こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子供が欲しいと思った理由を論理的に説明してください

ただし以下の理由は却下します。

(1)避妊失敗→堕胎しなかった理由
(2)種の保存のための本能
→個体そのものは子供を生まなくても死なない。
実際「人間という種を保存したいから子供を作った」
という動機のもと子作りをした人がいるならばその旨伝えてください。
ただし「なぜ種を保存したいのか」という理由も付け加えて述べてください。


「欲しいから欲しい」では駄目です。
なぜ欲しいか理由を論理的に教えてください。

投稿日時 - 2009-02-16 01:32:02

QNo.4721464

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

独身ですが、いずれ子供はほしいです。

・「自分」の遺伝子、先祖からずっと受け継いできた命をを先に伝えたい。自分で終わらせたくない。

・私は女性なので、出産という女性にしかできない貴重な体験を、ぜひしてみたい。

・自分はもう戻れない子供時代。子供といっしょにもう一度体験したい。成長していきたい。

・自分の子供、というあらゆる意味で特別な存在がほしい。

・多くの人が体験し、一般に人生の中でも重要だと位置づけられているような経験を、自分ができないのはなんだか悔しい、残念。(子供っぽいですが)

他にも、こまごまあげればたくさんありますが、そんなところです。

投稿日時 - 2009-02-17 17:54:46

ANo.7

夫が「子供を育ててみたい!!」と言い出したため。

投稿日時 - 2009-02-17 15:38:34

主人と一緒に子供を育てたいから。
主人と一緒に家族を作りたいから。

投稿日時 - 2009-02-16 15:41:03

ANo.5

1)夫の人生設計に子育ても含まれていたから
2)私も子育てを経験してみたかったから

要するに見解の一致って事かな。

投稿日時 - 2009-02-16 14:35:27

ANo.4

※進化論を信じていないのであれば、無視して下さい。

我々は、すべて子孫の残す傾向が強かった個体の子孫であり、その傾向を受け継いでいる事が予想されます。

簡単な思考実験として、子孫を残したいという欲求が強い個体と、そうした欲求が薄い個体の二つを考えます。簡単のため、それ以外の条件は完全に同じだとして、これらの二つの個体の数世代後の子孫の数を比べてみると、前者の子孫の数の方が後者の子孫の数よりも多い事が、容易に予想できます。

違う言い方をすれば、「地上のいかなる生物と言えども、自分の子孫を残すために行動する傾向がある。なぜならば、たまたまそういう傾向を持たない個体が存在したとしても、その個体が死んだ時点で、その傾向を持つ個体がいなくなり、長期的には安定して存在し得ないからである。」といった感じでしょうか?進化に関する本を読めば、もっとマシな説明はいくらでも読めると思います。

という訳で、mamama019さんの言うところの「論理的な説明」は、無理して探せばあるのかもしれませんが、「欲しいから欲しい」という説明の方が妥当性が高いように思えます。(「欲しいと感じ、かつ行動する個体が、多くの子孫を多く残す傾向があるため、その傾向を受け継いだ個体が現在、多数を占めている」、と書いた方がわかりやすい???)

投稿日時 - 2009-02-16 11:54:10

ANo.3

(2)関連・・・本能でなく、(論理的に)子孫を残すため(自分の遺伝子を残す)。(感情的には子どもは可愛い)、お墓の継承のため(多分将来的に駄目になるが)国家繁栄(人口を増やす)のため。

投稿日時 - 2009-02-16 06:39:02

ANo.2

私の親の夫婦関係は破綻していました。
親としても不適格な人間でした。

結婚をせず、子供を作らないという選択肢も
当然ありました。
しかし、家庭を持ち、子供を作り、
私が望む家庭像、理想の親像を自分が作ることで
過去のかわいそうな子供の私にさよならをしたいと思いました。
また、自分で自分が望む理想の家庭、子供を作りだしたという満足感も得たかったのでしょう。
なので、男でも女でも性別はどちらでもよかったです。
たまたま、この男の人の子供を産みたいという人が現れ、
円満な家庭を経済的にも築けるだろうと思ったので結婚し、
その考えの元、子供を作りました。

誤解のないように言っておきますが、
子供を親のエゴで、完全コントロールすることではありません。
子供がいつでも自分の家庭に安心して生活できるように、
自分が親に愛されていると自信をもてるようにすることです。
そのためなら、自己犠牲もできました。

これは、自分なりに経験したり、観察したりした中、
幼少期に親の愛情を受け、家庭が円満な人は
とても強いなと思うものがある人が多いなと思いました。
自分が誰でも、ただその親の子供だから愛されていること、
成績がよい、何か自慢ができるなどなくても無条件に愛されている、
そんなことなのに、これほど大切なことはないと思います。

子供を欲しいと思った理由、
条件なしで親は子供を愛せるか?
また、私は自分を犠牲にして子供を育てられる人間か確かめたかったから。以上です。

投稿日時 - 2009-02-16 02:21:09

ANo.1

自分の夢や家業を継がせるため。ただ楽観的に家族は多ければ多いほど楽しいから。

投稿日時 - 2009-02-16 01:58:57

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-