こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

腎臓がない赤ちゃんと染色体異常の関係

現在家内が妊娠8ヶ月ですが、超音波検診で赤ちゃんの腎臓が片方しかなく、また腸のあたりがはれているように見えるということで検査入院をすることになりました。入院では羊水検査とMRIを行うとのことですが、羊水検査をするということは染色体異常の疑いもかなりあるということなのでしょうか?その場合はダウン症という診断がでることもありえると思っておくべきなのでしょうか?あるいは無事に産まれない可能性もある程度高いと思うべきなのでしょうか?心構えとして最悪は何を想定するべきなのか教えていただけたら幸いです。

投稿日時 - 2009-01-28 18:44:07

QNo.4668952

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

丁寧なお礼をありがとうございました。
質問者さまの前向きなお気持ちが、とてもよく伝わってきました。

長男の病気は「水腎症」というものだったようですが、やはり他の病気により合併症として生ずることもあるようです。私はそれを知らずに、定期的に受診しながら、担当医が細かく首座りや発達の過程を確認してくださることがとても嬉しくありがたく感じました。
一人目の育児で、いろいろ知らなかったり強く不安に感じたりしていたので、よけいにそういった気遣いがうれしかったわけですね。

長男の場合には幸いに、他の病気が原因で…ということではなく、とても元気に成長していますので、質問者さまの生まれてくるお子さんもそうだったらいいと思います。
もちろん、あれこれと不安に思うお気持ちはわかりますが、結果の出ないことを今から心配し過ぎてはそれこそ逆効果かもしれません。

このサイトには、専門の知識をもった回答者の方もいらっしゃるかと思いますが、それでも質問から推測される内容からだけでは、実際に超音波検診から担当医の先生が判断して「大丈夫」と思っている事柄までは伝わりません。そういった他の判断基準から担当医が予測する「最悪」よりももっと「最悪」まで考えた回答がついてしまう可能性もないわけではないのです。
そんな「可能性を超えた心配」まで質問者さまが今、負う必要はないですよね。

ですから、ここはまず、次の検査結果を待ち、十分に担当の先生にお話をきくことを最優先にすべきと思います。

奥さまが入院されると、お兄ちゃんのお世話やフォローなど、パパのお仕事も増えますね。お兄ちゃんが寝た後、奥さまのいない時間を過ごされるときにふと不安を強く感じるかと思います。こういうとき、待ってるしかできない家族としてとてもお辛い気持、お察しします。
でも、留守宅を預ける奥さまも不安に感じていらっしゃいますので、質問者さまは大きく構えていてくださいね。頑張ってください。

前と同じ趣旨の回答になってしまいました。ご容赦くださいませ。

投稿日時 - 2009-01-29 10:04:36

ANo.3

こんにちは。
私は生まれつき右の腎臓がありません。
その事実は21歳になって初めて発覚しました。
検査技師目指しており、その超音波実習で被検者役になって見つかりました。
毎日色々な症例の腎臓を見ていた自分が単腎症だったとは、これも縁かなと思っています。

私の場合は生まれつき右腎が存在せず、その代わり左腎が肥大して1つで2つ分頑張ってくれているそうです。
最近まで気付かなかったくらい、生活には何の支障もなく過ごせています。
発覚した際には、塩分控えめの食事・トイレは我慢しない、などを守るようにと言われ、特に治療の必要はないので気にしないようにとのことでした。
単腎症の人は稀にいるとのことでした。

oniku123さんにお伝えしたいのは、腎臓が片方なくても私のように何不自由なく元気に暮らしてる人間もいるということです。
母に腎臓が片方しかないことを報告したら「ごめんね」ととても悲しそうな顔をしていました。
でも、私は腎臓が片方なくても母の子供に生まれてきて今本当に幸せです。
oniku123さんのお子さんもoniku123さんの子供になりたくて宿ったのだと思います。
何も知らない人間が偉そうにごめんなさい。
同じような子供もいるけど幸せだよ、ということをお伝えしたくて書きました。
どうかoniku123さんのお子さんも元気に生まれますように心からお祈りしています。

