こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公立幼稚園廃止

認可保育園へ入れたくて何度も申込みしましたが、また入れそうにありません。。。
幼稚園の園児は年々減っているそうで、私の市では今年入園の園児が10人にも満たない幼稚園もあるそうです。
幼稚園によっては延長保育をしている園もあるのですが、うちは共働きで夏休み等は預けられないので視野には入れていません。

・・・私の話は置いといて、そんな人数が少ないのなら幼稚園として続けていく意味があるのでしょうか?

ニーズに合わない(少ない)から園児の数が減っているのだから、
何かしら延長保育+αの園に変更すれば効率がいいのにと思わず考えてしまいます。
今までどおり幼稚園として、そして保育園として運営する事は不可能なのでしょうか?
施設を新しく作るのには多大なお金もかかってしまいますが、現状ある施設を運用するのだし、現在のように少ない園児のためだけに施設を利用しているのは税金等もったいないように思います。
そうすれば待機児童の数も減るのではないのでしょうか?

ここで疑問がわきました。
幼稚園と保育園の違いは?保育時間の長さだけ?
そして公立幼稚園廃止の声も上がっていますが、そのメリット・デメリットは?

私の場合、なかなか保育園へ入れない状況が続き現在は高いお金を払って認可外へ預けて仕事しています。
こんな状況が続くのなら、とてもじゃないけど二人目なんて絶対に無理です。
本当に政府は少子化対策に力をいれているのでしょうか?私たち平民にはまだその実感はありません。

どなたか詳しい方教えてください。

投稿日時 - 2009-03-05 16:47:14

QNo.4770747

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

別な観点で言えば

幼稚園は文部科学省の縄張り
保育園は厚生労働省の縄張り

省庁縄張りというか縦割りの良い例でしょう。

でもさすがに、改革の波も少しはあり
幼稚園と保育園の一元化や認定こども園というような動きもあります。

とはいっても地域によって状況は様々でしょうけど・・・・

うちの近所では、私立の幼稚園では、延長保育や認定子供園の指定など比較的積極的なようですが。

幼稚園によってその活動内容は異なるので、あきらめず情報収集を積極的に。

投稿日時 - 2009-03-05 17:10:47

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

縄張りの違いですか。
今回市役所へ保育園の相談にいきましたが、
「こちらは保育園の窓口なので詳しくは分かりませんが、夕方まで預ってくれる幼稚園もあるようです」と言われ、
教育委員会まで出向いたところ「すべて各幼稚園に任せており把握していない」と言われ、
各幼稚園へ電話するはめになりました。
(結局、保育園の窓口の人の勘違いでそんな幼稚園はありませんでした。)
私たち保護者からすればどこの管轄であろうが関係ないですし、それにあっちこっち「たらい回し」に出向いて答えを探すのは精神的にとても苦痛でした。
認定こども園は私の市では平成21年度より実施されるとの事ですが、たったの1園だけです。(しかもかなり遠い。。。)
認定こども園でしたらかなり私の理想というか、この質問の答えに近いかもしれません。もっと増えて欲しいです。
そうですね。情報集めもがんばります!!ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-08 14:08:32

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

幼稚園廃止は極論でしょう。

保守化して役に立たないなら潰すぞと脅してるわけです。具体的に手続きを進める途中で相手も軟化し、落としどころに収まりますよ。行動による説得という訳です。

>少子化対策って表向きだけだったと言う事でしょうか?

表向きも何も、何もしてないと思いますが、、、

本気なら道路作るんじゃなくて保育園増設するなり、産婦人科医の処遇を上げるなり、補助金出すなり幾らでも策はあります。一時金なんて出しても計画的な行動が変わることはありませんからね。

でも、根本的な問題は「日本人として生活するために必要な収入が得られるポジションが足りない」ことです。子供の未来に明るい絵が描けないから産まないわけですよね? アンケート結果によると多数派はそんな感じだったと思いますけど。子供は自分の数倍の収入が得られるだろうと思えば老後のためにも (笑) 無理しても子供沢山作るでしょ?

