こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

無意識に歯を食い縛っています

30代の主婦、主人と2歳の子供がいます。

以前から歯ぎしりがひどく、育児を始めてから顎の関節に痛みを感じていました。
虫歯治療のついでに歯科医に相談してみると、まだ症状は軽いので、マッサージを勧められ、実践しています。

一時は改善されたのですが、日中起きているときも歯を食い縛っていることに最近気づきました。
それと同時に顎の痛みが再発しました。
さらに夜眠る前にも食い縛っていて、気になって眠りに就くまで2~3時間かかるように…

歯ぎしりについてはマウスピースで改善されるそうですが、昼間も歯ぎしりしそうな力での食い縛りはどうすればいいのでしょうか。

私自身はストレスを感じにくいタイプで、気がついたらいっぱいいっぱいになっている感じです。
そんな性格にも問題があるのでしょうか?

よろしくお願いします

投稿日時 - 2009-09-04 11:08:15

QNo.5261668

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。回答NO3の方が「くれぐれも噛み合わせの調整が必要だ!みたいな悪徳歯医者には行かれないでくださいね」と書かれていますが、治療という名目であれ、噛み合わせの調整という名目であれ、下記大学教授のコメントの様に、結婚前に一度に歯を治したりすると噛み合わせの不調和生じ、それを自分でどうにかしようとして食いしばりが起きる事があります。また人間は1日に15分位しか噛み締めていないことが生理学で判っていますが結婚に伴う慣れない新生活、子育てのストレス、忙しさ等でで食い縛っても問題が大きくなります。噛み合わせに対する知識、考え方は先生に依り色々ですが一度噛み合わせに詳しい先生に診てもらうと良いかもしれません。ただ下手にいじると問題が更に大きくなりますので慎重な対応が大切です。また顎関節症で良く使用されるスプリントに関して、ある有名な先生がスプリントは人間破壊道具と言っていますが顎と噛み合わせの不調和を起こす可能性がありますので慎重にした方が良いと思います。人工的なスプリントではなく空気のスプリント(食いしばらない生き方)をお勧め致します。

或る大学教授のコメント:
ある歯科医院で両側の臼歯部の治療を受けてから、顎がだるい、
おかしいということで別の医院を訪れたら欠損があったのでブリッジを装着した。しかし全然よくならないので3回もやり直したという症例です。27・8歳の方ですが、このときは多少精神的にもおかしいことが起こりつつある状況たったのです。3ー3のようにほとんどが予防充填されています。こういう予防充填などもセントリツクが甘くなるもとなのです。また小児歯科のシーラーなども咬合の問題からするとあまりよくない気がします。だからもし必要な場合は慎重にやってほしいと思います.この人の一番の原因はそのあたりではないかなと思うのです.上顎を充填されてなんとなくおかしくなって、下顎はまた別の歯科医院で治療を受けて、それで手に負えなくなってきた。できることなら固定するような方法で補綴はしたくないと考えてます。自分の技術に自信がないこともあると思います。一生懸命やっても、数年たつとマージンが下がることから始まって、いろんな問題が出てきますね。補綴するのがだんだんこわくなるのです。

過去をみて、今をみて、色々な考え方、見方を知り
経験を未来に活かす。
一期一会、一人一人の相談者さんが適切な判断をする為に
これからの生活の為に
以下が少しでも参考になれば幸いです。

参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯を削って痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
麻酔で歯を黙らせればいくらでも削れます。歯を殺す事など簡単な事です。神経を取れば神経の管に膿を持つ様に成るかも知れません。
神経を取れば枯れ木と同じで歯がもろく折れやすくなります。
被せる為に大きく削れば自分の歯はどんどん無くなります。
被せれば自然の歯と固さが違う為、今度は骨が減り歯周病に成ります。
入れたものに噛み合わせの不調和があれば相対する歯が駄目になったり
噛み合わせが不安定になり歯も体も時間を掛けて駄目になります。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:顎関節症、顎変位症

投稿日時 - 2009-09-05 05:47:23

お礼

大変ためになるご回答ありがとうございます。
読んでいてだんだん怖くなってきました。
歯科って奥深いものですね、歯のバランスひとつで体に変調を来すなんて…。
自分の生活からの見直しが必要なようです。
大変参考になりました。
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2009-09-05 21:27:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

良い習慣付けを行うのがベストでしょう。

30分に一回くいしばっていないかをチェックして
くいしばっていた場合は脱力をします。

これを1ヶ月ぐらい続けると悪い習慣も消えていきます。

また脱力をしましょうと言われても難しいので
緊張脱力法と言って、一度肩に力をギュッと入れて
それからフッと力を抜くと楽に脱力できます。
くれぐれも噛み合わせの調整が必要だ!みたいな悪徳歯医者には行かれないでくださいね。

投稿日時 - 2009-09-04 17:16:16

お礼

ご回答ありがとうございます。
やってみました、脱力法。
これいいですね!なんだかリラックスできます。
歯にも心にも効きそうです!
すぐには良くならないと思うので、気長に続けてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-05 21:30:04

ANo.2

寝ている間はマウスピースをお勧めします。
私も食いしばる癖があり、自分で気付かないうちに
歯茎が少し膨れる位骨が変形してしまいました。
歯医者に行って初めて分かりました。
起きている間にそうしてしまうのはストレスも原因かと思いますので
意識して改善できないなら
精神系の医院に相談された方が宜しいかもしれません。

投稿日時 - 2009-09-04 11:35:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
怖いですね、骨の変形とは…。私も思い返せば歯磨きで出血することがあります。
もしかしたら食い縛りが原因なのかしら。
魔の2歳児を迎えた娘につきっきりの生活でストレスが溜まっているかもしれませんね。
適度に息抜きしながら頑張ってみます!
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2009-09-05 21:37:21

ANo.1

ウチの息子も歯ぎしりしながら、寝ていて爪も噛んでました。
なので性格(裏の)が問題かなって思い、するめ・昆布を食べさせたところ、その癖がなくなりました。
普段は気にする事はなくても、気の抜けた時に無意識で、そうしていましたので。。。
ストレス・イライラ解消には、良いですよ。

歯が丈夫でも歯茎にダメージが来るし、顎関節にも良くないでしょうね。
するめ・昆布なら、カロリーはあまり無いですね^^

投稿日時 - 2009-09-04 11:25:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
家の娘も歯ぎしりするんですよ! 夫もします。遺伝するんですかね(笑)
するめ・昆布ですか、良いことを教えてもらいました。
早速実践してみます!
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2009-09-05 21:40:43

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-