こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デスクトップアイコンが多すぎますが・・・

お世話になります。
デスクトップアイコンが少ない方が良いのはわかるのですが、デスクトップに並べておきたいショートカットやファイルがたくさんあります。
これら多数のアイコンを「デスクトップ的」に表示させる方法があるでしょうか。

マイドキュメントに「デスクトップ」などのフォルダーを作って、フォルダーの中にアイコンを並べるというやり方があると思いますが、
2画面分なので、フォルダーを一度閉じると再度開いてもフォルダーが2画面分に広がってくれません。
なにかソフトウエア的に解決することはできないでしょうか。

疑似デスクトップや仮想デスクトップというものは、デスクトップを広げるものだと思いますが、
広がったデスクトップのディスプレイ外にアイコンがある場合、リソースを消費しない、というような効果はあるでしょうか。

投稿日時 - 2009-08-12 15:53:38

QNo.5201807

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 
アップする写真を間違いました
#4でアップしたかったのはこれです

 

投稿日時 - 2009-08-12 16:24:16

お礼

ありがとうございます。
早速ダウンロードしてみました。これは完璧かなと思いましたが・・・
横には広がってくれないのですね。ディスプレイ2画面分、横に広がってくれたら、これをデスクトップとして使えるのですが、残念です。

投稿日時 - 2009-08-12 19:54:07

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

3Dデスクトップはいかがでしょうか?
3Dとは言ってもそう大してあまりマシンパワーを必要としませんし、
(まぁ、質問主さんのPCスペックが明記されていないので、あくまで私の体感上での話ですが)
2Dではスペースに限界が出来てしまいがちですが、3Dであれば空間を有効的に使えますからね。

http://www.oshiete-kun.net/archives/2008/01/3dreal_desktop.html
↑3Dデスクトップソフト「Real Desktop」の解説ページ
http://www.real-desktop.de/index.php?lang=Language/English.txt
↑DLページ(うまく表示できない場合は上にある「English」を選択)

投稿日時 - 2009-08-13 14:54:56

お礼

ありがとうございます。
シェア版なら立体的にアイコンが配置できるかもしれませんね。
究極の「デスクトップにアイコンがたくさん派」ですね(笑)

投稿日時 - 2009-08-13 23:44:59

ANo.7

私のやっている方法は、デスクトップ上にフォルダを作成し、その中にアイコンを移動しておく方法です。
アイコンの数に応じてフォルダを増やせばいいと思います。

投稿日時 - 2009-08-13 04:15:44

補足

いつもお世話になります。
その方法で「リソースが」の問題はクリアできるのでしょうか?

投稿日時 - 2009-08-13 10:16:45

ANo.6

 
>ディスプレイ2画面分、横に広がってくれたら
広がらないけど、クリックした方の画面で開きますよ...と思う(XPでは試してないので)
http://www.cobito.com/etsoft/index.html
 
 

投稿日時 - 2009-08-12 21:08:20

お礼

ありがとうございます。
「2画面対応」ということで、XPでどちらの画面でも開いてくれます。

「デスクトップがアイコンでいっぱい派」は、たぶんアイコンの「配列を記憶して」作業を進めているのでしょう。
並んでいる「かたち」が重要なんだろうと思います。
一見メチャクチャなデスクトップを「自動整列」されたら、なにがなんだか分からなくなる人は多いと思います。

一般的なランチャーですと、できるだけコンパクトに、タブ切替で細かく、というデザインが多くなると思いますが、
そうなると、アイコン同士が詰め詰めでお互いの位置関係が分かりにくいのです。
位置関係がすべて「一定」ですから、全部の配置を記憶しておかなければならないと感じます。
タブ切替タイプのランチャーの場合、「どんなタブがあったか」も記憶しておかなければなりません。

また、アイコンの位置を変える際に「余白」が無いと動かしにくいと感じるのです。「15パズル」のような窮屈感ですね(笑)
おすすめのソフトは、その移動に多少の「余白」を感じましたが、それが2画面分あったらなあ、と。

その点「デスクトップ」は余白だらけですし、アイコンの配列で「目次」が作れたり、その日の「ToDo」をアイコンでセットできたりもします。

「部屋は乱雑だけど、どこになにがあるかすぐ分かる」という感じですね。
質問のタイトルを「でかいランチャーありませんか?」にして再度質問しようかしら(笑)

投稿日時 - 2009-08-13 10:16:24

ANo.4

 
#2の状態で画面の上端をクリックすれば、写真の様になり、アプリや何時も使うデータなどが一発で選べます。
使用中のアプリ(写真ではブラウザ)を閉じなくても良いのが便利。

 

投稿日時 - 2009-08-12 16:21:49

ANo.3

質問の回答とはズレてるかもしれませんが・・・
僕は「きのこ」というフリーソフトでデスクトップのアイコンを小さく表示してたくさん並べることができるようにしています。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~s_kuma/soft/kinoko.html

ちなみに仮想デスクトップの類はそれだけで大量のリソースを使いますので、リソース節約にはなりません。

投稿日時 - 2009-08-12 16:20:40

お礼

ありがとうございます。
「きのこ」は使っていたことがあります。渦巻き状になったりして楽しいのですが、数は減りませんね(笑)

投稿日時 - 2009-08-12 19:51:02

ANo.2

 
http://www.cobito.com/etsoft/index.html
長いこと使わせてもらってますが、これがあればディスクトップはすっきりしますよ。

 

投稿日時 - 2009-08-12 16:16:44

ANo.1

直接の回答ではないのですが、私がやっている方法を紹介しておきます。それはジャンルを決めて分類し、それ毎にフォルダーを作ってそのフォルダーだけをデスクトップに表示してそのアイコンはそこに含まれる代表的なソフトのアイコンを用いて表示します。これとは別に始終使うものは直接そのアイコンを表示しています。こうしておくと探すのも用意だし、デスクトップがすっきりしますよ。

投稿日時 - 2009-08-12 15:58:10

お礼

ありがとうございます。
デスクトップのフォルダーにアイコンやファイルを集めて整理する方法も併用していますが、
そのフォルダーに関連したよく使うアイコンだけでまたデスクトップがいっぱいの状態になっています。
キリがないですね(笑)

投稿日時 - 2009-08-12 19:49:30

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-