>>女性の社会進出もそれを後押ししてます。
>って言葉に思わず考えさせられました。
>派遣切りにあった人たちから言わせると、私たち主婦が保育園に子供を預けてまで働く事を良く思ってないって事なんでしょうね。ライバルが増えますもんね。

いやまぁ、その論争は既に過去のモノですので、あんまり気にされなくて良いかと。選択肢は必要でしょう。

現実的には、女性がフルタイムに縛られると生活の質が落ちますので、1.5倍程度の収入増なら幸せになってるとは思えないですよね。財テク博打の方がよっぽど夢が持てる。

>でもどうしても働かなくてはいけない家庭もあるわけで・・・ある意味ワーキングプアなのかもしれません。

パートや内職のことをおっしゃってるなら、それは昔からありました。女性の社会進出はそういう概念ではありません。

需要と供給の関係から言えば、みんなが働けば、仕事の量が2倍になるだけで収入は元より安くなります。(笑

労働組合でラットが嫌われる理由でもあります。

それを越えて「優秀な日本人の需要」が世界的に高ければ、高収入を維持できるわけですけどね。

国内的には女性が家事をしないことで需要が増えるはずなんですけど、その増えた需要がうまく市場化できてないわけです。そのひとつが保育園。

で、こういう仕事を日本人の女性が嫌うのだとすると、外国人にやらせるしかありませんので、結局、市場原理により、高度で安い仕事を必死でやるはめにしかならんわけですけど、それを個人にどうこう言っても仕方ないし、発展途上国の追い上げがあるんだからやらないわけにもいかないと。

>切り口はただ「保育園へ入れたくても中々入れない」だったのに、こんなに奥が深かったんですね。全く考えもしませんでした。
>自分たちの状況だけを良くしても他にしわ寄せがくるのなら解決ではありません。なんとか良い方法はないのでしょうか?

良い方法ってのは、要は、「自分は他の仕事をして収入を得て、それより安い費用で他人に育児をやってもらいたい」ってことですから、保育にかかるコストを下げるしかないわけです。

調べてよく計算してみないとわからないけど、集約することで労働力が削減されないとすると、単に安い労働力に切り替えていきましょうという話にしかならないね。フィリピンの人を教育しましょうとかそんな話?

日本の場合、オーバーヘッドとか安全保障にかかるコストとか施設設備が高いという気もするけど。要はマネージメントの問題。日本人が下手な分野です (すぐ精神論に逃げちゃうので) 。

投稿日時 - 2009-03-09 12:20:54

お礼

私の市では少子化対策と謳って合コンなんかも主催してたりしてたので、その事を言っていたつもりだったのですが
>本気なら道路作るんじゃなくて保育園増設するなり、産婦人科医の処遇を上げるなり、補助金出すなり幾らでも策はあります。一時金なんて出しても計画的な行動が変わることはありませんからね。
・・・読んでて納得しました。やってるうちに入らないですよね。

precogさんにとっては過去の論争や、当たり前の話をされておられるだけなのでしょうけど・・・
私は頭が弱いのでとてもじゃないけどついてけません(笑)
ただprecogさんからの回答を見てなかったら、きっと保育園の話止まりで他の視点から考える事はなかったのかなぁと思うと、「気づき」の大切さを改めて思い知らされましたし、こんな風にサラサラっと書くことができるprecogさんがちょっと羨ましかったです。。。
度々のご回答ありがとうございました♪

投稿日時 - 2009-03-09 17:11:38

ANo.4

公立幼稚園廃止? そんな方向の話があるのは初耳ですが・・・

幼稚園教諭と保育士は、短大なぞでほぼ一緒に資格をとることができましたよ。
もう20年近く前の記憶ですが、どちらも4週間程度の教育実習が必要。
幼稚園教諭の方が、単位を多くとる必要があったと思います。

