こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

そんなに責められることでしょうか

家族の相談です。

私、妻、倅の3人家族です。倅が小学生6年間で地域のボランティア主催のサッカースクールに通いもうすぐ卒業です。ボランティアなので、父親が監督やらコーチ、母親が会場係り、子供送迎、雑務一般。でも参加する人としない人まちまちです。

私は武道を継続しており実業団大会や各大会、合宿など自分の事でていっぱいなので妻に任せてきました。でも子供が小さい時は出来るだけ手伝ってコーチも少しやりました。その後はほとんどノータッチで、たまに子供を車での送迎ぐらいやってきました。

父親によっては監督、コーチで本当に土日祝日全てを子供のサッカーのために尽力してきた方には頭がさがりますし、会場設営や送迎などできることをやってきた父親もいますし、全て母親任せの人もいました。

私は怠けていたわけでもなく、パチンコ、酒などで手伝わなかったわけではなく、自分の武道に精進してきましたし、むしろ家でごろごろしていた父親と一緒にして欲しくないのです。

子供に自分の戦っている姿を見せたくて継続しています。

でも妻は私を責めます。

父親の背中を見て、子供は育つので、母親と父親の役割の違いを認識して欲しいのです。

いつでも子供べったりの父親のほうをどうかと思います。私は倅が大きくなった時、誇れる親父でいたいのです。

皆様の率直な意見をお待ちしています。

投稿日時 - 2009-03-14 20:35:42

QNo.4796828

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

31人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(90)

ANo.90

コミュニケーションは大切です
心でお話をしてみてはいかがでしょうか?
まだ終わりではありません、これからなのです

投稿日時 - 2014-01-06 06:47:01

あなたは思いやりのある、心温かな人だと思います。

あなたのご家族がうらやましいです・・・。

あなたの優しさが伝わらない相手なら、
そもそも家族にふさわしくないのでは?

どうしていいのかわからないのは、
あなたがあまりにも誠実な方だからだと思います。

普通なら、知らん振り決め込んで、
家族の方に責任を全部擦り付けていると思います。

あなたの思うままに結論を出してください。

最後に・・

あなたの人生に最大の幸福が訪れますように・・・。

投稿日時 - 2011-11-05 14:32:51

ANo.88

暇なので回答します。
これ、どうでもいい質問でしょ?
私から、言わせればね、こんな事で?

親が、超、仕事が忙しく負担に思うのなら、それ程協力
しなければいい話。

子供も、趣味のスポーツなら、ご主人の武道も趣味でしょ?
お互い様でしょ?

「将来は、サッカー選手」なんて、一握りです。
もっと、気楽に関わるほうがいいと思います。

でも、なんだかんだ言って、応援してる事に
楽しみ見出してる、父兄て多いですよ。

投稿日時 - 2011-08-09 08:49:19

ANo.87

残念ながらほとんどの子供は父親より母親の方が好きです。
構ってくれない父親なら尚更好きじゃないです。
子供には自分の趣味に没頭してる父親なんてどうでもいいもの。自分も交えて同じ趣味に没頭してる父親なら格好いいと思うし尊敬に値するかもしれないけど…

後、子供って小さい頃から両親の事をよく観察してますよ。
母親が父親のせいで悲しい思いをしてたりすると敏感に察知しますよ?表に出さなくても両親の仲が良いのか不仲なのか解ります。それは子供なりに悩みにも繋がります。

子供に尊敬されたいなら奥さん=子供の事をもっと大事にし、子供の事をもっと構ってあげて下さい。
まぁ、思春期に入ってしまってたらなかなか修復は難しいかと思いますけど。

まだ親ではないので子供の立場として意見させてもらいました。

貴方が私の父親じゃなくて良かったですよ。本当に。

投稿日時 - 2011-05-22 02:04:22

ANo.86

>私は倅が大きくなった時、誇れる親父でいたいのです。

自分の質問を、丸三ヶ月「放置」してますね~・・・。
開いた口が塞がりません。
(・o・)
この「だらしない」トコロだけでも、とても「誇れる親父」で無いコトだけは確かです。
はい。

投稿日時 - 2009-06-15 17:09:46

ANo.85

お子さんはどう考えていますか?感じていますか?

お子さんの意見を聞くべきです。
いつでもべったりの必要はありませんが、
武道の方しか見てない。ほったらかしと感じているようであれば、状況はよくないですね。

父親の役割ってなんですか?

すべてを奥さんにまかせっきりの状態で、そんな事言うのは言い訳に過ぎないですよ。
家族の方を見ないで、何が尊敬される父親ですか!


 

投稿日時 - 2009-05-17 12:29:09

ANo.84

既婚女性です.

そこで私が思うのは,論点が違うのではないか,ということです.
質問者様の仰っているのは要約すれば,
「子供にとって大切なことは,自分の趣味を通す父親の背中だ,という自分に対し,妻は,子供にとって一番大切なことは実質的に触れ合う時間だ,と言う.」「どうすれば,妻の考え方を変えることができるか?」ということですよね.
私個人は,奥様の考え方(方針)に賛成ですし,恐らく世の中の女性の大半はそうだと思いますよ.
でも,そんなことはどうでもいいんです.考え方は個人個人違いますし,大多数派が正しいというわけでもないでしょう.
論点が違う,と言ったのは,質問者様が優先順位を明確にしていないことに疑問を感じたからです.

質問者様は回答で,「妻を満足させようと思えば当然そう出来ます」と仰っていましたよね.
妻を満足させる,ことを家庭において一番優先させるべきだと思うのですが,質問者様がそれよりも上におくものって何ですか?
自分の子育て方針,ですか?
それよりも,「妻と自分の子育ての方針を同じにする(ために話し合う)」事の方がよっぽど有意義ではないですか?
もし私が子供の立場だったら.
子育て方針に関して両親が異なる考え方を持って,それをそれぞれが頑なに貫こうとしてしまうことが,結局子供にとって一番不幸だと思います.
子育て方針が正しいか間違ってるかが問題なのではありません.
正しい子育て方針,というものが存在するとしたら,こんなに世の中の親たちは悩みませんもの.

投稿日時 - 2009-05-16 17:06:05

ANo.83

おそらく子供はサッカースクール卒業してるでしょ?

だから質問者はもうどうでもいいと思ってるんだと思います。

投稿日時 - 2009-05-12 14:12:24

ANo.82

戦う姿をみせるのも、強い父親像であることも大事ですが、
“父親”が一番子供にみせなければならない姿は、
お母さん(奥さん)を大事にする姿だと思います。
子供にとって、人を想う気持ちの第一のお手本は両親ですから。

人が信頼する人に不満を持つ時は、何をしてくれなかったなんてことではなく、
愛が足りないと感じる時ではないかと思います。

確かに父親と母親の役割の違いはあります。
でも、押し付けてきたことで不満を言われ、
それを解決できないで不満をいうのは、単なる逃げ口上ではないでしょうか。
奥さんを幸せにしてあげるのは、旦那さんの役割だと思うので、
役割の違いを認識されているのであれば、心のケアまで含めて
果たされてみてはいかがでしょうか。家族なのですから。

投稿日時 - 2009-05-12 08:11:45

ANo.81

(・o・)!
まだ、質問、締め切ってなかったんですネ・・・。

>倅が大きくなった時、誇れる親父でいたいのです。

はい・・・。
それなら、回答者様に、「お礼のコメント」くらいは一言書いて、質問を締め切った方が宜しいかと思います。

私が、質問者さんの倅なら、
「なんて、ダラシの無い親父なんだろ・・・」
と、思ってしまいます。

蛇足ながら、他人様の回答欄に、
「愚息を持つ親父です」
なんて、書かない方が宜しいですよ。

投稿日時 - 2009-05-11 07:29:41

ANo.80

色々手厳しいことを言われて、お礼やコメントを返す気にもなれないくらい
うんざりしておられるとお見受けしましたので、
手短に申し上げます。


「俺の背中を見ろと言っている奴に限って、
 その背中は見るに値しない」


後、「経験豊富な♂」だそうですが、何の経験ですか?
まさか「人生経験」なんて仰いませんよね?

投稿日時 - 2009-05-06 22:59:34

ANo.79

これまでの貴方のご回答を拝見し、また他の方々へ貴方が回答なさっているのも
合わせて拝見してみて、「こりゃダメだ」と思ったのですが、再び回答します。
貴方のためではありません。貴方の奥さんと子供さんが気の毒だからです。

奥さんが貴方を責めているうちが「華」だと思ってくださいね。
責めてこなくなったら
「理解を得られた。ようやく俺の言うことが分かったのだな」
ではなく、
「呆れてものも言えない。もう『父親』としては貴方には期待しない」
のほうだということを良くご理解下さい。
そして子供さんが成人され、一応社会人として歩き出した、あるいは
ご結婚なされた時、いきなり離婚届を突きつけられる、というのが
一番考えられるパターンです。
そうなっても、お怒りにならないように。

「お金を入れてやってる」「俺が食わせてやってる」
「これだけ『してやってる』んだから文句言うな」
的匂いが、貴方のお言葉からはプンプンします。
一度、「逆の立場だったら」と、欠片でもいいから考えてみてください。
主婦って、貴方が考えているほど休みは無いんです。
ほぼ年中無休、無給なんですよ。ダラダラ続くんですよ、家事って。
日曜日だって、貴方のようにきっちり一日休みが欲しいんですよ、本音を言うと。
貴方のように勝手をしたいんですよ。
一度、役割交換をなさってみては如何でしょうかね、日曜日だけでも。
貴方が武道を我慢して家にいて、家事全般をする、奥さんは自分のしたいことをする。
そうしたら、欠片でもお分かりになる・・・かもしれませんが?? 無理かな…。

投稿日時 - 2009-05-01 10:44:01

ANo.78

率直な意見を
と言いながら、

自分に都合の良い回答を待ち続けてませんか?

77もの回答を得ながら、
お礼も書かず
締め切りもせず
ログインしていないわけではなく他の人に回答している。

ただ、

あなたのしているこれまでの行為を
誇れる父親像だと言われるのを
待ってるだけじゃないですか?

それを、奥さんに見せて
「ほら、俺が正しいと言ってる人も居る」と見せたいのですか?

これだけの意見を集めれば十分でしょう。

投稿日時 - 2009-05-01 02:37:22

ANo.77

はい、では率直に。

定年離婚を切り出されるでしょうね、間違いなく。
休みにごろごろしていたって、普段からちゃんと家庭に関心を持ち、
奥さんと向き合っていれば、奥さんはほとんど何も言いませんよ。そ
りゃ「ごろごろして!」とは言うでしょうけどね。
子供さんが小さい頃はって…子供さんは二人で作ったんだから
当たり前でしょう? 大きくなっても手間がかかりますよね、子供って。
なのに自分のことでいっぱいですか…そりゃ子供さんや奥さんの入る余地は
ありませんよね。
このままでは子供さんが見ることになるのは、趣味ばかりにのめりこみ、
自分にもノータッチで母親に教育を任せきりにし、自分がグレたら
全てを母親のせいにする親父でしょう。
私の旦那は貴方のように稼ぎはなく、貧乏ヒマなし金なしですが、それでも
出来る限り時間を作って子供たちと接してくれています。
子供ってね。金は無くても最低限、「パパとママが仲良くていつもニコニコ
しているだけでいい」もんなんですよね。お分かりでしょうけどね?
稼ぎはあっても、オヤジは自分を見てくれない。オフクロさんに笑顔が無い…。
それでは誇れる親父どころか正反対ですよ。それならむしろ「べったり」
のがまだまだずっとマシです。
武道に精を出すなら、せめて子供と一緒にやりましょうよ(苦笑)。
このままでは、寂しい晩年決定です。

投稿日時 - 2009-04-19 08:16:36

ANo.76

奥様からの目と
貴方からの目。

無理やり例えれば
長州からの目と
新選組からの目。

お互いの立場から見れば
それぞれが正しく見え、相手が悪く見える。

しかし、客観的に見れば
奥さんからの目が正論でしょうね。

休みの日、
貴方は、自分のやりたい武道に明け暮れ、
奥さんは子供のサッカーに明け暮れる。

過去にはやっていた。
だが、折が合わず監督も降ろされ武道に逃げた。
それでも、たまには参加した。
だから、良いだろう。
それは、貴方側からの目で見た意見。

奥さんからすれば、
監督までしてたのに
他の親御さんと意見が合わず監督から降ろされたら
全てを投げ出し、たまの送り迎えだけ。

クラブ中でのことは全て奥さんがする。
折が合わずに降ろされたなら
降ろされてそれ幸いに投げ出した貴方を誹謗する声も
あったのではないでしょうか?
それにも耐えて子供のためにと
サッカークラブに参加してたのではありませんか?

その日、その日、クラブでどうだったか、
子供のことではなく
奥さんのことを気にかけたことがありましたか?

貴方が回答したモノも見てきました。
「経験豊富な♂です」 という表現を多く用いて回答されてますが、
お止めになった方が良いと思います。
的外れな回答もありましたし、不適切な回答もありました。
詳しく書きたいですが、誹謗中傷になりそうで止めます。

多少、謙虚になられた方が物事が良く見えると思いますよ。

それから、
この質問への回答に対するお礼を
3月15日まででやめておられますが、
3月15日より後、他の人の質問には多く回答されています。

ご自分のした質問のことを放り出して、人に回答してるって
ちょっと信じられませんね。
お礼を付けたくないなら、締め切って終了されば良いと思います。

投稿日時 - 2009-04-18 04:42:52

ANo.75

 すみません、私の父もzkenz様とよく似た、仕事仕事で家庭をほとんど母に任せっぱなしで、俺は仕事を頑張っているんだから、理解しろ、多少のわがままは当然受け入れろというタイプだったので・・・。

 ただ、結婚して家庭を持っている男性なら、パチンコとか酒をやらないのは、エライ事ではなく、ごく当たり前だと思います。賭け事なんかに手を出す男なんか、家庭を崩壊させる一因になるだけですからね。お金をドブに捨てるようなものです。
 そんな事、なんの自慢にもなりません。

 父親の背中ですか…。私は真面目に働いた父をそれなりに尊敬はしていますが、同時に、母をほったらかして、自分のしたいことにしか興味を持たない、妻を大事にしない横柄な男、傲慢で幼稚、わがままな父親というイメージしか付きませんでした。
 こんな奴と結婚したくな~い!と思っています。はい。

 結果、私は母の方が大好きですし、困っている時は母を助けてあげよう!と優しい気持ちで思いますが、父については正直、そんな気持ち、全然湧きません。何かちょっとした事を頼まれても、「はぁ?知るかそんな事!自分でやれ!」と反抗します。33歳になってもそんな調子なんですよ。
 
 自分の理想を追い求める事ばかりに熱心で、自分の好きなことしかせず、パートナーの気持ちを考えない接し方は、逆効果です。
 きちんと奥様のサポートをした方がいいです。
 奥様が自分を責める、と仰るけど、「私にはもう、一人でこれ以上できない!あなた、助けてよ!」といっているのではないですか?それが、文句になって出てきているのに、何で気が付かないんですか?夫のくせに。
 
 自分の考えややり方ばかりにこだわらない事です。
 信念のある事は良い事だとしても、それしかやってない、パートナーを不幸な気持ちにしか出来ていないなら、いくら子供をかわいがった所で、子供からの尊敬なんて無理というものです。小手先の手段でしかありません。子供はそれ位、すぐに見破ります。だって、大好きなお母さんの顔が輝いていないんですもの。

 誰がなんと言おうと、子供の目は厳しく公平です!子供が見ているのは、父親の背中だけじゃない。父親に放置されて、何のサポートも受けられなくて苦しんでいる母親の姿もしっかり見ているんです。
 そんな父を誇りに思う…?冗談でしょう?
 自分のお母さんが幸せそうな顔もしていないのに?
 zkenz様は、子供だから、夫婦の感情の機微まで気が付かないと思っているのでしたら、その認識は甘いですよ!!自分が可愛がってやれば良い父親だと思ってもらえるなんて甘いですよ!
 
 私は幼稚園入学前頃には既に何かがおかしいと気が付いていましたからね!