参考URL:http://www.ny.airnet.ne.jp/ckc/faq/tanjin.html

投稿日時 - 2009-01-28 20:08:41

お礼

実際に腎臓が1つでも元気に育っていらっしゃるかたの声が聞けてとても励みになりました。子供は親が悲しむ顔を見るのが一番悲しいのではないかと思っておりますので、我々は元気に子育てをするつもりです。一人目のお兄ちゃんも楽しみにしているみたいですし。
とにかく、今は検査をしっかり受けて、それから考えることにしたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-28 21:09:29

ANo.2

こんにちは。ご心配なことですね。

さて、腎臓が片方しかないということですが、先天的に腎臓が片方しかなくても普通に成長して普通に生活を送ってる方もたくさんいます。
ただ、他にも赤ちゃんに難しいところがあると、やっぱり生まれてきてすぐに対応が必要な場合もあります。何も問題がなければいいわけですから、「最悪の場合を想定して心構えをすべき」なのではなく、「なにもないことを検査してたしかめる」と考えるべきではないでしょうか。

うちの長男も、先天的に尿路に問題があり、両側の腎盂が膨らんだ状態で生まれてきました。それがわかったのは生後1ヶ月半の時でした。
3回ほど尿路感染症を発症しましたが、尿路を治す手術を受け、今は学校で体育が一番得意な元気な小学生に育っております。

長男の病気がわかった時、主人は私に
「最初の発熱で、病気がわかってよかった。これで今度発熱したらどうしたらいいのか、判ったから。」
と言ってくれました。
「この子は可哀そうなんかじゃない。こういう身体の特徴を持って生まれただけだ。個性の一つだ」
とも言ってくれました。

色々な想像も働くことでしょうが、赤ちゃんは質問者さまご夫婦を選んで質問者さまのご家庭に生まれてきたいと願ってやってきてくれたのです。今はまず、奥さまを精神的に支えることを第一に考えてください。がんばってくださいね。

投稿日時 - 2009-01-28 19:38:11

お礼

回答、ありがとうございました。
私も腎臓が1つ、ということ自体は殆ど(というと言いすぎかもしれませんが)心配はしていません。おっしゃるように個性の1つとして考えて良いことだと思います。むしろ、そう思うからこそ、ここで「羊水検査」を勧めたれたことに疑問と不安を感じていたわけです。単腎が染色体異常に起因していて、その染色体異常によるほかの病気の疑いがあるのかどうか、ということです。
ですが、ご指摘のように「何もないことを確かめるために検査をする」という捉え方もあるのかもしれないと思いました。夫婦ともども、何はともあれ前向きに考えておりますが、赤ちゃんが我々を選んできてくれたことに感謝したいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-28 21:05:42

ANo.1

担当医にきちんと話を聞くべきです

うちの子も羊水過少で色々とありました

>羊水検査をするということは染色体異常の疑いもかなりあると
>その場合はダウン症という診断がでることもありえると

どこで吹き込まれたか知らないけど、そんな根も葉もないことは考えるべきではありません

経験者として、はっきり言います
あなたは、ここへ来たことが根本的に間違っています
自分を更なる不安に落とし入れ、大切な奥さんとお子さんを余計に不安がらせるだけです
あなたが今知るべきことは、事実を正しく理解する事と、それに対する医師への信頼と、家族を精神的に支える強い意志です

>心構えとして最悪は何を想定するべきなのか
どんな出産だってリスクはあります
気持ちは分るけど、あなたの考えは最低の父親の考えです
今わかって、だとしたら、どうするの?

奥さんと子供は、必死で頑張ってるんだろ?
あなたは、何やってるの?
パソコンなんか見てる暇あったら、奥さんの顔見に行ってあげなよ

投稿日時 - 2009-01-28 19:18:20

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-