こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

断乳、後悔・・・。

自分で解決できません。アドバイスください。

10ヶ月の男の子の新米ママです。
生まれてから、母乳のみで育ててきました。今回、妊娠後期からジンマシンとアトピーの悪化で悩んでいまいた。授乳中なので塗り薬だけで頑張ってきましたが、さすがに痒みが酷く肌もボロボロになってしまい断乳を考えていました。産婦人科の先生も「こんなに肌が酷くなるまで我慢したの?!10ヶ月まで母乳をあげられたんだから十分!これからはお母さんの体も大事にしていきましょう!」と断乳を勧められ小児科の先生も「成長も問題ないのでお母さんの自由でいいですよ!」とアドバイスいただきました。

妊娠中から母乳育児と決めていて、ありがたいことに母乳もよく出て助産師さんには「良いおっぱいで、はなまるだね!」と褒めていただき、噛まれて何度も傷をつくっても母乳を続けてきました。

けれど、じんましんが酷くなるたびに断乳が頭をよぎり3日前から断乳しています。
酷かった夜泣きも少なくなりお昼寝も、おっぱいなしで寝てくれます。
想像していた以上に楽にはなってきましたが、心にポッカリ穴があいたようです。これで薬が飲めますが・・・。
母乳をやめる時は寂しいとここのサイトでも目にしていたのでどこかで覚悟はしていましたが、こんなにも悲しくなるとは思いませんでした。
母に相談すると「いまから、そんなに子供に依存してどうするの?しっかりしなさい!!」と言われました。

おっぱいが大好きだった息子も、もう完全に忘れたようです。

後悔している原因は、私の都合で断乳したことです。体が問題なければ息子が要らなくなるまであげたいと思っていました。弱い自分が悪いのは十分理解しています。でも心が埋まりません。おっぱいを飲んでいた息子を思い出すと泣きそうです。もう1度再開しようかとまで考えてしまい・・・。でも、再開するのは、息子からしたら迷惑ですよね?母乳の出が悪くて悩んでいる方も多い中で、私は良く出たおっぱいにもかかわらずこんなに早く断乳したこといまさら自分が愚かで自分勝手な母親だと自責ばかりです。

10ヶ月前後で断乳された方、もしくは母親の都合で断乳された方、この質問文を読んで喝をいれたくなった方どなたでも構いません、何かアドバイスください。

投稿日時 - 2009-10-13 22:03:13

QNo.5365053

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

頑張りましたね^^断乳大変だったでしょう。
お子さんの泣き声に耐えての断乳だったでしょう。
全然身勝手じゃないですよ。ちゃんと理由があるじゃないですか。
それに10ヶ月。離乳食からも栄養がとれて小児科の先生からも
承諾を得ている。

よく考えてみてください。
お子さんは頑張って大好きだったおっぱいから卒業したのです。
お子さんが成長されたのです。
お子さんが大好きだったおっぱいから卒業できた事を褒めて・一緒に喜んで
あげましょう。
これからは、おっぱいの事は忘れてお子さんとご家族で他のお楽しみを
探して下さい。
離乳食を楽しむのもよし、秋なのでどこかへお出かけして外を楽しむもよし。
母乳でなくなると身軽にもなり、授乳室の心配もなくなりますよ。

主さんは、愚かでも身勝手でもない。
ちゃんとお子さんの事を考えてあげているお母さんですよ^^
うちの5歳の息子もおっぱい大好きですが、もう完全に忘れていますが
(1歳の時に断乳)今では、私の健康を気遣ういい子に育ってくれました。
私がいなくなる夢を見て大泣きしたり、お子さんにとっておっぱいは成長の
通過点に過ぎません。
お母様が健康であれば、お子さんにとってこれほど嬉しい事はないですよ。

投稿日時 - 2009-10-14 08:13:29

お礼

回答ありがとうございました!

