こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供が広汎性発達障害と診断されました。

4月から幼稚園年長になる娘のことで相談です。(現在は普通の幼稚園に通っています。)
昨年、娘に【広汎性発達障害】があることがわかりました。なかでも軽いほうだといわれていますが、小学校を普通学級に入れるか、特別学級が併設されている学校へ入れるか、最初から特別支援学校へ入れるか、とても悩んでいます。

幼稚園の中でも、一人で遊ぶことが多く、同じ学年の子に比べると、少しことばの発達が遅く、理解出来ないことばを発したり、みんなとは違う行動をしたりするときがたまに見られます。幼稚園の担任の先生は、全く手のかからないおとなしい子、とみられていますが、自宅ではこだわりの強さや、睡眠障害が見られます。

4月から、地域の児童相談所や保健センターの方と相談した上で、9月までには小学校を決めなければなりません。最終的には親が決断をしなければならないと聞きましたが、障害があると聞いた日から、毎日のように、将来のことについて悩んでいます。まずは小学校について、どうしたらよいか、アドバイスありましたら宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-01-21 10:04:38

QNo.5610282

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

特別支援学校高等部に通う息子がいます。

専門家ではありませんが、お話しを読んでいて
思った事は「普通学級の在籍して、必要な授業を
支援学級で受ける『通級』がベターではないで
しょうか。

あと、9月までとありますが、多少のびても
大丈夫だと思いますので、何が何でも、と
あせらずにいきましょう。支援学校の場合でも
12月まで待ってくれますから。

見学や体験入学はされましたでしょうか。
実際に見て聞くことは大事です。ぜひ、支援学校も
含めて見学してみてください。

特殊教育が特別支援教育に替わり、支援学校は
地域の教育センター的役割を担うようになりました。
外部教育相談を設置し、学区内(支援学校は数市町村
から通ってきます)の幼保、小中学校、高校に在籍する
生徒さんたちの相談にのっています。お近くの支援学校で
教育相談がありましたら、一度相談することをお勧め
します。相談したら、入学希望と思われるのでは?
というふうに思う方がいますが、決してそうでは
ありませんので、安心してください。

そして酷なようですが、次の進路も考えなければなりません。
そして、将来のことも。将来、どうなってほしいですか?
お子さんの状況によっては、大学進学出来る可能性もあると
思います。ですが、大学や大学院を出て働いても続かない、
という現実もあります。親子でお世話になった療育の専門家の
方から、小学校入学前(しかもどこにしようかと悩んでいる
時に)に「将来、高校は養護学校に入学するとして、中3
までに何を身につけさせるか。高等部に入学した時点で
一般就労か福祉就労(作業所など)か先生たちが見る」
聞いた時には「ええええ??」でした。ですが、一度
言われると頭には残ります。先々を考えて、今何を覚え
させていくか。大事なことです。

小学校の場合、途中で辛くなったら転校する(普通から支援学級、
または支援学校へ)ことは可能です。いろんなお子さんたちを
見てきましたが、途中から転校は、早ければ早いほどいいです。
中学はさらに慎重に、転校せずに3年間通えるところがベストです。

長々と辛口でごめんなさい。

投稿日時 - 2010-01-29 17:49:11

お礼

とてもわかりやすく、親身になっていただきありがとうございました。とても参考になりました。これから慎重に検討して、娘にベストな学校を選んであげたいと思います。

投稿日時 - 2010-02-22 21:20:11

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

こんにちは。姪がそうです。

>小学校を普通学級に入れるか、特別学級が併設されている学校へ入れるか、最初から特別支援学校へ入れるか、とても悩んでいます。

まずは(1)普通学級か(2)特別学級が併設されている学校で、
検討されたらよいかと思います。
なぜなら長い小学校生活途中でうまくいかなくなった場合、
その時点で(3)特別支援学校に転入し直す、という方法がありますが、
その逆、(3)にいて状態がよくなったから(1)、(2)に転入するというのは
難しいからです。
その上で、お子さんに合うのはどちらかを考えればいいのでは?
学校の雰囲気、校長先生、担任の先生によっても変わりますからね。
一度小学校に下見に行くのもお勧めです。その際に
「うちの子、広汎性発達障害なんですが、心配で・・・」
と学校に相談すれば何かアドバイスあるかもしれないし、
入学後、問題があったとしても
「あ、あの時の相談のお子さんだな。」
と、何か配慮があるかも知れません。
不安なのは知らないからで、いろいろリサーチして情報収集されては
どうですか?同じような状況の先輩保護者から話を聞くとか。
保健センターなどに聞けば紹介してくれませんかね?
問題点がわかれば対策もねれるし、行動をおこせば悩んでる暇
ありませんよ。
それに子供はまだまだ発達途中、これから改善されることもあります。
もし、療育センターなどに行ったことがないのならそちらに相談にいかれて、訓練等することもお勧めです。

投稿日時 - 2010-01-21 16:09:11

お礼

現在、娘は月一回、発達支援センターで指導していただいております。(そこの先生は普通学級で大丈夫ではないかとおっしゃっておりますが・・・)
ただ、学区域の通うことになる普通学校は、あまり評判が良くなく、校長先生をはじめ、(娘が入る時にはまた変わるかもしれませんが)先生もあまりいい噂がありません。

まだ時間がありますので、いろいろとリサーチして、娘に合った学校を選んであげたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-22 11:01:51