 父は、確かに私を可愛がってくれていました。今もです。でも、母をないがしろにしている間の父の当然だと言わんばかりの態度だけはずっと脳裏に焼きついて離れません。

 仕事も、家庭も、趣味も、何でもバランスが大事だと思います。 





 





 
 
 

 

投稿日時 - 2009-04-16 21:21:16

ANo.74

なぜ奥様が理解しないのか質問者様にはわからないのですね?
自分の武道の精進しか頭にないのであれば、理解しろというのがそもそも無理な話です。
父親の背中を見て子供は育つは尤もなことですが、家庭内のことは母親任せの貴方の背中を見てもなんの糧にもならないと思います。
むしろ、反面教師にされてしまうのではないですか?
自分は何の犠牲も被らないで、責任を奥様やお子様、ましてボランティアクラブの方に転嫁するのは、それこそ父親としてどうかと思いますよ。
責められて当然ですね。
他人から見れば、パチンコ、酒、などで手伝わないのと同じことです。

投稿日時 - 2009-04-15 14:39:12

ANo.73

>母親と父親の役割の違いを認識して欲しいのです。

「質問者さん流」の考えは、
●『父親は、子供を放り出して、好きなコトやっていい。
それが、背中を見て育つ子供の為になる』

●『母親は、子供の面倒見てろ』
ってコトですよね?
(^^)
武道などやってる人は「ストイック」な人間だとばかり思ってたけど、
他所の回答欄に「経験豊富な♂です」なんて、平気で書き込んでますネ・・・。
(^.^)
そのくせ、自分の質問欄は、1ヶ月以上もホッタラかしと来てる・・・。
いやはや、「大した武道家」でいらっしゃいます。

息子さんにも、
「俺を、反面教師にしろよ」
と、言い聞かせるべきでしょうネ。

そうしたら、武道でも何でも、好きなコトやってられます。

投稿日時 - 2009-04-15 07:29:37

ANo.72

理解するも何も、自分勝手やってるあなたをどう理解しろと?

父親の背中見て育つとかいいながら、
その父親が趣味で留守にしていたら見るのは母親の背中でしょ。
母親は誇れる母親にはなれるでしょうけど。

家でごろごろしていても子供に接していれば、子供は親に馴染みます。
家でまともに見た事もない父親を、家族として見れるでしょうか。


でも、このままでいいと思いますよ。
子供はいないあなたの背中を反面教師と捉えて成長するでしょう。

投稿日時 - 2009-04-14 15:29:08

ANo.71

母親と父親の役割を認識できていないのはむしろあなたの方です。
子供のサッカーの付添も含め「休日の家族サービス」は父親の役割として常識でしょう。
平日はまじめに仕事をし、休日は家族サービスを忘れない父親であれば、たまにパチンコに行ったって酒飲んだっていいお父さんでしょう。
人として・父親としてかっこよくあり続けるべく努力することは確かに大変良いことですが、
父親の役割を果たした上で更にできていれば立派、なのであって
その勘違いを分かっていなかったのが原因ですね。

投稿日時 - 2009-04-08 13:44:27

ANo.70

>妻は私を責めます。

普通、「奥様の行動の方が当然」だと判断します。

>父親の背中を見て子供は育つので、母親と父親の役割の違いを認識して欲しいのです。

自分が「子供の方」だと仮定します。
自分の好きな「武道」とやらにばかり没頭して背中見せてる親父です。
どう思いますか?
「自分の趣味に、すっかりノメリ込んで、いい気なモンだ」
と思いますけどねェ・・・。

>私は倅が大きくなった時、誇れる親父でいたいのです。

「お父さんは、お前(息子)をホッタラかして趣味の武道に励んでいたんだよ。誇らしい父親だろう?」
とでも言うつもり?
息子さんが何と言うか、楽しみですネ。

以上、「率直な意見」でした。

投稿日時 - 2009-04-06 15:44:56

ANo.69

思い悩みましたが、あまりに酷いんで書く事にしました。

 皆さんの描く質問者様像はさておき、私も最初は酷い父親だなと思いました。しかし彼が回答していく中で、傲慢さは見受けられるとしても、最低限の父親の義務は果たしていると感じました。

家庭を支え「子供との触れあいは取っている」と何度も答えています。それと問題の応援に対しては文中に「でも、毎回常に応援に行けないので妻の不満となっています。」とありますからまったくという訳でもなさそうです。

全くの放任主義や虐待をする親が多い昨今で、質問のタイトルに答えるなら、ここまで(回答者様に)責められる事はないと思います。

さらにボランティアのサッカーチームは学校行事でもなくそれこそ趣味ですよね。父親参観や運動会にも参加せず、それらまで奥様任せにしているならともかく、地域の任意参加の行事に交わる交わらないでここまで(回答者様が)責める必要があるのかなぁ? と思います。

 この質問者様の奥様の不満は「常に応援に来ない事」ですから、それが責められる事かどうかに対しての回答なら分かります。
質問者様の理由はともかく、確かに「なるべく行ってやってくださいな」というのが常識でしょう。

 質問者様の考える父として役割は「己の背中を子に見せたい」というものです。
 そのこと自体はまったく責められるべきことでは無いはずです。
ではみなさん何を責めているのでしょう。

 文中に「妻が、あなたは子供の世話の私に押しつけている! と責める」などどこにも書かれていません。

 彼の奥様の不満は「自分だけが子供の世話をさせられている」ことではなく、「子の応援に来ない夫」に不満があるのです(もちろんその言い分には首をかしげるところではありますが・・・)。
つまり、その奥様は自分の為でなく、「子供の為に行ってやって欲しい」と責めているに他有りません。

 ところがどこからか奥様の不満の論点が(誰かのあくまで推測にしか過ぎないはずなのに)その方向へと行ってしまったようです。

 いずれにしても人格攻撃は止めませんか?

肯定的に考えると、だぶんスポーツしてる子供だし、大人になっていく過程で勉強とスポーツの両立の難しさを知って、「ああ、お父さんってすごかったんだな」って思ってくれますよ。

 まぁ私は子供べったりですけど・・・。もうそれもまた良しでいいでしょ?

投稿日時 - 2009-03-27 17:29:06

ANo.68

サッカースクールの手伝いに行っている父親を、

>父親によっては土日祝日全てを子供のサッカーのために尽力してきた方には頭がさがります

と言いつつ、

>いつでも子供べったりの父親のほうをどうかと思います

って、矛盾してますw(汗)


>母親と父親の役割の違いを認識して欲しいのです。

なぜ、息子のサッカースクールの手伝いが「母親の役割」なのでしょう。
毎回それをやってる奥さんにすまないと思うどころか、「役割だから当然」だと思っているのでは、奥さんが気の毒すぎ。
むしろ、「男の子のサッカーの応援なんだから、こういうことは当然男親である自分の役割だ」くらいの大きい気持ちを、奥さんに渡し、
自分が行けなかった日は、「今日は御苦労様。行けなくてすまなかった」と声をかける、
そういう姿勢なら、奥さんだって「サッカースクールの手伝いはできるだけ私が行くから、あなたは武道の練習頑張ってね」と言ったでしょうし、
子供には「お父さんの武道の努力を見習って頑張ろうね」
とも言うでしょう。
それを、「俺は稼ぎながら武道で鍛え続けて凡人と違って立派な人間なんだから子供のサッカースクールの手伝いなんて当然母親の役割。妻はなぜそんなことも理解できないのだろう」
って、理解もなにもお話になりませんw

>そんなに責められることでしょうか
はい。「かなり」責められて当然です。

謝って時間をかけてやり直して下さい。

投稿日時 - 2009-03-27 07:37:04

ANo.67

ドラマやアニメの見すぎではないでしょうか。
現実と理想の区別もつかないのでしょうか。
ボクが、あなたの子供で母親がそのことについて悩んでいたら、あなたを許しません。

確かに父親の背中をみて子供は育ちますが、自分の妻を大切に出来ていないことも子供はしっかり見ていますよ。

あなたは子供にしっかり信用されてますか??
もうすでに子供の中ではあなたにたいする不信感が募っていることでしょう。

大人の責任・・・しっかり果してくださいね。
きっとあなたでは無理だと思いますが。

投稿日時 - 2009-03-27 06:30:54

ANo.66

あなた、自分の事しか考えてませんよ。

武道でも葡萄でもいいですが、奥様には「自分がしたいことがない」と思ってませんか。

日曜日には、あれしてみたい、これしてみたい、というのを我慢し奥様が息子さんのサッカー世界に付き合ってるのでしょう。あなたが武道が好きで好きでやってるのと同じレベルでサッカー世界のお世話をしてるとは思えません。

奥さんとしては、仕事であなたがいないならしょうがないと言うでしょう。
そうではなく、自由になれる時間を自分は我慢して息子に費やしてるのに、あなたは「武道だ!精進だ!葡萄だ!息子に男を見せるんじゃ」と一人でテンパッてるのが嫌なのだと存じます。

「子供に自分の戦っている姿を見せたくて継続しています。」←ええ、立派です。そして息子さんはその貴方を見て「親父ってすげえ」と言うでしょう。でも奥さんは「私にとっては良い夫ではない部分もあった」でしょう。

要は「奥さんは、自由な時間があったらしたいことがある。それを我慢してる。なのに、夫は、これが俺の道だといい、好きな事をしてる」ということです。
内容がパチンコ、酒、家でごろごろでもない、立派なんだぞ、というのは奥様には「そういうことを言ってるのではない」だけで、どうして判ってくれないのかな、って思われてるだけです。

投稿日時 - 2009-03-26 21:25:42

ANo.65

子供に対するスタンスは人それぞれだと思います。
別に子供ベッタリの父親だってアリでしょう。
愛情を持って接しているならいいと思います。

奥さんが責めることに関しては何とも言えませんね。
人によっては手伝ってくれないというだけで、育児を放棄していると思う人もいます。
この場合、武道をしているから良いとか、パチンコや酒のせいだからダメという問題ではありません。
育児の手伝いをしていないというその点だけが問題なのです。
例えばスポーツ選手が、自分はスポーツで忙しいのだからと言って、育児を放棄したり、家庭を顧みなくていいということは無いでしょう。

子供に自分の戦っている姿を見せたくて、というのはとても尊敬します。
子供、特に男の子は父親の背中を見て育ちますし。
しかし、育児とはそれだけではありませんし、それだけやってれば良いと言うものでもありません。
役割分担というのも、夫婦それぞれで、お互いに納得できるように決めるもので、一方的に決めるものではないでしょう。
あなたが「父親とは、母親とはそういうものだ」と思っていても、奥さんは違う考えを持っているのですから。

まず、ご自分のスタンスを奥さんに理解してもらって、その上で納得してもらえるように話し合うべきではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-26 16:47:32

ANo.64

男の考えと女の考えは違うものです。よく、男のロマン・信念を理解できない女性は沢山いますよね。
奥さんから見たら、子供の事をほとんどしない=育児放棄だと思えるのでしょう。
その考えが良い・悪いという事ではなありません。

ここでは夫婦の事しか出てきませんが、息子さんの思いを聞く事が一番大切なのではないでしょうか?
自慢できる親父なのか、自分勝手な親父に見えるのか。

子供の為を思って両親が衝突してるので子供に聞くのが一番かと思います。

投稿日時 - 2009-03-26 01:15:56

ANo.63

率直に言うと、zkenzさんの言ってることは間違っている。

>自分の戦っている姿を見せたくて
なら、どうして子供も一緒に武道の道場に通わせずにサッカーなんだろう?
いつも背中を向けていて休みになったらどこかへ消えていたら、何やってんのか子供にはさっぱり分からないでしょう。

私の親父もzkenzさんと同じだから言えるけど、そんな親父を子供は誇りになんかしませんよ。

>私は怠けていたわけでもなく、パチンコ、酒などで手伝わなかったわけではなく、
それは最低限の条件。トイレに行ったら手を洗うか洗わないかってレベルの話。特に落ち度がなければ責めはしないけど、格別に偉いわけじゃないでしょ。

子供が尊敬する父親っていうのは、自分を導いてくれる人なんですよ。
生んでくれて、家に金を入れてくれてありがとう、くらいの感謝はあるけど、尊敬しろっていうのはちょっとね。だって何してんのかサッパリ分からないし。まさか、パチンコしないから尊敬しろ、ですか?

でも私の父親はzkenzさんよりは多少マシですね。自分が楽しいからやってるってことを正直に認めている。
自分の身勝手でやってるってことを自覚してるから、私に特別尊敬しろなんて強要しない。
zkenzさんの子供は可哀想だな。

zkenzさんだって本音はそれなんでしょ。自分がやりたいことを邪魔されるのが腹が立つのでああだこうだ言ってるだけでしょう。

投稿日時 - 2009-03-26 00:41:49

ANo.62

そりゃ怒るでしょう。
父親が子どものことより自分のことを優先したら、怒ると思いますよ。

「子供に自分の戦っている姿を見せたくて」っていうのはただの自己顕示欲ではないですか?お子様自身は、それよりも自分にもっと構ってほしいと思っていたら?
子どもはそんな独りよがりな父親よりも、自分と一緒に頑張ってくれる父親の方が誇らしく感じるのではないでしょうか?

佐藤弘道さんとか、アスリート系の父親としては理想形ではないかなと思いますが。

投稿日時 - 2009-03-25 18:38:45

ANo.61

中学生の女です。
女子、男子の違いはあるかもしれませんし、親、大人からすると非常に甘い部分などあると思いますが、ご容赦ください。

私の父は小さい頃、あまり構ってくれませんでした。
「ただいま」などの挨拶をしない、嫌われているんじゃないかといって泣いたこともあるほどです(その後言うようになりましたが)。
実際に世の中では小さい女の子が生まれると猫かわいがりする方が多いようですし、友達との話などで全然違うと思って、幼いながらに(私が言えることではありませんが)悩んだんでしょうね。
今思うと笑えます。不器用だったんだなぁと思います(今も変わってはいませんが)。

ただ、とても仕事熱心で、大学にも通いなおして(学生の頃学んだのと違うことが学びたかったようです)、大学院まで進みました。
仕事に熱心で、とても尊敬しています。
父は、私の中での「理想の大人」像に間違いなく含まれています。
もちろん、短所だってありますし、嫌なものは嫌ですが。

そういう考え方をしているので、私は父と仲がいいのではないかと思います、特に周りの子は父親は嫌いなようですから。
まぁ、ただ純粋にまだ父に対する反抗期が来てないだけなのかもしれません。

この話で何が言いたかったかというと、「何かに熱心な姿に尊敬する子供もいます」ってことです。
当たり前かもしれませんが、前の回答者様で「あなたの思う父親像は古い」といってらっしゃるかたがいたような気がするからです(違ったらごめんなさい)。

ただ、奥様と喧嘩はなさらない方がいいのでは、と思います。
(喧嘩していることは本意ではないのでしょうが)
いっそのこと、子供にきいたほうがいいのでは、と思いますよ。
自分のことで親が争ってると思うと嫌だと思います。

あと、最後になりますが、奥様のいっている事は思いっきりおかしい、ということはないと思いますよ。
むしろそんな考え方をする女性は多いのではないでしょうか。

回答になっていないと思いますし、若輩者の分際でずいぶん失礼なことを申しましたが、何かのお役に立てば幸いです。

投稿日時 - 2009-03-25 01:42:07

ANo.60

「何故、妻は理解しないのか?」だなんて、子供を持った良い大人が何を言っているんですか。

逆ですよ、「理解してもらう為の努力が足りていない」のです。
理解して欲しい、理解してくれない、等と言った一方通行の思い故のすれ違い。
それをも解決できない父親の背中は、さぞかし情けないのではありませんか。
相互理解という言葉が、何よりも必要なのではありませんか?

