こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

黄体ホルモン注射の影響でしょうか?高温期15日目

1週間前にも質問させていただきましたが、もう一度質問させて下さい。
今日で高温期15日目ですが、体温が下がるどころか少しずつ上がってきました。
高温期4日目にHcg注射、高温期10日目に黄体ホルモン注射(1週間持続するもの)を打っています。

高温期12日目(hcg注射から9日目)妊娠検査薬薄い陽性(注射の残り)
高温期14日目 陰性

基礎体温は以下
5/7 hcg注射 35.79
5/8 排卵直後のAIH 
5/9 36.19 高温期1
36.22
36.48
36.48 hcg注射
  36.49
36.44
36.48
36.47
36.37
36.55 黄体ホルモン注射
  36.52
36.47 高温期12日目薄+
36.54
36.59 高温期14日目-
36.65

このような状況ですが黄体ホルモン注射は1週間持続するものだったので、今回高温期が延びているのでしょうか?(注射の名前は聞いていません)
あさって位が生理予定日と考えたほうがいいのでしょうか?
もう妊娠の可能性は無いと考えていますが、ここから反応が出だす事は
無いですよね?
特に今回は体温が低温、高温、0.2位低い状態。
これも黄体機能不全に入るのでしょうか?
妊娠判定日は来週月曜日です。

何か分かる事がありましたらお願いします。

投稿日時 - 2009-05-23 10:40:49

QNo.4982854

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

こんにちは。

>このような状況ですが黄体ホルモン注射は1週間持続するものだったので、今回高温期が延びているのでしょうか?(注射の名前は聞いていません)

そうです。1週間持続するものでしたら、1週間と+数日後に出血します。

>もう妊娠の可能性は無いと考えていますが、ここから反応が出だす事は
無いですよね?

残念ですがないでしょうね。

>これも黄体機能不全に入るのでしょうか?

黄体機能不全かどうかの判断は、血中ホルモン濃度が重要です。
仮に今周期は黄体機能がよくなかったとしても、黄体補助をしていますので構いません。問題は、黄体機能が良くない=卵の成熟度が低い=受精率が低い ということです。これは仮の話ですので、質問者さんが黄体機能不全なのかどうかは、繰り返しますが血中ホルモン濃度を調べてください。

投稿日時 - 2009-05-23 11:03:54

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-05-23 21:30:50

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-