こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中学生の長男について

息子の口調がきついのが気になります。小学校低学年までは、キツイ口調ではなかったです。自分の世界があるみたいな・・・マイペースの子供で学校では先生の言っていることを聞くことがあまりできませんでした。でも悪い子ではなく、先生も大丈夫と言っていました。
サッカーも幼稚園の頃からやっていますが、自分の世界でサッカーをやっているようで、みんなと連携プレーができず、コーチにいくら注意されてもできたためしがありません。見ていて恥ずかしくなってしまいます。最近は前にもまして、部屋は散らかり放題、何度も片付けるように言っても「やるよ!」でもやったことなんてありません。最近は「うざい!」とばかり言います。口調もすごくキツイです。学校でも友達が間違ったことや先生に内緒で何かしたりすると、すぐに注意するそうです。たぶんキツイ口調で言っていると思います。先生は「別に間違ったことを言っている訳ではないので・・・でも友達は近寄りがたくなってしまうみたいです。本当の友達ができないみたいです」と言っていました。確かに学校に行っても(参観などで)一緒にいる友達は、障害がある子や明らかに自分より弱い子です。
学校での友達関係のこと、親との口のきき方、言ったこと(片付けなど)を口ばかり「やる」と言って絶対にやらないことなど、困っています。
私がいろいろ注意すると、私を蹴とばしてきたりもしてきます。もう悲しいです。私が言い過ぎているといつも主人に怒られています。
どうしたら、素直に言うことを聞いてくれるようになりますか?すべて言うことを聞いてくれなくていいのですが・・・

投稿日時 - 2009-11-21 22:43:43

QNo.5465751

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

どうもお返事をありがとうございました。
私も一人の未熟な母親に過ぎませんから偉そうに人様にアドバイスできる立場でもないのですが、思った事を書かせて頂きます。

私は機会あって子供が小さい頃から地域の教育懇談会、勉強会のようなものによく参加させて頂きました。
参加者には教員の方が多かったですが、その場では一人の母親という立場で、いろいろと膝を割って子育てについて話し合う場でした。
そこで学んだ事で一番大きかったのは、結局は夫婦仲の良い両親の子供はまっすぐ育つ、という事でした。
家族のコミュニケーションの根幹はまず夫婦の関係です。
夫婦が相互に理解しあい尊重し合える関係であれば、子供はそこから自然に学びます。
ですから、息子さんに良くなって欲しければご主人との関係を築き直しては、というつもりで回答させて頂きました。

失礼ながらtamakiotaさんのお宅では、今のところ家族のコミュニケーションが円滑に行っているという状況ではないようです。
母親の言う事を聞かない例を父親が作っている。それでは息子さんが言う事を聞かないのは当たり前です。
父親も兄も自分の都合でしか行動しない。それなら娘さんも「なんで私ばかり言われるの」となるのも当たり前。
もうtamakiotaさんは息子さんに関わらないのが良いのではなく、ご主人に「任せる」のが良いのでもないのです。
家族は相互に関わり合ってこそだという事を、真剣に考えるべきなのです。

一朝一夕にはそういう家族関係は築けません。
tamakiotaさんが毎日涙が出るくらいつらい思いをするようになるまでに、相当の年月がかかったはずです。
気付かずに積み上げてきた今までの家族の歴史の結果なのです。
まずはご主人にtamakiota様の気持ちをしっかり受け止めてもらえるような関係が築けなければ、息子さんは変わりません。
娘さんも時期に反抗期を迎えることでしょう。
父親が母親を軽んじる態度を取っていれば、子供達も真似るのは当然でしょう。

先の勉強会で学んだもう一つの言葉があります。
「子育てに手遅れはない。気づいたところからがスタートだ」という事です。
なにより「気づき」が大切なのです。
今すべきなのは、ご夫婦の関係をしっかりと見直すことだと思いますよ。
焦る必要はありません。泣いても始まりません。
家族の絆の根幹をしっかりと育ててください。