投稿日時 - 2009-03-24 01:56:32

ANo.59

 細かいディテール除いて再構成すると、

「自分は正しい。なぜって、自分自身が正しいと信じているからだ。だから、正しい自分を責めるのは間違ってますよね?」

っていってるのだと読みました。これでは他人を納得させることは難しいでしょう。

投稿日時 - 2009-03-24 01:05:42

ANo.58

質問者さんは ご自分の生き方に理解を示してくれないご家族に少々不満を抱いていらっしゃるのでしょうか。 武道に精進される姿はとても素晴らしいと思います。  それで 質問者さんは今後 将来においてご家族全員がどのような状態になることを望んでおられますか。現在 とっておられる行動は将来において効果的でしょうか。 

ここで武道家としての度量を発揮されて 家族と対話の時をもたれたらいかがでしょう。 理解してから理解される ということは人間関係の基本でもあります。 けっして自分の価値観を捨ててしまうのではなく
一旦 横においてお互い理解しあえるように話し合いをされてはいかがでしょう。

投稿日時 - 2009-03-23 23:55:32

ANo.57

妻の気持ちを理解しようとしない、点は配偶者・世帯主としては責められるべきでしょうね。
こんなところで書き込むよりも、じっくりと相手と対話しなければ、何も前進しませんよ。
ちなみに、対話とは自己主張しあうことではありません。

投稿日時 - 2009-03-23 03:12:01

ANo.56

あなたが過去何回お子さんのサッカーに参加したなんて関係無く、
奥さんはあなたの態度が気に入らないだけの話ですよね?
父親と母親の役割の違いってなんですか?
決まってるのですか?

趣味の武道がなんだか知りませんが、そちらで強いお父さんと
夫婦円満なお父さん、どちらが格好いいと思いますか?
収入なんかより大事だと思いますが。

いつでも子供べったり?見たんですか?
平日は仕事で休みは子供じゃないんですか?
僕も毎回は無理ですがちゃんと理解は得てますよ。

強いお父さんを見せる前に
格好悪いところを見せてしまってるようですね。

考えが凝り固まって人の意見を素直に受け入れられない様を
見させていただいたというのが僕の感想です。

自分が正しいと思い込まないことの勇気を持とうと思いました。
頑張ってください!

投稿日時 - 2009-03-21 22:22:49

ANo.55

あなたの質問は、なぜあなたの考えが理解されないのか、ですよね。

あなたの考え方は、現代のものとズレているように見受けられます。
古い考え方と言えばいいでしょうか。それが最大の原因と思います。
間違ってはいないのですが、それが望ましいかどうかは周りの人が決めることです。
で、周りの人(つまり奥さん)が望まなかったというだけのことです。

さて、もっとも重要なのは、あなたの息子さんの考えです。
奥さんの意見は、息子さんのためのものですよね。
あなたが、誇れる父親になろうと思うのも、同じ目的のはずです。

だのに、あなたの質問文は、妻の不理解や、周りがあなたの理想とかけ離れていることへの不満ばかりです。
あなたの意見を押し付けているといっても、過言ではないでしょう。

武道に打ち込むあなたを、誇りに思うかどうかは息子さん次第です。
息子さんと話をして、あなたのことをどう思っているか、どうあってほしいと思うのか、
訊いてみてはどうでしょう。
息子さんが望むなら、奥さんに、武道に全力を注ぐことについて理解を得られるかもしれません。

投稿日時 - 2009-03-21 20:17:19

ANo.54

仮に奥様が「今日から私は茶の心を極める」とか言って茶道の修業に明け暮れ、サッカー当番をぜんぶお父さんに押しつけたら、「自分ばかり好きなことしやがって!」ってなるでしょう。趣味が高尚かどうかは関係ないですよね。

要はサッカー当番に行かずに好きなことをやりたいのでしょう? それだけのことなのに、自己鍛錬だの、戦う背中を見せるだの、教養を身につけて達観するだのと、まあよくこれだけ理屈を並べますね(笑)。私が奥さんだったら、手伝ってくれないのもさることながら、そういう頑固さと理屈の山がキツイです(笑)。

こういう場合の大人の対応としては「オレ、武道バカでごめんね。でもこれからは○回に1回くらいは出るようにするよ」くらいじゃないでしょうか。というか、この「ごめんね」のひと言で奥様も少しは気が収まるかも知れませんし。

何が何でも正当性を主張するのでなく、至らぬところは認めて、そこそこ柔軟にいかないとね。あんまり自分の意見に執着して断固譲らないお父さんや旦那さんは「敬遠」されますよ。 …と、うちの旦那を見ていて思いました(笑)。

投稿日時 - 2009-03-21 12:49:45

ANo.53

zkenzさんは武道家としては立派だと思います。
しかし奥さんへの思いやりが少し足らないのかと思います。

なぜ責められなければならないのかを知ることは簡単です。
奥さんの大変さを身をもって知ることです。
洗濯、掃除、炊事、子育て、24時間、心休まる暇もなく、奥さんは自分のためでなく、zkenzさんと子供のために働いています。
楽ではないのです。
だから力を借りたいのです。一緒に生活のことを考えてほしいのです。
武道をどれだけ立派にこなそうと、奥さんは楽にならないのです。

zkenzさんに必要なのは自分が自由に武道が出来るのは奥さんのおかげだということを認識し、感謝することです。
そして子育てを二人でやっていくんだという意識の共有をすべきです。
きっと奥さんがその辺はやってるだろうと思わないことです。
「いつもありがとう」と言ってください。

投稿日時 - 2009-03-21 08:27:17

ANo.52

>私は怠けていたわけでもなく、パチンコ、酒などで手伝わなかったわけではなく、自分の武道に精進してきましたし、むしろ家でごろごろしていた父親と一緒にして欲しくないのです。

「一緒」です。
理由が「武道」で有れ、「パチンコ」で有れ、「家でゴロゴロ」で有れ、「結果」が「不参加」や「欠席」なら同じ事でしょう?
「言い訳がましい」とは、質問者さんのコトを言うのです。

ご自分の質問、1週間近くも放り出してますよ。
結構、いい加減ですネ。
(^^)
武道で、お忙しい?

自分が息子だったら、背中も見ないし(見たくない)、誇りにも思わない親父ですワ・・・。

お子さん、グレない事を祈ります。

いい加減、質問、締め切った方がいいと思います。

投稿日時 - 2009-03-20 16:57:52

ANo.51

なんで武道やってる人ってこんな人ばかり?
自分のプライドがものすごく高くて、人の意見は聞こうともしない。
そんなに武道の道を極めたかったら、離婚して仕事辞めてやったら?
それも出来ないくせに、何が倅に誇れる父親?
離婚しないのは世間体。
仕事辞めないのは自分のプライド。
そんなガチガチに凝り固まってるくせに、武道なんて極められるのかしら?
自分の生き方を非難する妻に怒りや憤りを感じるあなたが、武道を精進してるなんて言えるのかしら?
矛盾だらけだと思いますが?

投稿日時 - 2009-03-20 16:27:53

ANo.50

「父親は~であるべき」と拘り過ぎ。

確かに父親の背中を見て育つというのもありますが

其れはあくまでも「子供が父親をそう言う人間なんだ」と
本当に理解している事が前提です。

そうじゃなければ同姓として頼りたい、相談したいのに
父親との接点が少ない状態だと誤解されます。

父親は自分の事に余り構わない・構ってくれないから
嫌いなのでは?とか
もしくは母親が父親の事で悩んでて其の姿を見て
僕達嫌われてるから武道ばかりしてるの?とか。

息子さんが大人になりかなりの時間がたてば理解するかも
しれませんが、其の間に決定的な溝が出来て修復不可能になったり、
時間がたっても理解をされないかも知れません。

奥さんは手伝って欲しい、
家のことももっと「家族・父親」として関わって欲しい、
息子が構われなくて可哀想だからもう少し自分達に
目を向けて欲しい、

これから先も家族として共に歩みたいからもう少し家のことに
目を向けて欲しいと思ってるのでは?

何にせよ、
結婚当初は武道に専念の状態でも良かったでしょうが
子供が生まれ、成長して行けば「父親」としての役割が
色々変わるものです。

その役割を貴方がきちんと「果たしている」なら
「果たしているつもり」ではないなら奥様は
何も言わないと思いますが、

「子供にとって父親の役割を果たしていない」
「家族として父親の役割に欠ける」状態と子供と身近に接している
お母さんがなら思うなら、
これから先相談主さんのする事、やる事、気持ちは
理解されないでしょうね。

父親、母親の役割や
「本当に自分の背中を見て育って欲しい」なら
自分の~有るべきと言うこだわり(押し付け)は
捨てた方が宜しいかと思います。

子供にとって、お母さんにとって「身近に居ても距離がある父親」
より、多少駄目な父親でも「そばに居て心の距離感が近い」
方が、親を見て育つものなんですよ。

戦ってる姿は武道ではなく、別の意味で戦ってる姿を見せて
上げて下さい。

役割云々は「子供」と「母親」に理解して貰ってからどうぞ。

それと、他の父親の事を悪く言ってますが、
悪く言ってる父親が余程のクズじゃ限り

他人の事をとやかく言う貴方は父親として以前に
人として器が小さい人ですよ。

投稿日時 - 2009-03-20 12:30:43

ANo.49

人が間違った事をしていた時に指導やアドバイスをする場合、言動に対して注意すべきなのに
いつの間にか本人への攻撃になってしまうことがあります。
「そんな馬鹿なことをしてはいけない」と言うのと、「そんなことをするお前はバカな人間だ」と言うのでは違うのに・・

この掲示板でお礼の欄の回答者をバカにした相談者さんの返事を読んだら、多分怒りを感じない人はいないと思います。
でも多くの人はその怒りをぐっと押さえて、相談者さんのためになるアドバイスをしているので
みなさんすごいと思います。53番のrieさんの回答はいつもいい内容で感心します。
このスレ以外での回答のどれを読んでも。rieさんの回答はいつも正しい。優しさがあって・・見習わなきゃと思いました。
私は完璧な人間ではないので、回答でつい嫌な書き方をしてしまうことがあります。反省してます。
私は自分を振り返って、今後はもっといい回答が出来るように改めたいと思いました。

自分が間違ってた時は、自分を変える必要があります。自分を批判する人を見下すのではなく。
間違ったことをしていた場合に自分を批判する人を批判し返すのは逆切れですから。
間違ってたことをした時に非を認め自分の考え方を曲げるのは、自分の考えを押し通すよりも難しいものです。
箱と一緒です。自分の考えてた事と違う他人からの意見を受け入れるのって、心に余裕や広さが無いと無理なんです。

今回の質問をきっかけに、相談者さんも柔軟に物事を考えられるように変わることを願ってます。
間違ったことをして批判された時に、批判してきた人をバカにするのではなく、
回答してくれた方を見下すのではなく、ちゃんと自分の言動を改めたりお礼を言える心の広い大人に成長できるといいですね。

投稿日時 - 2009-03-20 04:33:59

ANo.48

No6さんの寛大さに笑いました(笑)
自分の経験じゃなければアドバイスする価値がない的な見下し方をされていたのに(笑)

ご相談者の方はそんな見下し方をしたつもりはない、女はそういう捕らえ方をするのか、と思うのでしょうが、多分そこが問題の根本だと思います。

ジョハリの窓という心理学の話があります。人には4つの窓があるそうです。A自分が知っていて他人もそう思っている自分、B自分は知らないけど周りから見える自分、C自分しかしらない自分、D誰も知らない自分。奥様と二人でやってみてはいかがでしょうか。自分が思っている以上に奥様が見ているご相談者様は皆さんが捕らえている相談者さんに近いかもしれません。

私自身は比較的回答者の皆さんと同意見なので、その点に関してもう述べることはありませんが、質問者様の「奥様が一般的なのかどうか」という点だけ。非常に一般的だと思います。
それでもご自分が正論で、奥様が一般的ではないと思うのでしたら、ここに意見を求めるまでもなく、ご自分で結論は出されているのだと思います。不満を言う奥様がおかしいと。

それでしたら、奥様に鏡の魔法という本を差し上げてはいかがでしょうか。自分へのマイナスな出来事は自分の行動が鏡のように返ってきた結果だという自業自得を小説にしたものですが、奥様が不満を持っているの(マイナスな出来事)は奥様が原因によるものだということが理解してもらえるかもしれません。多分「必要なのはあなたの方ね」って返させるかもしれませんが。。。つき返されたら、永きに渡る奥様との冷戦を解決するためにも、一緒に読んでみてはいかがでしょう?

投稿日時 - 2009-03-20 04:17:30

ANo.47

No.6です。

大分批判が多くなってきましたね;

ですが、皆さん少し落ち着かれた方が良いかと。

批判が多くなってくると、激しく相手の人格否定をしはじめる方もいらっしゃいますが、
そうした方達も、皆さん完璧ではなく、何かしらこの質問者様のように
どこかうまくやれない部分っていうのは、みんな持ってると思います。

人によっては、それが恋愛だったり、人付き合いだったり、仕事だったり。
特に自分がうまくやれないことを、他人に注意された時って、
口では素直に聞くよ!とか言いつつ、本当にその立場に立ったとき、素直に聞ける人っていうのは
中々いません。
やはり人間ですから。
僕も含め、自分の悪いところを、人に言われてすぐ直せるなら、とっくに直ってますしね。

こっちのほうが正しい!とだけ否定してしまうのでは、質問者様が最初の頃、回答者様に否定的な回答を
つけたものと、変わらないと思います。

確かに質問者様は、人の話を聞かないで自分の意見はこうだ!というのを押し通しすぎですが、
最近の回答を見ていると、アドバイスというよりも、同じように押し付けてる方もいらっしゃるように
見えます。

僕は絵のプロをやっていますが、教えた子の中でも、こういうタイプは結構多いせいもあるので
慣れているだけかもしれませんが…

質問者様も攻撃的な面があるので、つい批判になりがちですが、
回答者様も、落ち着いて、少し思いやりを持って答えてあげたほうが良いかと思います。

今、批判をしてる方に、レスがもらえるとしたら
質問者様が解答欄に書いたことと同じような、相手を思いやらないレスが返ってきそうな気がしますよ。

ちなみにいうと、これは質問者様を擁護しているわけではないので、ご注意を。

ただ、質問者様は、前にも書きましたが、もう少し柔軟に相手の話を聞いてあげると良いかもですね。

投稿日時 - 2009-03-20 01:02:54

ANo.46

私の母は自営業で父は自由人で趣味に没頭し、
私たち兄弟は 親に 私はソフトボール弟はバスケットの試合を
一度くらいしか見てもらったことがありませんでした。
ものすごく寂しかったです。
きてほしいとはいえません。父の趣味のゴルフでの優勝カップと商品で、かなり裕福な生活でしたが、若いころは父が大嫌いでした。
今は、嫌いではないけども、良い父親と思っておりません。

子供とそういう関係になりたくて子供を作る大人は居ないと思いたい多感な時期がありました。
判ってください。 子供の今は、たった今しかないんですよ。

投稿日時 - 2009-03-19 21:33:55

ANo.45

いやぁ、それにしてもボロカスに書かれちゃってますね><

< 皆様の率直な意見をお待ちしています。
とのことなのでしかたないでしょうが・・・

質問者さま、もうご覧にはなってないのかな?

