こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ユリの球根に赤い腐敗。

ユリを育てているうえでいつも思うのですが、強健なテッポウユリなどはほとんど見られないのですが、栽培しているヤマユリや野生スカシユリなどの性質の弱い品種を掘りあげると鱗片基部で赤く腐っているものを見かけることがあり、鱗片の途中や上端などでも見られることがあります。何だと思いますか?というより確実に病原菌によるものなので、分かる方はお教えください。
 ユリの球根が赤く腐る病気(菌)、分かりますか?

投稿日時 - 2009-08-25 00:06:51

QNo.5234283

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

山百合などの自生状態だと かなり深いところに自力でもぐり 生活しています

球根のある周辺は 赤土 で 腐葉土などは含みません
ほぼ無菌な環境にいます

腐葉土や有機質肥料 腐質などが 球根に触れると そのかなかにいる雑多な菌に侵食されるのです

投稿日時 - 2009-08-25 19:10:40

お礼

確かにユリはかなり深いところに球根があり、赤土層ですね。腐葉が積もった部分は上から出る根で栄養を取るためだったんですね。うちでも赤土に球根を包み深く植え、落葉樹の下で育てようと思います。

投稿日時 - 2009-08-25 22:20:06

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-