ちなみにうちは上に高校生の娘がいますが、この子は反抗期のない子でした。
当人なりにはそれらしき時期はあったのでしょうが、端にはあまり親を困らせた事のない子です。
あるいはこれから訪れるのかも知れませんがね。
ですから今、息子には手を焼かされっぱなしです。
でも我が家では「お姉ちゃんには言わないのに自分ばっかり」みたいな他者を引きあいにした発言は不思議なほどありません。
どれだけ反抗しても私が息子に対して言った言葉は、自分の事として受け止めています。
(目に見えて受け止めてくれてるわけではなくても、僅かずつは言葉が届いている様子はあります。)
夫婦がいて、子供が二人いる、4人家族という事はコミュニケーションの動線が6本できるのです。自分を中心にすれば、夫、息子、娘に対しての3本ですね。
反抗期ではあっても、私と息子の動線はとりあえず通じています。
それは夫や娘との動線に支えられているからです。
柱と梁を支える筋かいのない家がもろくてすぐ倒れてしまうのに似ています。
家族各々のそれぞれ3本の動線、ちゃんと形成されてますでしょうか?
少しずつで良いから、できる事から始めてみてください。

投稿日時 - 2009-11-23 01:18:41

補足

どうもありがとうございます。
すごく自分のあり方を考えさせられました。
確かに家族各々のそれぞれ3本の動線をしっかり形成していかなければいけないですね。たぶん、いくつか切れてしまっているように思います。主人は男ですから後にひけないというプライドがあるみたいです。
自分から謝ったりなかなかしません。私も主人に向かって「あなたがそうだから、だめなのよ!」というようなことを言ってしまいます。以前は我慢して言わなかったのですが。主人のご機嫌とりとまではいかなくても少し子供の前では主人をたてた方がいいですか?
私の息子への関わりは今まで、責めたり、叱ったり・・が多かったですが、注意やアドバイスという形をとれるように心がけ、主人のフォローをしていく方がいいですか?私は自分のことがわかってくれなかったり、悪いことをしてないのに責められると、すぐ涙がでてしまいます。感情のコントロールができなくなってしまうことも多々あります。今は自分の感情で動かず、動線がしっかりつながる様にいろいろ辛抱していかなければいけませんね。

私自身子供のころ両親共働き(自営業を始めて)で、いつも妹と2人でした。私が小学校2年生くらいからです。いつも両親は帰りが遅く夜8時は位です。夕食も帰ってきてから母が作ってくれました。それまでお腹がすくと私は妹の分もおにぎりを握ったり、リンゴの皮むいて切って妹と一緒に食べていました。とにかく両親は忙しく大変だったので、(親は大変とは一言も言ってません)私がしっかりしなければと思っていたように思います。そんな両親を見ていて心配はかけられないと思っていました。今でも親に心配をかけてはいけないと思い、相談ごとはしません。主人に言わせれば、いい子ぶっている。と言います。
でも今さら両親にいろんなことを相談できそうにありません。誰にも相談できないので、こういう場をお借りしています。こんな子供時代があるので、子供は言わなくても自分でいろいろできると思っていっました。私もasebi-0806さんの娘さんのように反抗期のない子供だったそうです。

家族各々の動線をつないでいくにはまず、私と主人がしっかり動線を繋がらなければいけないですよね。大変だけどがんばってみます。
補足ですが、主人と子供たちはふざけたり、遊んだりするのは大好きです。(私はその中には入っていけませんが)その姿を外からみているととてもうれしい気分になります。

投稿日時 - 2009-11-23 14:32:43

ANo.4

同じく中学生男子の母親です。
言う事をきいてくれない、という点に関してはうちもまったく同じです。
反抗的になにか言い返すならまだマシで、ほとんど無視、シカト、状態です。
部屋を片付けなさいと365日言わなければならない状態ですが、言えば「わかった」とかわすだけ。行動になど移しません。

うちも野球少年団に入ってましたが、息子の態度に怒ったコーチに「帰れ!」と怒鳴られたら逆切れして本当に帰ろうとしました。
母親の私が止めても聞かず、別のコーチが諭してくれて収まりました。