たくさんの方が丁寧に回答なさってますので、もうおわかりかもしれません。

答えは簡単ですよ。質問者様、あたなが足らないのです。

あなたは十分に足りていらっしゃるとお考えのようですが、あなたは(奥様にとって、お子さまにとって)全然足りてないのです。


どうかそのことに気づかれる(認めることができるようになる)ことを心から祈っています。

投稿日時 - 2009-03-19 17:59:36

ANo.44

いやぁ、今更誰かが言うタイプの理想の父親演じなくていいんですよ
にょーぼと競い合って子供のカンペキ接待合戦するこたない
趣味で忙しいからガキなんて勝手にどっかで遊んでろよ、でも構いはしない

ブドーは単なる趣味でーす、って言えりゃ奥さんも「あっそ」で済ませると思う
単なる趣味を、これが男の生きる道!みたいに勘違いして振り回すから嫁にもここの人らにもキレられるんでしょ
ただそれだけ

投稿日時 - 2009-03-19 01:43:51

ANo.43

相談文と回答への返事を読むと、無能な遊び人なのかと思ってしまいますが
相談者さんの自称によると実は高学歴で体力も高い方だったようですね。だとしたら趣味と子育てを両立出来ない理由は簡単。
「怠惰」です。
両立出来ない原因は性格(内面)にあったんです。だって体力も知力もあるんですから。
一般論ですが、いくら学歴が高くても文武両道でも、性格や言動が問題だと批判されますよ。
奥さんに理解されない・お子さんに誇りに思ってもらえない原因が分かってよかったですね^^
間違ってたことはこれから努力して改善していけばいいんです。

率直な意見を求めてると言う事なので、率直な辛らつな意見を。
「相談者さんの武道はただの趣味であり酒やパチンコと同列。育児を放棄するいいわけにはならない。」
ということにいい加減、早く気付けって感じです。
いくら理解力が無い人でも「あぁ。自分が間違ってたんだ」とそろそろ分かっていい頃だと思いますが・・
それにしても、異様に回答が削除されてますね。
どうやら批判があまりに多すぎて、反論しきれなくなって削除依頼をされたみたいですね。どなたかが。
回答に対して返事をしてませんし。回答者に無礼な返事をしたまま逃亡とは・・武道が聞いて呆れます。
「奥さんがあなたを理解しないのは、あなたが立派だからではなくそうでないから」という事は理解できてるでしょうか・・
誰とは書きませんが、この掲示板を読んで気付いていないのはもはや1人だけですよ。

アドバイスとして他の回答者も言ってる通り「今後数年間息子さんのサッカーをあなたが1人で任される」といいと思います。
奥さんに今までまかせきりにし押し付けてきた数年分、今度はあなたが任されきって頑張ってください。
奥さんは家事、子育て、サッカーを両立してきたのですから、あなたも仕事をおろそかにしたら絶対ダメですよ。
「趣味を持てばいい」と奥さんに言ってるのですから、もちろん趣味も続けていいです。でもどれにも手を抜いてはいけません。
なぜなら子育てをせずに趣味に没頭してるような人に、「子供のサッカーの面倒を見ながら趣味を持てばいいのに
そんなことも出来ないのか?バランスが悪い人だ」と、見下されてしまいますから。
今までは文武両道が出来ると口で自負してきただけだったけど、実際にできる事を証明するチャンスです!
あなたは仕事・子供のサッカー・趣味を全部完璧にこなし、趣味に没頭して子供のサッカーを全く見ない奥さんを
誇りに思って褒め称えてくださいね。
奥さんに今までこれらを要望していたけど、自分は出来ないなんて情けないことを言ってはいけませんよ。

投稿日時 - 2009-03-19 00:14:23

ANo.42

宅の主人も実直な公務員(消防署勤務)だったのですが、「Sasuke」とかいうテレビ番組にハマッて以来人が変わりました。子育てにもご近所付き合いにも協力を拒み、「オレの自己精進する姿勢を見てなぜ感銘を受けん」「無趣味でごろごろパチンコしている輩と同じにするな」「働きながら大学院も出て、文武両道を自負している」「俺の生き様を見ろ」「人の価値は損得ではない、生き様だ」「オレは仕事、資格、勉強にも取り組んできたので人様よりもいい生活を送れている」「オレはお前以外に数多くの女性を操ってたし、社会もそれなりにうまく渡ってきた」などと、訳の分からないことをいい募ります。
しかも、基本的に拒んでいるにもかかわらず、「何回かは協力したじゃないか」とわずかなポイントを、何年もアピールし続けるのです。
私からしてみれば、「無趣味でごろごろ・たまに協力」の方が、すくなくとも上から目線でないぶん、よほどマシなのですが。離婚する以外にないでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-18 22:56:31

ANo.41

#17です。

つまり簡単に言うと
人間は信念を持ってやり遂げようとしている本人と
まわりで生活し、その方を見ている人の評価は
「必ずしも一致しない」ってだけのことですよ。

ですから責められる・・・謙虚にうけとめて自分はもしかしたら少し間違っていたのかもしれないな~これからは気をつけるよ。って程度で(それが人間余裕のあるって事ではないかと思います)

中学に行ったら行ったで、父としての出番もあると思いますから
その時は頑張るよ。言ってくれ。と奥様におっしゃるだけでも、その「責めたい気持ち」もクールダウンすると思います。

うちの主人も長男のサッカーの監督して卒業後も(現在も籍がある)監督としてベンチに入ってましたので子供と同じ時間を楽しむ至福のトキを、私以上に経験したようです。その分長男(成人しました)とは今も私と以上に信頼関係は厚いものがありますね。

それを「子供べったり」と解釈するかは個々の考え方の違いですのでなんともいえませんが・・・。

お仕事、文武と励まれますように。今後の夫婦関係が修復されます事をお祈りしております。

投稿日時 - 2009-03-18 11:39:20

ANo.40

まだご覧になっていらっしゃるでしょうか。
どう伝えたらいいのか、ずっと考えていました。

うちの次男(小5)もスポ少サッカーを続けており、主人は単身赴任中で毎週末帰宅しますがノータッチです。昼前後の試合ならばたまに見に来ますが、基本的に私一人でこなしてますので、奥様の気持ちはわかります。長男(中2)も長女(小3)もいるので、私も次男にかかりきりになるわけにもいかないのですが、主人も遊んでいるわけではないし…なんとかやりくりをして頑張っています。

主人もよく言いますよ。「俺が子供の時は親なんて出てこなかった。今の親はおかしいよな」って…。凄く悲しいですね。

確かに父親と母親の役割は確かに違いますよ。
子供が成長する上で考えている「男親の出番」の時期(タイミング)が、男親と女親で違うだけかもしれません。

うちの主人も含め、男親は家族を養う為に働き、何年も先の子供が人生の岐路に立った時に必要であろう人生の先輩としての「背中」を見せたいが為に頑張っているのでしょう。
でも、まだ子供はその「背中」の本当の意味を理解できる歳でもなく、単に父親が恋しい一心で「ただの後ろ姿」を必死で追いかけている姿があります。

毎日子供の様子を見ている母親として、そういった姿を見ては心を痛めています。乳幼児期を既に過ぎた11~12才の男の子にとって、母親だけではフォローできない男親の出番が沢山あるように感じるのですが…いかがでしょうか。

我が家でも、次男は自分の試合結果を自分なりの解説を交えながら楽しそうに主人に報告しています。また、国内・海外のサッカー談義に花を咲かせたり…。主人は充分子供に関わって応援・サポートしているつもりのようですが、次男の本当の気持ちには気付いてないんですよ。

次男は試合帰りの車の中で「俺がパパに報告するから、ママは何も言わないでよ!」と私に言います。試合直後の涙や笑顔、優秀選手に選ばれた時の驚き喜ぶの顔。他のお父さん達にその場で「今日は良かったぞ。頑張ったな」と声をかけてもらって喜んでいる姿…。何より、上記のセリフを言うまでの一瞬の寂しそうな顔。全てを飲み込んで我慢し、明るく振る舞おうとしている姿を見ると、母親はとても辛いのです。必死にフォローし、支えようとしても母親だけの力では限界があるのです。

ご存じですか?時代は変わって学校自体も親を取り込み、学校・地域・親で子供に関わっていこうとしています。中学でさえ部活保護者会があり、試合の送迎やお茶当番、差し入れなどが普通にあります。高校見学も子供ではなく、親がツアーを組んで行かなければならない時代なのです。昔は違った…と言っても、否応なしに親は取り込まれています。そして、今この時代に生きている子供の親として求められている役割を果たさなければ、結果として困るのは子供自身です。
ご主人が趣味に没頭し、奥様までもがそうなったら…誰が子供をサポートするのでしょう。子供の置かれている状況は昔とは全く違いますよ?

別に休日の全てを子供と過ごし、子供べったりな父親になって欲しいわけではありません。以前はコーチも引き受け、たまに試合も見ているとのこと。でも、子供は日々成長し、考え方も感じ方も変わってきています。それに対応することもせず、どこに「父親の出番」があると思っていらっしゃるのでしょう。

知ろうとしないこと。知りたい・わかりたいと思ってくれない態度こそが、子供も奥様も悲しませ、傷つけているのだと思います。
「昔は…俺のころは…」とご自身の考えを貫き、お子さんや奥様を切り捨てるのではなく、今の子供が置かれている状況を知り、奥様の努力と頑張りを認めてあげるだけで、奥様の不満も解消されるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-18 09:50:05

ANo.39

「父親の背中を見て、子供は育つ」という格言をそのまんま字面どおりに捉えていらっしゃるわけですが…
どうも浅薄な理解であるように思います。

いまのあなたは家族のために雄雄しく闘っているおやじじゃなくて
文武両道の、カッコイイ、単なるどっかのオッサン じゃないですかね。

嫁さんとしっかり話しあい、積極的に信頼関係を築くことも、おやじの大事な仕事でしょう。
そういうところをおろそかにして枝葉のことの価値を言い立てても仕方が無い。
モノが武道であろうと鉄道模型であろうとメンタリティとしては同じです。
よそのおっさんとしてはカッコイイかもしれないが、親父としてはカッコワルイです。責められるべきほどではないにせよ。

投稿日時 - 2009-03-18 05:37:04

ANo.38

子供を育てるというのは
「自分の人生をすべて子供のために」注げる覚悟がないと無理です。
それが、女性にだけ求められるのはなぜでしょうか?

あなたが好きなことをしたい?背中を見せたい?
女性も、好きなことをして背中を見せたいです。
私は、見せています。
だから、あなたのような男は必要ありません。
だから、奥さんのように必死でぶら下がってついていこうと思わないので
働いて一人で育てています。
あなたのような男性と、子供両方の面倒を見るのはごめんです。
私は、私の生き方で背中を見せたいので、しっかり働いていきたいです。趣味も子育てを邪魔しない範囲で細々続けていきます。

親 というのは、 子供に責任を持たねばならないことを
しっかり判ってから子作りするべきです

投稿日時 - 2009-03-17 22:08:18

ANo.37

主婦です。
他の方と重複するようですが、あなたの考えは批判されるに値すると思います。

奥様にもご趣味を…とおっしゃっていますが、あなたがそれだけご自分のご趣味に没頭されていては、奥様は趣味探しすら無理でしょうね。

うちは子供はいません。
私は体が弱く、午前はパートで働いて午後は家事をしています。
田舎に嫁いだので友達はおらず、職場にも友達はおらず、実家も遠いです。
34歳の夫は派遣社員で、いわゆるヒラ。出張が多く週末しか帰ってきません。ボーナスもありませんし、夫婦2人で生活するのがやっとの収入で、当然お小遣いなどありません。
夫は、週末は自分のお小遣い稼ぎでバイトをしています。
お小遣いをあげられない生活なので、夫のバイト代は好きに使うよう言っていますが、夫は「俺がバイトできるのもお前の協力があるから」と、稼ぎの半分を私にくれます。
残りは煙草やパチンコに使っています。
パチンコで勝ったら「どうせ泡銭だから」と言って、食事やドライブに連れて行ってくれます。

あ、パチンコは夜、仕事が終わってから出張先でやってるみたいです。私と一緒に過ごせる時間は絶対にパチンコはしません。私との時間を優先してくれます。

それに、どんなに疲れていても私の話をいつもきちんと聞いてくれます。聞いているだけでなく、ちゃんと叱咤激励してくれます。
だから、私は友達がいなくても、実家が遠くても、普段は出張ばかりでも、私がキライなギャンブルをやっても、特に文句はないです。気持ちを満たしてくれるので、夫の生活を支援することに幸せを感じています。

あなたの仕事や収入や趣味からしたら、うちの夫は底辺でしょうね。
でも、うちの夫はあなたのように自己中でもなければ傲慢でもない。わたしのことをとても大切にしてくれます。

率直で素直な意見は…
わたしの夫があなたのような人でなくて本当によかった。

ちなみに、レスはいりません。悪しからず。

投稿日時 - 2009-03-17 19:13:26

ANo.36

質問者さまは芯の通ったしっかりした考えの持ち主だと感じます。おそらく、外見も日々の生活もきちんとされていそうですね。そのお考えは間違っていないと思います。
ただ、普段の奥様との関係はどうなのでしょうか?育児に関すること以外は順調ですか?1人息子、ということで、奥様と息子さんがべったりな関係になってはいないですか?
もしこれがお嬢さんとか、他に兄弟がいるとかなら、まだいいかと思います。でも、一人っ子の男の子・・・母の愛情を一身に受けますから、自立が大変になる可能性もあります。もちろん、しっかりしたご両親の元なら心配ありません。でも、万が一を考え、できる限り父親が割り込んであげてください。ときには、母親を息子から奪うような経験もいいかもしれません。
本題からずれましたが、息子さんの将来のために、「息子べったりの父親」としてではなく、「母親から離れさせるための父親」を演じるのもありです。せっかくかっこいいお父さんなのです。息子さんはきっと相手をしてくれると喜ぶと思います。サッカーでなくとも、男だけの旅行もいいでしょう。奥様が不満を言わない程度に、関わってみてはいかがでしょうか。(不満を言われ続ける質問者様もストレスが溜まるでしょうから)

投稿日時 - 2009-03-17 13:28:36

ANo.35

 質疑応答を拝見していると、些か不思議です。

 多くの回答が来る方に共通しているのですが、回答者様を批判したり
質問者様の意見を曲げなかったり。そんな感じですね。
 意見を曲げないのは全て悪いと思いませんが、その考え方を理解
しようとする姿勢があるかないかで、全然違ってきますよね。

>子供に自分の戦っている姿を見せたくて継続しています。

 お子様はどう思っているのでしょう。。自己満足なのか、お子様が
憧れているのか。それが一番の問題かと。

>父親の背中を見て、子供は育つので、母親と父親の役割の違いを認識して欲しいのです。

 本件に関して言うと、違うのでは?「男の生き様」は背中を見て育つ
と思いますが、子育て(世話)には当てはまらないかと。


 お子様が奥様に「パパ来ないね」とか「何で来てくれないの?」
とか言っている可能性もあるのでは?質問者様が納得していても
お子様が不満に思っていれば、ただの自己満足ですから。。

投稿日時 - 2009-03-17 10:33:02

ANo.34

ラクしてますね~・・・相談者さん。

自分の趣味に没頭し、子育ての大変な部分を奥様に丸投げなんて・・・

サッカーしていたら休日は一日つぶれるでしょう、試合やら何やらで・・・
それよりも早く起きてお弁当作りじゃないですか?もしくは炊き出し?

一度、奥様に好きな事を1~2年ほどさせてあげて、相談者さんが息子さんの雑用をすべてやってあげるといい経験できますよ♪

幼い時期にサッカーを教えたとか、自宅でサッカーのアドバイスをするとか、たまに息子さんに係わるのではなく、1年~2年のスパンで息子さんを前面にサポートしてみてください。
その間、奥様は自分の趣味に没頭させてください。遠慮なく。

今年から中学ですね。息子さんサッカー部ですか?
朝練ありますね、休日も試合がありますか?

大変ですね~・・・息子さんの精神面を健全に育て上げる心配しながら、様々な雑用もこなしてく・・・
早起きはきついでしょうね。相談者さんは早起きできますか?
でしたら大丈夫です!

数週間、数ヶ月間ではなく、数年間これをやってみてください。
その時に、奥様の言い分が分かりますよ♪

投稿日時 - 2009-03-17 00:09:08

ANo.33

奥様がのめりこむ趣味を何かしら作れば簡単ですね。

その場合、サッカーは半々で面倒見ましょう。
武道の練習があっても関係なく半分の日数を話し合いで調節します。

二人の子供ですから当然ですし。
当然、自分ばかり武道の練習にも行けません。
奥様の趣味が手芸であれ、何であれ、のめりこむ物ならいいのでしょう。
なにも戦っている姿だけじゃなくても、人生を楽しむためなら良いってことでしょう。

その時どういう対処をするかですね。
奥様の言い分が身にしみてわかりますよ。

他の回答者様の回答通り、自分しか見えてませんね。
奥様はベビーシッターじゃないです。

投稿日時 - 2009-03-16 21:39:15

ANo.32

>皆様の率直な意見をお待ちしています

不思議に思うのは、どうして、「オレは好きでやっていることだ」となぜ思わないかです。
尊敬されるべきことをしていると考えるからおかしい。

こどもが選手。
パパも選手。
ママは二人のサポーターですから。
こどもをほめる。
パパもほめられて当然と。

あなたが好きでやっていること、結果、息子がすばらしいと思うか、
マーあっちはあっちでがんばったからぐらいには、評価してくれたらうれしいかなァ・・・ッテでしょう。
下手の横好きか、すごい選手であるかは関係ない。
その価値は、家族が評価するものだから。

すごいのはすごいのでしょう。
でも、毎週・毎日のように自分のためだけに時間・お金を使うなら、
たまには息子の為に「お当番」をしてくれって言われても仕方がない。
以前に、ほんの少しやったから、ズーット免責される・・・
それはナイ、それだけのことでしょう?

