こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小学校低学年の子供が不登校になりました。

担任から、子供が毎回挙手をしても無視をするという差別的な行いを受けました。

その件で謝罪はありましたが、信頼すべき教師から差別的行いをうけた事や、その後担任と交流をとり難い空気を感じ、不登校に至りました。


親として、学校にクレームを言ったことが、担任の教育者として外れた行いの引き金となりました。
私情を挟んで子供を虐める事はあってはならないことと思います。

クレームの内容は、予定として学級通信で告知されていたテストの科目を、当日になって突然担任の個人的な都合で、算数のテストだったはずが国語になってしまったので、それは不道理ではないかといった内容を電話で伝えたものです。

担任が外出中だったので、それを学校の管理職の人に言ったのが癇に障ったのかもしれません。


その担任さえいなければ学校に通える、と子供が言っています。
本当は学校のみんなと過ごしていきたい、と涙を流して言いました。

それで親として「担任かクラスを変えてもらいたい」と管理職に伝えました。


文科省の通知『不登校への対応の在り方について』には、

教員による体罰や暴言等、不適切な言動や指導が不登校の原因となっている場合は、不適切な言動や指導をめぐる問題の解決に真剣に取り組むとともに、保護者等の意向を踏まえつつ、十分な教育的配慮を持った上で学級替えや転校を柔軟に認めていくことが望まれること。

とありますが、学校の管理職から、クラスの変更については、同学年の他のクラスは定員がいっぱいで、無理だと言われました。
担任の変更については、「手順として、クラスの保護者全員の話し合いが必要」と言われました。


今回のケース以外にも、過去に何度も子供自身が教員とのトラブルを経験していることもあって、不登校に至りました。


親の私自身が、いじめや教師の暴力などに耐え抜いて、逃げ出したくても逃げなかったせいなのか、
罪を犯すことはありませんが、精神を病んだ経験者なので、
世の中合わない人もいるんだからと、忍耐力をつけるためと言って無理に登校させることは、親としてできません。

無理に登校させるにしても、不登校の原因を、クラスの子供たちの前で先生の非を隠さずに説明・謝罪して、他の保護者にも学級通信で正直に伝えてもらいたいと思っています。この思いはこれから、月曜には伝えるつもりです。


担任の変更は、教員側に責があるにもかかわらず、本当に保護者同士の協議が必要なのでしょうか。
クラスの変更も、定員の関係で不可能なら、
無理やり登校させる以外、不登校のままか、フリースクール、転校の他に方法はないのでしょうか。

良性ですが、子供には脳腫瘍があることを、学校に連絡してあります。

学校は家庭と連携して子供を育むと謳っている、国立大学付属小です。

担任の専門は教育心理(相談学会)です。

投稿日時 - 2009-09-27 13:35:40

QNo.5322829

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

とんでもない教師ですね。非常識な教師であり、あなたがおっしゃったことが正しいです。この場合、文科省にいったらどうでしょうか?
こういう学校にこういう先生がいますがどういうつもりですか?と言うべきです。
 

投稿日時 - 2009-09-27 14:37:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

1年生なら教師の発問に対してほとんど全員が挙手します。
教師はなるべく平等に発言のチャンスが出来るように工夫しておりますが子供が「何故私を指さないの?」と不平を言うことは当たり前の光景だと思います。
お子さんはそのことを
「担任から、子供が毎回挙手をしても無視をするという差別的な行いを受けました。」
 と勘違いしているのでは無いでしょうか?
 子供が学校の不平を言うことはよくあることです。大人でも会社の不平を家庭で口にすることは少なくはありません。
 一日教室にいて様子を関されたらいかがでしょうか?
 不登校気味のお子さんには親に一日教室にいてもらって安心させるのはよく行われていることです。
 私の祖母は70年ほど昔に(まだ戦前の国民学校だった時代です)
 1年生の叔父が不登校だったので入学から1学期間毎日教室にいたそうです。その叔父は中学の教頭で定年退職しました。
 

投稿日時 - 2009-09-27 18:37:11

>クレームの内容は、予定として学級通信で告知されていたテストの科目を、当日になって突然担任の個人的な都合で、算数のテストだったはずが国語になってしまったので、それは不道理ではないかといった内容を電話で伝えたものです。

「不道理ではないか」という趣旨で言ってしまったのですね。単に「変更理由は何でしょうか」にとどめておけば良かったのではないでしょうか。そのレベルの質問なら、いまどきの保護者の方なら言うのは普通でしょう。
それより一歩踏み込んでしまうと、炎上するようなこともあります。