「やる」と言って絶対にやらない、という状況はまったく同じですよ。
それが、反抗期なんだから当たり前だと思ってます。
ただ、うちの息子と違うかな?と思う点は友達づきあいの部分です。
うちはいたずら好きな性質なので、たぶんtamakiotaさんの息子さんのような子から注意を受ける側のタイプです。
バカばっかりやってしょっちゅう先生から電話をもらいます。
でも、友達ウケは悪くないみたいなんです。特定の仲の良い友達も数人います。
中学生という時期は、それまで絶対だった親の存在価値が変わる時期で、親より友達の事が一番になって当然です。
だから、親の言う事などまるっきり聞かなくても友達関係が築けているなら、あまり心配ないと思ってます。

tamakiotaさんの息子さんの場合、親の言うことを聞かない事自体に関してはまったく正常の範囲だと思います。
けれど、友達関係がうまく築けていないようだと、少し心配だと思います。
きちんと話ができる相手、会話のキャッチボールができる相手が誰か必要だと思うのです。
そういう友達がいない場合、理想的なのは父親が関わってあげる事だと思います。
もちろん親ですから、腹を割って話せるというわけではないでしょう。
でも、男の子ですから、母親に言われるのとは全く違う意味を持つようですよ。

私は、毎日うるさく言わなければならないのは仕方がない、母親の仕事だと思って半ば無駄と思いつつも言ってます。
サジを投げて言わなくなったところで何も解決もしないし進展もしないからです。
毎日息子の顔色などを見て、少しずつ言い方を変えるようにしたり、ここは我慢して言わないでおこう、という日もあります。
あの手この手で対応しても、どうしても譲れないことやどうしようもない事が出てきます。
そんな時、夫に出番を請うのです。

夫はたいていそんな時は下手から息子に対します。
息子の好きなゲームや漫画の話やら、そんなところから近づいて行きます。
部屋の片づけを一緒にしようと、あれこれ指示しながら手伝ったりもします。
そうして少し距離を近づけておいて、本題に入るのです。
息子が少しでも素直になれる儀式をしておいてから入るわけです。
どうやら男脳と女脳というのがあって、男の子には母親の言うことが理解できない部分があるようなのです。
そこは男同士のほうが通じやすいのですね。

母親の言うことを聞かないのは当たり前の時期です。
ここはご主人とじっくり話し合って、息子さんへの関わりを考えてもらってはどうでしょう。
その時ポイントになるのは、両親の見解が一致している事です。
まずはご夫婦での話し合いが必要かと思います。
そして、していけない事としては、両親が互いを否定したりけなす言葉を発する事です。
夫婦が互いに尊重しあっている関係を持ち、そのうえで息子さん自身を尊重する姿勢を示す事だと思います。

息子さんのキツイ口調、おそらく攻撃的な言葉になってるかと思いますが、言われた側の感じ方を考える事や、上手に人間関係を築くためのアドバイスをしてあげられたら良いのではないでしょうか。
頼みの綱はお父さんです。結局、我が子に対してあげられるのは親でしかなく、母親の手に余る時は父親の役割が重要なのです。
母子家庭などではなから父親がいない、という状況であればまったく別の話ですが。
まず、ご主人と真剣に話し合われてはどうでしょうか。

