こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

亀田 内藤 判定になった場合

今週亀田と内藤の試合があります。もし判定に持ち込まれて、判定で亀田が勝ったとしても今回は亀田の負けととらえても良いですか?
判定で終わるなんて許されない試合ですね。

投稿日時 - 2009-11-27 09:52:44

QNo.5479434

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

悪しき前例がありますから、そう思いたいお気持ちは
よくわかりますが、やはり試合を見れば疑問の残る判定か
どうかはある程度わかることです。そのうえで以前のような
明らかにおかしいものがあれば、ただちに避難の嵐が
吹き荒れるでしょうから、あなたが心配せずとも世論が裁いて
くれますよ。べつに視聴者は内藤選手なら疑惑OKと思っている
わけではありませんから。なにか疑惑があれば内藤だろうと
亀田だろうと同様に叩かれるでしょうね。

視聴者は魂の通った真剣勝負の殴り合いが観たいだけですよ。
試合内容が素晴らしければ判定でもべつに問題ありません。

投稿日時 - 2009-11-29 17:56:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.6

>もし判定に持ち込まれて、判定で亀田が勝ったとしても今回は亀田の負けととらえても良いですか?

だめです
思う思わないは主観ですので ご自由にすればいいことです
しかしそれ以前に競技は結果が全てです そういう意味では答えは「だめ」です

もし判定に疑いを持ち 試合後に疑問を残したくないなら
ご自分で採点なさることです

採点は簡単です 
各ラウンドがイーブンで10-10 
一方がダウン未満で有利に進めてn-9
一度のダウンかそれと同等の展開でn-8
二度のダウンかKO寸前でn-7とつけます
レフェリーの宣言する減点にも注意してください
最後に合計点で争います

ただその際留意すべきとこは 
プロのジャッジでも座る位置 つまり見える角度によって採点にバラつきが出るのが普通だということです
ですので カメラワークによって左右されるのも考慮に入れるべきだということです

つまりイーブンてついてるけど これは10-9だ とか
10-7まではいかない これじゃついても10-8だとかじゃ 意味無いってことです
ジャッジに異を唱えれるとしたら 真逆についたとか ダウンしてるのにイーブンとか
そういうレベルまでズレてないとだめでしょう

それらを踏まえて 採点にどうしても納得いかない場合にのみ
勝ってたの 負けだの 八百長だのと口に出すべきで
始まる前から 競技の結果を無効同然というような主張は軽薄極まりない

と 私は思います


>判定で終わるなんて許されない試合ですね。

競技がルールに則った結果を出すのが許されないはずがありません
ボクシングに興味をお持ちなら その見識を改めることを あくまで私見ですが 強く求めます

投稿日時 - 2009-11-28 10:43:25

ANo.5

さっきも明日対決と言ってTBSで明日のボクシングの宣伝をしていましたが、亀田のコメントだけで内藤のコメントや情報は一切なしでした。
散々世間の顰蹙をかったTBSはいまだに亀田贔屓のようです。

しかし、ボクシングはスポーツである以上にビジネスです。
年齢的にもう限界のチャンピオンよりこれからも金になる亀田に有利な判定が出ることは大いにあり得ます。
しかし、ああいうバカを持ち上げるからガキのモラルが低下するってことを理解してほしいですね。

投稿日時 - 2009-11-28 04:37:22

ANo.4

アンチ亀田にとっては木端微塵に興毅をぶちのめして欲しい所でしょうけど、判定に持ち込まれた場合については興毅の戦略の一つでしょう。マスコミでは興毅にパワーがあってKO宣言を記事にしていますが、興毅に内藤をKOするパワーがあるのかは疑問視されています。接近して戦えば打たれ弱いと見られる興毅は内藤の強打の餌食になる可能性が高いです。おそらく興毅は最初から離れて戦い、内藤の強打を空転させての判定勝利のシナリオを描いた戦い方になるのではないでしょうか。メディアで報道されてるKO宣言はフェイクだと思います。つまり判定で興毅が勝利した場合は作戦通りというわけで、判定で亀田が勝ったとしても今回は亀田の負けととらえても良いですか?という疑問は的外れの内容だと思います。

>判定で終わるなんて許されない試合ですね。

これは内藤に当てはまるような気がします。

投稿日時 - 2009-11-28 01:43:54

ANo.3

>亀田 内藤 判定になった場合
判定で亀田が勝ったとしても今回は亀田の負けととらえても良いですか?


仰る意味は「ビッグマウスに対する責任・評価としては負け」と言うことだと思いますが・・・

私は、そうは思いません。
また、内藤の勝利を信じており、想像もしたくありません。

しかし、勝敗は時の運、両者のどちらに勝利の栄冠が輝くかは、ゴングが鳴るまで分りません。
プロであり、ルールとレフリーが有っての勝利ですから。
私自身→心情的には、望みませんし、気分も害すると思いますが、戦い終えての攻防・打撃効果で審判が下されたなら、「勝利・引き分け(防衛)・敗戦」の何れかそれが唯一の勝敗結果だと思います。

良く言われる「勝負に勝って試合に負ける」というのは、アマチュアの世界では共感する事もありますが、プロのチャンピオンマッチには適さない、そんな甘え・言い訳は相応しくないと思いますし、そんな受け止め方は慰めどころか惨め侮辱にも感じるのではないでしょうか・・・。

プロ(チャンピオン)は、勝って健闘を称える者であり、善戦や同情は求めない!

投稿日時 - 2009-11-27 10:23:38

ANo.2

薬師寺・辰吉戦のような素晴らしい判定戦もありますので、試合の内容次第ですね。

以前のランダエタ戦での微妙な判定で、かなり叩かれているので、仮に判定になったとしても、周囲も納得できる判定だと思いますよ。
よって、仮に判定で亀田が勝ったのなら、「亀田の勝ち」と認定して良いでしょう。

いずれにしてもバックのTBSがどう動くかですね。
試合の翌日の、午後9時からは内藤・亀田戦の特番が組まれています。
TBSのシナリオなら、先の短い内藤から、弟の敵を討つ形で亀田がベルトを奪い取ってくれた方が商売上はうれしいでしょうね。

どちらが勝つにしろ、白黒がはっきりとする、KOが見たいですね。

投稿日時 - 2009-11-27 10:20:06

ANo.1

試合内容次第だと思いますので、今はなんとも...
個人的には判定になった場合は、亀田有利の判定になるのではと思っていますが

投稿日時 - 2009-11-27 09:58:08

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-