自分の武道は強い、偉い、有名?、息子のサッカーのボランティアなんか
そうそう、いつもやってられない・・と言う、気分はわからなくもないですが。

タダ、我が家も、「お当番」はずっと、母=私の役目でした。
父は、うちでごろごろ。
武道もやってないし(笑)。

デモ、私は、仕事もしてましたが、プレーする子供たちを見ているのも「趣味」でしたから、無理のない程度に休みの日には協力しました。
フルタイムで働いてますが。
ママさんバレーでも選手でしたが、「ママさんバレーの選手」は子供が先、家庭が先が原則だから。

「お父さんも武道でがんばるから、サッカーやるならしっかりやれ。
お当番はお父さんも、お母さんとやるから。」
・・・でしょう。

サッカーって、我が家もやりましたが、結構、お当番が大変です。
あなたのようなご家庭の奥さんがかぶる。

我が家も、その分をクラブ費などで換えられるならとも思いますが、
そういうわけにも行かなくて、結局、車だしなども含めて当日に
人手が要るんです。
毎週のように。

奥さんがかぶっている分を、アナタが武道に熱入れているなら、
こっちも手伝ってということだと。
あなたは自分の武道はほめられてしかるべきという・・・のが、
かなり違う。

それはそれで偉いとは個人的には思いますが。
武道をほめて当然だろうと言うのは違うと思う。

もうチョイ、タダ、「お当番」すればいいだけのこと。
武道はスゴイのは、余分です。
更に、他人のパチンコごろごろも非常に余分でスネ。

自分のためだけに時間をお金を消費していることには武道も、パチンコも変わりない。
パチンコだって、余禄はあるかもしれないし。

武道で、勝手に背中を尊敬しろって言うのはあなたの勝手でしょう。

ただのオバサンバレーですが、尊敬されては当然ッテ、ことはない。
同様に、あなたの武道も、すごいのでしょうが、それはそれ、
スキでやっていること。

もっとも、奥様のほうも、アナタが来なくても、自分の熱心で充足しているなら問題はないですが。
負担に思い、更に、あなたの武道を「パパすごい!」しなくてはいけないな
、つらいかな。

投稿日時 - 2009-03-16 17:51:31

ANo.31

 率直な意見をとのことなので遠慮なく。

 変なところから切り込みますが、あなたの前世は石田三成ですか?かの御仁はそれはそれは頭の切れる方だったそうです。彼の正論は他者の反論を許さず、彼の理想の赴くままに実行し破滅しました。頭がいくら切れようと、体がいくら丈夫であろうと、人望なき人はそれまでです・・・半ばは自分に言ってます(笑)私もどちらかと言えばあなたと同じ側の人間なので。

あなたが取りこぼしている部分がありますね。それは、あなたは「応援に行った、コーチをした」と言っているのに、奥様は不満に思っていることです。これはどういうことなのでしょうか?
 あなたは「充分やった」と思っているから、奥様の不満がおかしなことなのでしょうか?それとも、あなたがしたことが「不充分」だったから奥様が不満なのでしょうか?この手のお悩みは数日おきにこの掲示板に上がります。「どっちが悪いですか?」という悩み相談とあまり大差ないですね。
 私が感じたことですが、あなたはご自分としてできることをやってきたと自負されているわけです(そのように書かれている箇所が多いので)。では、奥様は手抜きをされてきたのでしょうか?具体的に何に対してと話してるのではありません。あくまで総合的にです。

 あなたの思う価値観の「父親の背中を見て、子供は育つので、母親と父親の役割の違いを認識して欲しいのです」これは確かにその通りなのです。母親のように接するオヤジなど気持ち悪くて仕方ありません。父親としてその態度でいいと私は思いますよ?ただし、それを奥様や女性に理解を求めるのは間違いです。何故なら、奥様や女性は男じゃありません。「母親と父親の役割の違いを認識する」という言葉で理解するのはあくまで男です。女性は女性なりの考え方でそれを感じるものです。正しい日本語を使って本気で話し合えばご自分の納得のいく形で理解し合えるというのは間違いでしょうね。
 あなたは男女の違いを理解したつもりで、その理解を奥様に対して求めているのですが、それ自体が理解不十分な証なんです。奥様が満足する形はあなたのやり方では作れませんよ。

投稿日時 - 2009-03-16 13:53:24

ANo.30

はじめまして。
多分質問者さまと同年代の既婚女性です。子供はいません。

これだけ回答が書かれていると読むのが大変でしょうし、内容が内容ですので辛いでしょうけど、読んだ方がいいです。
これが質問者さまの望んだ「皆様の率直な意見」なのですから、読んで受け入れた方がよいです。
まだまだ家族生活続くのですから、その将来を良くするために。
でないと手遅れになります。

全ては子育て協力とか、趣味とか、父母の役割とかそういった一つ一つの事柄ではなく質問者さま自身に問題があると思います。
質問者さまの「自分は間違っていない。それを理解できない人間(妻)がおかしい。」という考えが(いままでの回答に対する返礼からそう思いました)です。

人それぞれ考え方は違います。質問者さまの考えに同意する方もいらっしゃいます、けど奥さんや子供が同じように考えるはずだ、理解してくれるはずだというのはただの身勝手な思い込みだし、無理やりそうさせようとするのは押し付けです。
家族だったら理解してくれる、背中を見ているだけで誇ってくれる。
>いつでも子供べったりの父親のほうをどうかと~
とありますが、それよりも質問者さまの考えの方こそが家族にべったり甘えているのがわからないのでしょうか。

御自身を冷静に客観的に見てください。
>武道に精進してきました。
>自分の闘っている姿を見せたくて継続しています。
↑って誰かに強制されてるのですか?継続していますって自分が好きでしている事じゃないですか。
親の苦労を見て子供は色々学ぶかもしれませんが、ただの趣味ですからね~。
単に自分の好きな趣味があるという誰にでもある話を「誇れる」とか勝手に自分で盛り上げてる、そしてあまり子供に関われないと言い訳しているだけです(客観的に見ると)。

私の父は子供に上手く接する事の苦手な不器用な人でした。やさしい良い所も沢山あったのですが母とのコミュニケーションは下手でした。
それから質問者さまと同じく自分が絶対な人でした。
母も父に対して要領の良い方でななかったので父だけが悪いのではなく相性がよくなかったのかなと思います。
弟が生まれつきの病気で、それについては90%以上母が負いました。役所関係から看護まで。看護は父は会社で収入を得るという大事な役目があるので時間的に無理なのは子供心にも理解しました。
けれど弟について母が相談してもあまり話し合ってくれない、精神面で母を支えていない事も子供にもわかってしまうものです。

そして弟は亡くなり、しばらくして父は定年退職したのですが、父が長く家に居るようになると母は体調が悪くなるようになりました。
なるべく母は父とは同じ部屋に居ないようにしていました。

父母とももう亡くなっています。
私は母が生きていた時からこの世で一番尊敬する人は「お母さん」と誰にでも言っていました。
父とは色々ありましたけど、今はやはり尊敬しています。弟の事がなかったら子供(私)に悪く思われる事などなかっただろうから。
毎日朝早く出て夜遅く帰ってくる。家族を頑張って養ってくれました。
それだけで十分感謝、尊敬しています。
自分が絶対の人だったけど、それを人に押し付けたりは決してしませんでした。

このままご自分の信じる道を進み続けると、寂しい結果が待っているかもしれませんよ。

投稿日時 - 2009-03-16 11:11:48

ANo.29

>年収は同年代ではかなり上にはいる部類ですし、働きながら大学院もでました。その上で武道を継続しています。文武両道と自負しています。
>かつ仕事、趣味、勉強(資格)などおそらく常人の数倍こなしてきました。
>数多くの女性を操ってきました

努力してきたのは伝わるけど、どうも一人で空回りしちゃってるね。
こんなに大した男なのに、なぜ一番身近で大切な奥さんに理解が得られない?
それにこんなに沢山のレスが付いてるのに、質問者さんに賛同する意見が殆どないのは何故だと思う?

多分質問者さんの独りよがり態度、傲慢さがネックになってるんだよ。
おれは全てにおいて秀でている、それを分からないやつはレベルが低い、ひ弱だ、みたいな上から目線でモノを言うのを止めてみたら?

本当に器の大きい人物ってのは、もっと余裕があるもんだ。
質問者さんの返事を読むと、イライラして尖がった人物像が浮かび上がる。
長年の武道の結果がこれじゃ困るでしょ?

投稿日時 - 2009-03-15 23:39:11

ANo.28

出来るのにあえてやらない?出来るならやれよ!って思います。
中途半端がイヤなら、どっちも完璧にこなすスーパーぶりを見せたら、奥様だって理解を示すのではないでしょうか?それが出来ないなら、自分はやれるなんて言わないことです。出来るけど自分の趣味を優先したいからやらないと言うべきです。
奥様にも好きなことをやって欲しいそうですが、そうなった場合、お子さんのことは誰がやるのですか?あなたの言う母親の役割って、母親が趣味に没頭しても果たせるものですか?父親の協力なくては無理じゃないでしょうか。
きれい事を言っても、結局は皆さんの言うとおり、パチンコもごろ寝も武道も同じです。単なる「家族を顧みない自己中パパ」ですね。
武道って、人としての礼儀とか重んじるものじゃないですか?一番身近な家族にイヤな思いをさせておいて、外で礼儀だの格好いいことやってても、なんか説得力ないです。
それでも子供はいつかあなたの思惑通り「お父さん格好いい」などと思うかもしれません。でも、奥様の気持ちは冷めたままでしょう。それでは奥様がお気の毒です。私ならせっかく縁あって結婚したのですから、お墓に入るまでお互いを思いやって共に生きたいと思います。
一般的な主婦の率直な意見でした。

投稿日時 - 2009-03-15 23:26:59

ANo.27

>妻には好きな事を探してもらうように勧めています。

やりたいこと…実はあるのかもしれませんよ。
ただ子供のサッカーのことで一人で抱え込んでてクソ忙しくて
やりたくでも我慢してるのかもしれませんよ?

旦那が非協力的でも
自分だけ子供のことばかりしてても満足なお母さんもいると思います。
ただ現時点で貴方を攻めている質問者様の奥様は
現状に不満を抱えてると言う事です。自分ばっかり負担が大きくて不公平だと。

どなたかが書いてましたが趣味を言い訳にして子育てに非協力的なのはいただけません。
とりあえず相手に希望を伺ってみたらいかがです?

投稿日時 - 2009-03-15 22:14:04

ANo.26

補足でアドバイスです。
奥さんに理解して欲しい・子供に誇りに思って欲しいなら、「この人の意見なら聞きたい。」と奥さんや子供が思う
立派な人にまずあなたがなることです。

>私は倅が大きくなった時、誇れる親父でいたいのです。

これは口に出して言うことではありませんよ。心の中であなたが思ってればいいことです。
もしあなたが本当に立派な人なら「自分を誇りに思って欲しい」とわざわざあえて考えたり言わなくても
家族はそう思いますし。
あえて口に出すということは、口に出さなきゃ・書かなきゃそう思ってもらえないのでしょうね。
もしあなたの相談文が人から指示される・尊敬される内容なら皆自然と賛同しますから
ここまで回答数が多くはならなかったでしょうから。

私の周りにいる人から尊敬されている人は、自分からあなたのように「誇りに思ってもらいたい」などと言いません。
そもそも心の中でもそう思いません。自然と周りが「尊敬できる人」だと感じられるからでしょう。
だから言う必要が無いんです。
「誇りに思って欲しい」と言って、誇りに思ってもらって何の意味があるのでしょう?むしろ恥ずかしい。
なのでもしあなたが息子さんに尊敬されたいなら、まずあなたが尊敬されるような人になりましょう。
自然と「立派な人だなぁ」と子供や妻が感じられるような大人になる努力をしてください。

投稿日時 - 2009-03-15 21:43:34

ANo.25

責められることですね。
趣味の武道をしてるから子供のサッカーは手助けできない。しない。
↑奥さんの子育ての手助けをしない理由を、武道の「せい」にしてる。これのどこが立派なの?要領が悪いだけでしょ。
子育てをしながら、武道をしたらいいのですよ。もし義務と趣味の両立出来ない場合は、趣味ではなく義務を優先すべき。
父親としての育児義務を果たさず子供みたいに趣味に没頭してたら、責められて当然です。
あなたは「武道を継続してるのは立派だ」と言えば、奥さんや周りもあなたを誇りに思う と考えたのでしょうが無理ですよ。
「子育てに協力せず趣味に没頭する自分を立派だと思ってもらいたい」という あなたの自己チューな意見を、
尊敬できる女性はいません。自分が同じ事されたらどう思うか?逆にあなたに問いたいです。
奥さんが子供の習い事をあなたに任せっきりにし、あなたが趣味(武道)をする時間が全く無いのに
奥さんは1人で趣味に没頭してたら。そして「私を立派な妻・母だとあなた達は尊敬して」と言ってたら。

誇れる父親=誇れる父親です。
趣味を優先して子育てを妻に任せてる=誇れる夫・父 ではありません。
現実を受け止めましょう。事実で無いのにいくら「俺を誇れる夫・父と思って欲しい」と言ったところで無理ですから。
「趣味に没頭して子育てしてないしサッカーに協力しないけど、俺を立派と思え」と妻や子供に押し付けるなんて最低です。
「趣味に没頭してて子供のことを任せきりにしてすまなかった」と、自分の非を認め謝れる人のほうがよほどましですね。

あなたが奥さんの心を満たしてあげることが出来てない=あなたに非があるから、あなたは責められてるんです。
あと「うちは高収入なのに何が不満だ!」って言う馬鹿な男の人がたまにいるけどそれとこれとは全く別ですよ。
もちろん経済的なことは大事ですが、精神的な安心が無かったら人は平穏には生活できません。
奥さんがあなたを責めるのは、あなたが精神的に奥さんを幸せにしてるからじゃありません。
女性は自分を幸せにしてくれてる相手を責めませんからね。

・自分が趣味の合宿で忙しいから子供のことは妻に任せたい。
・武道は酒やパチンコではないから、家でごろごろしてる父親と一緒にしてほしくない。
・自分は子供のサッカーを見ないけど、子供には自分の戦ってる姿を見せたくて継続してる。
・子供は父親の背中を見て育つと思う。・母親と父親の違いを認識して欲しい。

子供はちゃんと見てますよ。サッカーは見に来ないくせに、自分の武道をしてる姿は見て欲しいという自己チューな父を。
子育てをまかせっきりにりしてる奥さんに「なぜ俺の考えを理解しないのか?」と言って趣味を優先してるみっともない姿を。
あなたは自分の武道をしてる姿を子供に見てもらいたいみたいだけど、何で子供があなたを見なきゃならないの?
自分は子供のサッカーを見ない=だから子供にも見てもらえない。でしょ。
あとあなたはずいぶん要求が多いのですね。こんなに奥さんにわがままを聞いてもらいたいんなら、
まずあなたが奥さんの希望を聞くべき。あなたは今のままでは倅が誇れる父親になれるわけがない。
本当に立派な大人の男性なら、子供のサッカーにちゃんと協力しながらでも、趣味でもいい成績をおさめられるからね。
サッカーに協力しないのを「武道のため(せい)」だと言い訳してないで、子育てと趣味を両立してみせたら?

子育てに協力せず奥さんに不満を感じさせて、1人で趣味に没頭してるからダメなんですよ。
まず「家族を精神的にも幸せにする」父・夫の責任を果たしてから、趣味の武道をすればいい。
責任を放棄する言い訳の理解を妻に押し付けてないでさ。
いくら自分が遊びたくても趣味に没頭したくても、親には子供を育てる責任があるんですから。
奥さんを精神的に幸せに出来ていない父親を、尊敬する子供がどこにいるの?むしろ情けないと呆れますね。
いい加減、趣味を大義名分化して 奥さんの子育てや子供のサッカーに協力しない言い訳をするのはやめなさい。
今件は立派だと思いますよ。趣味に没頭して子供のサッカーを1人任されてるあなたの奥さんは。
あなたも奥さんを見習ったらどうですか?