自分の気持ちばかりが優先していました。そうですよね。息子は頑張りましたし成長を喜ぶべきですよね。断乳は辛いものでした。初日は2時間近く泣き続けて、わたしが冷静に居られませんでした。息子のほうがパニックだったはずなのに・・・。反省です。

tutihukiさんのアドバイスの通り、授乳室の心配がないのは本当に気持ちが楽ですね。今までは、泣いたらおっぱいだったので、泣いている理由が別でもおっぱいをあげていました。それがいまでは、私の気持ちにも変化があったからなのか気軽にお出かけできます。バナナとビスケットを持って☆

これからの成長を楽しみに育児を前向きに頑張ります。

優しいお言葉の回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-14 14:29:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

よく10ヶ月頑張りましたね。他の方もおっしゃるとおり、ご自分を責めなくていいんですよ!

私はリウマチのため、母乳をあげられたのは、わずか2ヶ月でした。良く出てたし、赤ちゃんには母乳が良いと信じてたので、やめなきゃならなくなったときには、本当に自分の病気を怨みました。
夫や、親や、お医者さんには、その気持ちをわかってもらえず、悲しくなって相談ダイヤルに電話したりもしました。(でも、そこで対応してくれた方にも、ちょっと的外れなことばかり言われて、がっかり……涙)

母として、やれる限りのことをしてあげたい。自分を犠牲にしても、この子のために……と思ってるのに、それができない自分。
子どもに申し訳ない。
自分はダメな母親だ。
って、思ってしまうんですよね。

私は、オムツ替えのとき、あの小さなおしりを持ち上げるのに、手が指が痛くて痛くて、、、そうっとしてあげたいのに、ドンって乱暴にしかできなくて、、、
もう、本当に諦めるしかないな、、、と

そのかわり違うところで、いっぱい愛情をそそぐようにしよう、と思いました。
なんか自分の昔話を長々とごめんなさい。
今思い出してもちょっと泣きそうなので、やっぱり辛いことですよね。

でもそんなことおかまいなしに、うちの娘二人は元気に丈夫に育ってますよ。
質問者さんも、安心して、ご自分の身体をいたわってくださいね!

投稿日時 - 2009-10-16 01:57:35

お礼

回答ありがとうございました。

pokko09さんのように私より短い期間しかあげられなかった人もいらっしゃるんですよね。わたしも、体の弱い自分を責めたりしました。

断乳して数日が経過し息子はすっかりおっぱいを忘れたようです。
最初はそんな姿も寂しかったですが欲しくて泣いてばかりより良かったのかもしれません。それこそ、自分を責めたと思いますから・・・。

母乳育児を良い思い出として育児頑張ります。

投稿日時 - 2009-10-17 10:55:03

私も10ヶ月の息子がいて、二週間程前に(私の都合で)断乳しました。

最後の授乳の時は、おっぱいに吸い付く息子を見ながら涙が止まりません
でしたし、断乳直後はなんだか感傷的になってしまって、ちょっとした
ことで気持ちがふさぎ込んだり、涙が出そうになったりしていました。

私も、出来ることなら、息子がイヤというまで、いつまでも母乳を
あげていきたかったです。

でも、息子自身は、断乳後から離乳食を本当に良く食べるように
なったし、今は粉ミルクも大好きでごくごく飲んでいて、まったく
断乳による心の傷はなさそうです(笑)。
(うちは、かかりつけの小児科の先生のご意見でフォローアップでは
なく粉ミルクをあげるようにしました)
私の膝の上で、ストローマグを両手で持って、一生懸命ミルクを
飲んでる姿は本当に可愛くて、おっぱいをあげていた時に替わる
大切なスキンシップの時間になっています。
夜もぐっすり眠るようになって、私もとても楽になりました。

確かに母乳育児はとても貴重な親子のスキンシップであると思いますが、それが全てではないと実感しています。
私は、今はとても良いタイミングで断乳したなと思えています。

私もアトピーなので、ramu0516のお辛い状況はとても良く分かります。
今は、お母さんもしっかり、ご自分のケアをなさってくださいね!
息子さんも、お母さんが肌の調子が良くなって、ニコニコ一緒に
遊んでくれるのを一番望んでくれていると思いますよ。

投稿日時 - 2009-10-15 21:28:51

お礼

回答ありがとうございました。

同じような状況の方からのアドバイスで、読んでいてウルウルいました。pokko09さんも大変でしたね。わたしも、意味もなく落ち込んでいた時期がありましたが断乳して数日が経過しなんとか前向きになってきました。

