こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ちくのうとちくのう症の違い

主人が金曜日から喉が痛いと言っていて、土曜日に発熱・鼻水・咳の症状まで出てきました。

うちには生後20日の新生児がいる為新型インフルエンザだと大変だという事で日曜日救急に行って診てもらうと『ちくのうだね』と言われたそうです。

調べたんですが“ちくのう”と“ちくのう症”の違いが分かりません。

同じものですか?

ちくのう症だと病院通いして治すようなんですが主人は特に何も言われず薬をもらっただけです。

今主人は実家にいるのですが今日戻ってくる予定です。

ちくのうは移りますか?

私はとにかく赤ちゃんの事が心配です。

回答お願い致します!

投稿日時 - 2009-09-21 10:10:04

QNo.5306886

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

蓄膿症(ちくのうしょう) .体内の腔(くう)内に膿がたまった状態を蓄膿というが、副鼻腔炎、とくに上顎洞(じょうがくどう)炎で膿汁が副鼻腔や上顎洞に貯留している頻度が高いので、一般には副鼻腔炎を蓄膿症ということが多い。
という事で、軽度のものだから気にしなくて大丈夫と言うくらいのものなんでしょう。

投稿日時 - 2009-09-21 10:22:55

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-