投稿日時 - 2009-03-15 21:15:09

ANo.24

率直な意見を待ってるとのことなので率直な意見を。
あなたのようなだんななら要りません。あなたのような父親は嫌ですね。

>子供に自分の戦っている姿を見せたくて継続しています。
父親の背中を見て、子供は育つので、母親と父親の役割の違いを認識して欲しいのです。

まずあなたが奥さんと子供の希望を認識しろって感じです。
奥さんはあなたが子供のサッカーの応援をしないことは望んでいないんですよね?
子供と奥さんはあなたの戦ってる姿を継続して見たいと思ってるんならいいですが、そうでは無いんですよね?
相手が希望していないことをし続けて「ほら、どうだ!お父さんはすごいだろ。立派な夫だろ!理解しろ」って言った所で
奥さんも子供も理解などしませんよ。するわけないでしょう。あなたの事など誰も褒めやしません。
私もあなたの言動は立派だとも全く思いません。あなたのやってることはただの押し付けですから。

奥さんが子供のサッカーの応援を手伝って欲しいと言ってるのに、手伝わず格闘技やってて「俺を立派だと思え」と
言った所で全くの無駄です。恐らく数年後振り返って
「あぁ。だんなは自分の趣味に没頭するだけで自分を助けてくれなかった」と評価されるだけです。
あなたの「子供にべったりでいるのではなく格闘技をしたい」という考えは分かりました。
でも家族の場合、重要なのは奥さんと子供がそれを望んでるか です。
家族に構わず趣味に没頭したいのなら子供時代か独身の時にすればいいのです。奥さんに協力せず、子供の応援もしない。
1人で趣味に没頭する=これは独身の間にすることですよ。
「家族に自分の趣味に没頭する姿を見せたい。そして立派な誇れる男だと思ってもらいたい」って・・子供じゃないんだから。
あなたは独身ではないんですよね。奥さんと子供は何のためにいるんですか?
誇りに思ってもらいあなたをいい気分にさせるためだけの存在なんですか?

>いつでも子供べったりの父親のほうをどうかと思います。私は倅が大きくなった時、誇れる親父でいたいのです

あなたがどうかと思います。
奥さんから誇りに思ってもらえない夫が、将来子供が誇れる父親になれる?よくこんなアホな予想できますね。
動物だって自分の子供から目を離さず命がけで育てるのに、作るだけ作って子供のことは奥さんに任せっきり。
いつの時代の家庭ですか?あなたの予想は時代遅れもいいとこ。
こんな生活を続けていたら、間違いなく子供が誇れる親父にはなりません。
おそらくなたは倅が大人になった時「お父さんはお母さんが困ってる時に自分の趣味に没頭して、お母さんを助けなかった」と
奥さんからも倅からも評価されるでしょう。事実ですしね。

投稿日時 - 2009-03-15 18:46:18

ANo.23

奥様の考えは自分の事より子供との時間を大切にして!ってところでしょうか?
私も30代の主婦で、1人息子がいますのでわかりますが、ご自分もお書きの通りバランスの感覚がご夫婦で違ったまま6年間過ごされたということです。
ご自分の武道されることに奥様に理解されておられることにちょっと甘えている部分があるかと思われます。
ご自分の時間を持つことはとてもいいことだと思いますし、大会で優勝されるほど腕前なら努力も怠らないすばらしい男性と思います。
お子さんに悪い影響は絶対ないと思いますが、奥様はその間お一人で切り盛りしていかなければならず心細いのでは?と思います。
奥様は「子どもをみて」といってますが、本当は、「自分を見て!」といっているように感じます。
いい大人で母親だから大丈夫!って思っていませんか?
あなたが一生「男」であるように奥様も一生「女」です。
自分の事には時間を作れるのに、あたしのためには時間を作らない旦那さんにヤキモチしているのでは?と思います。

それでも、父の努力している姿を子どもに見せていれば大丈夫ってちょっと短絡的な考え方ですけどね。
日ごろのご家庭内の会話は、優勝メダルやカップよりたいせつですよ?
ちゃんと夫婦間でもお子様との話せていますか?
私には夫婦間はイマイチぽい感じがしますよ。
異性は、一生話し続けなければ理解し合えない部分があります。
たわいのない会話を大切に。

投稿日時 - 2009-03-15 09:38:37

ANo.22

再度回答します。

>でも、毎回常に応援に行けないので妻の不満となっています。

全く、ノータッチではなかったことは質問文からわかります。
しかし、今現在、お子さん・奥さんからその武道を応援されていますか?と聞いたのです。

応援されているなら不満にならないでしょうね。
奥さんからみれば「武道のせいで、息子のサッカーにこない」と見ているのでしょうから。

家族がいるという点において、質問者様も奥様も同じですよね。

世の既婚女性は、例えばママさんバレーをしている方(に限りませんが何か趣味をしている方)は家族から応援してもらえるよう、理解してもらえるようにまず家庭のことをがんばるんですよ。
質問者様は理解してもらおうと話をしているとありますが、大事だったのは「行動」ではないでしょうか。
例えば、ママさんバレーに夢中で、夫に理解して欲しくてもバレーで疲れて家がぐちゃぐちゃ、ご飯も作らないじゃ、いくら話をしても夫は怒るだけじゃないですか?
話は極端ですけど、要はこの場合たとえ家の中のことがぐちゃぐちゃという結果でも「バレーの大会が近いんだからしょうがないじゃない」と妻がいえばどうですか。
「大会が近くて、家のことがおろそかになっていてごめんなさい」というのとは違いますよね。
質問者様の文章からは前者に近いものを感じます。

お遊びではなくて、大会など出場する大変さは私もしっています。
ただその分家庭生活に影響は大きくなっていきます。

応援してもらって、武道ができ、
息子さんと「お互いにがんばろうな」といえるような雰囲気を作るというのが大事じゃないでしょうか。

それから趣味のない人に、なにか趣味をもてと言っても難しいし、打ち込むものをもつ人の気持ちは理解はしにくいですよ。
何かをすすめても無駄だと思います。

質問者様はお子さんに見せるためだけに好きでもないことをがんばっているわけじゃないですよね?
自分の楽しみというか自分が好きで打ち込めるものだから選んだのでしょう?
自分が好きなことに打ち込めるのは、お子さんのサッカーにかかわることを奥さんがこなしてくれているから、家事をやってくれるから(もしかしたら分担だとしても)じゃないですか?

投稿日時 - 2009-03-15 08:58:39

ANo.21

レスありがとうございました。

女性にはツワモノと・・それはそれは・・
さて、奥様も女性です・・他の女性を操る事が出来たのに・・
奥様へは苦手の様ですね・・

他の女性への経験を生かして、奥様をと思うのは・・
奥様だから・・分かるはずとか、分かって当然と心のどこかで思っていませんか?
以前の私がそうでした・・・
それは大いなる誤解です・・他の女性を扱う(語彙が少ないのでお許しあれ・・)時と同じ程度に奥様へも気遣いをすれば良い様に思うのですが・・・
実践の経験が沢山あるのにそれを奥様に生かせない・・とは勿体無い?

こまめに言葉をかける、感謝の気持を表す・・もちろん行動も・・
実に簡単な話です。

何より、他の女性との時間は短いです(でしょう)、が奥様との時間は長いです・・・
その長くいる方との時間がギクシャクしていては、私なら楽しくないですし、居心地が良くありません。
居心地を良くするのも、悪くするのも簡単です。
どちらを選ぶももちろん質問者さん次第・・・

蛇足ですが、私は女房以外の女性を上手くは・・出来ません。
が、幸い女房とだけは上手く行っています・・

あ、レスはいりませんので・・・

武道の極意は全てに通ず・・

投稿日時 - 2009-03-15 07:31:29

ANo.20

>女性はこのような事を理解出来ないという点です。一般的なのか(つまり一般的に他の女性も同じ考えか?)もしくはうちの妻が特殊なのか?

一般的だと思います。

奥さんは、質問者さんが武道をすることが嫌なんじゃなくて、もっと質問者さんの関心を自分に向けて欲しいだけだと思います。

母親(女)の一番の敵って何だと思いますか?
それは「心細さ」です。

不満、文句、喧嘩、爆発、涙、浮気、不倫、女性の場合、大抵の問題は「心細さ」から来てるんです。

奥さんの「心細さ」を解決してあげれば、武道を1日24時間やってても何とも思わなくなると思います。

心細さを感じさせないためにできる事は、「一人で大丈夫か?」「いつもありがとう」「ご飯おいしいよ」「今日はどんな事があったの?」と頻繁に声をかけてあげたり、肩をもんであげたり、たまにコーヒーをいれてあげたり、ほんの些細な気遣いです。

夫が自分に気を掛けてくれるのがわかると、100万倍の力が出てくるし、何事も大目に見れる気持ちの余裕が出てくるんですよ。

是非やってみてください。

投稿日時 - 2009-03-15 05:51:49

ANo.19

うちのこどもはまだ0歳児なのですが、
うちならどうなんだろうと考えたら眠れなくなってしまい投稿しました。


>子供に自分の戦っている姿を見せたくて継続しています

お子さんが見てくれていればいいです。
その姿をしっかり見てくれる子に育っていればよいのではないかと思います。

お子さんは、好きなサッカーを続けられて満足なんですよね。
いまは満足ですよね。
サッカー選手になりたいという目標もあってご立派です。

この目標が達成出来なかった時、残るものは何でしょうか。

こどもの習い事って、こどもの為だけにあるんですかね。
サッカースクールは、お子さんにサッカーだけを教えてくれたのですか。

奥さまはお子さんのサッカーを通じて、
自分の家以外の家族の姿を知ったということだと思います。
家族はどうあるべきかを考えたのだと思います。

お子さんにとっては
質問者さまが合っているのか、奥さまの考えが合っているのか、
お子さんが大きくなった時に答えを出してくれると思いますので
親の気持ちはとりあえず置いといて、
いまお子さんが真っ直ぐ健やかに育っておられるなら
それで良しだと思いますが、
今後、お子さんの様子が変わるようなら
質問者さまも奥さまもじっくり話し合う必要があると思います。

親が思う以上に強い子に育っているのか
親が思うほど強く育っていないのか

うちはまだ1年育てていませんが、
ひとりっこ決定という事もあり、軟弱に育てたくありません。
ひとりになっても強く生きる力をつけてもらいたいと思っているので
どうやって強く逞しく育てていったらいいか、
親としてどうやってこどもと向き合えば良いのか、毎日考えています。

投稿日時 - 2009-03-15 03:11:56

ANo.18

質問者様のお気持ちよく分かります。
私は子供を持つ母親です。

回答がとても多いので、
全てを読んではいませんが、
少し、話させてください。

私は正社員として仕事をし、家事も育児もしてきました。
主人も忙しく、土日祝日もほとんど仕事です。

数年前にダイビングを始めました。
でも、主人はとても嫌がりました。

主人は仕事のみ。
でも、私は仕事も家事も育児もしています。
どれも手抜きはしていないし、主人は私の仕事に感謝してくれています。でも、ダイビングをやることについては反対しています。

どう思われますか?

男だからとか、女だからとか、関係ないですよね。
趣味だからって押し通すことに問題があると思います。

主人の反対の理由はいろいろあるのですが、
一番の理由は子供が寂しい思いをするからです。

子供は寂しいなんて言いませんよ。
「お母さん、良いお天気になると良いね。」
って、てるてる坊主まで作ってくれます。
私の海の話を嬉しそうに聞きます。

でも、子供の本心はもうお分かりでしょう!
子供は(特に小学生の頃は)お父さん、お母さんにそばにいて欲しいものです。
奥様はそこをよく理解していらっしゃるのではないですか?
そばらしい奥様で良かったですね。

私は自分のことをとても反省しました。

投稿日時 - 2009-03-15 03:03:18

ANo.17

回答に対するお礼を読んで 大概の方が質問者様の「性格や人柄」を推測できてしまうのが このコミニュティのおもしろいところです。
相談→アドバイス(回答)なのですが
質問の答えが一つに決まっていない場合(人生相談)、アドバイスを聞いて受け止めご自分なりに咀嚼して解決の糸口とする・・・これにすぎません。

つまりは「色々な立場の方からのアドバイス」を「素直に反論することなく受け止める。」事。ここから全ては始ります。

奥様とのことも、「相手の責めている言葉をまずはすべて反論せずに受け止める。」・・・聞き入れるのではなく「受け止める。」・・回答から推測するに質問者様は奥様の話に「一歩も譲らず、自分を曲げない。典型的な昔の日本男児」の方ではないでしょうか。

オンナって「自分の話を最後まで 反論せずに聞いてくれること。」これで8割は相手を理解しようとできるんですよ。でも話の途中に反論されたり、「でもね~」って自分を通そうとしたりしたら・・・許せる気持ちも180度・・いいえおさまりがつかなくなります。
あなたはそういう意味で「奥様のご不満を買っていらっしゃる」
多分、いいえ間違いなくそうだと思いますよ。

結果「子供さんがあなた様に対して誇れる父と思ってくれるのは20年後。それまでは自分の趣味を優先している我の強い自称武道家」・・・といったところでしょうか。

この回答を 最後まで読み 受け止め ご自分なりに咀嚼して今後のご夫婦の関係改善に役立ててみてください。「なぜ奥様は 息子さんのコーチまでしたあなた様を 理解してくれないのか?」・・・自分を理解してほしいと思うばかりで 奥様の事を理解しようと努力なさってますか?

率直な意見です。お礼は結構です。

投稿日時 - 2009-03-15 02:56:39

ANo.16

>努力することも才能である事に関しては、私は少し違うと思います。
>好きな事を見つけられる事ができるか否かだと思うのです。だから努力できない人は好きな事が見つかっていないので>す。それは世の中のサラリーマンに大概あてはまります。ですから好きなものが見つかれば、皆打ち込み努力するのだ>と思っています。妻には好きな事を探してもらうように勧めています。

この点に関してだけ。

失礼致しました。確かにそう言われてみると、普通の感覚ではそうだと思います。おっしゃるとおりです。
自分がプロとしてやっている中でのことで当てはめてしまったようです。

奥さんは素人ですから、一般の感覚で言う努力ならば、やはりつけてほしいところですよね。


ただし、プロのレベルで言うと、やはり「努力は才能」です。
これは僕だけではなく多くの方が言っていることです。
僕は運良く、業界でレベルの高い方と知り合いになる機会に恵まれましたが、本当にそう思います。
今まで努力と思っていたものは「ふり」でしかないと。そこで一旦挫折しないと、本当の努力って解らなのです。

絵が好きって子、沢山いますよ。プロを目指す子も沢山知っています。
ですが、好きだけではやっていけないし、好きだけで努力できてる子はほんの一握りです。

僕は絵を教える立場になったこともありますが、絵が大好きで大好きでたまらないんです。
という何百人の子たちを見てきました。

ですが、好きだからといって、打ち込み努力できるかというのは違いました。
こういったら非難を浴びそうですが、プロから見たら、「自分が楽しいだけのレベル」です。
努力は苦行が付きまといます。
ですが、苦しいのは嫌なので、自分が楽しく苦しくないレベルでで止まる人が沢山います。

本当は突き詰めると、苦しい99%、楽しい1%などの壁にぶち当たります。
ここを超えてはじめて、努力がはじまるということです。

僕がいう努力の才能のレベルは、プロのレベルのことでした。

素人の方でしたら、自分が楽しいレベルでというのは当たり前ですね。どこか僕も自分本位で考える癖がやっぱり
あるようです。気づかせてもらえて、ありがとうございます。
ですので、訂正致します。失礼致しました。

奥様が何か楽しめる趣味を見つけられると良いですね。

投稿日時 - 2009-03-15 01:05:25

ANo.15

>もちろん全国大会などであれば親としても見に行きたいと思いますしそれを否定はしません。
そこだけに応援に来られる親御さんは少ないですよ。

子供の頑張る姿を見ていたら、そこでお世話になってる事に感謝するようになるんだと思います。
そうしたら、自分対子供だけではなく、監督やチームに対しても感謝する気持ちが出て来るでしょうし、その感謝があれば、参加したくなるものなんじゃないでしょうか?
あなたの武道が、個人競技だから?その精神がないのか(そんな事はないですよね?)、まだお子さんが小さいからそこまで頭が回らないのかしら?
お子さんの為に動く事も、必要な時期ってあるんだと思いますよ。