ANo.3

広汎性発達障害当事者です。実は入学時の検診で親が学校に来て、特殊学級に入れる相談をしていたようです。知的障害を家族に疑われていたらしく....。
実は後で、クラスで一番成績がいいことがわかったのですが...。

普通は、ある能力がIQ100相当なら、他の能力もIQ100相当です。
私の場合、口頭での言語の理解力がどうやら、原因不明ですが、IQ90相当程度しかないようです。
しかし、文字となると逆で、IQ120以上の能力を出すらしく、小中国語がほぼ満点でした。

どういう能力があるのかをよく考えて、そこを徹底的に伸ばしてあげてください。
また、刺激があるほど知能は育つといい、発達障害があると、五感にバラツキがあるケースが多いです。
米国での実践例だったと思いますが、聴覚が鈍いお子さんのお母さんが、つねに聴覚刺激を与え続けることで、お子さんのIQを100にキープすることに成功したそうです。

言葉が遅いなら、文字の理解や読解力は逆に高いかもしれない。
あるいは、絵画的な能力が優れているかもしれない。
または、音感が鋭く、数の扱いが異常に得意かもしれない。

お子さんのことを、何が出てくるかわからないので、ワクワクする素敵なびっくり箱だと考えられたほうがいいですよ^^
どんな才能があるのか、それをまず、探してあげてください^^
たとえば、スピルバーグ監督はアスペルガーだし、紅白に出場したスーザン・ボイルさんも軽度の発達障害らしいですしね^^
落ち込んじゃダメです。
障害のあるなし関係なく、成功した人の特徴は「自分のことを母(もしくは父)が信じてくれた」ですからね。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%81%89%E4%BA%BA%E3%81%9F%E3%81

投稿日時 - 2010-01-21 13:29:58

お礼

おっりゃる通り、得意なことをのばしてあげて、苦手なことは手助けしてあげることが大事ですね。

4月に知能テスト(心理テスト)を受ける予定です。
そのIQ次第で、また考えてみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-21 14:53:11

ANo.2

母親が障害児さん担当の保育士です。
近年、障害を持たれる児童さんが増えております
(正直、病名ができたせいで障害を認識することが増えただけと思います)
母は普通学級をお勧めしております。

母はダウン症の児童さんが非常に多い保育園で働いておりますが、
小学校以降で特殊学級に行かれた方と、普通学級で教師との連携を取った上での
方は全く違いました。
私もこの方たちは出会っていますので同い年でも違うのは一目瞭然でした。
見た目こそダウン症(ビリケンさんみたいでかわいいですw)なのですが、
反応がまるで違います。
足の速い人と走るとちょっとタイムが伸びるのと一緒なのかもしれません。
お母様はできるだけ普通の子として育ってほしい。
過保護にしてしまうこと(親の判断)が何よりもこの子を伸ばせない障害になるのでは
とおっしゃっていました。
程度、病気にもよるかと思いますが、本人の気持ちあっての普通学級だそうです。

やりたい、頑張りたい気持ちがあるのでしたらまずは普通学級でもいいのではないでしょうか?
(ただし、1番の回答者様もおっしゃる通り協力は必要不可欠と思います)

投稿日時 - 2010-01-21 10:44:49

お礼

確かに、幼稚園の中でも、娘よりひどい(落ち着きが無い、同じことをくりかえしてばかりいる、未だにオムツをはいている、会話が出来ない等々)子がたくさんいます。

ただ、知人に聞いたところ、普通学級へ入ったものの、ついていけなくて(先生の協力もイマイチだったとか)途中から養護学校へ転校することになり、でも広汎性発達障害の子は、特に環境の変化に柔軟でないので、最初から養護学校へ入れておけばよかったのでは、、、という意見もあります。

まずは、学校をよく調べることですね。対応次第でまた考えてみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-21 14:50:11

ANo.1

こんにちは、我が息子はアスペルガーです。普通教室です。ただし、通級の先生や担任の先生などの協力の下でなんとかこなしています。知能的には問題は無いですが、逃げ出すことも多かったです。
 クラス全体が受け止める力があれば、普通教室でも問題有りませんが、子供が苦痛に感じるようであれば移ることも視野に入れて下さい。
個性として支え合える状態ですと良いのですが、いじめの対象や授業が苦痛になると全体に的に悪化します。しかし、子供にとっては安心出来る環境を提供することが一番です。
 障害があることが親の恥でもありません。個性の強い子供だと思って下さい。それと診断が有る状態ですから良い方向へ進むようになっていきます。診断も何も無い状態ですとトラブルが多くなるそうですから。

 我が息子もこだわりが強いです。しかし、その原因が想像できない、考えられないので不安が大きくなり、こだわることで安心感が出てくるようです。そのために、予備知識を与えるなどの工夫をしています。失敗とかも叱らないです。褒めることを中心にしています。
 先生の力量とかもありますが、普通教室で過ごさせてみてはどうでしょうか?お友達が居るから安心出来るようであれば、その方が良いかもしれません。

投稿日時 - 2010-01-21 10:19:10

お礼

やはり先生の力量によるのかな・・・。娘も年少の時は一年間親子とも大変な思いをしたけれど、年中になったとたん(幼稚園にも慣れたせいもあるかもしれませんが)ベテラン先生だったせいか、毎日楽しそうに通っています。発達のことも先生に報告して、接し方等も先生のほうからもいろいろ気遣ってくださることもあります。回りの環境によってずいぶんと変わるのですね。あと半年、よーく考えて、娘に最適な場所を選んであげたいと思います。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-21 10:45:14

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-