こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

耳鳴りで困っています。

58歳の男性ですが小学生の頃から中耳炎で中三の時に両耳手術しました。
中耳炎は治りましたが右耳は全く聞こえません。
左耳は聴力が残っていて今まで聞こえが悪いなりに生活してきました。
最近、耳鳴りがとても気になり頭の中でセミがジーと鳴き続けています。
現在、近所の耳鼻科で鼻から空気を通しての治療をしていますが耳鳴りは治まりません。
難聴は左耳に補聴器をしようかと思ってます。
夜中に何度も目が覚めるのも耳鳴りのせいかとも思うようになってます。
大阪で耳鳴りの専門医教えてください。
同じような境遇の方ご意見聞かせてください。

投稿日時 - 2009-09-07 05:57:31

QNo.5269322

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

耳鳴りに関連する代表的な病気である「メニエール病」を耳にしたことがありますか。「メニエール病」とは、耳鳴りや難聴を伴うめまい(多くは自分や周囲がぐるぐる回る症状)が突然起こる病気です。 
この耳鳴りに「難聴」を伴うものがあります。耳鳴りの患者の90%は難聴を伴っていると言われ、耳鳴りは難聴と密接な関係があります。
外耳や中耳の病気で起こる難聴を伝音性難聴と呼び、音の伝導や音の認識をする神経機能に原因がある難聴を感音性難聴と呼びます。
耳鳴りがあれば、難聴があるかどうかを調べ、難聴があれば「伝音声難聴」「感音声難聴」のどちらなのかを調べていく必要があります。
「伝音声難聴」であれば、外耳や中耳に原因があると考えられるでしょう。
「感音声難聴」の場合は、内耳?聴神経?脳に原因で起こる可能性もあり、注意が必要です。

当方、大阪在住ではないので詳しくはありませんが、調べたところ次の病院がヒットしました。

入野医院 大阪府 大阪市浪速区 元町2丁目1-16
TEL: 06-6632-3325
http://www.irino.jp/

くれぐれもお大事になさってください。<m(__)m>

投稿日時 - 2009-09-07 06:14:22

補足

聞こえる右耳はいつも耳栓をしているような感じで聴力検査も耳鼻科でしました。
それで聴力の残ってる左耳に難聴が気になるようなら補聴器を奨められた訳です。
めまいはほとんど感じる事はありませんのでメニュエール病というのではないように思います。

投稿日時 - 2009-09-07 11:38:13

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-