>皆様の率直な意見をお待ちしています。
との事ですので、余計な事だったかもしれませんが、書かせて頂きました。

投稿日時 - 2009-03-15 00:26:24

補足

 

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

お礼

再びのご回答ありがとうございます。

競技に集中していれば親の存在はほとんど頭から離れてますよ。集中できませんから、それは誰に聞いても同じ回答だと思います。それから最近は親の応援が過熱しすぎて問題を起こしたり、親同士のいざこざがあったり本末転倒の話も耳にはいります。

他の方への回答にも何度も書いておりますので参照して頂きたいのですが、私は子供のサッカーの大会にも練習にも何回も応援に行ってますし、初期の頃はコーチもしていました。ただそこのチームはボランティア運営でいろいろな立場の人が様々に関わり、監督と母親の角質もあり、監督は辞めさせられました。私は誰が悪いとはここでは言いませんが、一筋縄で行かない見えざる手が作用して、今の体制になりもうすぐ卒業です。

監督、コーチには感謝していますし、倅も鍛えてもらって強くなりました。

私は自分の才覚で出来る範囲内でやってきたつもりですし、かつ仕事、趣味、勉強(資格)などおそらく常人の数倍こなしてきました。

子供ために自分の時間を使う事も必要、自分のために時間を使い精進することも必要、要はバランスなのです。

子供に対する過剰な応援、行き過ぎた素人じみたアドバイスは子供を混乱させるだけです。

子供は自分のために応援して欲しいという思いもあれば、成長するに従った親の事も良く見ていますよ。私が優勝した時の賞状や記念碑を貰って帰ってきた時は喜んでくれました。

投稿日時 - 2009-03-15 01:08:29

ANo.14

NO6です。

なるほど、皆さんの回答を読んで、最初の回答を読んで解らない部分が理解できました。


あなた側
・自分なりに、子供との接点を作り、出来る範囲で一生懸命やっている
・仕事もしっかりとして稼ぎもちゃんと家庭に入れている
・奥さんが自分と同じように没頭できる趣味などがあれば、もっと妻の内面も高められるのではないかと考えている。

奥さん側
・趣味にばかり没頭してるくらいなら、もっと子供と自分との時間を取れるのではないか。

ということですよね。

質問者様の考え方、解らないではないです。というか、僕はどちらかというと、そっち側の人間ですので。
絵の道に入ってから、何を差し置いても、絵の勉強に没頭してきましたし、今でもそうです。
徹夜が一週間続く仕事をして、眠さが限界でも、睡眠時間を削ってデッサン、クロッキーは365日欠かさずします。でも、それは僕の中では
ベースであり、努力にも入ってはいませんが。
とにかく何でもそうですが、極めようと上を目指すと、キリがありません。制限は自分が作るものですから
上を目指せば、本当に果てしない。だから日々の努力を怠らないし、それはとても大事なことですからね。

ただ、僕は同じ業界の友人もいますし、普通のサラリーマンの友人もいますが、いっぱいいますよ。努力してない人は。
だからって、相手にも同じものを求めません。怠惰に見えたとしても、人にはそれぞれの生き方があります。
自分が高みを目指しているからと、他人にもそれを求めるのは酷というものです。

それに、世の中の皆さん勘違いをしている方がとても多いのですが

『努力』は実は才能なのです。

良く皆さん使いますよね。努力しなくちゃと。
しかし、本当に努力できる人って殆どいません。それは「努力してるふり」なだけです。
努力の才能がある人は、色々突き詰めて上っていけますし、自分にストイックにもなれます。

あなたの奥様は、努力の才能がない人です。そういった人に対して、自分と同じように趣味に没頭しろというのは無理な話です。
あなたと奥様では、まず基盤が違うということを、理解しなければいけないと思います。
努力の才能がない人は、まず、努力できるようにする練習が必要なので、ある程度の年齢がいってしまってからでは
それをすることは、かなり難しいでしょう。

そして、お互いの基盤が違うことを認識したら、それをどう扱っていくか。を考えれば良いのだと思います。

今のあなただと、奥様を、あなたと同じ土俵に入れようとしているのだと思います。
そして、奥様も実はあなたと同じで、あなたを自分と同じ土俵に入れようとしているのだと思います。

実はあなたたちは、お互いに同じところへ引っ張り込もうとしている似たもの同士なのです。

あなたが生きてきた中で、培われた色々なものがあると思います。人付き合いや、物の考え方など。
それらをうまく使い、うまく『落としどころ』を作ると良いかと思います。
お互いに100パーセント納得できなくても、『まぁ、これなら…』と言える『落としどころ』は必ずあるはずです。

その方法はあなた自身が見つけてください。ここで僕がこうしろああしろと言っても、
あなたの人生ですし、決めていくのはあなたですので、自分自身のやり方を信じてやっていったほうが良いかと思います。



ただ、ひとつだけ。
僕も強い誰にも曲げられない信念は持ってはいますが、普段は柔軟に人の話は聞くようにしています。
人の考えは面白いものですし、時に思ってもない作用をもたらします。
時には、納得できないと思うことでも、否定せず、そういう考えもあると面白く聞いてみると良いかもしれません。

投稿日時 - 2009-03-14 23:50:30

お礼

再びのご回答ありがとうございます。

実際に会って話をしてみると意気投合しそうな気がしますね。

貴方の言及している点には同意できるものもあれば、出来ないものもあります。

私と妻の考え方を整理してくれたこと、世の中には努力していない人がたくさんいることには同意できます、まさにそう思います。

努力することも才能である事に関しては、私は少し違うと思います。
好きな事を見つけられる事ができるか否かだと思うのです。だから努力できない人は好きな事が見つかっていないのです。それは世の中のサラリーマンに大概あてはまります。ですから好きなものが見つかれば、皆打ち込み努力するのだと思っています。妻には好きな事を探してもらうように勧めています。

貴方のように、絵を描くと言ったことを生業とする仕事と、上司の様子を伺いながら処世術で生き抜く世界は180度異なります。ただ私自身はバランスを大事にしているので、頭(心)と体、両方に高みを目標として生き抜きたいのです。

落としどころは頑張って見つけてみたいと思います。私がかなり譲歩することになりそうですが。

蛇足ですが、私も他人には生き方を強要していませんし、どんな生き方をしようとしてもそれは各自が考えること。でも何もしないで給料は上がりませんし、技術は向上しません。何もしないで上っ面だけで判断して、私もああなりたい、こうなりたいと言う不平不満だけの輩だけが何と多いのかと感じます。お前はそれだけしかやってないから、そこまでなんだよ、ってね。そうすると資産家とか金持ちとかといったそもそも論の話に陥り、心の貧しさに嫌気がさします。

絵は良いですよね、ご自身の納得いく作品を描かれるよう邁進して下さい。応援しております。

投稿日時 - 2009-03-15 00:39:37

ANo.13

 子どもは私たち2人の子。という当たり前のことなのに、実はそうでない現実に奥さまはご不満なのではないでしょうか。奥様のお気持ちが少し想像できます。

他の家はパパがもっと参加(協力的)してくれるのに。
ウチのパパは自分の趣味を追いかけるばかり。2人の子のはずなのに、私に息子の世話を押し付けてばかり。

他家の父親が息子のサッカーに協力的な姿を見て、息子さんはアナタをどう見るでしょうかね・・。アナタを立派だと思うでしょうかね・・。息子さんは胸の奥で寂しく他家の父子を見つめていないかしら・・。

夫も武道をしていますから、その精進したいお気持ちや、息子に背中を見せたいというお気持ち、よくわかります。でも今は役割の違いなどというのは死語に近いと思いますよ。親のあり方も核家族化が進み、夫婦2人で子育てをする、という感覚が強くなって参りました。ベビーカーを押す父親、父親が抱っこ紐で赤子を抱き仲良く買い物している夫婦を見ることも、珍しくなくなりました。週末の子どものスポーツにも、欧米のように、父親が監督や審判などで参加するのも、珍しくありません。PTAだってそうです。オヤジの会などといって、父親もどんどんPTAに参加しようとする動きが全国にあります。

そういう世の中になって来ているのに・・と現実を思えば、奥様のご不満は正直ごもっともです。きっと奥様はサッカーで肩身の狭い思いをされたことがあるのでは・・。週末のサッカーって結構そういう心理的圧迫が多いのです。どこのチームもそれなりにあります。(それがイヤなのもあって、ウチはやってません。夫と同じ武道を。)やっぱり趣味は父子一緒がいいですよ。6年生ともなれば、父親の出番です。

奥様からすれば、家でゴロゴロしてるのもパチンコしてるのも、武道に一生懸命でも、『子どもは母親まかせ』なのと『そして自分は好きなことをしてる』って言う意味では同じ感覚なんだと思いますよ・・。

対処法ですが、参加しなくても、息子よ今日練習どうだった?とか、妻よ応援お疲れ様、とかそういう『心だけでも参加している態度』があれば、グッと違ってくると思いますよ。お前はサッカー、オレは武道。という感じで好き勝手な方向を向いている印象だとね・・。おれは仕事、お前は家事育児。というような、昭和初期の生き残りオヤジのようでは、今は三行半をもらってしまいかねないと思いますよ・・。

投稿日時 - 2009-03-14 23:01:00

ANo.12

こんにちは。

私は、家でゴロゴロしているお父さんも、
自分の趣味に没頭しているお父さんも、
子供と触れ合っていない、妻や子供をサポートしていない点では
同じなのでは・・・と思います。

仕事で忙しくてこれないというのはわかります。
その事で、家族の生活を支えているのですから、
仕事の時間を割くわけにいかないから、
それは仕方ないと思います。

恐らく、武道は家族を支える仕事とは違いますよね。

>子供に自分の戦っている姿を見せたくて継続しています。

この気持ちや希望はわかりますが、
それをお子様が望んでいるか?どう見えているか?は、別だと思います。

私の父も、貴方の様に、自分の仕事や勉強に没頭し、
子供の私達とは触れ合わずに、全て母任せでした。

それなので、大人になった今となっては、
私達子供は、父とどう触れ合って良いか?わかりません(距離ができすぎた)し、
寂しい思い出でいっぱいです。
父と母とが共有できる物が極端に少ないです。

父が、仕事でどんな偉い地位に着こうと、
趣味の世界・教養を広げていようと、何も尊敬できません。
それは社会においては素晴しい人かもしれませんが、
「父としてどうか?」と言うと、社会と同じ評価にはなりません。


武道がどれほど素晴らしく、継承する事がどれ程の責任かと言う事は、
家族のふれあいとは別問題だと思います。

はっきり言って、
ふれあいも無いのに、父親の背中を見ても、子供は育ちません。

それに、「(趣味で)サッカーに来ない父親」と言うだけで、
貴方が思っている以上に、子供に傷がつくし、
奥様が感じる周りからの目も痛いものです。
寂しさとか圧とか、家族としての不甲斐なさとか・・・

だから、お子様に父親の姿を見せ、
きちんとした子供に育って欲しいと思うなら、
貴方の武道は程ほどに、1/4でも、半分でも良いので、
サッカーに参加されると良いと思います。

「何が何でも武道!」と頑なにならない事です。

子供のサッカー、サッカーのお手伝いを通じて、
子供と触れ合う事です。

サッカーに来ないで、自分の武道だけしていても、
教育上は何の効果もありません。
家族を置いて、ゴロゴロしたり、趣味に没頭しているのと変わりません。

このまま、子供の行事に参加しないで、
子供が思春期辺りになったある日、
貴方が「男は武道に励む者だ。背中を見てたはず」と言っても、
お子様にとっては「は?」と言う感じになると思います。

自分の事ばかりして・・・
ボクの「パパ」はいなかった。としか思っていないと思います。

何度も言いますが、
出来ることから、手伝って、お子様と触れ合ってください。

投稿日時 - 2009-03-14 22:46:11

ANo.11

中高大と部活を頑張っていた息子を持つ母親です。
息子はインターハイ・国体・インカレ、その他このスポーツ特有の大きな大会に出場しています。

かなりの父親が熱心に応援に来ていました。
それは、責任だとか、役割ではなく、息子やチームの姿を見ていたいからなんですよね。
たまには平日にも試合がありましたので、お父様方は仕事を都合付けてでもやって来たりもしていました。

うちの夫もいつも応援に来ていました。
いつも試合を観ているので、息子や友達の細かな癖も分かったりして、同じ事で感心したり笑ったり、そんな時間を共有出来る喜びがありました。
お父様方皆さん、別に家でごろごろしているような父親ではありませんよ。
当然、あなたのように自分の趣味を優先される方達ではありません。
子供べったりで応援していた訳でもありません。

>私は武道を継続しており実業団大会や各大会、合宿など自分の事でていっぱいなので
これがまだ幼い子供にはどれだけ寂しい事なのか、あなたは分かってらっしゃらない。
母親の意見だと思わないで下さいね。実際寂しい思いをして、涙を流していた子を何人か見ていますので。子供の感情と思って欲しいです。
来て欲しいと言った試合に、親が来てくれなかった子供の涙を何度か見ましたよ。
自分が活躍出来た試合に親が来ていない悲しみの顔も見ました。
それは、母親の感覚だとでもお思いですか?

私自身もスポーツをしていて、色々選抜されたりしていましたので、ある程度はあなたの気持ちも分かります。
でも、やっぱり自分の事を優先する人、子供の成長を楽しまない人、一緒に子育てを楽しまない人・・・。
そう思われても仕方ないように思います。

奥様は、全く武道を辞めてしまえと言ってる訳ではないでしょう?
もう少し、息子を観て欲しいんだと思いますよ。

この意見は、母親特有の意見だとは思われたくはありません。
だって、お父様方とも10年以上、色んな語らいをして来ましたもの。
はっきり言って、お父様方の熱心な方は、母親以上ですよ。
御自分の武道と息子さんの試合と、上手に調整してあげて下さい。

カッコ良い父親は嬉しいと思いますが、自分を愛してくれる父親が、やっぱり子供からすると一番なんです。
間違ってはいけませんよ。

投稿日時 - 2009-03-14 22:39:40

お礼

ご回答ありがとうございます。

私自身も小中高と大会に参加していましたが、あまり親が応援に来ていた記憶がありません。もちろん全国大会などであれば親としても見に行きたいと思いますしそれを否定はしません。

全体のバランスが大事なのです。

蛇足ですが、子供のサッカーの試合も何回も見に行きましたし、アドバイスもしてます。

投稿日時 - 2009-03-14 23:34:58

ANo.10

NO2です、レスありがとうございました。

奥さん・・極々普通の考えの方だと思いますよ。
女性は押しなべてその様な考えではないでしょうか?
私は女性ではないので本当の所は分かりませんが、妻をみているとその様に感じます。

NO6さんのお話・・それが全ての様に感じました。
競技で勝つことと、家庭で勝つ(上手くやる)は同じだと思います。

相手のことを何処まで理解するか・・
あ、ちなみに私も武術家の端くれです。
師範が良く言います・・道場で学んだ事を日常で生かせなくては意味がない・・と。
道場や試合で幾ら強くとも、家庭や社会で上手く生きていけないのはある意味カタワでは・・と思います。

女性一人を上手く操る(言葉が悪いですが)ことができなくて、どうして武術や武道の道で大成できるのか・・と思うのは私だけでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-14 22:39:15

お礼

ご同業者からの回答ありがとうございます。

誤解を恐れずに言うと数多くの女性を操ってきました。また社会もそれなりにうまく渡ってきています。

妻を操れないところが男たる所以なのでしょう。

投稿日時 - 2009-03-14 23:11:31

ANo.9

質問者さんがなさっている武道は職業でしょうか?
その武道で得た収入でご家族を養っていらっしゃるのなら、忙しくてお子さんのサッカースクールの手伝いまでできなかった、というのは仕方ないと思います。
でも職業でないなら、奥様が責められるのも無理はないでしょう。
奥様がお子さんのサッカースクールのボランティアで大変な思いをされている時に、夫は自分の趣味に没頭でほとんど手伝わないなんて、不公平ではないでしょうか。
「趣味」とあえて申し上げました。武道とおっしゃいますが、それこそオリンピックなどの世界的に有名な大会でメダルが取れるほどの実力でもない限り、その競技に関心の無い者からみればしょせんは趣味です。それも合宿まであるようですからそれなりにお金もかかるのでしょう。私ならまだ家でゴロゴロしている人の方がお金がかからずましです。

