下さい。せっかく楽しみにしていたりわざわざ歩いていったのに休みって事も結構あって時間を無駄にしてしまうので。ウッフィツィは個人で周るなら絶対予約をしていたほうがいいと思います。オープン前からすごくならんでいたので。
それとフィレンツェのドーモ、クーポラまで絶対登ったほうがいいですよ。きっついけどあの景色は感動しました。高所恐怖症の私にはかなり辛かったけどこんなに綺麗な色みたことないって位感動しました。
フィレンツェにはかわいい雑貨やさんとかもたくさんあるので街中とか路地とかぶらぶらしたら楽しいと思います。ただ、私はあまりメルカート(市)はあまりお勧めしません。ものがあまりよくないしいかにもおみやげ物って物ばっかりだったから

ローマはもしサッカーにも興味があるならローマポイントアとかラツィオポイントのようなグッズ屋さんをお勧めします。特にローマは日本にもファンが多いのでお土産にも良いし。ラツィオストアは人通りも少なくて店も小さくていかにも地元の店って感じでしたが。バチカンを写真でみるような絵で見たいと思ったらここもクーポラに登る事をお勧めします。ここまあまりきつくないし人もそんなに多くないので並ばなくて良かったです。で、クーポラから降りてきたところにも絵葉書やロザリオ等を修道女が売っているお店があって人もそう多くないのでゆっくり見れると思います。

英語をご主人が話せるなら絶対タクシーに乗っても、レストランへ行ってもバールへ行っても地元の人と話すと楽しいですよ。英語通じない人も多いけど、地元の人しか知らないことを、お店とか家賃とか食べ物とかイタリア人についてとか他のヨーロッパ人についてイタリア人がどうおもっているかとかいろんな情報が得られて楽しかったです。タクシーで運転手としゃべると下手なことをされないので安全だし。

長々とすみませんでした。
とにかくイタリアは最高に素敵なところです。
楽しんできてください。

投稿日時 - 2003-06-01 10:48:07

お礼

ご親切で丁寧ななアドバイスありがとうございます。
ガイドブックと照らし合わせながらチェックしていきます。ウッフィツィ美術館とフィレンツェのドゥォモは元々楽しみでしたがmufuさんのコメント読んで楽しみ倍増しました。
ブランドはありま好きではないけど買い物は大好きです。地元のショップ的なところを探して満喫してきたいと思います。長文大歓迎です。印刷して旅行に持っていきます。

投稿日時 - 2003-06-02 12:58:36

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

hoursです。参考URL開けなくてごめんなさい。
http://www.alltheweb.comの検索欄に Villa Adrianaと
入力すればでてきます、何件か。Assisiもお試し下さい。

投稿日時 - 2003-06-02 22:49:05

ANo.3

hoursです。1990年旅行したときの情報なのですがご参考にして頂ければ幸甚です。ローマでのすごし方について。

七月のローマは暑いです。少なくとも東京よりはとても
暑いです。
そこで歩き回って名所めぐりをする、定番のナポリ・ポンペイ一日ツアーにいくより、午後半日のTIVOLIコースはいかがでしょう。毎日開催されるツアーでだいたい2時半頃ホテルに迎えが来て、4時間のコースです。
まずツアーは皇帝の別荘VILLA ADRIANAに行きます。
優雅な時間が流れます(帽子必携、参考URL参照)。次に
仕掛け噴水で有名なTIVOLIへ。郊外のコテコテの江ノ島のような観光地ですけど、面白いし、自由時間はたっぷりあるので、BARでcaffe freddoカフェ・フレッド =アイスコーヒー を飲んだり、ゆっくりされては。噴水、清涼感あります。

ツアーの午前中はボルゲーゼ公園のなかの小さな美術館2つ、をおすすめします。有名なGalleria e Museo BORGHESEボルゲーゼ美術館、そしてエトルリア美術の museo villa giugilaビッラジュリア、公園内ですが 離れています。

あとの半日はバチカンでしょうかねぇ。いくら時間があってもバチカンの至宝は見飽きませんが、一日かけてしまうとほんと、つかれますからね。

日曜日にあいている居酒屋レストラン、これなかなか注意したほうが宜しいかと存じます。私はみんなが休む8月に
旅行して、女性二人なのでガイドブックにのっているような、いいとこ に足を運びましたがみんな休みでした。
ツアーから帰る日なので、ホテルで食べる手段を最終手段として残せるようにしておいたほうがよいかもしれません。

下調べの段階が一番楽しい海外旅行、まして新婚旅行
ということであれば、オリジナルなものにしたいですよね。

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/orion/eng/hst/.../adriana.html

投稿日時 - 2003-06-01 13:23:40

お礼

親切・丁寧なアドバイスありがとうございます。
チボリかアッシジあたりに足を伸ばそうと考えてたところでした。日曜日の閉店率はやはり高そうですね。できる限り事前に調べて行こうと思います。最終手段にホテル、と思っておけば確かに保険になりますね。ありがとうございます。
参考URLが開けませんでした(;_;)

投稿日時 - 2003-06-02 13:03:11

ANo.1

トレビソの所在地はこちらです。

参考URL:http://www.jva.or.jp/information/kato-ita20020903.html

投稿日時 - 2003-05-30 13:18:32

お礼

このサイト、さっき見てたのに最後まで読んでませんでした(^^;イタリアの「どのあたり」にあるかは後で地図開いて探します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-05-30 13:36:28

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-