おっぱい大好きだった息子も、よく食べ夜泣きも減ってきて突然の環境変化に私がびっくりしています。

これからは少しづつ自分のお手入れも復活していこうと思います。

投稿日時 - 2009-10-17 10:47:54

ANo.8

息子さんが未練なくしっかり断乳できたなら、
適切な時期だった、ということだと思いますよ。

私も、なるべくおっぱいで行ける間おっぱいを、という考え方で、
1歳10ヶ月くらいで断乳しました。
が、すでに、必要だから飲むおっぱいから、
おっぱいへの執着になっていたんですよね。。。
いったん断乳したあとも、
お風呂に入ったとき等におっぱいにちゅーするなどいってきて、
10数える間だけだよ、とかいっているうちに
いつのまにかオッパイ再開。
出なくなっていたおっぱいも出るようになってしまいました。
結局3歳のお誕生日を機に本当の断乳決行。
泣き叫んでましたがなんとか実行できました。
今3歳10ヶ月ですが
いまだにおっぱいにみれんたらたらの甘えっ子です。

自分を振り返ると、
ちょっとおっぱいに頼りすぎたな、と反省しています。
たぶん、いつ断乳しても、
早すぎたと後悔したり、
遅すぎたと後悔したり、あるんだと思います。
だって、これが正解というのがないのが育児ですから。

息子さんも、お母さんが元気なのが一番うれしいと思いますよ。
おっぱい再開はやめたほうがいいです。
もう一回やめるときこじれます。(経験より)
ぜひぜひこれからの長い育児、楽しみましょう

投稿日時 - 2009-10-15 00:57:50

お礼

回答ありがとうございました。

そうですよね、いつ断乳してもいろんな思いが出てきますよね。
断乳から数日経過し息子もすっかり忘れたようです。

もう再開なんてことは考えないようになってきました。
慌ただしい毎日ですが育児頑張ります。

投稿日時 - 2009-10-17 10:39:06

ANo.7

お疲れ様でした。
私はあなたと反対に断乳できず、きてしまいました。
息子は1歳のときから保育園に行っていますので日中の授乳はいりませんが、寝るときやスキンシップ、ぐずったときなどはすぐにおっぱいの生活でした。

結局2歳になってもやめられず、3歳になってなんとかいらなくなった、そんな感じです。

息子本人も少し恥ずかしいことだとわかってきたので、他の人がいたり、外ではやりませんが、家にいたり、お風呂に入っていると「おっぱいのみたいなぁ。。。」「ぼくおっぱいだいすきなんだもん」としっかり言って、さわってきたりします。
早くもエロ親父?の傾向が出てきています。

こういうのも問題ですよ・・・

息子さんはちゃんと卒業できて偉いです。
うちは断乳しなかったために、我慢する、ということができません。毎日何かしらヒステリーを起こしています。断乳しておけば・・・と夫とも話す毎日です。

投稿日時 - 2009-10-14 12:03:16

お礼

回答ありがとうございました。

断乳もいろんな形があるんですね。わたしは本人の気が済むまで母乳をあげることが1番本人にも母親にも良いことだと思っていました。

takakuboさんの様に悩み?のひとつになるとは想像もしておりませんでした。(言葉が下手で申し訳ありません)
母乳は安定剤と産院で教えられていたので長く上あげれば良いものだと・・・。

息子もおっぱいが大好きな子でしたので最初は「この子には断乳は無理!!」と毎日主人に嘆いた時期もあり、断乳できたことは本来喜ばしきことだったのですが、わたしが弱いのが原因で息子の成長を喜ぶことさえできていませんでした。これも反省ですね!

後ろを振り向かず育児を頑張ろうと思います。まだまだ、もっと大きな問題にこれからぶつかっても前向きに行きます。

先輩からのアドバイス勉強になりました!ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-14 14:39:23

ANo.5

初めまして!4才と2才の2児のママです。

私も断乳は自分の都合でした。上の子のときは1才2ヵ月のときに2人目妊娠を機に断乳、下の子のときはあまりにも夜中に何回も起きて辛かったので、かわいそうな気もしながら断乳しました。
確かに、おっぱい飲まなくなると何か淋しい気がしますよね。お気持ちわかります。
でも、お子さんもお母さんが薬飲めるように断乳頑張ってくれたと思って、お母さんも1日でも早く頑張って体治すことを考えてくださいね!

