こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

一時帰休と賃金

従業員数22名の会社(設計関係)に勤めています。今現在、一時帰休(月4日)を実施して給料を20%カット、ボーナス無しという状態です。
先日、更なる固定費削減を宣言され、その時の説明及びここまでの経緯として幾つか疑問があるのでお分かりの方や経験者の方、お教えください。
 (1)2008年12月12日(金)、一部部署のみ12/15日以降から出勤時間は基本的には10時から15時で給料は4割減といきなり言われた(会社は15日締めです)

 (2)2009年2月初に従業員から(1)の廃止を提案し、会社側から(1)の代案として全員の給料を2割カット(2009/6まで)で4日の帰休を申し入れられ社員話し合いの結果承諾した。

 (3)2009年6月、会社側から帰休の延長(4日→4~8日に変更)を申し入れられたため従業員一同で話し合い、帰休中の新規雇用の停止、助成金の申請、早期退職の募集をお願いしたが全て却下された。新規雇用に関しては上記(1)の部署に追加、助成金に関しては現状の帰休方法は正規ではないため申請できないと思われます。
 帰休の解除は例年の半期ごとの目標に(帰休しながら)達することで、予防策として実施している帰休ですが、期の途中で目標達成しても今までの帰休分は補てんしないそうです。

 (4)2009年10月1日、更なる固定費の削減として従業員規則に定められている事項も変更する、その際は従業員からどんな要望が出ようが無視すると宣言された。

以上がここまでの経緯です。上記について違法かどうかの質問ですが

 質問1.(1)について、予告も了承もなくいきなりの4割削減は違法にはならないでしょうか?
 質問2.(4)について、従業員の了承なく規則を決定することは違法にはならないでしょうか?
 質問3.そもそも就業時間2割減で給料も2割減は違法でしょうか?以前の帰休時は就業時間1割減で給料は1割の中の60%は会社側で補てんされました。
 質問4.ほとんどの社員は年収が昨年より2割から3割落ちていますが、削減量として違法ではないのでしょうか?
 
ちなみに私は従業員代表という立場です。一部からは潰れてくれた方がいいとの意見もあり場合によっては争うこともあるという覚悟です。法律相談等も検討していますが時間がかかりそうなのでまずはこちらで質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-10-05 11:06:25

QNo.5343244

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

質問1,2については違法ですね

従業員代表との話し合いの上了解を取らないといけないはずです。
従業員代表の一存で決められない場合は、従業員総会を開くとかして決める必要があります

質問3,4については違法性はありません

但し、削減の方法や金額については従業員代表との合意があるとの前提ですが・・・

投稿日時 - 2009-10-05 11:24:21

お礼

回答ありがとうございます。1、2は違法なのですね。ちなみに3に関しては「削減量の6割は会社負担」が正当な帰休、4に関しては月収は前月(前年?)に対して1割までの削減しか認められないと思っていました。難しいですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-06 08:53:00

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-