こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚、名義変更とローンについて

うちの両親の話です。
長年の夫の暴力の為、離婚することになりました。
離婚を決める数年前に、新築を立てたばかりです。約5000万円ほどの一戸建てです。
ローンはまだ4000万以上残っています。
現在は、ローンも土地も住居も全て父名義です。保証人は母。
離婚にあたって、土地と家の名義を「母」にし、ローンはそのまま父名義。
母の考えとしては、保証人は父に別の人を用意してもらう。自分は保証人から外れる。そして家と土地の名義を母のにする。ローンは父名義のまま。
基本的には、父も全て同意済みです。

今気になっているのは、この状態で、離婚後に「父らローンを払えない」という状態になったとき、やはり家を競売に掛けられてしまうのか?
ということです。名義変更で、銀行に出向いた時に、恐らく「一括返済」を迫られる可能もあると思いますが、仮にローンとして継続する形となったとき「負債だけ父がおい、財産とした家と土地は全て母に譲渡」このとき、銀行が担保としている家は、やはり名義人は関係なく、父が離婚後に支払いが不可能になった場合は競売に掛けられてしまうのでしょうか。

投稿日時 - 2009-12-05 16:36:34

QNo.5500103

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

離婚を理由に保証人からはずすことは、銀行が認めることは一般的には難しいです。残高が少なければ繰り上げ返済等を条件に認めてくれることもあるようですが、ローン残高が多いですので難しいと思います。さらにはローン返済中の名義変更は一括返済を求められる可能性も高いです。

お母様の「保証人からはずれ、名義は自分、ローンは父のまま」というプランはほぼ不可能だと思います。当人同士が納得していても銀行からの同意が得られませんとどうにもなりません。

また、離婚後に元夫のローン支払いが滞るケースは多く、おっしゃるとおり競売にかけられることになりますと厄介です。

お母様に安定した収入がおありでしたらローンの借り換えという方法もあると思いますが経費はかかります。どうしてもその家に住みたいということでなければ任意売却が現実的かもしれません。

ご参考まで。

投稿日時 - 2009-12-05 17:17:08

お礼

ありがとうございます。
やはり現実的な考えではなさそうですね。
母には大した収入はありません。

一つ考えたのが、離婚にあたって父以外の家族は全員、今の家から出ることになります。その際「5年後には出て行く」という約束になります。父は田舎に帰るので。
その5年間の間に、少しでもローンは払えるだけ払って、5年後に売却して赤字無しか、ラッキーだったら少し手元に残るか…。
ですかね。どの道、離婚したらこの家を残すことは現実的ではなさそうですね。払えるだけ払って傷を浅くしてしておいた方が、競売に掛けられて安価で売られるよりマシでしょうね…。

投稿日時 - 2009-12-05 20:15:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

>離婚後に「父らローンを払えない」という状態になったとき、・・・競売に掛けられてしまうのか?
そうです。

>名義変更で、銀行に出向いた時に、恐らく「一括返済」を迫られる可能もあると思いますが、
そうです。その際、残債を新たにお母様名義で組み替えて、お父様が連帯保証人になるという
形を取らされるでしょう。


>「負債だけ父がおい、財産とした家と土地は全て母に譲渡」このとき、
民法上、財産分与として公正証書に記載することは可能ですが、ローン契約書の
条項に「抵当権設定者=お父様と所有権者が異なるようになった場合」すみやかに
銀行に報告する義務がうたわれています。

>銀行が担保としている家は、やはり名義人は関係なく、父が離婚後に支払いが
>不可能になった場合は競売に掛けられてしまうのでしょうか。
そうです。抵当権設定者=債務者はあくまでお父さん。
抵当権者は銀行。所有権者はお母さんだとしても、抵当権を行使(競売)されたら
抵当権は所有権に優先するのが民法の決まりです。

投稿日時 - 2009-12-05 17:08:49

お礼

ありがとうございます。
そうですね、銀行に相談しないといけないのは当たり前のことですが、そう簡単ではなさそうですね。
たしては、無謀とも言える考えだったのかもしれませんね。

投稿日時 - 2009-12-05 20:11:43

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-