おっぱいだけが愛情じゃないと思うし、おっぱいが無い分、いっぱいギューっと抱き締めてあげてくださいね。

ちなみに、下の子は断乳して半年ぐらいたってから、テレビで赤ちゃんがおっぱい吸うてるのを見て思い出したのか、眠たくなると『おっぱい吸う』といって、今だに乳首を吸いながら寝てます(笑)さすがに乳はでないけどね(;^_^A

投稿日時 - 2009-10-14 07:43:14

お礼

回答ありがとうございました!!

自分の理由での断乳で、初日の大泣きの時は私が悲しさで心が折れそうでした。と言うか折れました。おっぱいは赤ちゃんの安定剤と聞くとますます落ち込んだりもしますが、息子も頑張ってくれたので前向きになるようにします。

>ちなみに、下の子は断乳して半年ぐらいたってから、テレビで赤ちゃんがおっぱい吸うてるのを見て思い出したのか・・・

かわいいですね☆昨日すやすや口を開けて寝ていた息子を見ておっぱいをくわえさせてみようかな・・・、なんて愚かな考えをしてしまいました。ここまで来たら、楽しかった母乳育児を思い出に子育て頑張ります

優しいお言葉ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-10-14 14:21:22

ANo.4

同じ10ヶ月の男の子を持つママです!
私はまだ断乳してないんですが、断乳を想像すると泣けてしまってできない甘えた母です(T T)
質問者さんの気持ちを想像して(想像よりずっとお辛いと思いますが)勝手にウルウルしてしまいました。

でも、ご自分を責めないでください!
断乳は必要だったと思います。だって、お肌がボロボロのママだったら、将来お子さんが悲しみますもん。
幼稚園とか小学校に入って、他のママさんとお付き合いする時とかに余計なストレスになっても嫌ですし。
今のうちにちゃんと治しちゃいましょ~。ママも健康第一です!
ボロボロで「あなたにおっぱいを飲ませるために薬も飲まず頑張ったのよ~~~」と
言われても、お子さんにとっては押しつけがましい理由ですし。涙

10ヶ月の赤ちゃんって、なんだか段々子供っぽくなってきたなぁって感じませんか?
うちの子もそうなんですが、表情やしぐさも増えて、言いたいことが何となく分かるような時や、こっちの言ってることが通じた?!って時も増えてきたり…
うちは最近、石ころや葉っぱを拾って渡すと目をキラキラさせて喜ぶことを発見しました。
家にこもっておっぱい星人にさせてないで、もっと散歩に連れてってあげなきゃな。と反省したところでした。
おっぱいを卒業した代わりに、いっぱいお話しして抱きしめてあげれば十分愛情は伝わると思います!

じんましんだから「もっと我慢できた」「もっと頑張れたはず」って感じちゃうんだと思うんです。
でも、人間って痒みが一番我慢できない感覚なんですって!よく10ヶ月も耐えたとむしろ自分を褒めてあげてください。
今、目の前にいる赤ちゃんが元気なら大丈夫!ってことにしましょ!
お互いこれからも試行錯誤の連続だと思いますが、楽しみながら頑張りましょ~★

投稿日時 - 2009-10-14 06:58:29

お礼

回答ありがとうございました。

断乳って悩みますよね・・・。私もpapanda26さんと同じように踏み切れずに毎日、どうしようかなと悩んでいました。いつかはやらなくてはいけないのに先延ばしにして・・・。

回答にある通り肌はボロボロで鏡を見るのも嫌だったんです。お友達と会うのもお化粧できない日は目を合わせずらかったり・・・。かなりのストレスだったのですがどうしても自分勝手に思えてズルズル来てしまいました。これを機に変身します☆落ち込んでいては駄目ですよね!