戦っている姿を見せたいとのことですが、自分のしたいことに熱中するばかりで、ろくにかまってもくれなかった父親を果たして子供は誇りに思うでしょうか。
スポーツが得意ではない父を持つ夫が昔、言っていました。休日に父親とキャッチボールしている友達がとても羨ましかったと。

率直な意見とのことでしたので本当に率直に思ったことを書きました。ご不快に感じられましたらお許し下さい。

投稿日時 - 2009-03-14 21:55:41

補足

 

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

そして驚いた事が、妻の発言とほぼ同じ内容なのです。たぶん日本社会の一般家庭において平均的かつ多数を占める妻の立場としてのご意見なのでしょう。

妻が本気で取り組みたい趣味があるならば私も応援します。でも妻にはいまのところないのです。むしろそれを見つけて取り組んで欲しい。

人が生きるうえで豊な実りある人生を送るものはおわかりでしょうか?お金だけでないのは明白ですよね。それこそ家庭、家族であり、友人、仲間です。そして教養というものが人格を形成し豊かにします。すぐにお金に換算して考える人は教養に欠ける人です。教養というものを理解出来ないのです。それは文学、歴史、絵画、詩、書道、華道、茶道、洋楽、邦楽、武道、スポーツ、宇宙工学、地理など何でもいいのです。それを多く深く身に着けることで人として幅が広くなり達観した人生を送れるのです。

あと補足しますと、倅とサッカーをしたこともあれば試合の応援に行きましたしビデオ録画もしました。倅は、私より数百倍も手伝っている妻よりも私のアドバイスに耳を傾けます。それは私が妻よりもサッカーを理解し、同じ競技スポーツをしているからです。

人の価値は「損・得」ではありません。その生き様、取り組み方が本物であるかどうかなのです。倅がサッカー選手になりたいと言っているので、「常に考えて練習しろ」と言い続け、練習を休ませた事はありません。「親父も頑張るからお前も頑張れ」楽してごろごろしている与太者親父の存在で子供だけに頑張れと言っても説得力ないでしょう。

蛇足ながら、仕事、資格、勉強にも同様に取り組んできたので、人様よりもいい生活を送れていると思います。

人は努力してきただけ必ず結果が現れ、怠ければ惰性に堕ちて行く。

投稿日時 - 2009-03-14 23:05:42

読ませていただきまして、正直なところ時代は変ったなあ~っと思いましたね。
私は子供の頃、父は何時も家に居ない人でした、学校から帰っても、朝起きても ご飯は朝も夜も母と一緒で、父に会おうとたら、朝5時ぐらいに起きないと合えませんでした、父が家にずーっと居るのは正月の4~5日だけでした、
子供心に、本当に正月は楽しかったと思っています。
殆ど父親には会えませんでしたが、父が大好きでしたし、何時まで経っても父は私しにすればとても大きな人です。
心残りは、父は私が37歳の時に逝ってしまい、親孝行らしいことが出来なかったことです。

子供にとっては、父の背中というよりも、子供といつも一緒にいる母親が父親のことをどう教えるかが大切なことですね。
母親が父親を見下していたり、バカにしていたりすると、それは即子供にそのまま伝染します。

要は、ご質問者様の嫁がどう思っているかが大事なことだとと思いますよ。

投稿日時 - 2009-03-14 21:48:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

私も仕事が過渡期の時は家を不在にしていましたし、土日は出かけていましたので。ただそれはほんの数年ですが。

ご指摘の通り、妻の態度だと思うのです。そこは難しいですね。。。

最近は仕事も変わり、子供と会話する時間も増えたので理解してくれる事を期待しています。

投稿日時 - 2009-03-14 22:36:57

既婚子あり女性です。

私もスポーツを趣味(大会に出ていても仕事でなければ趣味となります)としていますので、お気持ちはわかります。
でも、お子さんのスポーツ教室に参加していないということにおいては、家でごろごろの人も質問者様も一緒なんです。

奥様が質問者さまを責めるのは質問者様の趣味である武道を応援していないからです。
プロであれ、素人であれ応援、理解、協力なしでは成り立つものではないのではないでしょうか。

お子さんにみせたい。
そこに自分の楽しみがあろうとなかろうと、家族の理解がなくては全く意味がないのではないでしょうか。

父親、母親、役割などという前に、応援してもらえる「姿勢」というものが家族の一員として大事なのではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-14 21:35:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

説明不足でしたので再度記載します。私自身もボランティアとして倅のサッカーに参加していた時期はありましたので、全くのノータッチではありません。

試合の応援も何回も行きましたしビデオを録画して倅に見せアドバイスもしています。

でも、毎回常に応援に行けないので妻の不満となっています。

投稿日時 - 2009-03-14 22:30:44

ANo.6

考え方は立派だと思います。

…ただ、不器用だなとは感じます。
人がすれ違いが多くなる時は、大抵、話し合いが足りていないのです。

武道を極めたいのと同時に、女性の考え方も極めると、結果として、武道も家庭もうまくいくと思いますよ。


僕は絵のプロをやっていますが、僕の師匠は家庭を持っています。
ですが、彼がもの凄くうまいです。奥さんの操り方が。そのお陰で彼はとても心地の良い家庭環境を築けています。

最初は師匠も、あなたと同じ考えの人でした。絵をとにかく極めたい!と思う人で、あなたと同じようなかんじで
思ってたようです。やはり奥さんに文句ばかり言われていたと。
かなりうまいです。業界でも引っ張りだこで、仕事が忙しく、絵の練習にも余念がないため
母親と父親の役割の違いを認識して欲しいのです。

ですが、ある日、彼はその考えを改め、女性と男性の考え方の違いなども勉強するようになり
女性が安心できる環境作りに努力したそうです。
最初は、俺ばっかり…ってなってたけど、最終的には奥さんに気遣うようのが当たり前になると
女性は理解してもらえる人には、男性が驚くほど気遣い、尽くします。
大事なものをなくしたくないという気持ちは男性よりも、女性のほうが強いからです。
結果、奥さんも今は理解を示し、子供も「お父さんって凄い!」と家庭円満だそうです。

女性の脳の構造は「自分が納得できる理由がないと不満を抱える」という
生き物ですので、理解してもらう必要があります。

そして、僕は前に母子家庭に関わる仕事をしていて、それ関係である有名な武道家の男性とお話させてもらえた
ことがあるのですが、彼も凄く家庭が円満な方でした。

その方いわく
武道家には、自分がこんなに頑張っているのだから、周りが勝手に色々と解ってくれるのが当然、理解をしてくれないことに苦しむ。
だけど、それは違う。理解してもらえる話し合いは、とにかく努力。でも、武道は努力できても、それを努力できず
すぐ放棄する人が多い。
自分に厳しく、他人に厳しい武道家は多い。それはそれで「楽」ではある。
自分に厳しく、他人を思いやることを「本当の意味」で実践できる武道家は少ないよ。
何も言わず、自分がこんなに頑張っているのだから理解してほしいというのはエゴ。
人は言葉で語りあわなければ、理解を示しあうことが出来ない。言葉は努力。それを怠った時点で
努力していない。

みたいなことを言っていました。


そして、僕があった老夫婦なのですが、周りから「ツーカーの仲」と言われてる人たちにも会って話をさせてもらったことがあります。
その人たちが、ツーカーの仲になるにはどうやったら良いのかの質問に

とにかく話て話て話しまくること!
お互いに料理の好み、物の考え方、話し合えば必ず結論を出す。
途中で話すことを諦めない。
ずーっとこれを何十年、努力し続けてやっていたら、相手の好みや考え方って言うのがわかってくる。
今の若い人は、たいしてそこまで話もしてないのに、すぐ相手に理解しろと言うけど
話し合いが全然足りてもいないのに、そうあろうなんて甘い。色んな努力があると思うけど、
人と人との繋がりを努力する人が、実は一番少ないんだよね。

って言ってましたね。

武道も大事だと思います。
ですが、それは相手に理解してもらえなければ、独りよがりになってしまいます。
言わなくても解ることも確かにあるとは思いますが、言霊というのも、大事です。
人間は、お互いに信頼を築くために、言葉というコミュニケーションを持ったのですから
武道と同じく、そちらも極めはじめてみたら如何でしょうか?

投稿日時 - 2009-03-14 21:28:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

大変参考になるお話です。ただご自身の経験談であればもっと良かったのかもしれませんが。

私は確かに不器用な生き方をしているのだと思います。でももし妻を満足させるような生き方を選択すれば出来ると思います。でも両方に至るまでは、まだその境地に至っていないのでしょう、まさに修行中です。

妻に理解してもらおうと何回も話をしましたが平行線で、武道の嫌い女性には理解できません。私が嫌いなXXを理解しろというのと同じで、人間興味のないものに関心を示すのは無理があるのです。

ですから、今私の実践していることは、趣味等好きな事をやってみれば?と勧めています。自分の好きな事に打ち込むのは人としてあるべき姿で、それぞれが打ち込んだ結果、相乗効果でまた新たな発想や考えが生じると思うのです。

貴方の言う事は心に留めておきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-14 22:22:34

ANo.5

私はあなたはご立派だと思います。
間違ってはいないと思います。

しかし、奥さんから見ると違うのでしょうね。
そんなあなたを理解しながら、やっぱり他のお父さんと比べてしまい、肩身の狭い、寂しい気持ちを味わってこられたのでしょう。
何回かに1回武道を犠牲にしてでも応援に行って上げることがもっと親の背中を見せることで有るような気がします。
それだけで奥さんも納得されるでしょう。

こういう言い方は失礼ですが、自分の生き方を押し通して、それが子供の教育だと言うのはちょっと違うような気が。
実は私も父親落ちこぼれです。
仕事一本で来たのですがあるとき息子から「親父に遊んでもらった記憶がほとんどない」と言われました。
結構遊んでやったつもりでいたのでショックでした。

投稿日時 - 2009-03-14 21:15:45

お礼

ご回答ありがとうございます。

確かにご指摘の通り、寂しい思いをさせたのかもしれません。そこは同意できます。でも、私も仕事が忙しいなか転職もして年収は同年代ではかなり上にはいる部類ですし、働きながら大学院もでました。その上で武道を継続しています。文武両道と自負しています。

女性って常に自分の傍にいて助けてくれる夫をよしとします。でもこの厳しいご時世、鬱の人も多いし、リストラ、病での欠勤、その中で妻子を養う必要があります。中高年の男性には厳しい現実があります。

私ももちろんサッカーの試合も何回も見に行きましたし、昔は教えていました。有給休暇を使って旅行にも行きましたし家族サービスもしてきました。

貴方も父親なら仕事一本できた事を、息子に「俺の生き様を見ろ」というくらい語ってもいいと思います。

投稿日時 - 2009-03-14 22:09:51

たぶん奥さんからしてみると、家事が仕事でそれ以外は自由時間と考えているのではないでしょうか。
つまり、旦那さんは自由時間を自分の好きな武道に費やし、奥さんだけが子供のために多くの時間を割いているのが気に入らないのでしょう。

私の知人(父親)の場合、息子がサッカーをやり自分もサッカーの審判の資格を取得して息子さんとそれぞれの立場で繋がっているそうです。
たぶん奥さんはそんな父親を望んでいるのではないでしょうか。

別に息子さんと一緒にいることは「いつでも子供べったりの父親」とはならないと思います。
サッカー以外で教えることはあるはずですので一緒にいて教えることは沢山あるでしょう。
同様に「父親の背中」を見せるのもあくまでも選択肢の1つでしかなく、見せるだけでは伝えられないものも沢山あります。

結局、奥さんと話し合うしかないと思うのですが「ごろごろしていた父親と一緒にして欲しくない」と言うのはやめたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2009-03-14 21:08:43

お礼

ご回答ありがとうございます。

文面から女性の方からのコメントとして受け取ります。男同士で分かり合える部分ってあると思うのです。私も倅が小さい時に同じ武道を習わせようとしましたが、やはり継続できず、本人の希望するサッカーそして水泳を選択させました。本人の意志を尊重したつもりです。

私もサッカーは昔やっていたので子供の試合結果を聞いたり、ビデオを見てアドバイスしてますよ。倅とサッカーをして審判資格を取ることは私にとって簡単なことです。最初はコーチとして参加していましたから。

でも中途半端に介在するのはよくないと思い身をひいて自分の道を選びました。

ごろごろしていたという例えが悪かったかもしれませんが、運動が不得意であるいは無趣味でごろごろパチンコしている日本の父親は多いと思うので、そういった輩と同じレベルにしてしくないと言う意味です。

私も今は老いてしまった父親が同じように何かに打ち込んでいたら良かった思い、私は自分に打ち勝つためにやっていくつもりです。

投稿日時 - 2009-03-14 21:58:04

ANo.3

同じ競技をしているわけではないので、息子さんがどう感じているかだと思いますが、母親としては自分の武道だけ優先させていると感じても仕方ないと思います。

>たまに送迎ぐらい、、、ではなく、時間があったら、サッカーを応援するくらいは参加してほしかったと思いますが。

その団体は、きっと母親は雑務をするので、体を使う仕事は父親、って感じで割り振っているのだと思いますが、そんな時に助けてくれるお父さんを見て、多少なりとも協力的なお父さんで良いなと常々羨ましく感じられていたのが、奥様でしょうね。

息子さんがお父さんは自分のやりたい事ばかりやって、自分のサッカーには協力的ではないと感じている可能性もなくはないです。
もしくは自分のお父さんは武道で強いんだと誇らしげなのか。
それによっては、奥様の考え方も変わるのじゃないですか。

勝手に決め付けていると、後から、そんなはずじゃと言う事になるかもしれません。

うちは子供たちと私は同じ競技(バドミントン)をしてきたのですが、父親は話に加わらず、(送迎は私が用事で出来ない時はしました)誘っても参加しなかったのもあって、一人だけ疎外感がありましたよ。

友達の家も同じらしいです。

投稿日時 - 2009-03-14 21:02:02

お礼

ご回答ありがとうございます。

もちろん、試合をたまに見に行く、送迎はやってきましたよ。
そして誤解を恐れずに言うと、子供のサッカーにコーチとして参加していくことは可能でしたが、私は自分の道を選んだのです。(一時期両方やっていましたが体力的に無理でした)

子供は好きなサッカーを続けられたので満足してますよ。

私の取り組んでるものも生涯通して取り組むものなので、疎外感は感じませんし、いずれ家族が理解してくれると信じています。

投稿日時 - 2009-03-14 21:44:56

ANo.2

ご自分の生き方が確立されておられるようですから、この様な所で意見を求める必要も無いように感じるのですが・・・
我が道・武道に精進されたなら如何でしょう。

どうして今更迷う事があるのでしょう・・

そして何より、奥さんと話される内容かと・・・
奥さんと話ができない・・なら、それは何かが違っているのかも知れません。
何と言っても子供は奥さん一人では産まれては来なかったはずですから。

投稿日時 - 2009-03-14 20:47:14

お礼

ご回答ありがとうございます。

聞きたかった点は、女性はこのような事を理解出来ないという点です。一般的なのか(つまり一般的に他の女性も同じ考えか?)もしくはうちの妻が特殊なのか?

投稿日時 - 2009-03-14 21:01:21

ANo.1

人それぞれの生き方とか信念というものでしょうから、そう簡単には
変えられるもの、ではありませんよね、お子さんも小6なら物事を
理解も出来るでしょうし(大人の理解は求めませんが)一度、
これからの方針を奥さんと話してみたらどうでしょう、会社でも
コミュニケーション不足は仕事の効率を悪化させますから、家庭だからと言って阿吽の呼吸とはいかないでしょうし

投稿日時 - 2009-03-14 20:42:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
質問の仕方がよくなかったと思いますが、私は迷っているわけではなく、何故妻が理解しないのか?と言った点について、皆様のご意見を伺いたいのです。

投稿日時 - 2009-03-14 20:58:15

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-