次に担任ですが、対応はよくありませんね。

>担任から、子供が毎回挙手をしても無視をするという差別的な行いを受けました。

なんと言いますか、幼児的な担任です。報復手段ですね。
テスト科目を変更するにしても、事前に生徒に知らせる( 当日は実施しない )べきでした。ある生徒にとってはだまし討ちのような感じを受けたでしょう。こうしたことが重なると、担任は生徒たちから信頼を失います。

あと、突然テストをするような先生は、「抜き打ちテストをすることもあるので家で勉強しておくように」と、年度初めに生徒や保護者に伝えておく必要もあるでしょう。これはその担任の先生への意見です。

国立大学付属小とのことですが、クラス担任は6年間持ち上がりなのでしょうか。そうだとすればお子様にとってはきついですね。

お子様が別のクラスに移動するのが無理だとすれば、担任変更でしょうか。毎年担任が替わるのなら、今の学年だけ不登校にしておき、その間は保護者の方が学校と連絡を取りつつ、学習内容をサポートしておくというのはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-09-27 18:12:05

ANo.4

小学生(2人)の母してます。

お子様が不登校に至る要因は、今回の問題以外にも多くあるとの事で、その詳細が分からないので何とも言えませんか・・。

疑問に思うのは・・・。
学級通信で告知されていたテストの科目を当日になって変更になった事が、それほど不道理な事なのでしょうか。
その場で、子供達が「先生!算数って言ってたじゃん!」と口にする事はあっても、保護者がわざわざ口を挟む事ではないように感じますが。

『算数のはずだったのに、国語に変更になったの?
せっかく勉強していったのに残念だったね。
でもテストの日程なんて、多少ずれる事もあるからね。
その為に、いつテストされても良いように、毎日復習しようね。』
と、子供に伝えれば、それで良いのでは?

モンスターペアレンツとまではいかなくとも、こういったレベルの事にまで口を挟む保護者がいるのでは、学校教育も本当に難しいだろうと感じます。

ましてや「担任変更」や「クラス変更」ですか!?
学期途中のこの時期に!?
そんな事をして、果たして本当にお子様の登校が改善されるものでしょうか?
「担任変更」「クラス変更」といったものは、その場しのぎの現実逃避でしかなく、お子様にとっては得策とは思えません。

あなたご自身、過去にいじめなどの辛い経験をお持ちだからこそ、お子様には無理に登校させたくないとのお気持ちも分からないではありませんが、学校教育の中で学ぶべき事とは、何も机上だけの学習ではないはずです。
クラスメイトや担任など・・・、気の合わない人間との調和の取り方を学ぶ事も、大切な勉強ではないでしょうか。
と同時に、国立大学付属小学校であろうがなかろうが、教育の基盤はやはり家庭です。


>無理に登校させるにしても、不登校の原因を、クラスの子供たちの前で先生の非を隠さずに説明・謝罪して、他の保護者にも学級通信で正直に伝えてもらいたいと思っています。
>この思いはこれから、月曜には伝えるつもりです。
そのような対応は、益々、お子様が登校しにくくなってしまうように思いますよ。
少なくとも、今のあなたの行動(対応)が、今後のお子様の「生き方」の物差しになります。
1つの物事に、親が躍起になっていては、子供も過敏になってしまいます。
お子様の不登校の原因を周囲に知ってもらう事が、果たして本当にお子様の為になるのかどうか・・・。
学校(担任)との勝ち負けではないのです。
担任を執拗に批判する親の言動から、お子様は一体何を学ぶのでしょうか。

まずはお子様の気持ちにじっくり耳を傾け、親がホッと安心できる拠り所となり得れば、事態は改善していくように思えますが。

投稿日時 - 2009-09-27 14:44:04

ANo.2

こんにちは。
私は中学校の教員を目指している大学生です。


>クレームの内容は、予定として学級通信で告知されていたテストの科目を、当日になって突然担任の個人的な都合で、算数のテストだったはずが国語になってしまったので、それは不道理ではないかといった内容を電話で伝えたものです。

この「担任の個人的な都合」というのがどのようなものなのか詳しくわかっていれば教えてほしいです。

投稿日時 - 2009-09-27 14:18:23

ANo.1

子供の事に親が首をつっこんで良い結果はなかなか得られません。
特にその程度では。

投稿日時 - 2009-09-27 14:08:33

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-