わたしもお散歩に連れて行かなきゃと思いつつ、「まだ歩けないしベビーカー乗っているだけだからつまらないかな」と勝手に解釈していましたが、変えてみようと思います。石とか落ち葉を渡してみようと思います。表情が豊かになり反応が楽しいですよね!うちはイヤイヤを覚えたので意味もなくイヤイヤしたりして笑えます。

似たような状況の方からのアドバイス勉強になりました。

断乳は大変ですが必ず乗り越えられますのでpapanda26さんもその時期が来たときは頑張ってくださいね!!

投稿日時 - 2009-10-14 14:56:41

ANo.3

3人の子を持つ母です。
お気持ちよくわかります。
あなたのお子様への愛情が深い程、そのような感情は強く出ると思います。
私も母乳はよく出る方でした。
でも、仕事復帰と共に約6ヶ月で断乳しました。
出るんだから出切るまであげたいとは思いましたが、罪悪感と共に仕方がないと諦めて断乳しました。

親が思うほど子はしっかりしている。とよく言いますが、まさにそうですよね。
これから先、そのような場面にたくさん出会うと思います。
断乳もその一つです。
10ヶ月もおっぱいをあげれたなんて、立派ですよ!
もっと胸を張って下さい!
そしてお子さんが大きくなった時「あなたはお母さんのおっぱいを飲んで大きくなったのよ」と伝えて下さい。

その罪悪感は時間が解決してくれると思います。
頑張って乗り越えて下さい。
そして、お肌も良くなるといいですね。
綺麗な肌のお母さんのほうが、赤ちゃんも嬉しいかもしれませんよ。

投稿日時 - 2009-10-13 22:28:52

お礼

回答ありがとうございました!

仕事復帰のために断乳されたのですね・・・。
10ヶ月は長いほうでしょうか??ここのサイトを見ると母乳育児の専業主婦の方の多くは1歳の誕生日をきっかけにしたり本人が要らなくなるまであげる方が多くて落ち込んでばかりでした。

先の回答の中に「ペット」ではないと指摘があり少しハッとした自分がいました。もう少し強くならなくては駄目ですね。

やさしいお言葉ありがとうございました!!読んで楽になりました。

投稿日時 - 2009-10-14 14:13:33

ANo.2

初めまして 二児の母です。

何だか 微笑ましく読んでしまいました(ごめんなさいね

このままずっとミルクじゃないんですよ。
離乳食作りが始まりますよ。
ドロドロから始まって、、、徐々に人間らしき食べ物に変わります。
おっぱいに執着せずに、今度は離乳食に頑張ってみて下さい。

おっぱいを 復活するのは 可哀想ですよ。
お子さんだって 泣いて泣いて必死に壁を乗り越えたのです。前進させて上げて下さい。
いっぱいやる事ってあると思いますよ。
つかまり立ちもなるべく遅い方が 手と肩の力が強くなりますから、転んでもサッと手が出る子になります(多分。。。実母も祖母もそぅ言ってたので)、離乳食も今では何でもありますけど、楽しい期間だったりしますよ。

投稿日時 - 2009-10-13 22:28:26

お礼

回答ありがとうございました!

説明不足でごめんなさい!息子は、もう3回食でよく食べ、麦茶もよく飲みます。

もう、おっぱいは必要ないですよね。
断乳初日は2時間泣き続けました。息子は頑張りました。だからこそ、再開なんて良くないですよね。わたしが強くならなければ駄目ですよね・・・。

投稿日時 - 2009-10-13 22:53:21

ANo.1

子供は母親のペットではありません。
断乳どころか、いずれ手元から巣立って行かなければいけません。
親離れ子離れが出来ない親子ほど不幸なことは無いですよ。
社会に出て独り立ちするために育てるの有れば、少しでも早く少しずつ独り立ちするように勤めましょう。
それと同時に、母親も子離れするために他の趣味などを作って、気を紛らわせることも勉強してください。
遠くない将来、可愛い彼女をつれてきたときに素直に喜んであげられる母親に成っていられるためにも。

投稿日時 - 2009-10-13 22:28:13

お礼

回答ありがとうございました。

そうですよね・・・、良くないですよね。過保護や子離れできないことを駄目だと頭では理解しているのですが、まだまだ1歳にもならないんだからと甘くとらえていました。もう少し成長してからと・・・。

勉強します。

投稿日時 - 2009-10-13 22:34:12

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-