お役所の管轄も違いますけど、もともとの考えが
 保育園は託児所 ⇒ 保護者のための施設
 幼稚園は教育する場 ⇒ 子どものための施設 です。
だから、保育園はセンセイ方が行事の用意をしたり、保護者が関わる場が少ない所が多いし
幼稚園は子どものためだから、保護者とセンセイが協力し合って行事の準備をしたり
園や子ども達が過ごしやすいように話し合う場がたびたび開かれるんだと思います。

教育改革して、幼稚園と保育園を分け隔てなくする動きも以前からありますが、
長年保育園・幼稚園として経営してきた園は、やはりその雰囲気は残っていますよね。
いきなり幼稚園を保育園にすればいいというのは、ちょっと乱暴な話だな、と感じます。

投稿日時 - 2009-03-07 20:52:32

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答ありがとうございます。

実は私も「公立幼稚園廃止」というのは、今回保育園等のことで色々調べているうちに知りました。
うちは田舎なのでまだまだ先だと思うのですが、都市部ではすでにもう問題になっているようです。
>幼稚園教諭と保育士は、短大なぞでほぼ一緒に資格をとることができましたよ。
って事は授業内容もほぼ同じと言う事なのでしょうか?
だったら・・・!って思うのは私だけでしょうか(笑)
同じ認可保育園でも園によって違いますよね。私立の保育園では行事等が多いって聞きますが、市営では中々・・・。
>幼稚園と保育園を分け隔てなくする動きも以前からありますが、
公立幼稚園廃止というのはその事だと思います。仰られているような「いきなり保育園にする」という意味ではないと思いますよ。
あくまで保護者が選択できるというのが私の理想なのですが、通う園児が少ない上にニーズも少ない幼稚園を従来どおりの形で存続させるのは税金も勿体無いように思ったのです。
先のご回答者さまが仰られていた認定こども園が私の理想に近いのかも知れません。
とにかく色々調べてみる価値がありそうなので、もうちょっとがんばってみます!

投稿日時 - 2009-03-08 14:50:44

ANo.3

>本当に政府は少子化対策に力をいれているのでしょうか?私たち平民にはまだその実感はありません。

入れてないですよ。人口が減ることで問題は発生してなくて、年金が問題になってるだけですから。ワークプア問題とか、派遣の問題とか見ればわかると思いますけど、人口は不足してません。

だから「年金問題」になっちゃってますよね。これが消費税とかで解決したら、万事OK。

単純労働者の賃金は下げたいので、権利を主張する日本人にはそれをやらせたくないわけです。人口が減ってくれないと、高度な仕事はそんなにありませんから、困ります。女性の社会進出もそれを後押ししてます。就業人口が2倍になって仕事があるわけないという、、、、

投稿日時 - 2009-03-05 17:23:44

お礼

ご回答有難うございました。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

少子化対策って表向きだけだったと言う事でしょうか?
>女性の社会進出もそれを後押ししてます。
って言葉に思わず考えさせられました。
派遣切りにあった人たちから言わせると、私たち主婦が保育園に子供を預けてまで働く事を良く思ってないって事なんでしょうね。ライバルが増えますもんね。
でもどうしても働かなくてはいけない家庭もあるわけで・・・ある意味ワーキングプアなのかもしれません。

切り口はただ「保育園へ入れたくても中々入れない」だったのに、こんなに奥が深かったんですね。全く考えもしませんでした。
自分たちの状況だけを良くしても他にしわ寄せがくるのなら解決ではありません。なんとか良い方法はないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-08 14:34:54

ANo.1

幼稚園は教員。
保育園は保育士。
勤務する人達の資格が違います。
そこが大きな違いでしょうね。

投稿日時 - 2009-03-05 16:50:55

お礼

さっそく回答ありがとうございます!
実に簡単なお答え有難うございました。
本当ですね。資格が違うなんて今気づきました。恥ずかしい。。。

例えば普通免許を持っていて、あと何時間か教習所へ通い大型免許を取得するような感覚で(例えが悪いでしょうか?すみません。)教員免許を持っていて、あと何時間か保育士の勉強をすれば保育資格も取得できる。。。というような制度はないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-05 17:03:23

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-