投稿日時 - 2009-11-22 03:00:10

補足

色々参考になりました。言ってもやらないのはしょうがないですね。反抗期なんですね。友人関係は特別仲の良い友達はいませんが、悪い友達はいないみたいです。自分でいろいろ気づいて、そのうち本当の友人ができるのかなーと思っています。
主人のことですが、主人も長男を怒鳴る事も多々ありますが片付ける事などは、自分もできていない為かあまり言いません。
夜も眠そうになっている時は「お風呂に入って早く寝なさい!」と私が子供に言うと「わかってるよ」と言いながら寝てしまって夜中の1時~2時に風呂に入るという感じになる事もあります。夜中に風呂に入るのはよくないと思い、私がしつこく言うと、「わかっているよ。うざい!」と言ってドアを蹴飛ばしたりします。主人も疲れるとよく風呂に入る前に寝ていて夜中になる事があります。その時「早くお風呂に入れば」と言うと主人は「わかっているよ」と言いつつそこで寝てしまいます。呆れて私は先に寝てしまいます。それを見ている長男は「お父さんだって寝てるじゃん」言います。
主人が以外とだらしないのです。他の事でもいくら私がいろいろ言っても主人は「しょうがないじゃん。もう直せない。」とか言って注意した事をを直そうとしません。
長男は「お父さんだってしてるのに何でお母さんはお父さんには言わないの」と反発してきます。私は主人にもそれなりに言っているつもりです。そんな父親でも長男は私が言うよりまだ父親の言う事の方が聞きます。父親にも反発しますが・・・
主人には「お前が言ってももう無駄だよ。そういう関係になっているから。」と言われています。私はなるべく何も言わない方がいいのですかね。そのうち自分で気づくのを待ったほうがいいのかなと最近思っています。
もう1人小学5年の長女がいますが、もちろん長男を見ているので、同じ様なことはしますが、「何で私にばかり言うの?お兄ちゃんには言わないのに」と言います。でも私は長男にも言っているつもりでした。
長女は男っぽい性格ですが、片付けは言うとしっかりしています。
まだ親の言う事は比較的聞いてくれています。
父親が長男の言い合っていると、喧嘩になる事もよくあります。主人は怒りっぽく、物にあたってすぐものを壊してしまいます。
そんな父親の姿を見ているので、長男も真似をすることも多いです。でも長男は父親の言う事の方が私の言う事より聞いてくれるように思うので、父親にまかせた方がいいと思いますか?もう私はどうしたらいいかわかりません。毎日涙がでてしまいます。
私が言う事は最小限にした方がいいですか?あとは本人が気づくのを待つか、主人に任せた方がいいと思いますか?
すみませんが参考に意見を聞かせてください。宜しく御願い致します。

投稿日時 - 2009-11-22 07:25:55

ANo.3

中学生ぐらいは反抗期ですから、誰にでも反抗したくなるのです。心は子供でも身体は大人に近付くアンバランスな状態です。
世間知らずですから、自分が偉いと錯覚するのです。そのまま大人になる未熟者もいますが、大抵は二十歳頃には気付きます。
逆に、幾つになっても母親の言いなりになってしまうマザコンでも困ります。
社会に出れば、井の中の蛙だと言う事に気付きます。それに気付けば親孝行になります。

投稿日時 - 2009-11-21 23:30:36

お礼

ありがとうございます。
マザコンになってしまったら困りますよね。
反抗期だと思って少し様子をみてみます。

投稿日時 - 2009-11-22 07:31:21

ANo.2

軽々なことは言えませんが、これだけの情報では、よくつかめません。ただ、中学生ですから発達段階でいくつかの心理的、行動的不統一があっても不思議ではありません。考えられることは、だれもに起こりうる問題であるということです。
発達段階における心性
本人の資質
周囲との関係性、関わり方など
中学校には、相談室・相談員さんがいるはずです。また、特別支援コーディネーターと呼ばれる先生もいるのでは?
一度、担任の先生を通じて、相談されてはいかがでしょう。
教育相談からのアプローチが有効だと思います。

投稿日時 - 2009-11-21 23:15:28

お礼

ありがとうございます。
担任の先生にも相談してみます。何かいい意見が聞けるかもしれないですよね。

投稿日時 - 2009-11-22 07:33:32

ANo.1

思春期の反抗期って奴?みんなが通った道?
どう対処するかはそれこそケースバイケースなので、手に余るようならカウンセラーなどにご相談を。
暴力をふるってくるなら、一度マジギレして殴り合いの喧嘩をしてみるのも一興かと。ほんと、ケースバイケースですけど。
自分は、母親に目の前でボロボロ泣かれて参った経験がありますが。

投稿日時 - 2009-11-21 22:59:42

お礼

ありがとうございます。
子供の立場からの意見ですよね。
一度だけ少し叩いたりして喧嘩したことがあります。子供はどう思ったかわかりませんが・・・
しばらく様子を見て、本当に最後の手段でもう一度本当に喧嘩してみてもいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2009-11-22 07:37:35

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-